工藤勇一の経歴は?出身高校は?息子はいるの?麹町中学校についても紹介!

芸能

皆さんは工藤勇一さんをご存知でしょうか?

2019年4月に林先生の初耳学にも出演されていて、他メディアでも引っ張りだこな今、テレビで話題の麹町中学校の校長先生です。

そこで、こちらでは工藤勇一さんについて

  • 工藤勇一の経歴は?
  • 工藤勇一の出身高校は?
  • 工藤勇一に息子はいるの?
  • 工藤勇一の麹町中学校についても紹介!

を調査していきます!

また、この記事の後半では麹町中学校についての動画を掲載しております。ぜひ合わせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

工藤勇一の経歴は?

工藤勇一さんは1960年生まれの59歳(2019年現段階)で、出身は山形県です。

東京理科大学卒業後、地元である山形県の中学校教諭をしていました。

その後、東京都に移り中学校教諭をした後、目黒区立目黒中央中学校の副校長になりました。

新宿区教委指導課長を経て、2014年から現職である東京都千代田区立麹町中学校の校長になりました。

工藤勇一さんは東京理科大学を卒業したのですね。理科大学といえば、多くの人が科学者になったり薬剤師になるというイメージがありましたが、工藤勇一さんは教師という道を選んだのですね。

型破りな改革でも話題な工藤勇一さんですから、教師を選んだのも型破りみたいですね。

 

スポンサーリンク

工藤勇一の出身高校は?

こちらに関しては、ネット上にはどこにも情報がありませんでした…。

ですが、工藤勇一さんは山形県鶴岡市出身ということで高校もこの地域であれば

  • 鶴岡南高等学校
  • 鶴岡北高等学校
  • 鶴岡東高等学校

の、どれかの可能性が高いですね

また追加情報が入ってきましたら、こちらでアップしていきますね!

スポンサーリンク

工藤勇一に息子はいるの?

こちらに関しても、ネット上にはどこにも情報がありませんでした…。

ですが、前に工藤勇一さんは悩める保護者に対して「完璧な親なんていないんですよ」と話したとあったので、お子さんがいらっしゃる可能性が高いと思います。

スポンサーリンク

工藤勇一の麹町中学校についても紹介!

工藤勇一さんは麹町中学校の校長で、新しい教育方針が話題になっていますが、実際どんな事を行ったのでしょう。

  • 宿題なし
  • 担任制なし
  • 定期テストなし

です。今までの学校では当たり前にあったものを必要なしと廃止することによって教育改革を行いました。

例えば担任制は、クラスを受け持っている先生のプレッシャーやストレスなどを軽減させることを目的としています。

麹町中学校では生徒達が「世の中ってまんざらでもない!結構大人って素敵だ!」と思えるように目指しています。

このような革命的な学校ですので、文武科学省が視察に訪れ、各メディアにこぞって取り上げられるなど今大注目の学校です。

今後の教育方針の改革にも注目ですね。

https://books.rakuten.co.jp/rb/15688969/
スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで工藤勇一さんについて

  • 工藤勇一の経歴は?
  • 工藤勇一の出身高校は?
  • 工藤勇一に息子はいるの?
  • 工藤勇一の麹町中学校についても紹介!

について調査してきました!

いかがでしたでしょうか?

やはり工藤勇一さんは日本の学校の教育方針を一新する素晴らしい方ですね。

新しい事に取り組む勇気、批難されるされる覚悟があったと思いますが
革命をおこさないと未来も変わらないので
工藤勇一さんが一足前に立って声を上げ実施した事で、
日本の教育がこれからいい方に変わっていくことを祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました