中島はるみ(女優)の経歴・本名・出身は?旦那と現在は?写真はいくらになる?

芸能

中島はるみさんを、ご存じですか?

実は、同姓同名の方が2人いて、女優さんとモデルさんなんですよね。

女優の中島はるみさんは、現在、「クイズ!脳ベルSHOW」に出演しています。

中島はるみさんは、往年のヒットドラマ「Gメン‘75」で吹雪杏子刑事役を演じていたんですよ!

そこで、今回は、中島はるみさんについて、

  • 中島はるみの経歴や本名・出身は?
  • 中島はるみの旦那と現在
  • 中島はるみの写真はいくら?

について、調査していきます。

また、この記事の後半には、中島はるみさんに関する動画を掲載しています。

ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

中島はるみの経歴や本名・出身は?

本名

中島はるみさんは、1959年10月3日生まれの59歳(2019年9月現在)、埼玉県草加市出身です。

中島はるみさんの本名は、中山春美さんといいます。

中島はるみさんは、嘉悦女子高等学校在学中にスカウトされて、グラビアモデルとして芸能界にデビューしました。

1980年2月には、当時、人気の高かった「11PM」の水曜日のカバーガールとなります。

中島はるみさんは、1980年~1981年、TBSの伝説的刑事ドラマ「Gメン‘75」に、吹雪杏子刑事役としてレギュラー出演して、女優デビューも果たします。

知的で少し陰のある美貌とスリムなプロポーションで、人気がありました。

その後、女優としては「あぶない刑事」や「はぐれ刑事純情派」などにゲスト出演しています。

また、中島はるみさんは、「an・an」や「JJ」でモデルとしても活躍しており、「JJ」の初代モデルでした。

1989年、結婚を機に芸能界を引退、映画「文学賞殺人事件 大いなる助走」が最後の出演作となりました。

引退後は、旦那様と一緒に実家の不動産経営をしていましたが、2012年旦那様と死別します。

その後、2013年に芸能界に復帰しました。

スポンサーリンク

中島はるみの旦那と現在

旦那

中島はるみさんの旦那様は、6歳年上の一般男性でした。

結婚後は、中島はるみさんの父が経営していた不動産業を引き継ぎ、中島はるみさんも手伝うようになります。

不動産業は、マンション用地やパチンコ店舗の仲介を中心に順調だったようです。

ところが、2008年9月にリーマンショックが起きます。

世界的不況の中、中島はるみさんと旦那様は、3000万円の借金を背負ってしまいました。

双方の実家の協力も得て、3年間で借金を返し終えた中島はるみさん夫妻ですが、間もなく、旦那様に肺がんが見つかります。

しかも、病院でも手遅れなので入院されても困る、と言われたほどの末期だったそうで、がん発見からたった2週間で旦那様は急死。

お子さんのいなかった中島はるみさんは、深い失意の日々を送ります。

その後、2013年に芸能界に復帰した中島はるみさんは、アデランス「イブフワト」などのCMモデルを中心に活動をしています。

女優としても、2014年に、月曜ゴールデン「西川京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ51 京都~小浜殺人迷路~八百比丘尼伝説の怪~」に出演しました。

現在は、「クイズ!脳ベルSHOW」でも活躍しています。

スポンサーリンク

中島はるみの写真はいくら?

写真

グラビアモデルとしてデビューし、初代JJモデルも務めた中島はるみさん。

スマートなプロポーションで人気でした。

当然、当時は写真をたくさん撮影しているわけですが、今、そのころの写真を持っていたらいくらになるんでしょうか?

ちょっと気になりますよね。

「マイク岡田特撮 中島はるみ 美人女優」という写真集は、ヤフオク!では5000円前後で落札されていました。

合わせて、SNSから中島はるみさんの写真・画像を集めてみましたので、ご覧くださいね!

まずは、「クイズ!脳ベルSHOW」に出演した時の、現在の写真です。

笑顔が素敵ですね。

こちらは、グラビアモデルとして活躍していた時の、若かりし日の中島はるみさんです。

クールな感じの美女ですよね。

https://books.rakuten.co.jp/rb/15329054/
スポンサーリンク

まとめ

ここまで、中島はるみさんについて、

  • 中島はるみの経歴や本名・出身は?
  • 中島はるみの旦那と現在
  • 中島はるみの写真はいくら?

について、調査してきました。

いかがでしたか?

10月には還暦を迎える中島はるみさんですが、お綺麗ですよね。

芸能界を引退した後、ご苦労もあったようですが、テレビでまた姿を見られるようになり、喜んでいる往年のファンの方も多いのではないでしょうか?

これからも、どんどん活躍の場を広げていってほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました