出澤杏佳(卓球)の出身中学や高校は?身長・体重から使用ラケットまで徹底調査

出澤杏佳 スポーツ

2020年1月17日に行われた全日本卓球選手権女子シングルスで、優勝候補だった平野美宇選手を高校生が破りました。

その高校生が、出澤杏佳選手です。

出澤杏佳選手は2020年1月現在世界ランキング298位、平野美宇選手は同11位なので、大金星ですね。

そこで、今回は、出澤杏佳さんについて、

  • 出澤杏佳の出身中学や高校は?
  • 出澤杏佳の身長・体重は?
  • 出澤杏佳の使用ラケットは?

について、調査していきます。

また、この記事の後半には、出澤杏佳さんに関する動画を掲載しております。

ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

出澤杏佳の出身中学や高校は?

出澤杏佳

出澤杏佳(いでさわ・きょうか)さんは、2002年6月28日生まれの17歳(2020年1月現在)です。

出澤杏佳さんの出身は、茨城県です。

父親の影響で、小学1年生から卓球を始めました。

中学校は、まず大阪の四天王寺中学校に進学、ミキハウスに所属します。

しかし、出澤杏佳さんは、卓球の強い四天王寺中学では、周りのレベルの高さと自身の体力不足から挫折してしまったそうです。

そこで、地元・茨城県の日立市立泉丘中学校へ転校しています。

出澤杏佳さんが通う高校は、水戸市内にある大成女子高等学校です。

大成女子高校の卓球部は、関東では上位に入る高校のようですね。

2019年にはインターハイに出場、ベスト16に入っています。

また、2020年1月8日の関東高校選抜卓球大会では9位となり、3月に行われる全国選抜大会への出場権も得ています。

出澤杏佳さんは、平成30年(2018年)度の全日本選手権(2019年1月開催)ジュニアの部で優勝を果たし、一般の部では15位という成績を残しています。

出澤杏佳の身長・体重は?

出身

出澤杏佳選手は、身長162cmですが、体重は公開されておらず、分かりませんでした。

ちなみに、血液型はB型です。

出澤杏佳選手は、2019年4月から、ジュニアナショナルチームに選抜されています。

クロアチアオープンにて、国際大会デビューを果たした出澤杏佳選手は、同大会でベスト8の成績を残しました。

また、アジアジュニア&カデット卓球選手権大会では、女子シングルス2位・女子ダブルス3位と入賞を果たしています。

出澤杏佳さんは、現在、卓球のトップリーグであるノジマTリーグのトップおとめピンポンズ名古屋に所属しています。

Tリーグでの背番号は、6番です。

出澤杏佳の使用ラケットは?

chugaku

出澤杏佳選手のプレースタイルは、「右シェーク異質攻撃型」と言われる戦型です。

出澤杏佳選手は、変化ショートで相手を揺さぶってチャンスを作ることを得意としています。

使用しているラケットは、卓球の総合メーカー「ニッタク」の「剛力」というラケットです。

この「剛力」というラケットは、国際大会で優勝する選手も使用していて、受注生産されるものだそうです。

出澤杏佳選手のラケットのラバーは、フォア表ソフト、バック粒高(つぶだか)。

粒高ラバーとは、表ソフトラバーよりも粒が高いラバーのことで、粒高ラバーのメリットは、相手を惑わせるボールが打てることなのだそうです。

ちなみに、粒高ラバーのデメリットは、自分から回転がかけにくいということなのだとか。

【楽天市場】卓球王国 asw0156 2019年5月号:卓球専門店 卓天(タクテン)
卓球王国 asw0156 2019年5月号

まとめ

ここまで、出澤杏佳さんについて、

  • 出澤杏佳の出身中学や高校は?
  • 出澤杏佳の身長・体重は?
  • 出澤杏佳の使用ラケットは?

について、調査してきました。

いかがでしたか?

高校2年生にして、五輪内定選手である平野美宇選手を破った出澤杏佳選手。

日本女子卓球界のニューヒロインと言っていいでしょう。

すでに国内トップリーグに所属していますし、まだまだ伸びしろがあると思われますので、今後の活躍が楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました