仲宗根大斗の進路は?安仁屋ヤングスピリッツでの成績は?

高校野球

4月4日に放送された『炎の体育会TV』に
仲宗根大斗選手が出演しました。

そこで今回は仲宗根大斗さんの

・仲宗根大斗の進路は?
・仲宗根大斗の安仁屋ヤングスピリッツ時代の成績は?

について調査しました。

記事の後半にはU-15アジアチャレンジマッチ2019の動画も掲載しているので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

仲宗根大斗のプロフィール

仲宗根 大斗(なかそね はると)
背番号 15
ポジション ピッチャー
身長 179cm
体重 69kg
投打 右投右打

出身中学校は東風平中学校で、
中学時代には安仁屋ヤングスピリッツで活躍しました。

またU-15アジアチャレンジマッチ2019にも出場。

全国大会では2019年ヤングリーグ春季大会、
2019年ジャイアンツカップに出場しました。

スポンサーリンク

仲宗根大斗の進路は?

気になる仲宗根大斗選手の進路ですが、
沖縄尚学高等学校に進学し野球をします。

これからは甲子園などでの活躍が気になりますね!

体育会TVでは、マスクを被った
元プロ野球選手と対戦するという企画でした。

仲宗根大斗選手は
濱中治選手から変化球で三振をとって
マスクを脱がしました。

沖縄尚学でも十分活躍してくれるでしょう。

スポンサーリンク

仲宗根大斗の安仁屋ヤングスピリッツ時代の成績は?

2019年ヤングリーグ春季大会では
一回戦をうるま東と対戦し10-9で勝利。

二回戦は南国マリナーズと対戦し7-0で勝利。

三回戦は兵庫加古川ヤングと対戦し2-4で敗北。
ベスト8という結果でした。

2019年ジャイアンツカップでは
甲府南リトルシニアと対戦し5対4で1回戦敗退

U-15アジアチャレンジマッチ2019では
侍ジャパンU-15代表として出場。

初戦は松山市代表と対戦し13-3で勝利。
二回戦はフィリピンと対戦し1-13で勝利。
最終戦はチャイニーズ・タイペイと対戦し10-0で勝利。
見事、優勝を納めました。

U-15アジアチャレンジマッチ2019の初戦で、
仲宗根大斗さんはスタメンではありませんでしたが、
2回表、ツーアウト満塁のピンチの場面でリリーフで登板しました。

仲宗根大斗選手はそのピンチを空振り三振で切り抜け、
2回表の3分の1を無安打3奪三振無失点と大活躍。

最終的には13-3で6回裏ツーアウトコールド勝ちとなり、
仲宗根大斗が勝利の流れを作った初戦になりました。

ピンチの場面での交代から流れを一気に変えるなんて凄いですね。
まさにヒーローって感じでですね!

【U15アジアチャレンジマッチ】日本代表VSチャイニーズタイペイ代表 仲宗根大斗投手の投球【2回攻防】
スポンサーリンク

まとめ

ここまで

・仲宗根大斗の進路は?
・仲宗根大斗の安仁屋ヤングスピリッツ時代の成績は?

について調査しましたがいかがでしたか?

今は大会などが延期や中止になってしまっています。

早く高校野球で活躍している姿が見られるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました