坂本良太郎の経歴や学歴をチェック!年収はいくら?グリルグランドの情報もお届け!

芸能

みなさんは、坂本良太郎さんをご存知でしょうか?

浅草にある洋食店のオーナーですが、
今度、情熱大陸に出演されるようです。

 

そこで、今回は、坂本良太郎さんについて、

・坂本良太郎の経歴や学歴

・坂本良太郎の年収

・グリルグランドについて

を調査していきます!

 

また、この記事の後半では
グリルグランドを訪れたマツコ・デラックスさんの動画を掲載しております!
ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

坂本良太郎の経歴や学歴は?

坂本良太郎さんは、浅草にある老舗洋食店「グリルグランド」の三代目です。

料理専門学校を卒業後、
フレンチやイタリアンの有名店で修行を積みます。

20年前の1999年に、グリルグランドに入店。

代々受け継がれているお店の味を守りながらも、新しいメニューも生み出しています。

 

学歴に関しては情報がありませんでした。
詳細が分かったら、追記しますね。

 

坂本良太郎さんにはお兄さんがいて、接客や経営面でお店を支えています。

お兄さんがお店を継ぐつもりだったそうですが、キャベツ千切り対決で負けて、
弟である坂本良太郎さんがお店を継ぐことになったみたいですよ。

 

坂本良太郎さんは、物心がついた頃から料理人になるのが夢だったんだとか。

「料理の才能は兄よりあるから、自分が厨房に入ると信じて疑わなかった」そうです。

スポンサーリンク

坂本良太郎の年収はいくら?

気になる年収ですが、残念ながら情報はありません。
情報を入手したら、みなさんにお知らせしますね。

 

一般的に、飲食店のオーナーの年収は500万円と言われています。
なので、坂本良太郎さんの年収もそれぐらいじゃないかなと。

グリルグランドはテレビで何度も紹介されている名店なので、
もしかしたら、それ以上の年収を稼いでいる可能性もあるでしょう。

スポンサーリンク

グリルグランドについて

グリルグランドは、昭和16年に創業しました。

80年以上続く老舗です。

浅草寺本堂の裏手、観音裏にお店があります。

 

人気メニューは、オムライス。

オムライスの種類は3種類あって、
昔ながらのケチャップ、3代目オリジナルのデミグラスソースがかかった特製オムライス、

ハヤシソースがかかったオムハヤシがあります。

ケチャップもデミグラスソースもハヤシも美味しいから、
どのオムライスにしようか悩んじゃいますよね。

  • 料金(一例)
    ・オムライス   1300円
    ・特製オムライス 1800円
    ・オムハヤシ   2200円
    ・ナポリタン   1500円
    ※ランチタイムはサラダとスープ付き
  • コース
    ・5000~8000円
    ・8000~10000円
    ・10000円以上

お店の詳細情報

    • 営業期間 ランチタイム 11:30~13:45/ディナータイム 17:00~20:30
    • 定休日  日曜日・月曜日
    • 住所   東京都台東区浅草3-24-6
    • 電話番号 03-3874-2351(ディナーのみ予約可)
    • アクセス 浅草駅から徒歩10分
    • 公式サイトこちらをクリック

 

https://item.rakuten.co.jp/roudokusha/sho-book-17-59/
スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで坂本良太郎さんについて

・坂本良太郎の経歴や学歴

・坂本良太郎の年収

・グリルグランドについて

を調査してきました!

いかがでしたでしょうか?

 

80年以上続く老舗の洋食店。

坂本良太郎さんの息子が4代目として期待されているので、
これから先も名店の味が途絶えることはないと思います。

マツコ・デラックスさんも絶賛した名店のオムライス、食べてみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました