ベビーメトロって?東京メトロが開発したアプリの使い方や提供される情報を調べてみました!

子供ニュース

子供をベビーカーに乗せて出かける際、
道中にエレベーターがあるかどうかというのが大きな問題になります。

近場で平坦な道なら大丈夫ですが、地下鉄や電車に乗って移動しなければならない場合は、
その駅のどこにエレベーターがあるのか、そもそもエレベーターは設置されているのか、
前もって調べる必要があります。

そんな子育て世代にありがたいサービスが、
東京メトロから提供されています。

その名も『ベビーメトロ』。

そこで、

・ベビーメトロってどんなサービス?使えるのは東京メトロだけ?
・ベビーメトロはダウンロードアプリ?
・ベビーメトロの使い方や得られる情報は?
について調べてみました。

ベビーメトロの詳細を解説した動画も紹介しますね。

スポンサーリンク

ベビーメトロってどんなサービス?使えるのは東京メトロだけ?

『ベビーメトロ』は、「ベビーカールートチェッカー」というサブタイトルが付いています。

エレベーターだけで上下の移動ができるルートをベビーカールートとし、
駅構内のベビーカールートの有無を検索できるサービスです。

開発・リリースしているのが東京メトロですので、
検索できるのは東京メトロの路線のみです。

スポンサーリンク

ベビーメトロはダウンロードアプリ?

家族

『ベビーメトロ』は、webアプリです。

アプリストアでダウンロードして利用するものではないので、
ネット接続さえあればすぐに利用できます。

2018年にグッドデザイン賞を受賞しただけあって、単純明快でわかりやすい仕様です。

『ベビーメトロ』で検索するか、
アドレスバーにhttps://www.babymetro.jp/を入力すれば利用できます。

スポンサーリンク

ベビーメトロ』の使い方や得られる情報は?

『ベビーメトロ』の使い方はとても簡単です。

上記の通り、サイトを開くと、利用したい駅名を入力する欄があります。

駅名を入力すると、その駅について

・ベビーカールートの有無
・オムツ替え施設の有無
・ホームベンチの有無
・乗車位置案内
・周辺・構内地図

が一気に検索できます。

ベビーカールート、オムツ替え施設の有無は◯・×・△で表示されます。

それぞれ◯有り、×無し、ベビーカールートの△はホームや路線によって違うので詳細確認、
オムツ替え施設の△は有るけれどエレベーター移動だけではたどり着かない、となります。

ホームベンチの有無や、どこに乗ればベストかなど、利用者目線の有益な情報ばかりで、
これだけの情報が一気に検索できるのは本当に助かりますよね。

また、駅名検索だけでなく、路線一覧から検索することも出来るので、
どの駅を利用するか迷っている場合にも使えます。

スポンサーリンク

まとめ

大谷るみ子

ベビーメトロという名称から、子育て世代にターゲットを絞ったサービスかと思われがちですが、
口コミを調べると、車椅子ユーザーの方や病気を抱えている方、階段の昇り降りに自信がない方など、
幅広く利用されていることがわかります。

従来の駅案内サービスは、情報が溢れ過ぎて分かり辛かった、という声もあるので、
『ベビーメトロ』に倣ったサービスが各鉄道会社から提供されると嬉しいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました