2020年1月スタート冬ドラマ一覧!原作・あらすじ・主題歌・キャスト ・ロケ地を徹底調査!

芸能

次々と秋ドラマが最終回を迎え、

物足りなさを感じる今日この頃。

2020年1月スタートの冬ドラマの情報が、

次々と明らかになってきましたね。

 

そこで、今回は

・2020年1月スタートの冬ドラマ一覧

・2020年1月スタートの冬ドラマの原作・あらすじ

・2020年1月スタートの冬ドラマの主題歌

・2020年1月スタートの冬ドラマのキャスト

・2020年1月スタートの冬ドラマのロケ地

について調査していきます!

 

また、この記事の後半では

月9ドラマ「絶対零度」に関する動画を掲載しております!

ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

 

  1. 2020年1月スタートの冬ドラマ一覧
  2. 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(2020年版)
    1. 原作/あらすじ
      1. Season1「絶対零度~未解決事件特命捜査~」
      2. Season2「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」
      3. Season3「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」
      4. Season4「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  3. 病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~
    1. 原作/あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  4. 今夜はコの字で
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「今夜はコの字で」
      2. 原作者・加藤ジャンプ
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
      1. 十条「田や」
      2. 清澄白河「だるま」
  5. note連動ドラマ新企画(仮)
    1. 原作/あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  6. やめるときも、すこやかなるときも
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「やめるときも、すこやかなるときも」
      2. 作者・窪美澄
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  7. 10の秘密
    1. 原作/あらすじ
      1. 後藤法子によるオリジナル脚本
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  8. 恋はつづくよどこまでも
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「恋はつづくよどこまでも」
      2. 作者・円城寺マキ
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  9. SEDAI WARS
    1. 原作/あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  10. 知らなくていいコト
    1. 原作/あらすじ
      1. 大石静によるオリジナル脚本
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  11. 僕はどこから
    1. 原作/あらすじ
      1. 市川マサ原作「僕はどこから」
      2. 原作者・市川マサSNS
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  12. 来世ではちゃんとします
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「来世ではちゃんとします」
      2. 作者・いつまちゃん
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  13. ケイジとケンジ 所轄と地検の24時
    1. 原作/あらすじ
      1. 福田靖によるオリジナル脚本
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  14. アライブ ガン専門医のカルテ
    1. 原作/あらすじ
      1. 倉光泰子によるオリジナル脚本
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  15. ホームルーム
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「ホームルーム」
      2. 作者・千代
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  16. ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「ランチ探偵」・「ランチ探偵 容疑者のレシピ」
      2. 作者・水生大海
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  17. ゆるキャン△
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「ゆるキャン△」
      2. ゆるキャン△のアニメについて
      3. 作者 あfろ
      4. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  18. 駐在刑事 Season2
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「駐在刑事」
      2. 作者・笹本稜平
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  19. 大岡越前5(東山紀之)
    1. 原作/あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  20. 病室で念仏を唱えないでください
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「病室で念仏を唱えないでください」
      2. 作者・こやす珠世
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  21. ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「女探偵・葉村晶」シリーズ
      2. 原作者・若竹七海
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  22. 女子高生の無駄づかい
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「女子高生の無駄づかい」
      2. アニメについて
      3. 原作者・ビーノ
      4. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  23. コタキ兄弟と四苦八苦
    1. 原作/あらすじ
      1. 野木亜紀子によるオリジナル脚本
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  24. チョコレート戦争~朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり
    1. 原作/あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  25. 絶メシロード
    1. 原作/あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  26. 心の傷を癒すということ
    1. 原作/あらすじ
      1. 原案「心の傷を癒すということ」
      2. 原作者・安克昌
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  27. トップナイフー天才外科医の条件ー
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「トップナイフ」
      2. 原作者・林宏司
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  28. 彼らを見ればわかること
    1. 原作/あらすじ
      1. 沢木まひろによるオリジナル脚本
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  29. ハイポジ 1986年、二度目の青春。
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「ハイポジ」
      2. 作者・きらたかし
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  30. 大江戸スチームパンク
    1. 原作/あらすじ
      1. 劇団「ヨーロッパ企画」のオリジナル作品
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  31. この男は人生最大の過ちです
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「この男は人生最大の過ちです」
      2. 作者・九瀬しき
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  32. 課長バカ一代
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「課長バカ一代」
      2. 原作者・野中英次
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  33. 麒麟がくる
    1. 原作/あらすじ
      1. 池端俊策のオリジナル脚本
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
      1. 明智家
      2. 斎藤家・土岐家
      3. 美濃の人達
      4. 織田家
      5. 尾張の人達
      6. 足利将軍家・室町幕府
      7. 京の人達
      8. 駿河
      9. 三河
    4. ロケ地
  34. テセウスの船
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「テセウスの船」
      2. 作者・東元俊哉
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  35. 贋作 男はつらいよ
    1. 原作/あらすじ
      1. 山田洋次監督によるオリジナル脚本
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  36. 頭取 野崎修平
    1. 原作/あらすじ
      1. 原作「監査役 野崎修平」
      2. 作者・周良貨
      3. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
      1. おおぞら銀行
      2. 日雲商事
      3. 金融庁
      4. 野崎修平の家族
      5. その他
    4. ロケ地
  37. シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
    1. 原作/あらすじ
      1. 佐藤友治・蛭田直美によるオリジナル脚本
      2. あらすじ
    2. 主題歌
    3. キャスト
    4. ロケ地
  38. まとめ
スポンサーリンク

2020年1月スタートの冬ドラマ一覧


2020年1月スタートの冬ドラマを、

表にまとめてみました。

今季も、

面白そうなドラマがたくさん、ラインナップされていますよ。

タイトル 放送局 放送日程
月曜日 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(2020年版) フジテレビ系 2020/1/6~
毎週月曜日夜9:00
病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~ テレビ東京系ほか 2020/1/20~
毎週月曜日夜10:00ほか
今夜はコの字で BSテレ東 2020/1/6~
毎週月曜日深夜0:00
note連動ドラマ新企画(仮) テレビ東京系 2020/1/6~
毎週月曜日深夜0:12
やめるときも、すこやかなるときも 日本テレビ 2020/1/20~
毎週月曜日深夜0:59
火曜日 10の秘密 フジテレビ系 2020/1/14~
毎週火曜日夜9:00
恋はつづくよどこまでも TBS系 2020/1~
毎週火曜日夜10:00
SEDAI WARS TBSほか 2020/1/7~
毎週火曜日深夜1:28
水曜日 知らなくていいコト 日本テレビ系 2020/1/8~
毎週水曜日夜10:00
僕はどこから テレビ東京系 2020/1/8~
毎週水曜日深夜0:12
来世ではちゃんとします テレビ東京系 2020/1/8~
毎週水曜日深夜1:35ほか
木曜日 ケイジとケンジ 所轄と地検の24時 テレビ朝日系 2020/1/16~
毎週木曜日夜9:00
アライブ ガン専門医のカルテ フジテレビ系 2020/1/9~
毎週木曜日夜10:00
ホームルーム tvkほか 2020/1/23~
毎週木曜日夜11:00ほか
ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~ 日本テレビ系 2020/1/9~
毎週木曜日夜11:59
ゆるキャン△ テレビ東京系ほか 2020/1/9~
毎週木曜日深夜1:00ほか
金曜日 駐在刑事 Season2 テレビ東京系ほか 2020/1/24~
毎週金曜日夜8:00
大岡越前5(東山紀之) NHK BSプレミアム 2020/1/10~
毎週金曜日夜8:00
病室で念仏を唱えないでください TBS系 2020/1~
毎週金曜日夜10:00
ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~ NHK総合 2020/1/24~
毎週金曜日夜10:00
女子高生の無駄づかい テレビ朝日系 2020/1/24~
毎週金曜日夜11:15
コタキ兄弟と四苦八苦 テレビ東京系 2020/1/10~
毎週金曜日深夜0:12ほか
チョコレート戦争~朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり tvk 2020/1/10~
毎週金曜日深夜0:30
絶メシロード テレビ東京ほか 2020/1/24~
毎週金曜日深夜0:52
土曜日 心の傷を癒すということ NHK総合 2020/1/18~
毎週土曜日夜9:00
トップナイフー天才外科医の条件ー 日本テレビ系 2020/1/11~
毎週土曜日夜10:00
彼らを見ればわかること wowowプライム 2020/1/11~
毎週土曜日夜10:00
ハイポジ 1986年、二度目の青春。 BSテレ東ほか 2020/1/11~
毎週土曜日深夜0:00ほか
大江戸スチームパンク テレビ大阪 2020/1/18~
毎週土曜日深夜1:26
この男は人生最大の過ちです テレビ朝日ほか 2020/1/18~
毎週土曜日深夜2:30
日曜日 課長バカ一代 BS12 トゥエルビ 2020/1/12~
毎週日曜日夜7:00
麒麟がくる NHK総合ほか 2020/1/19~
毎週日曜日夜8:00ほか
テセウスの船 TBS系 2020/1~
毎週日曜日夜9:00
贋作 男はつらいよ NHK BSプレミアム 2020/1/5~
毎週日曜日夜10:00
頭取 野崎修平 wowowプライム 2020/1/19~
毎週日曜日夜10:00
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 日本テレビ系 2020/1/12~
毎週日曜日夜10:30

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(2020年版)


1月スタートの冬ドラマの月9は、

沢村一樹さんが主演を務める「絶対零度」シリーズ。

豪華な出演者もさることながら、

アクションシーンも見どころですよね。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

ドラマオリジナル脚本で、

断続的に放送している刑事ドラマシリーズです。

 

今回放送される、

「絶対零度2020」はシリーズ4作目になります。

シリーズ2作目までは、

上戸彩さんが主演を務め、

3作目から沢村一樹さんに変わりました。

 

過去のシリーズは、

ポニーキャニオンからDVD/Blu-rayが発売されています。

ノベライズ本も発売されていますよ。

購入はこちらから

Season1「絶対零度~未解決事件特命捜査~」

2010年4月13日~6月22日まで、

毎週火曜日夜9時放送。

2011年7月8日、

金曜プレステージ特別企画として、

単発のスペシャルドラマが放送されました。

 

2009年11月1日に、

警視庁に未解決事件を検証し直す部署が誕生。

その部署「特命捜査対策室」が舞台です。

新人刑事・桜木泉(上戸彩)は、

個性の強い捜査員たちと対立しながらも、

難事件を解決していきます。

Season2「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」

2011年7月12日~2011年9月20日まで、

毎週火曜日夜9時放送。

 

舞台は前回と変わり、

表面化しない特殊犯罪事件を捜査する

「特殊犯罪捜査対策室」になります。

前回起きた八王子の事件の捜査が終わり、

泉は「特殊犯罪捜査対策室」へ異動になりました。

慣れない潜入捜査に戸惑いますが、

事件の解決に向けて奔走します。

Season3「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」

2018年7月9日~2011年9月10日まで、

毎週月曜日夜9時放送。

 

警視庁公安部のエースだった伊沢範人(沢村一樹)。

しかし、ある事件をきっかけに、

窓際部署「総務部資料科分室」へ左遷となります。

 

でも、それは表向きで、

キャリア警察官・東堂定春が指揮を執って、

ビッグデータとAIによるシステムを使って犯罪を未然に防ぐ、

試験的な秘密部隊だったんです。

Season4「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」

2020年1月6日~、

毎週月曜日夜9時放送。

 

物語は、

大規模テロが起きようとしている数ヶ月後の未来から始まります。

複数箇所に爆弾が仕掛けられ、

ミハンの山内と小田切も捜査に参加することに。

 

爆弾を探して小田切が入った部屋には、

銃殺された女性と拳銃を持った男性の姿がありました。

涙を浮かべて立ち尽くす男性はなんと、

ミハンのリーダー、井沢。

 

井沢が女性を殺害したのか、殺害された女性は誰なのか、

そして、井沢の涙の理由は?

様々な謎が襲いかかります。

 

物語は現時制で進行。

しかし、

だんだんと未来に向かってリンクしていきます。

 

序盤から、

ハラハラドキドキの展開が繰り広げられそうですね。

主題歌

主題歌は、家入レオさんが担当。

前作でも主題歌を担当しており、

今作はドラマのために特別に書き下ろされた新曲となっています。

タイトルは、「未完成」

 

楽曲は、

2020年1月29日リリースのシングル「未完成」に収録されています。

キャスト

  • 井沢範人/沢村一樹

未然犯罪操作室のリーダー。

  • 山内徹/横山裕

特殊捜査班、捜査一課を経て、

未然犯罪操作室のメンバー入り。

今回は、

警察官を取り締まる監察官という立場になっている。

  • 小田切唯/本田翼

男性恐怖症で、

あらゆる格闘技をかじっており、

かなりの強さを誇る。

ロケ地

総務部資料課分室の外観は、

霞が関にある警視庁本庁舎が使われています。

前作では都内のお店やホテルがロケ地として使われていたので、

今作でも都内でのロケがメインじゃないかなと思いますね。

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~


これまでとは違う、

まったく新しい医療ドラマ。

医療ドラマと言うと、

患者さんと向き合う医師や看護師たちの姿が描かれますが、

今作は、

病院の改革に立ち向かう姿が描かれています。

 

 

原作/あらすじ

平昌オリンピックの、

スピードスケートで金メダルを獲得した小平奈緒選手。

彼女が所属する、

相澤病院がモデルになっています。

 

相澤病院は経営難に陥っており、

倒産寸前でした。

そんな相澤病院を救うべく、

院長は病院の改革に乗り出します。

その改革は、

型破りなものばかり。

しかし、その改革により、

相澤病院は奇跡の復活を遂げるのです。

 

その様子は、

2018年5月に放送された「カンブリア宮殿」で取り上げられ、

話題に。

その反響ぶりから、

オリジナル脚本によるドラマ化が決定しました。

 

原作はありませんが、

塚本健三著「患者に医療を取り戻せ 相澤孝男の病院改革」で、

院長がどんな改革をしたのかが、

伺い知ることができますよ。

https://books.rakuten.co.jp/rb/15665081/

 

会社などの企業改革にスポットを当てたドラマとかはありますが、

病院改革にスポットを当てたドラマは、

今作が初ではないでしょうか?

どんなドラマになるのか、

とても楽しみですよね。

 

主題歌

主題歌は、久保田利伸さんの「LIFE」

ドラマ用に書き下ろされたオリジナル楽曲です。

久保田利伸さんと言えば、

ラブソングが多いですが、

こちらはバラード曲になっています。

11月27日にリリースされたアルバム「Beautiful People」に収録されていますよ。

キャスト

  • 有原修平/小泉孝太郎

倒産危機に陥った実家の有原総合病院再建のため、

奮闘する。

  • 倉嶋亮介/高嶋政伸

信甲斐銀行の融資部次長で、

修平と一緒に病院改革に乗り出す。

  • 有原志保/小西真奈美

修平の妻。デザイナー。

  • 兵頭悦子/浅田美代子

有原総合病院の看護部長。

  • 米田正光/中村雅俊

信甲斐銀行の副頭取。

ロケ地

ロケ地に関する情報は、

見つかりませんでした。

ドラマが始まれば、

ロケ地が分かると思うので、

そしたらみなさんにお知らせしますね。

今夜はコの字で


居酒屋を舞台に繰り広げられる大人のラブストーリー。

お酒とグルメに、

恋愛の要素を追加したこれまでにないドラマです。

主人公2人の恋模様がどのように展開していくのか楽しみですが、

お酒好きの方は、

居酒屋の方が気になるかもしれませんね。

公式サイトはこちらをクリック

 

原作/あらすじ

原作「今夜はコの字で」

原作/加藤ジャンプ・作画/土山しげる

 

集英社インターナショナル公式サイトで、

2015年3月~9月まで連載されていました。

2016年3月30日、

描き下ろしの2話を追加した全9話で、

集英社インターナショナルから単行本が刊行。

https://books.rakuten.co.jp/rb/13792826/?l-id=search-c-item-text-01

 

原作者・加藤ジャンプ

文筆家、イラストレーター、

コの字酒場探究家として活動。

ノンフィクションライター、白石新としても、

執筆活動をされています。

1997年に新潮社に入社し、

その後フリーランスのライターとして活動。

あらすじ

舞台は、現代の東京。

広告代理店勤務の主人公、吉岡としのりが、

コの字型カウンターがある「コの字酒場」で、

常連客や店主とのやり取りや、

酒などを楽しみながら憂さ晴らしする様子が描かれています。

 

コの字酒場を紹介してくれるのは、

吉岡としのりの憧れの先輩だった田中恵子。

コの字酒場に詳しく、

いろんなお店を教えてくれるのでした。

 

コの字酒場は加藤ジャンプさんの命名で、

自身が訪れたことがある400店の中から選りすぐった9店が、

原作に登場しています。

各話ごとに、

加藤ジャンプさんによるコラムとお店のデータも添えられています。

主題歌

主題歌はまだ、発表されていません。

分かり次第、追記します。

キャスト

  • 田中恵子役/中村ゆり

吉岡としのりの大学時代の先輩で、

コの字酒場に詳しい。

  • 吉岡としのり/朝香航大

広告代理店「集英企画」の社員。

  • 山田大河/小園凌央

吉岡としのりと同じ会社に勤める後輩。

  • ミキ/藤井武美
  • 田中洋子/北香那

大学4年生で、恵子の妹。

  • 透/竹財輝之助
  • 角倉誠/服部圭亮
  • 月島/下條アトム

ロケ地

実在する居酒屋が登場し、

実際に店主が出演するシーンもあります。

 

公式サイトで公開されているコの字酒場は、

十条「田や」と清澄白河「だるま」の2ヶ所。

十条「田や」

  • 住所/東京都北区中十条2‐22‐2
  • 営業時間/16:00~23:30
  • 定休日/月曜日・第二日曜日

清澄白河「だるま」

  • 住所/東京都江東区三好2‐17‐9
  • 営業時間/17:00~23:30
  • 定休日/土曜日

ちなみに、

原作で登場したコの字酒場は以下の通りです。

 

  • 第1話/神楽坂「焼鳥 しょうちゃん」
  • 第2話/錦糸町「三四郎」
  • 第3話/横浜「のんきや」
  • 第4話/自由が丘「ほさかや」
  • 第5話/町田「酒蔵 初孫」
  • 第6話/一之江「大衆酒場カネス」
  • 第7話/赤羽「まるます家」
  • 第8話/松戸「酒処 ひよし」
  • 第9話/秋葉原「赤津加」

note連動ドラマ新企画(仮)


メディアプラットフォーム「note」と

テレ東がコラボし、

新たなドラマを作り上げます。

ドラマの脚本やアイディアは視聴者から募集して決定。

 

月ごとに決められたテーマに沿って、

アイディアを募集し、

そのアイディアをもとに視聴者がシナリオを考えていきます。

 

自分が考えたシナリオがドラマになって放送されたら、

ものすごく、嬉しくなりますよね。

 

原作/あらすじ

1月のテーマは「恋愛」。

 

大麦こむぎさんの「月がきれいですね」のアイディアを採用。

詳細はこちらをクリック

1話のシナリオは中村英里さんの

「どしゃぶりの雨の中、傘がなくてもスキップしたくなる相手が鈴木だった話」です。

ストーリーはこちらをクリック

第2話は、

スミスさんの「「ある」世界と「ない」世界で」。

ストーリーはこちらをクリック

 

どちらのストーリーも面白く、

ドラマの放送が待ち遠しくなってきますよ。

主題歌

主題歌に関する情報は、

見つかりませんでした。

何か分かったら、追記します。

キャスト

今作では、2話ごとに主演が変わります。

第1話・2話の主演は、

浅川梨奈さん。

 

大ヒット映画「かぐや様は告らせたい」で、

ヒロインの1人、藤原千花を演じ、

再現度の高い演技が話題になりました。

ロケ地

ロケ地は不明です。

これから撮影が始まるので、

そしたらロケ地情報が出てくるかもしれませんね。

やめるときも、すこやかなるときも


2017年から放送開始した、

日テレ月曜深夜ドラマの「シンドラ」枠。

11作目となる今作は、

初のラブストーリーになっており、

アジア8カ国で同時期放送という新たな試みにもチャレンジします。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「やめるときも、すこやかなるときも」

2017年3月24日に集英社から刊行された、

窪美澄さんの小説が原作です。

 

https://books.rakuten.co.jp/rb/14710431/

作者・窪美澄

広告制作会社勤務を経て、

フリーランスの編集ライターとして活動。

妊娠・出産・子育て・女性の体と健康を中心に、

占星術、漢方などをテーマに、

書籍、雑誌、webで執筆活動をしています。

 

2009年、

「ミクマリ」で第8回R-18文学賞を受賞。

小説家デビューを果たしました。

あらすじ

大切な人を亡くしたことで、

「記念日反応」に苦しみ、

過去を忘れることができない青年。

 

父親の会社が倒産し、

ずっと家計を支え続けてきた1人の女性。

彼女は、

結婚することで今の状況から逃げられると考えていました。

 

そんな2人が出会い、恋に落ちます。

お互いに欠けた心を持つ2人は、

相手のためではなく、

「自分のため」に恋愛を始めます。

2人の恋を通じ、

「一生添い遂げる」とはどういうことなのか、

問いかけてくる物語になっています。

特設サイトはこちらをクリック

主題歌

主題歌は不明ですが、

音楽は赤い靴が担当するようですね。

ドラマー、神谷洵平と

シンガーソングライターの東川亜希子によるユニットです。

キャスト

  • 須藤壱晴/藤ヶ谷太輔

家具職人で、

記念日反応に苦しむ青年。

  • 本橋桜子/奈緒

広告会社に勤め、

一家の家計を支えている。

  • 柳葉優太/五関晃一

壱晴の兄弟子で、

現在は小料理屋の主人。

  • 佐藤哲/火野正平

壱晴の師匠。

ロケ地

不明。

情報が入り次第、追記します。

10の秘密


愛する14歳の娘を誘拐されてしまった、

シングルファーザー、白河圭太。

娘の誘拐をきっかけに、

さまざまな秘密に翻弄されていく様を描いたサスペンスドラマです。

 

サスペンスドラマと言えば、

「あなたの番です」が話題になりましたよね。

このドラマもあな番のように、

推理合戦が繰り広げられるのでしょうか?

ドラマの内容も気になりますが、

SNSでの盛り上がりも気になりますね。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

後藤法子によるオリジナル脚本

原作はなく、

オリジナル脚本になります。

脚本を担当するのは、後藤法子さんです。

後藤法子さんは、

「ブラックジャックによろしく」、「曲がり角の彼女」などの

脚本を担当されています。

あらすじ

建築検査会社に勤務する主人公はシングルファーザーで、

娘と2人暮らし。

娘第一に考えて生活してきましたが、

ある日、娘が誘拐されてしまいます。

 

犯人からは、

「元妻を探せ」という脅迫電話が…。

しかし、元妻も姿を消していました。

 

娘を探す中で、

主人公は元妻のセレブな暮らしに隠された秘密や、

娘に秘密があることを知っていきます。

 

次々と明らかになっていく秘密。

その秘密が暴かれたとき、

衝撃の展開が訪れます。

 

登場人物たちは、

どんな秘密を抱えているんでしょうか。

原作がないドラマなので、

先が読めず、毎回ハラハラドキドキしそうですね。

主題歌

主題歌はまだ発表されていません。

分かり次第、追記します。

キャスト

  • 白河圭太/向井理

主人公。

ある事件をきっかけに、

妻から離婚を言い渡されシングルファーザーになった。

  • 仙台由貴子/仲間由紀恵

圭太の元妻。

大手建設会社の顧問弁護士をしている。

  • 石川菜七子/仲里依紗

圭太の自宅の近所に住む保育士。

  • 伊達翼/松村北斗

音大に通っていて、

圭太の娘の瞳とは音楽仲間。

  • 白河瞳/山田杏奈

圭太と由貴子の娘。

  • 宇都宮竜二/渡部篤郎

由貴子が顧問弁護士を務める大手建設会社の社員。

  • 長沼豊/佐野史郎

由貴子が顧問弁護士を務める大手建設会社の社長。

ロケ地

ロケ地は分かりませんでした。

場所が分かったら、

みなさんにお知らせしますね。

恋はつづくよどこまでも


女性を中心に圧倒的人気を誇る同名漫画を、

上白石萌音さんと佐藤健さん主演でドラマ化。

超ドSで魔王と呼ばれる医師、天堂浬に、

一途にアタックする勇者のような看護師、佐倉七瀬。

2人の恋の行方にキュンキュンすること間違いなしです。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「恋はつづくよどこまでも」

小学館「プチコミック」で、

2016年4月号から2019年2月号まで連載

プチフラワーコミックスαより、

全7巻発売中です。

購入はこちらから

作者・円城寺マキ

2003年、小学館「プチコミック」4月号増刊に、

「不・純愛」を掲載しデビュー。

現代の若い大人の女性を主人公にした作品が多く、

男性と恋を繰り広げるストーリーを多く手掛けています。

あらすじ

運命の相手となる男性医師、天堂浬と出会い、

恋に落ちた佐倉七瀬。

彼に会いたいという想いから一生懸命に勉強し、

七瀬は看護師になります。

 

念願かない、5年ぶりに天堂と再会を果たした七瀬。

しかし、天堂は毒舌ばかり吐く超ドS医師で

「魔王」と呼ばれていたのです。

でも、七瀬はめげません。

真っ直ぐに突き進むその姿から、

「勇者ちゃん」と呼ばれるようになった七瀬。

 

果たして、

勇者、七瀬と魔王、天堂の恋の行方はどうなるんでしょうか?

 

私は恋愛ものが好きで、

漫画や小説などもよく読んでいます。

いろんなジャンルの恋愛ものを読みますが、

恋の相手となる男性がドSキャラっていう設定が一番好きなんですよね。

なので、

あらすじを読んだだけで期待値がかなり上がっています。

主題歌

Official髭男dismの「I LOVE…」。

 

2012年に結成し、

昨年4月にメジャーデビューた4人組ピアノPOPバンドです。

2019年7月に行われた、

日本武道館でのワンマンライブで成功を納め、

紅白出場も決定。

今、大注目のバンドがドラマのために、

楽曲を書き下ろしました。

キャスト

  • 天堂浬/佐藤健

循環器内科医。

  • 佐倉七瀬/上白石萌音

循環器内科の看護師。

  • 来生晃一/毎熊克哉

循環器内科医。

  • 沼津幸人/昂生

循環器内科の看護師。

  • 仁志琉星/渡邊圭祐

小児科の看護師で七瀬の同期。

  • 石原こずえ/瀧内公美

循環器内科の看護師。

  • 酒井結華/吉川愛

循環器内科の看護師。

  • 菅野海砂/堀田真由

小児科の看護師で七瀬の同期。

  • 中野藍/瑛蓮
  • 大淵知子/原扶貴子
  • 原静香/安藤聖
  • 小林文江/堀本雪詠
  • 高津若菜/見上愛
  • 流子/香里奈

謎の美女。

  • 根岸茉莉子/平岩紙

循環器内科の看護師。

  • 結城沙世子/片瀬那奈

小児科医。

  • 若林みのり/蓮佛美沙子

天堂の元恋人。

  • 小石川六郎/山本耕史

循環器内科医。

ロケ地

  • 新宿アイランドLOVEオブジェ

  • 今戸神社

SEDAI WARS


山田裕貴さんが、

連ドラ初主演にして同時期2作品主演決定し、

話題を呼んでいますよね。

「SEDAI WARS」はその1つで、

ヒーローアクションの第一人者と言われる坂本浩一監督とタッグを組みます。

原作/あらすじ

オリジナルドラマなので、

原作はありません。

 

舞台は近未来の日本。

国民の間では、

世代間によるわだかまりと不満が充満しており、

社会の機能が著しく低下していました。

そのため、

経済は衰退、崩壊の一途を辿るしかない日本。

 

そんな中、

総理大臣の安藤直樹はあるバトルの開催を宣言します。

「SEDAI WARS」と名付けられたそのバトルは、

日本の時代をどの世代に委ねるのかをバトルで決める、

大統領決戦。

 

主人公、柏木悟はながされるまま、

そのバトルに参加します。

 

「世代別あるある×ハイテンポアクション」と銘打った本作。

どんなストーリー展開がされるのか、

楽しみですよね。

主題歌

主題歌は、

Blue Vintage「SEDAI WARS」。

キャスト

  • 柏木悟/山田裕貴

ゆとり世代代表。

  • 玉川麻美/奥山かずさ

ゆとり世代代表。

  • 山尾茂/西岡徳馬

団塊世代代表。

  • 小川清 /鈴木正幸

団塊世代代表。

  • 白井優子/真飛聖

ロスジェネ世代(バブル崩壊後の世代)代表。

  • 黒田哲也/出合正幸

ロスジェネ世代代表。

  • 大谷修/岡田浩暉

バブル世代代表。

  • 鈴木香織/横山めぐみ

バブル世代代表。

  • 西條 萌/浅川梨奈

ミレニアル世代(生まれたときからスマホやPCが身近な世代)代表。

  • 筧翔 太/池田優斗

ミレニアル世代代表。

  • 安藤直樹/大友康平

内閣総理大臣。

ロケ地

ロケ地情報はありませんでした。

場所が分かったら、追記します。

知らなくていいコト


大石静さんによる、

お仕事系ヒューマンドラマ。

主人公の記者、ケイトが仕事を通して成長していく姿が描かれます。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

大石静によるオリジナル脚本

「セカンドバージン」など、

数多くのラブストーリーを手掛けており、

「ラブストーリーの名手」と言われています。

 

私がハマっていたドラマ「家を売る女」も、

大石静さん脚本なんですよね。

ラブストーリーはもちろん、

お仕事系のストーリーも面白い作品を書かれるので、

今作も楽しみです。

あらすじ

政治家の不正や芸能人のスキャンダル。

あらゆるスクープを世間に送り出す週刊誌、週刊イーストの

女記者、真壁ケイトは、

仕事も恋も絶好調の毎日でした。

 

そんなある日、

自分の父親がハリウッドスターであることを知ります。

出生の謎と父の秘密を探る中、

人生最大の「知らなくていいコト」にぶち当たってしまうのでした。

主題歌

未定。

発表されたら追記します。

キャスト

  • 真壁ケイト/吉高由里子

主人公の女性記者。

  • 尾高由一郎/柄本佑

動物カメラマンで、ケイトの元カレ。

  • 野中春樹/重岡大毅

ケイトの彼氏で、

「週刊イースト」編集部の連載班に所属。

  • 小野寺明人/今井隆文
  • 倉橋朋美/小林きなこ
  • 小泉愛花/関水渚
  • 鮫島裕二/和田聰宏
  • 佐藤幸彦/森田甘路
  • 真壁杏南/秋吉久美子

ケイトの母。

  • 岩谷進/佐々木蔵之介

「週刊イースト」の編集長。

  • 乃十阿徹/小林薫

謎の自転車屋。

ロケ地

ロケ地情報は見つかりませんでした。

何か分かったら、追記します。

僕はどこから


市川マサ「僕はどこから」をドラマ化。

Hey!Sey!JUMPの中島裕翔さんと、

間宮祥太朗さんによる異能クライムサスペンスです。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

市川マサ原作「僕はどこから」

2018年7号~50号まで、

週刊ヤングマガジンで連載。

講談社「ヤンマガKCスペシャル」より、

全4巻発売中です。

購入はこちらから

 

2020年3月31日までの期間限定ですが、

原作1巻分が無料公開中。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

試し読みはこちらから

 

原作者・市川マサSNS

2009年、

週刊少年マガジンに「A-BOUT!」を連載し、

漫画家デビュー。

あらすじ

文章を書き写すことで、

他人の思考をコピーできるという異能力を持つ青年、竹内薫。

小説家志望ですが、

その能力のせいで自分独自の作品を作ることができません。

若年性アルツハイマーの母を介護しながら、

夢と現実にもがく薫に、

母の事故という新たな悲劇が襲いかかります。

 

母の入院費用も用意できずに悩む薫の前に、

元同級生でヤクザの藤原智美が姿を現し、

替え玉受験の仕事を持ち掛けてきました。

 

人生に追い詰められた薫は、

智美の導きで自分探しを決意。

でも、それは犯罪への幕開けでした。

主題歌

未定。

発表されたら、追記します。

キャスト

  • 竹内薫/中島裕翔

主人公。

  • 藤原智美/間宮祥太朗

講談会系東宮寺組の組長。

  • 藤原千佳/上白石萌

智美の妹。

  • 権堂真司/音尾琢真

智美の身の回りのお世話係。

  • 山田龍一/高橋努

講談会系東宮寺組会長の子飼い。

  • 東宮寺正胤/若林豪

講談会系東宮寺組の会長。

  • 井上涼子/須藤理沙

井上玲の母親。

  • 井上玲/笠松将

母からの執着に耐え兼ね、

大事件を巻き起こす。

  • 竹内陽子/仙堂敦子

薫の母。

ロケ地

不明。

情報が入り次第、追記します。

来世ではちゃんとします


SNS世代に大人気のコミックスを、

内田理央さん主演でドラマ化。

性をこじらせたイマドキ男女が織り成す、

ラブコメディードラマです。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「来世ではちゃんとします」

原作は、

いつまちゃんによる4コママンガ「来世ではちゃんとします」。

グランドジャンプで、

2018年5号から連載中です。

 

現在、愛蔵版コミックスから3巻発売中。

2020年1月17日に4巻が発売予定です。

購入はこちらから

作者・いつまちゃん

漫画家。

ダメ男の生態や、

本命になりたいのにセフレから脱却できない女の子の気持ちなどを描き、

ツイッターを中心に話題を呼んでいます。

あらすじ

主人公の大森桃江は、

激務・低賃金なCG制作会社に勤務しています。

桃江はセックス依存症で、

5人のセフレとローテーションを組んで関係を続ける日々です。

その中の1人に本気で恋をしていますが、

セフレ関係から脱却できずに悩んでいるのでした。

 

桃江が働く会社の同僚4人も、

それぞれが性的にこじらせており、

悩みを抱えています。

 

性による悩みは人に相談しづらく、

5人の悩みに共感する人も多いでしょう。

主題歌

未定。

発表されたら、追記します。

キャスト

  • 大森桃江/内田理央

5人のセフレがいる依存系女子。

  • 高杉梅/太田莉菜

BL好きの隠れ処女。

  • 松田健/小関裕太

無責任に女性をもてあそぶ、

魔性のイケメン。

  • 林勝/後藤剛範

過去のトラウマから清楚な処女しか愛せない、

セカンドバージン。

  • 檜山トヲル/飛永翼

風俗嬢に恋し、収入のほとんどを貢いでいる。

ロケ地

ロケ地情報は分かり次第、

追記します。

ケイジとケンジ 所轄と地検の24時

大河ドラマ「龍馬伝」を手掛けた脚本家、福田靖さんによる、

オリジナル作品です。

本来なら手を取り合うことがない、

刑事と検事がバディを組んで事件解決に向けて奔走します。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

福田靖によるオリジナル脚本

全国朝日放送と共同テレビジョン制作の

「BLACK OUT」で脚本家デビュー。

テレビドラマの脚本がメインで、

群像劇を多く手掛けています。

あらすじ

「とにかく犯人を捕まえて、

被害者から感謝されたい」と考える熱血刑事。

そして、

「犯罪者を裁くには起訴が大事」と考える堅物のエリート検事。

 

偏った考え方をする2人が、

バディを組んで、

ぶつかり合いながらも事件解決に向けて立ち向かっていく様が描かれます。

 

考え方が違う主人公同士が、

反発しながらも互いに協力して事件を解決していくっていうストーリー、

私は大好きです。

喧嘩しながらも、

最後は協力するというのがいいなぁって思うんですよね。

なので、このドラマはとても楽しみです。

主題歌

未定。

発表されたら、追記します。

キャスト

  • 中井戸豪太/桐谷健太

神奈川県警横浜桜木警察署捜査課の刑事で、

私立高校の元体育教師。

  • 真島修平/東出昌大

横浜地方検察庁みなと支部のエリート検事。

  • 中井戸みなみ/比嘉愛未

豪太の妹。

立会事務官で修平をサポートしている。

  • 日下直樹/渋谷謙人

修平と同じくエリート検事で、

自分が優秀だと思っている。

  • 盛岡奈緒子/奥山かずさ

日下検事の立会事務官。

  • 多胡永吉/矢柴俊博

神奈川県警横浜桜木警察署捜査課の課長。

  • 桂二郎/菅原大吉

ベテラン刑事。

  • 持丸栄/峯村リエ

ベテラン女性検事。

  • 亀ヶ谷徹/西村元貴

持丸検事の立会事務官。

  • 宮沢かほり/八木亜希子

飲食店「OKAZU-YA」の女将。

元裁判官で、

修平たちの相談相手になる。

  • 樫村武男/柳葉敏郎

横浜地方検察庁みなと支部の部長検事。

  • 大貫誠一郎/風間杜夫

神奈川県警横浜桜木警察署の署長で、

豪太の理解者。

ロケ地

ロケ地情報は出ていませんが、

横浜が舞台になるので横浜での撮影がメインになると思います。

 

公式サイトでは、

エキストラを募集していますよ。

アライブ ガン専門医のカルテ


「Dr.コトー診療所」や「白い巨塔」など、

数々の大ヒット医療ドラマを輩出してきた「木曜劇場」。

2020年1月からは、

ガンをテーマにした医療ドラマが放送されます。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

倉光泰子によるオリジナル脚本

2014年「隣りのレジの梅木さん」が、

第26回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞。

同年、

馬場園梓さん主演でドラマ化されました。

 

2016年4月に放送された「ラヴソング」の脚本も担当。

あらすじ

物語の舞台は、

ガンに特化した腫瘍内科。

腫瘍内科の女医、恩田心と

外科医の梶山薫がバディを組んで、

ガン患者たちを救うために奮闘します。

 

ガンは国民病の1つと言われ、

多くの人がガンで命を落としています。

そんな病気に立ち向かう2人の女医。

彼女たちがガンと向き合い、

戦っていく様は見どころの1つとなるでしょう。

主題歌

須田景凪さんの「はるどなり」。

ドラマのために書き下ろした楽曲です。

キャスト

  • 恩田心/松下奈緒

横浜みなと総合病院の腫瘍内科医。

  • 梶山薫/木村佳乃

横浜みなと総合病院の消化器外科医。

  • 結城涼/清原翔

横浜みなと総合病院の研修医。

  • 夏樹奈海/岡崎紗絵

横浜みなと総合病院の研修医。

  • 恩田匠/中村俊介

小説家で、心の夫。

  • 関川隆一/三浦翔平

3話から登場。

容姿端麗で物語のキーパーソンとなる。

  • 須藤進/田辺誠一

関東医科大学付属病院の消化器外科副科長。

心の元上司。

  • 守野光男/藤井隆

心の同僚で、同じ腫瘍内科医。

  • 阿久津晃/木下ほうか

腫瘍内科の部長。

  • 高坂民代/高畑淳子

全身ガンを患っている患者。

心が担当している。

  • 恩田京太郎/北大路欣也

人気脚本家で、匠の父。

ロケ地

ロケ地は分かりませんが、

横浜の病院が舞台になるので、

ロケ地も横浜が多くなるんじゃないかと思います。

ホームルーム


多くの電子書店で総合ランキング1位を獲得。

今話題の漫画「ホームルーム」を、

山田裕貴さん主演でドラマ化です。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「ホームルーム」

原作は、

千代さんの漫画「ホームルーム」。

 

講談社が運営している、

WEBコミック配信サイト「コミックDAYS」で

2018年3月号から毎週木曜日に配信しています。

ヤンマガKCスペシャルから、

6巻まで発売中です。

購入はこちらから

 

作者・千代

作者の千代さんに関しては、

情報がほとんど見つかりませんでした。

 

高校卒業後、

代々木アニメーション学院の漫画プロ養成所に入り、

「シェアー」で漫画家デビューをされたようですね。

あらすじ

主人公の愛田凛太郎は爽やかイケメンで、

人気者の先生。

彼が担任するクラスの女子生徒、桜井幸子は、

いじめに悩んでいましたが、

愛田先生が助けてくれるので苦に思っていませんでした。

いつも助けてくれる愛田先生は、

幸子にとってヒーローのような人。

 

しかし、なんといじめの犯人はその愛田先生だったんです。

愛田先生は幸子が好きなあまり、

自作自演を繰り返していました。

 

まるで子供のような行動ですが、

大人がやっているとなると、

ちょっと狂気を感じますよね。

原作は最終回を迎えていないので、

オリジナルの最終回が作られると思いますが、

どんな結末を迎えるんでしょうか。

主題歌

未定。

発表されたら、追記します。

キャスト

  • 愛田凛太郎/山田裕貴

イケメン教師だが、

裏の顔はド変態ストーカー教師。

  • 桜井幸子/秋田汐梨

愛田先生のクラスの生徒で、

いつも助けてくれる愛田先生に好意を寄せている。

ロケ地

場所が分かったら、

追記します。

ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~


合コン、グルメ、謎解きがミックスされた、

新感覚のミステリードラマです。

事件を解決するためには現場100回と言いますが、

主人公、天野ゆいかの観察力があれば現場に行かなくても

あっという間に事件は解決!

 

天野ゆいかが披露する推理に目が離せません。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「ランチ探偵」・「ランチ探偵 容疑者のレシピ」

原作は、

水生大海さんによる「ランチ探偵」シリーズです。

 

季刊小説誌「紡」で連載していた6話に、

書き下ろしの1話を加えた全7話で構成されています。

2014年9月11日に、

実業之日本社から刊行されました。

その後、

2016年10月5日「ランチ探偵」に改題し、

文庫化されています。

購入はこちらから

作者・水生大海

小説家、推理作家、元漫画家。

2008年、

「少女たちの羅針盤」が

第1回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞優秀作を受賞し、

2009年に同作でデビューしました。

 

少女たちの羅針盤は、

2011年に成海璃子さん主演で映画化されています。

あらすじ

謎解きが行われる場所は、

ランチタイムに行われる合コン会場。

合コン相手が持ち込んだ謎を、

ランチを楽しみながら解き明かしていきます。

主題歌

主題歌は、つぼみ大革命の「恋愛ランチ」。

よしもと所属のアイドルグループです。

キャスト

  • 天野ゆいか/山本美月

観察力に優れたミステリーマニア。

  • 阿久津麗子/トリンドル玲奈

正統派美人。

ランチ合コンを企画する恋愛ハンター。

  • 桜月健斗/瀬戸利樹

大仏ホーム営業部の若手エース。

ゆいかに興味を持つ。

  • 亀田広/木村祐一

大仏ホーム経理部の部長。

ロケ地

ロケ地は不明です。

ランチ合コンがメインとなるので、

合コンによく使われているようなお店が

ロケ地になるんじゃないかと思います。

ゆるキャン△


テレビアニメ化され、

アニメ2期と劇場版の制作が決定している人気漫画を原作にしたドラマ。

「3年A組」で迫真の演技を見せてくれた、

福原遥さんが主演を務めます。

 

キャンプって楽しそうだけど、

なかなか行く機会がないんですよね。

なので、このドラマでキャンプに行った気分を味わいたいと思います。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「ゆるキャン△」

2015年7月号~2019年4月号まで、

「まんがタイムきららフォワード」で連載。

2019年3月29日から、

芳文社の漫画配信サイト「COMIC FUZ」で連載中。

 

現在、芳文社より8巻までコミックが発売されています。

新刊の9巻は、

2020年1月10日発売です。

購入はこちらから

ゆるキャン△のアニメについて

ゆるキャン△のアニメは、

2018年1月~3月にかけてAT-X、TOKYO MXなどで

放送されました。

2020年1月からは、

ゆるキャン△の番外編となるショートアニメ「へやキャン△」

放送が決定しています。

アニメ2期や劇場版の制作も決定していますが、

公開時期は未定。

 

ゆるキャン△のアニメは、

DVD・Blu-rayで全3巻発売中です。

また以下の動画配信サービスでも配信されているので、

ドラマが始まる前に

アニメもチェックしてみてはいかがでしょうか?

作者 あfろ

浜松市出身、甲府市在住。

「まんがタイムきらら」やその姉妹誌で、

執筆活動をされています。

 

あfろさんの趣味がツーリングであったことから、

ゆるキャン△が誕生しました。

そのため、

漫画の中では作者のアウトドア経験が盛り込まれています。

ゆるキャン△のリアリティあふれる世界観は、

作者の体験が元になっているからこそだったんですね。

あらすじ

山梨県周辺を舞台に、

女子高生たちがキャンプを楽しむ様子が描かれています。

 

冬の湖畔でソロキャンプを楽しむ女子高生、リン。

そこへ、自転車で富士山を見に来て迷子になった、

同じ学校のなでしこがやってきます。

リンをきっかけに、

キャンプに興味を持ったなでしこは、

野外活動サークルに入部。

リンは仲間とつるむのが苦手でしたが、

なでしこを介して、

サークルのメンバーとも仲を深めていきます。

主題歌

主題歌は、

パンク・ロックバンドの

LONGMANが担当します。

キャスト

  • 志摩リン役/福原遥

キャンプ経験が豊富だが、

静かに1人で過ごすことに魅力を感じている。

  • 各務原なでしこ役/大原優乃

富士山を見るのが好きな活発な女の子。

  • 斉藤恵那役/志田彩良

お節介焼きで、リンの学校の友達。

  • 大垣千明役/田辺桃子

野外活動サークルの部長。

  • 犬山あおい役/箭内夢菜

野外活動サークルの1員で、

千明と一緒に同好会を立ち上げた。

ロケ地

ロケ地は明かされていませんが、

原作を忠実に再現するということなので、

漫画に登場したスポットを紹介しますね。

  • 本栖湖
  • 山梨市駅周辺
  • 笛吹川周辺
  • 四尾連湖
  • 身延駅周辺
  • 夜叉神峠
  • 身延山
  • 富士川町高下地区
  • 富士山駅周辺
  • 山中湖
  • 霧ヶ峰
  • 高ボッチ高原
  • 杖突峠
  • 光前寺
  • 駒ヶ根市
  • 陣馬形山
  • 富士山山麓
  • 富士宮市
  • 掛川市
  • 磐田市
  • 見付天神
  • 福田海岸
  • 浜名湖周辺
  • 浜名大橋
  • 弁天島
  • 舘山寺温泉
  • 浜名湖佐久米駅周辺
  • 富士市

駐在刑事 Season2


駐在所のお巡りさんが主人公の人気シリーズ。

2014年から放送され、

連続ドラマとしては第2弾になります。

 

キャスト陣はそのままで、

新たなマドンナが加わり駐在さんの恋も描かれるようです。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「駐在刑事」

2006年7月27日、講談社より刊行。

「駐在刑事」、「尾根を渡る風 駐在刑事」、

「駐在刑事 尾根を渡る風」の3作品があります。

購入はこちらから

作者・笹本稜平

出版社で勤務したのち、

海運分野を中心にフリーのライターとして活動。

2000年、

「阿由葉稜」名義の

「暗号-BACK DOOR」でデビューします。

2作目となる「時の渚」では、

第18回サントリーミステリー大賞と

読者賞をダブル受賞しました。

あらすじ

取り調べ中に容疑者が自殺し、

青梅署水根駐在所へ左遷された警察官が主人公の物語です。

 

連続ドラマシリーズ2作目となる今作では、

登場人物の過去や因縁などが描かれます。

主題歌

主題歌は、「たとえ世界がそっぽ向いても」

アニソンシンガー、オーイシマサヨシさんと

鈴木雅之さんが初タッグを組み、

ドラマのために書き下ろした新曲です。

キャスト

  • 江並敦史/寺島進

元敏腕刑事。

今は、「駐在さん」として奥多摩の人々に愛されている。

  • 加倉井国広/北村有起哉

管理官。

  • 内田遼子/笛木優子

山岳ガイド兼「休処みやこ」の若女将。

  • 軽部翔平/佐藤寛太

警視庁第九方面本部奥多摩専任特別管理官。

  • 池原孝夫/鈴之助

山岳ガイドで、水根旅館の跡取り息子。

  • 池原美也子/市毛良枝

水根旅館の女将。

  • 綿谷夏子/田中美里

1人息子の海人と一緒に奥多摩へ来た。

 

ロケ地

奥多摩を舞台にしているので、

ロケのほとんどは奥多摩で行われています。

駐在さんが勤務する駐在所は、「二幸屋」。

JR青梅線奥多摩駅から車で10分のところにある、

ギャラリーです。

大岡越前5(東山紀之)

庶民の味方、大岡越前。

加藤剛さんが演じていた大岡越前が有名ですが、

NHK BSプレミアムでは、

東山紀之さんが演じています。

原作/あらすじ

放送局は違いますが、

TBS系列で放送されていた「大岡越前」シリーズのリブート(再起動)で、

制作は当時と同じC.A.Lが担当しています。

放送内容などは、

過去に放送されたものを新たに書き起こして作成。

2017年に放送されたスペシャル版では

加藤剛さんが出演し、

新旧の大岡越前の共演となりました。

 

シリーズ5作目となる今作では、

7歳になった大岡越前の子供がレギュラー出演。

家庭人としての大岡越前の顔を見ることができるでしょう。

また、

ライバルとして北町奉行・伊生正武も登場します。

主題歌

不明。

キャスト

  • 大岡忠相/東山紀之

南町奉行、大岡越前守。

  • 榊原伊織/勝村政信

蘭方医。

  • 結城新三郎/寺脇康文

蘭方医。

  • 雪絵/美村里江

忠相の妻。

  • 三次/近藤芳正

小料理屋「たぬき」の主人。

  • 勘太/柄本時生

岡っ引き。

  • 筧甚内/金山一彦

南町奉行所同心。

  • 辰三/石井正則

岡っ引き。

  • 子吉/山崎裕太

下っ引き。

  • 片瀬堅太郎/加藤頼

南町奉行所同心。

  • 立花喬之助/黒川英二

南町奉行所同心。

  • お秀/亜呂奈

小料理屋「たぬき」の女将。

  • おいね/由夏

養生所で働いている。

  • お花/加弥乃

大岡家の奉公人。

  • 伊生正武/高橋光臣

北町奉行。

  • 村上源次郎/高橋長英

南町奉行所同心。

  • 吉本作左ヱ門/寺田農

雪絵の父。

  • 大岡妙/松原智恵子

忠相の母。

  • 徳川吉宗/平岳大

八代将軍。

  • 松平和泉守乗邑/田村亮

老中。

山口馬木也・吉田隼他

ロケ地

これまでのシリーズの撮影場所が

東映太秦映画村だったので、

今回も同じ場所だと思います。

病室で念仏を唱えないでください


物語の主人公は、僧侶で救急医の松本照円。

病院で働くお医者さんが僧侶というのは驚きですが、

わりと多いそうですね。

そんな僧医が、

僧侶として、医者として葛藤する姿に注目です。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「病室で念仏を唱えないでください」

小学館「ビッグコミック増刊号」で、

2012年8月17日号から連載されています。

現在、ビッグコミックスより5巻発売中です。

購入はこちらから

作者・こやす珠世

小学館「ビッグコミックスペリオール」で、

テレビ朝日の人気ドラマ「相棒」シリーズ

漫画版を掲載していました。

あらすじ

救命救急センターで働く松本照円は、

救急医でありながら僧侶でもありました。

入院患者に説法したり、

病棟内に僧衣で現れるため、

患者や家族が驚くこともしばしば。

 

幼なじみを事故で亡くしたことから、

仏門の道に入った照円は、

目の前の人を救いたいという想いから

医師にもなったのでした。

そんな彼が、

救急センターを舞台に生死のはざまで葛藤する姿が描かれます。

 

主題歌

主題歌は、三浦大知さんの「I’m Here」

ドラマのために書き下ろした新曲です。

キャスト

  • 松本照円(照之)/伊藤英明

救命救急医で僧侶。

  • 濱田達哉/ムロツヨシ

心臓血管外科医。

  • 児嶋眞白/松本穂香

心臓血管外科医。

  • 田中玲一/片寄涼太

救命救急センターの研修医。

  • 小山内みゆき/唐田えりか

病棟クラーク。

  • 吉田太郎/谷恭輔

救命救急医。

  • 長見沙穂/うらじぬの
  • 堀口瑠衣/土路生優里

救命救急センターの看護師。

  • 宮寺あや/土村芳

照円の幼なじみ、哉の妹。

  • 瀬川修二/安井順平
  • 藍田一平/堀内健

整形外科医。

  • おばちゃん/宮崎美子

あおば台病院で働く清掃員。

  • 澁沢和歌子/余貴美子

理事長。

  • 宮寺憲次/泉谷しげる

照円の幼なじみ、哉の父。

  • 玉井潤一郎/萩原聖人

救命救急センター長。

  • 三宅涼子/中谷美紀

救命救急医。

ロケ地

神奈川県横須賀市、高幡不動駅、

大塚・帝京大学駅周辺などがロケ地になっているようです。

 

ロケ地情報は、

TBSのボランティア・エキストラ募集を参考にしています。

詳細はこちらをクリック

ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~


ミステリー作家、

若竹七海さんの小説「女探偵・葉村晶」シリーズを、

シシドカフカさん主演で初ドラマ化。

「世界で最も不運な探偵」とい言われる葉村を、

シシド・カフカさんがどのように演じるのか楽しみですね。

 

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「女探偵・葉村晶」シリーズ

2019年12月5日に、

最新巻となる「不穏な眠り」を合わせて

全7巻、

文春文庫より刊行されています。

3巻、4巻、6巻は長編小説で、

それ以外は短編集です。

  • 1巻「プレゼント」
  • 2巻「依頼人は死んだ」
  • 3巻「悪いうさぎ」
  • 4巻「さよならの手口」
  • 5巻「静かな炎天」
  • 6巻「錆びた滑車」
  • 7巻「不穏な眠り」

購入はこちらから

原作者・若竹七海

1991年、「ぼくのミステリな日常」

作家デビュー。

「夏の果て」は、

第38回江戸川乱歩賞最終候補に選ばれました。

作風は、

本格的な推理小説やハードボイルドなど

さまざまですが、

どの作品でも人の心の中に潜む悪意が描かれています。

あらすじ

古書店「MURDER BEAR BOOKSHOP」で

バイトをしながら、

探偵業も営んでいる葉村晶。

 

ある日、姉の珠洲が訪ねてきます。

晶は珠洲から散々な目に遭わされていたので、

彼女のことを嫌っていました。

珠洲は海外旅行のチケットを晶に渡し、

今までのことを謝りたいと伝えます。

そして、必ず海外旅行へ行くように言うのでした。

 

そんなとき、

「葉村晶」と記された身分証を持つ

女性の遺体が山中で発見されます。

女性の身元は?

なぜ、晶の身分証を持っていたのでしょうか?

 

第1話から、

衝撃のストーリーが視聴者を楽しませてくれそうですね。

主題歌

不明。

キャスト

  • 葉村晶/シシド・カフカ

探偵。

  • 岡田正太郎/間宮祥太朗

警視庁のエリートで、警視。

ドラマオリジナルキャラクター。

  • 村木義弘/池田成志

晶の元同僚で、探偵の先輩。

  • 速見治松/津田寛治

影山東署の刑事。

  • 柴田要/板橋俊谷

影山東署の刑事。

  • 野々村/松尾貴史

古書店「MURDER BEAR BOOKSHOP」の常連。

  • 柿崎/中村靖日

古書店「MURDER BEAR BOOKSHOP」の常連。

  • アケミ/大後寿々花

古書店「MURDER BEAR BOOKSHOP」の常連。

  • 浅川/浦上晟周

古書店「MURDER BEAR BOOKSHOP」のバイト。

  • 富山泰之/中村梅雀

古書店「MURDER BEAR BOOKSHOP」の店長。

ロケ地

不明。

女子高生の無駄づかい


2019年にアニメ化もされ、

話題を呼んだ「女子高生の無駄づかい」を、

岡田結実さんたち主演でドラマ化。

女子校を舞台に、

女子高生たちの日常が描かれます。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「女子高生の無駄づかい」

もともとは、

ニコニコ動画に投稿されていた作品でした。

評判が良かったことから、

2015年12月4日から

KADOKAWAのウェブコミック配信サイト

「ComicWalker」で商業連載スタート。

現在は、

KADOKAWA「コミックNewtype」で連載中です。

 

角川コミックスより、6巻刊行。

2020年1月10日に、

7巻が発売されます。

購入はこちらから

アニメについて

2019年7月~9月まで、

AT-X他で全12話放送されました。

アニメ作品は、

Blu-ray・DVDで3巻まで発売中です。

4巻は、2019年12月25日発売予定。

購入はこちらから

 

以下の動画配信サイトでも見ることができますよ。

 

原作者・ビーノ

「女子高生の無駄づかい」で、

漫画家デビュー。

2017年に打ち切りとなったものの、

2018年4月から連載が再開しました。

あらすじ

都立さいのたま女子高等学校に通う、

個性派ぞろいの女子高生たちの日常を描いた、

日常学園コメディーです。

主題歌

未定。

キャスト

  • 田中望/岡田結実

あだ名「バカ」。

あだ名の通り、バカで問題児。

  • 菊池茜/恒松祐里

あだ名「ヲタ」。

アニメや漫画が好きなツッコミ系腐女子。

  • 鷺宮しおり/中村ゆりか

あだ名「ロボ」。

頭が良いが、感情が死滅している。

  • 山本美波/福地桃子

あだ名「ヤマイ」。

重度の中二病。

  • 九条翡翠/井本彩花

あだ名「マジョ」。

ホラーやオカルトが好きで、

人見知り。

  • 佐渡正敬/町田啓太

あだ名「ワセダ」。

さいのたま女子高等学校1年2組の担任。

ロケ地

ロケ地情報はありませんが、

原作では実在する場所が描かれているので、

ロケ地もそこではないかと思います。

 

  • 八坂駅・八坂駅構内
  • 都立東村山中央公園
  • 一橋学園駅
  • 八坂交番
  • 高円寺北公園
  • 熊野市立入鹿中学校
  • イオンフードスタイル小平店
  • 久米川駅
  • 久米川東住宅
  • ジョナサン 東村山店

 

主人公たちが通うさいのたま女子高等学校は

架空の高校です。

しかし、

原作に登場するスポットや画像から

東京都立東村山西高等学校ではないかと言われています。

コタキ兄弟と四苦八苦


2017年、

古舘寛治さんと滝藤賢一さんが出会ったことで始まった

「ダブル主演できるドラマを立ち上げよう」

というプロジェクト。

3年以上の月日を経て、

ついに完成しました。

 

野木亜紀子さん脚本によるオリジナルドラマで、

2人が「レンタルおやじ」を始めることから

物語が始まります。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

野木亜紀子によるオリジナル脚本

2010年、

「さよならロビンソンクルーソー」で

第22回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞。

テレビドラマ化され、

脚本家デビューしました。

 

「逃げ恥」などの漫画や小説を原作とした、

実写映像化作品の脚本が多く、

最近では

「獣になれない私たち」でオリジナル脚本を手掛けています。

あらすじ

まじめすぎる兄とちゃらんぽらんな弟。

どちらも不器用な生き方しかできず、

無職でした。

 

そんな兄弟が、

「レンタルおやじ」を始めることになります。

一癖ある案件ばかりがやってきますが、

2人は四苦八苦しながらもそのむちゃぶりに答えていくのでした。

主題歌

オープニングは、

Creepy Nuts「オトナ」

若者に大人気のヒップホップユニットが、

ドラマのために書き下ろした楽曲です。

エンディング曲は、

スターダスト☆レビューの「ちょうどいい幸せ」

キャスト

  • 小滝一路/古舘寛治

小滝兄弟の長男。

  • 小滝二路/滝藤賢一

小滝家の次男。

  • さっちゃん/芳根京子

喫茶店「シャバダバ」の看板娘。

ロケ地

ロケ地情報はありませんでしたが、

エキストラ募集の案内があり、

そちらでは都内近郊と書かれていました。

なので、都内での撮影がメインになると思います。

 

ちなみに、

エキストラ募集は11月下旬に終了しました。

チョコレート戦争~朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり


合同会社DMM.com、パーフェクトワールド株式会社、

株式会社テレビ神奈川の3社共同による、

オリジナルドラマです。

 

今大注目の若手俳優陣が多数出演し、

ドラマを盛り上げます。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

私立百瀬学園には、

芸能活動を希望する生徒のための「スタークラス」と呼ばれる、

芸能クラスがありました。

スタークラスにとって、

バレンタインはとても大事なイベント。

なぜなら、

バレンタインに一番多くのチョコを貰った男子生徒は、

「キング」と呼ばれ芸能活動が保証されるから。

 

そんなバレンタイン当日、

キング確定と言われていた男子生徒、篠田康太が、

毒入りチョコを食べて死んでしまいます。

一体、誰がどんな入りチョコを渡したのでしょうか?

 

篠田が所属する「Dust Kiss」のメンバーや取り巻きの女子生徒、

教師たちの隠された事実も次々と明らかになっていきます。

 

このドラマでは、

ドラマ放送期間中に「生徒総会」と呼ばれるイベントも、

開催されますよ。

ドラマを楽しみつつ、

イベントも一緒に楽しみましょう。

イベントの日程は、

公式サイトや公式ツイッターで確認できます。

主題歌

ドラマに登場するユニット「Dust Kiss」の

「In your dreams」

キャスト

  • 篠田康太/立石俊樹

Dust Kissのメンバー。

  • 吉川優/小南光司

Dust Kissのメンバー。

  • 村本乃亜/古谷大和

Dust Kissのメンバー。

  • 宮田健介/星元裕月

Dust Kissのメンバー。

  • 小暮海斗/TAKA

Dust Kissのメンバー。

  • 仁科智也/小澤廉
  • 松井俊二/小林且弥
  • 土屋貴宏/大平峻也
  • 工藤通李/阪本奨悟
  • 辻雅樹/小早川俊輔
  • 長谷川由和/杉山真宏
  • 久保南碕/植田圭輔

ロケ地

不明。

絶メシロード

このドラマは、

飯テロになる可能性大

深夜という時間帯に、

美味しそうな料理の数々を見せられて、

食欲を我慢できるのか、自分との戦いになりそうですね。

 

番組公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

誰も誘わない、誰も巻き込まない、

予算はお小遣いの範囲内でをモットーに、

日本全国を車で回る中年サラリーマンの冒険物語です。

主人公、須田民生が求めているものは、

絶滅しそうな「絶メシ」。

期限は、妻と娘が居ない金曜日の帰宅後から土曜日の夕方までです。

週末の一泊二日の旅で、

どんな絶メシに出会えるのか、

またどんな人々の出会いが待ち受けているのか、

ワクワクするストーリーとなっています。

 

群馬県高崎市のローカルグルメサイト、

「絶メシリスト」が原案です。

主題歌

スカートの「標識の影・鉄塔の影」

スカートは、

澤部渡さんによるソロプロジェクトです。

ボーカル、ギターなど、

すべてをほとんど1人で担当しています。

数々の映画やドラマの主題歌に起用されていて、

最近だと、

日テレの「忘却のサチコ」の主題歌を担当されました。

キャスト

  • 須田民生役/濱津隆之

真面目で心優しい、中年のサラリーマン。

ある日、

ミニバンを活用した冒険を思い付き、

絶メシを求めて旅をするようになる。

  • 須田佳苗役(民生の妻)/酒井若菜

アイドルグループ「Tear Drops」のファンで、

高校生の娘とライブ遠征を楽しんでいる。

  • 鏑木勉役(車中泊マスター)/山本耕史

民生が行く先々に現れる謎の男。

ロケ地

11県12か所のお店が登場しますが、

どのお店なのか、

情報がありませんでした。

詳細が分かり次第、

みなさんにお知らせしますね。

心の傷を癒すということ


「心の傷を癒すということ」の主人公は、

精神科医。

阪神淡路大震災で傷付いた人々の心に寄り添い

尽力を尽くした安克昌先生の

物語が描かれます。

 

阪神淡路大震災のときは小学生で、

住んでいた場所も離れていて

私にとっては他人事のような感じでした。

しかし、

東日本大震災を経験して地震の怖さを体験。

大きな被害は受けなかったんですが、

精神的ダメージはかなり大きかったんですよね。

それを思い出すと、

当事者達の心の傷の深さは想像に絶します。

なので、安先生が

どのように被災者達の心に寄り添ったのか、

とても気になりますね。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原案「心の傷を癒すということ」

精神科医、安克昌先生が

産経新聞夕刊に連載していた

「被災地のカルテ」を書籍化したものです。

1996年、

第18回サントリー学芸賞を受賞しました。

https://books.rakuten.co.jp/rb/16156785/

原作者・安克昌

1960年、大阪府大阪市で生まれました。

神戸大学医学部を卒業後、

兵庫県尼崎病院などの勤務を経て、

神戸市立西市民病院精神神経科医長に就任

 

阪神淡路大震災後、

避難所などでカウンセリングや診療などの

救護活動を行いました。

そのときの体験を綴ったものが、

「心の傷を癒すということ」です。

 

残念ながら、

肝細胞癌により

39歳という若さで生涯を閉じています。

あらすじ

ドラマは

阪神淡路大震災から25年経つことを機に、

制作された作品です。

安先生の著書を原案に、

桑原亮子さん取材による

オリジナルフィクション作品となっているので、

原作とドラマは内容が異なります。

 

ドラマ版のあらすじを紹介しますね。

 

若き精神科医、安和隆は

ジャズピアノが上手く、

レコードと読書が好きな青年でした。

しかし、

青年期の和隆は自分の居場所を探し続ける日々。

そんなとき、

同じ在日の悩みを抱える終子と出会います。

明るい終子と出会ったことで、

和隆に心穏やかな時間が訪れるのでした。

 

第一子が誕生してしばらく、

阪神淡路大震災が発生。

自分に何ができるのか悩んだ和隆は、

被災者に寄り添うこと、

被災者の治癒よりも治癒力を回復させる手助けが、

精神科医の仕事であることを覚ります。

 

そして、精神科医として体験したことを記した著書が

賞を受賞したとき、

和隆にガンが見つかるのでした。

主題歌

未定。

キャスト

  • 安和隆/柄本佑

精神科医。

  • 安終子/尾野真千子

和隆の妻。

  • 安哲圭/石橋凌

和隆の父で、在日韓国人1世。

  • 朴美里/キムラ緑子

和隆の母で、在日韓国人2世。

  • 安智明/森山直太朗

和隆の兄。

  • 安壮介/上川周作

和隆の弟。

  • 湯浅浩二/濱田岳

和隆の親友。

  • 谷村英人/趙珉和

新聞記者。

  • ママ/濱田マリ

ジャズ喫茶「スクルド」のママ。

  • 結城理恵/谷村美月

和隆の患者。

  • 校長先生/内場勝則

避難所となった朝日小学校の校長先生。

  • 梓/紺野まひる

幼い子供と2人で暮らす女性。

  • 片岡心愛/清水くるみ

和隆の患者。

  • 北林史也/浅香航大

和隆の後輩医師で、和隆と共に

被災者の心のケアに奔走。

  • 新島聡子/平岩紙

和隆の同僚看護師。

  • 永野良夫/近藤正臣

日本を代表する精神科医で、和隆の憧れの恩師。

ロケ地

エキストラ募集の案内によると、

神戸市長田区内が撮影場所になっているようです。

 

神奈川県横浜市の大倉公園で、

ドラマ撮影があったという情報もありました。

トップナイフー天才外科医の条件ー


脳外科を舞台に、

天才医師たちの葛藤を描く医療ドラマです。

「コードブルー」の脚本家・林宏司、

トップ女優・天海祐希、

「女王の教室」を生み出した演出家・大塚恭司、

3人組がタッグを組み、

新たな医療ドラマを作り出します。

 

天海祐希さんは私が好きな女優さんの1人なので、

このドラマはとても楽しみです。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「トップナイフ」

2019年12月26日に、

河出文庫から出版されました。

脚本家、林宏司さんによる初めての小説です。

https://books.rakuten.co.jp/rb/16123232/?l-id=search-c-item-text-01

原作者・林宏司

2000年、

「涙をふいて」で脚本家デビューします。

専門的な分野を描くことを得意とし、

「医龍」、「コードブルー」などの医療ドラマや、

「離婚弁護士」などの脚本を担当。

あらすじ

家族を捨てた脳外科を仕切る女帝、

愛に飢えた天才、

天才に勝てない嫉妬に襲われた秀才、

勉強だけだったけど恋に落ちた新人、

超一流の技術と誇りがありながら、

不器用な医師たち。

神の技術を持つ医師たちが抱える苦悩と葛藤が、

リアルに描かれていきます。

主題歌

JUJU「STAYIN’ ALIVE」

キャスト

  • 深山瑤子/天海祐希

脳動脈瘤のスペシャリスト。

  • 黒岩健吾/椎名桔平

脳腫瘍のスペシャリスト。

  • 小机幸子/広瀬アリス

脳神経外科の専門研修医。

  • 今出川孝雄/三浦友和

脳神経外科の部長。

  • 西郡琢磨/永山絢斗

外科もカテーテルもできる。

  • 犬飼剛/福士誠治

看護師。

  • 小沢真凛/森田望智

看護師。

  • 玉井静香/宮本茉由

脳神経外科の部長秘書。

  • 伏見愛子/藤本泉

看護師。

  • 来島達也/古川雄大

BAR「カサブランカ」のオーナー。

ロケ地

エキストラ募集の案内によると、

群馬県前橋市で撮影があったようです。

彼らを見ればわかること


あるマンションを舞台に、

物語は進んでいきます。

3人の妻が持つ秘密が暴かれたとき、

どんな展開が待ち受けているんでしょうか?

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

沢木まひろによるオリジナル脚本

沢木まひろさんは作家で、

2006年「But Beautiful」で

第1回ダ・ヴィンチ文学賞優秀賞を受賞

2007年より正式に執筆活動を始めました。

あらすじ

漫画家の内田百々子は、

再婚相手の櫂斗と大学生の息子と

マンションで3人暮らしをしています。

隣部屋に住む富澤瑞希とは、

互いに近況報告をし合うほどの仲の良さ。

時々、

一緒にダイニングバーに行っては語り合い、

ストレス発散をしていました。

 

そんなある日、

百々子と瑞希が住むマンションに

新婚夫婦が引っ越してきます。

しかし、

その男性は20数年前に百々子が別れた元夫の葉介でした。

葉介は、流美という女性と再婚していたんです。

 

離婚した元夫婦が互いに再婚して、

同じマンションに住むという驚きの展開。

そこから、

百々子と瑞希の過去

だんだんと明らかになっていくのでした。

主題歌

未定。

キャスト

  • 内田百々子/中山美穂

バツ1の漫画家。

  • 宮澤瑞希/木村多江

キャリアウーマンで、百々子と仲が良い。

  • 鴨居流美/大島優子

百々子と瑞希が住むマンションに引っ越してきた新婚夫婦の妻。

  • 内田柊司/高橋優斗

百々子と櫂斗の息子。

  • 富澤真由/佐久間由衣

一太と瑞希の娘。

  • 羽室南/堀内敬子

百々子の担当編集者。

  • 山中てまり/片瀬那奈

櫂斗の部下。

  • 新倉竜子/高橋惠子

瑞希の母。

  • 鴨居巌/片岡鶴太郎

葉介の父。

  • 富澤一太/上地雄輔

瑞希の夫で主夫。

  • 内田櫂斗/生瀬勝久

百々子の夫であり再婚相手。

  • 鴨居葉介/長野博

流美の夫であり、百々子の元夫。

ロケ地

不明。

ハイポジ 1986年、二度目の青春。


80年代を舞台にしたドラマで、

ラジカセや黒電話など、

懐かしいアイテムが所々に登場します。

私は80年代後半生まれですが、

おばあちゃんの家にあった物とかあって、

懐かしくなりますね。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「ハイポジ」

2017年から2018年まで、

漫画アクションで連載。

単行本は全5巻刊行されています。

購入はこちらから

 

作者・きらたかし

1992年、

「ダウンヒラーズ」で

週刊少年サンデー漫画賞入賞しました。

代表作は、

「赤灯えれいじ」。

 

きらたかしさんの漫画では、

優柔不断で頼りない主人公が、

友達付き合いや女性との恋愛で

成長していくストーリーが多いです。

あらすじ

リストラに離婚危機で、

お先真っ暗な主人公、天野光彦46歳。

ある日、気づくと心は46歳のまま、

16歳の自分の中にいました。

1986年にタイムスリップした光彦は、

初恋相手や

当時は話をしたことがなかった現在の妻との間で、

戸惑いながら、

不良と喧嘩したり、大人の遊びを楽しんだり、

2回目の青春を謳歌します。

 

主題歌

SAKANAMON「FINE MAN ART」

キャスト

  • 天野光彦(16歳)役/今井悠貴
  • 天野光彦(46歳)役/柳憂怜

主人公。

  • 小沢さつき役/黒崎レイナ

光彦の初恋の人。

  • 司幸子(16歳)役/鈴木絢音(乃木坂46)
  • 司幸子(46歳)役/いしのようこ

光彦の妻。

  • 馬場真役/伊島空

光彦の同級生で、ヤンキー。

  • 丸尾佳代役/めがね

幸子の親友。

  • 天野靖子役/野崎智子

光彦の姉。

  • 天野美憂役/岡田佑里乃

光彦と幸子の娘。

  • 下妻京一役/山中崇

靖子の恋人で、光彦に大人の遊びを教える。

ロケ地

公式ツイッターによると、

つくばわんわんランドでロケをされたようです。

他のロケ地は分かりません。

大江戸スチームパンク


「大江戸」を舞台にした、

SFコメディー時代劇です。

時代劇とSFの組み合わせってなかなかないので、

どんなストーリーになるのか

ワクワクしますね。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

劇団「ヨーロッパ企画」のオリジナル作品

「ヨーロッパ企画」の主宰は上田誠さんで、

1998年に結成されました。

コメディにこだわった演劇公演を始め、

イベント企画、映像制作、

テレビやラジオの出演や企画構成など、

劇団以外の活動もしています。

あらすじ

大江戸で暮らす佑太は鍛冶屋で修行中で、

人の役に立ちたいと考えていました。

しかし、

腕っぷしが強いわけではありません。

そんなある日、

蒸気風呂我慢大会で

町の発明家、平賀源内と出会い、

源内から「蒸気力甲冑」を貰います。

蒸気力甲冑は、

着た人の力を数十倍にまであげてくれる

源内の発明品です。

 

その頃、

大江戸の町では

天草四郎が率いる秘密結社「シマヴァラン」の

魔の手が忍び寄っていました。

蒸気力甲冑を着た佑太は、

スチームパンクとなって、

シマヴァランに立ち向かいます。

主題歌

BRADIO「幸せのシャナナ」

キャスト

  • 佑太/萩原利久
  • 平賀源内/六角精児
  • 沙羅/芦名星
  • 弥助/佐野岳
  • お照/岡本夏美
  • 賢/中川晴樹
  • 丈二/阿見201
  • お月/山村美智

ロケ地

この男は人生最大の過ちです


10年ぶりの連ドラ主演で

速水もこみちさんが演じるのは、

超ドM社長。

大人気コミック原作の本作では、

ツンドレラブストーリーが繰り広げられます。

 

速水もこみちさんって

Sっぽいイメージがあるので、

ドMキャラをどのように演じるのか、

すごく気になりますね。

原作/あらすじ

原作「この男は人生最大の過ちです」

「コミックシーモア」内の

電子コミック誌「恋するソワレ」で、

2017年Vol.3より連載中

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2019」で、

女性部門賞を受賞しました。

 

現在、電子単話は26話まで配信中。

紙、電子単行本は、

3巻まで発売中です。

2020年2月10日に4巻が発売されます。

購入はこちらから

作者・九瀬しき

作者についての情報は

見つかりませんでした。

他には、

「恋愛初心者でお手数をおかけします」という作品があります。

恋愛初心者の女の子と

人気者男子のラブコメです。

あらすじ

製薬会社の事務として働くOL・佐藤唯。

ある日、

唯は愛犬を亡くした悲しみでバーでやけ酒をしていました。

すると、

隣に座っていた男に嫌味を言われてしまいます。

怒った唯は、

その男が席を立つ瞬間に足を引っかけて転ばせました。

 

しかし、

なんとその男は唯が勤める製薬会社の社長だったんです。

社長から呼び出され、

クビを覚悟する唯。

でも、

社長から言われたのは、

「僕を奴隷にしてください」

 

ドM社長と唯の恋は

どのように発展していくのでしょうか?

原作は完結していないので、

オリジナルストーリーが加わるかも知れませんね。

主題歌

川口レイジ「I’m a slave for you」

エンディングテーマも川口レイジさんが担当します。

曲名は「STOP」。

キャスト

  • 天城恭一/速水もこみち

製薬会社の社長。

  • 佐藤唯/松井愛莉

派遣OL。怒るとドSキャラになる。

  • 三島冴/田中道子

美人科学者。

  • 名取蒼/入江甚儀

エリート秘書。

  • 石川麻美/片山萌美

唯の先輩。

  • 藍田航之郎/平岡祐太

天才外科医。

ロケ地

不明。

課長バカ一代


「ミスターマガジン」で

連載されていたギャグ漫画を、

尾上松也さん主演で実写化。

家電メーカー松芝電機の社員で、

課長補佐代理心得という謎の肩書きを持つ八神和彦

その部下たちの物語になっています。

公式サイトはこちらをクリック

 

原作/あらすじ

原作「課長バカ一代」

1996年~2000年まで、

「ミスターマガジン」で連載。

ワイドKCモーニングより、

全7巻発売中です。

購入はこちらから

原作者・野中英次

1989年、

「ヤングマガジン増刊黒ブタルーキー号」に投稿した

「SUPER BASEBALL CLUB」が読み切りで

同誌に掲載され、デビュー。

翌年の1990年から1991年まで、

「ヤングマガジン海賊版」にて同作を連載しました。

 

「課長バカ一代」の連載終了後、

週刊少年マガジンで

「魁!!クロマティ高校」を連載。

2002年、

第26回講談社漫画賞を受賞します。

アニメ化や実写化され、

大ヒット作品となりました。

あらすじ

老舗家電メーカー松芝電機の

商品開発企画化の係長、八神和彦。

ある日、

上司に呼ばれ昇進することになります。

肩書きは、「課長補佐代理心得」

微妙な肩書きに戸惑いつつも、

八神は仕事を真面目にこなすのでした。

 

尾上松也さんが、

どんな八神を演じてくれるのか、

楽しみですね。

主題歌

THEイナズマ戦隊「リーダー論争」

キャスト

  • 八神和彦/尾上松也

課長補佐代理心得。

  • 前田仁/木村了

係長。

  • 小泉梨花子/永尾まりや

女子社員。

  • 林田一郎/板橋駿谷

主任。

  • 井上武治/武野功雄

部長。

  • 村上源二郎/坂東彦三郎

松芝電機常務取締役。

  • 天使/若槻千夏

若槻千夏に似ている天使。

  • 松平芝之助/市川左團次

松芝電機社長。

  • 山下正/有野晋哉

技術開発チームのリーダー。

  • 坂本小太郎/三河悠冴

新入社員で、東大卒。

  • 高橋浩裕/小村昌士

商品開発部の社員。

  • 石野誠/山本駿

商品開発部の社員。

  • 野々村さやか/辻本みず希

商品開発部の女子社員。

  • 香坂瞳/春本由香

商品開発部の女子社員。

  • 立花八重子/紺野ぶるま

商品開発部の女子社員。

  • 戸田光穂/キンタロー。

商品開発部の女子社員。

  • 秋野潤一郎/少路勇介

松芝電機に潜入したスパイ。

  • 剣崎宗一/小林且弥

八神の中学時代からの友人でライバル。

  • 水道橋博士

人事部長。

ロケ地

不明。

麒麟がくる


第59作目の大河ドラマで、

明智光秀の生涯が描かれます。

 

明智光秀は脇役のイメージがありますが、

今回は彼が主役となります。

明智光秀が謀反を起こした理由、

そのときの心情など、

どのように描かれるのか楽しみですよね。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

池端俊策のオリジナル脚本

1984年、

テレビドラマ脚本「私を深く埋めて」

「羽田浦地図」「危険な年ごろ」の三作品で

向田邦子賞、芸術選奨新人賞を受賞

2009年秋に紫綬褒章、

2017年春に旭日小綬章を受章しています。

あらすじ

本能寺の変により、

裏切り者のイメージが定着している明智光秀。

しかし、

勇猛果敢かつ理知的な天才という一面も。

そんな明智光秀の生涯を

青春時代から描いて行きます。

主題歌

ハリウッド映画の編曲を手掛ける、

ジョン・グラムさんがオープニング楽曲を担当

キャスト

明智家

  • 明智光秀/長谷川博己
  • 牧/石川さゆり
  • 明智光安/西村まさ彦
  • 藤田伝吾/徳重聡

斎藤家・土岐家

  • 斎藤道三/本木雅弘
  • 斎藤義龍/伊藤英明
  • 濃姫/川口春奈
  • 深芳野/南果歩
  • 土岐頼芸/尾美としのり
  • 稲葉良通/村田雄浩

美濃の人達

  • 菊丸/岡村隆史
  • 煕子/木村文乃

織田家

  • 織田信長/染谷将太
  • 織田信秀/高橋克典
  • 土田御前/檀れい
  • 織田信勝/木村了
  • 平手政秀/上杉祥三

尾張の人達

  • 藤吉郎/佐々木蔵之介

足利将軍家・室町幕府

  • 足利義輝/向井理
  • 足利義昭/滝藤賢一
  • 三淵藤英/谷原章介
  • 細川藤孝/眞島秀和
  • 細川晴元/国広富之
  • 三好長慶/山路和弘

京の人達

  • 駒/門脇麦
  • 望月東庵/堺正章
  • 松永久秀/吉田鋼太郎
  • 伊呂波太夫/尾野真千子

駿河

  • 今川義元/片岡愛之助
  • 太原雪斎/伊吹吾郎

三河

  • 徳川家康/風間俊介 (幼少期・岩田琉聖)
  • 松平広忠/浅利陽介

ロケ地

  • 歴史公園えさし藤原の郷(岩手県奥州市)

他にも、

茨城県上陸大宮市に作られた

オープンセットでも撮影が行われたようです。

テセウスの船


連続毒殺事件の犯人として父が逮捕され、

息子の心と母親は

ひっそりと生きてきました。

そんなある日、

心は事件が起きた平成元年にタイムスリップ

事件を阻止し、

家族の笑顔を取り戻そうと心は考えますが、

それが正しいことなのか、

葛藤が生まれます。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「テセウスの船」

講談社「モーニング」で、

2017年30号から2019年30号まで連載

モーニングKCより全10巻、発売中です。

購入はこちらから

作者・東元俊哉

1981年、北海道生まれ。

「東元俊也」名義で、

「破道の門」「湘南レスキュー部」

「バウンスアウト」などの著作があります

あらすじ

北海道の小学校で

青酸カリによる無差別毒殺事件が起こり、

1人の警察官が逮捕されます。

元警察官の家族は

加害者家族として暗い人生を送っており、

息子の心は

人目を気にして笑うことができない人生を送っていました。

 

そんなある日、

妻から父を信じるように言われ、

心は事件現場へ向かいます。

そして、

事件が起きた31年前にタイムスリップし、

生まれて初めて父に会うのでした。

父が事件を起こしたのはなぜなのか、

本当に犯人なのか、

心は過去で事件の解明に奔走します。

 

事件の被害者家族に

焦点を当てたドラマは多いですが、

加害者家族がメインとなるドラマは珍しいんじゃないでしょうか。

主人公の葛藤や事件の真相など、

見どころ満載のドラマになりそうですね。

 

主題歌

未定。

キャスト

  • 田村心/竹内涼真

殺人犯の息子として31年間、生きてきた。

  • 田村由紀/上野樹里

心の妻。

  • 田村鈴/貫地谷しほり(子供時代・白鳥玉李)

心の姉。

  • 車椅子の男/安藤政信

鈴に寄り添っている謎の男。

  • 佐野文吾/鈴木亮平

心の父で、殺人容疑で逮捕されている。

  • 佐野和子/榮倉奈々

心の母。

  • 木村さつき/麻生祐未

音臼小学校の教師。

  • 金丸茂雄/ユースケ・サンタマリア

刑事。

  • 佐野慎吾/番家天嵩

心の兄。

  • 長谷川翼/竜星涼

村の新聞配達員。

  • 佐々木紀子/芦名星

長谷川と婚約中で、メッキ工場で働いている。

  • 石坂秀夫/笹野高史

音臼小学校の校長。

  • 田中正志/せいや

父親を介護するため、音臼村に通っている。

  • 徳本卓也/今野浩喜

農業を営む男性。

  • 井沢健次/六平直政

村のまとめ役。

 

ロケ地

  • 栃木県佐野市と足利市

詳しい場所は分かりませんが、

佐野市と足利市のツイッターで

エキストラ募集の案内がありました。

贋作 男はつらいよ


フーテンの寅さんが、

桂雀々さん主演で蘇ります。

 

浅草が舞台でしたが、

今作の舞台は大阪。

大阪弁を話すこれまでとは違う寅さんに、

大注目ですよ。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

山田洋次監督によるオリジナル脚本

1961年、

「二階の他人」で監督デビューしました。

「男はつらいよ」シリーズなどの、

人情劇を多く手掛けています。

1996年に紫綬褒章、

2012年に文化勲章を受賞。

 

今作は、

落語会「桂はつらいよ」で

寅さんに扮した桂雀々さんの風貌がそっくりだったことから、

山田洋次監督自らが新しい寅さんを生み出しました。

あらすじ

箱根の旅館で、

関西から来た女性たちと盛り上がった寅次郎

父親と喧嘩し、

30年以上地元の大阪へ帰っていなかった寅次郎ですが、

女性たちと話したことで里心が芽生え、

地元へ帰ることにします。

主題歌

不明。

キャスト

  • 車寅次郎/桂雀々

主人公。

  • 諏訪さくら/常盤貴子

寅次郎の妹。

  • 車竜造/綾田俊樹

寅次郎の叔父。

  • 車つね/松寺千恵美

寅次郎の叔母。

  • 諏訪博/北山雅康

さくらの夫。

  • 諏訪満男/福丸怜乎

さくらと博夫婦の長男。

  • 桂幸太郎/曽我廼家寛太郎

印刷工場の2代目社長。

  • 住職/笹野高史

法恩寺の住職。

ロケ地

エキストラ募集の案内によると、

東大阪市内で撮影が行われたようです。

頭取 野崎修平


織田裕二さん主演のドラマ、

「監査役 野崎修平」の続編です。

今作でも、

自分の正義を信じて

銀行の不正に立ち向かっていきます。

公式サイトはこちらをクリック

原作/あらすじ

原作「監査役 野崎修平」

1998年、

「MANGAオールマン」で連載スタート

2002年に雑誌が休刊した後は、

「ビジネスジャンプ」で連載されました。

2003年に連載終了し、

同年~2007年まで続編「頭取 野崎修平」を、

同誌で連載。

 

「グランドジャンプPREMIUM」で、

2017年1月号から新シリーズ「新・監査役野崎修平」が

連載しています。

 

集英社より、

全12巻発売中です。

購入はこちらから

作者・周良貨

大学卒業後、

1984年に都市銀行に入行します。

バブル頂点の1990年に退行し、

1992年の金融危機をきっかけに、

自身の体験をもとにして記事や小説を執筆

その後、

漫画家となります。

あらすじ

「監査役野崎修平」では、

監査役に任命された野崎修平が、

銀行にはびこる問題を解決していく姿が

描かれました。

 

「頭取野崎修平」では、

頭取に任命された野崎修平が、

銀行の立て直しに奮闘する姿が描かれていますよ。

 

作者が銀行に勤めていたからこそ描ける、

リアルな銀行の内情に注目です。

主題歌

未定。

キャスト

おおぞら銀行

  • 野崎修平/織田裕二

頭取。

  • 立川祥子/松嶋菜々子

常務。

  • 石原俊之/風間俊介

融資部の行員。

  • 京極春樹/小澤征悦

取締役。

  • 吉野美保/瀧本美織

頭取秘書。

  • 富永真/渡辺翔太

頭取秘書。

  • 坂本正義/駿河太郎

藤岡長沼支店の調査役。

  • 西條進/三浦誠己

法人営業部の部長。

日雲商事

  • 音川真由美/泉里香

戦略室の社員。

  • 塩田正康/相島一之

取締役。

  • 村上哲也/宮川一朗太

戦略室の室長。

金融庁

  • 紅梅勇治郎/野間口徹

主席検査官。

野崎修平の家族

  • 野崎志穂/西田尚美

妻。

  • 野崎枝理花/瑞季

娘。

その他

  • 京極雅彦/古谷一行

元頭取。

  • 武田真吾/岸谷五朗

IRM社の社長。

  • 海藤義己/宇梶剛士

東都制作研究室の総帥。

  • 沖田浩二/小林且弥

経営コンサルタント。

  • 柏木竜馬/小市慢太郎

新聞記者。

ロケ地

エキストラ募集の案内に書かれていた

ロケ地は以下の通りです。

  • 渋谷区代々木
  • 新宿区戸塚町
  • 越中島
  • 飯田橋
  • 日比谷
  • 永田町
  • 六本木のクラブ

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

「あな番」での演技が記憶に新しい

横浜流星さんと、

「今日から俺は」でヒロインの理子役を務めた

清野菜名さんのダブル主演です。

 

オリジナル脚本によるドラマなので、

どんなストーリーになるのか楽しみですね。

原作/あらすじ

佐藤友治・蛭田直美によるオリジナル脚本

佐藤友治さんは、

2011年に「幸運の壺 Good Fortune」

脚本家デビューしました。

「地獄先生ぬ~べ~」、

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」などの

脚本を担当しています。

 

蛭田直美さんに関する情報は少なく、

脚本家デビューがいつなのかは分かりませんでした。

「ワイルドヒーローズ」などの脚本を担当しています。

 

「地獄先生ぬ~べ~」と

「ワイルドヒーローズ」は、

ハマって見ていたドラマなので、

その2人の脚本というだけで

私の中ではかなり期待度が高いです。

 

あらすじ

驚異的な身体能力を持つミスパンダと、

彼女を操る飼育員さんの

最凶バディが、

世の中のグレーな事件に白黒つけるために暗躍します。

 

しかし、飼育員さんの直輝が

ミスパンダと共に事件の解決をするのは、

正義のためではありません。

謎の死を遂げた父を殺した犯人に復讐するため。

 

直輝の復讐が向かう先はどこなのか、

そしてミスパンダの正体は?

 

はじめてタイトルを見たときは、

「どんなドラマなの?」

と想像がつかなかったんですが、

ミスパンダと呼ばれる女性が

活躍するストーリーだったんですね。

アクションシーンもあるということなので、

どんなドラマになるのか、

とても楽しみです。

主題歌

Billie Eilish「bad guy」

2001年生まれの17歳で、

ロサンゼルスのシンガーソングライターです。

今回、

主題歌になった「bad guy」は、

全米シングルチャートで1位を獲得し、

ストリーミング数は全世界で35億回以上を記録しています。

キャスト

  • 川田レン・ミスパンダ/清野菜名

囲碁棋士で、裏では「ミスパンダ」を名乗っている。

  • 森島直輝/横浜流星

メンタリストで、裏ではミスパンダとバディを組んでいる。

  • 門田明宏/山崎樹範

精神科医。

  • 東山楓/吉田美月喜

自称、天才美少女囲碁少女。

  • 小園武史/中田圭佑

直輝のゼミ仲間。

  • 前川雪乃/祷キララ

直輝のゼミ仲間。

  • 川田麻衣子/山口紗弥加

レンの母。

  • Mr.ノーコンプライアンス/佐藤二朗

世の中にはびこる「グレーゾーン」を取り締まるように指示を出す謎の人物。

ロケ地

不明。

https://books.rakuten.co.jp/rb/16176440/?l-id=search-c-item-text-01

まとめ

さて、ここまで

・2020年1月スタートの冬ドラマ一覧

・2020年1月スタートの冬ドラマの原作・あらすじ

・2020年1月スタートの冬ドラマの主題歌

・2020年1月スタートの冬ドラマのキャスト

・2020年1月スタートの冬ドラマのロケ地

について調査してきました!

いかがでしたでしょうか?

 

1月も面白そうなドラマが目白押しで、

どのドラマを見ようか悩んじゃいますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました