のんの現在は?本名は何?出身の高校、中学、小学校はどこ?

芸能

NHK連続ドラマ小説あまちゃんで一躍人気者となった能年玲奈こと”のん”さん

じぇじぇじぇが懐かしいですね!
現在どんな活動をしているのか気になりますね。

3月10日(火)8:15〜あさイチに出演されますので要チェックです。

ここでは

・のんさんの現在は?
・のんさんの本名は何?
・のんさんの出身の高校、中学、小学校はどこ?

について調べていきます。

スポンサーリンク

のんさんの現在は?

のんさんは最近どんな活動をされているのか気になりますね。

2016年から”のん”さんの活動としてスタートです。
ブログやインスタをはじめ、ロングラン大ヒットの
アニメ映画「この世界の片隅に」で声優アワード特別賞受賞されました。

2017年にはファンクラブをオープンさせ、
歌手として「WORLD HAPPINESS2017」に出演。

2018年1stアルバム「スーパーヒーローズ」を発表。
UHA味覚のCMは自身が企画、制作まで携わりました。

2019年ユニクロのCM
2020年「星屑の町」ヒロイン役として女優で活躍。

 

中国、香港、台湾の肌ラボのCMがアジアで人気です。
アジア20社と契約しています。

中国版Twitterもフォロワーは3万4千人と大人気で、
中国では日本よりギャラが1.5〜2倍高く年収は億越えとの噂。

現在個展なども開き「創作あーちすと」として活動。
SNSで作品を見ることも出来ます。

のんさんのホームページ

のんさんラインブログ

台湾でのCMも人気です。

海外で活躍されていたのは知りませんでした!

スポンサーリンク

のんさんの本名は何?

のんさんの本名は能年玲奈さんです。

1993年7月13日生まれA型、兵庫県神埼郡出身です。
母親が「れな」という音の響きが好きでつけたそうです。
能年は兵庫県姫路市南畝町(のうねんちょう)から由来してるらしいです。

のんさんこと能年玲奈さんは

2006年にニコラオーディションでグランプリ
2010年 映画「告白」生徒役でデビュー
2013年にあまちゃんで知名度が上がり、紅白にも出場しています。

こんな絶頂期の能年玲奈さんは

2015年に名前を”のん”に改名しました。

前事務所と契約が残っていた時に個人事務所(三毛&カリントウ)を設立し、
トラブルになってしまったそうです。

契約上のトラブルで本名が使えなくなってしまい”のん”として新しいスタートをきりました。

スポンサーリンク

のんさんの出身の高校、中学、小学校はどこ?

 

のんさんの出身高校は多くの芸能人の通う
堀越高校の普通科トレイトコースです。

高校では標準語に苦労し、環境のギャップで引きこもりになりました。
時間があったのでコンビニでバイトもしていたそうです。

在学時に映画「告白」でデビュー。
華の93組として志田未来や、神木隆之介、山田涼介など多くの芸能人と同期でした。

高校卒業後は美大に進学したくオープンキャンパスにも行きましたが、
ちょうどカルピスウォーターのCMに選ばれた時で忙しい時期した。
芸能活動に専念するため進学を断念しました。

 

中学は、神河町立神河中学校です。
中1で「二コラ」のオーディションでグランプリに輝き、
バンドを結成しでgo!go!7188を演奏したり青春を謳歌していました。

小学校は神河町立寺小学校です。

当時はお笑い芸人ダンディ坂野さんに憧れており、良くモノマネをしてたそうです。
クラスの人気者だったようでこの時からひとを引き付ける魅力があったようです。

 

https://books.rakuten.co.jp/rb/15440165/
スポンサーリンク

まとめ

あまちゃんで一躍人気になったのんさん。

撮影時には水泳が苦手だけど、潜水の特訓もしていた努力家です。

現在は海外でも多く活躍され、多方面で活動しています。

アーティスト、歌手、女優、モデルと多彩なのんさんから今後も目が離せませんね!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました