佐藤仁美がジニエブラで下着モデルに初挑戦?ライザップで痩せたけど?経歴は?

芸能

”キレイとラクを叶える快適ブラ“として、世界中の女性に人気の高い
ノンワイヤー・ノンホックのブラジャー、ジニエブラ。

すでに利用されている方も、多いのではないでしょうか?

そのジニエブラの新イメージモデルに、
女優の佐藤仁美さんが起用されました。

そこで、今回は、佐藤仁美さんについて、

  • 佐藤仁美がジニエブラで下着モデルに初挑戦?
  • 佐藤仁美はライザップで痩せたけど?
  • 佐藤仁美の経歴は?

について、調査していきます。

また、この記事の後半には、佐藤仁美さんに関する動画を掲載しています。

ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

佐藤仁美がジニエブラで下着モデルに初挑戦?

ジニエブラ

テレビショッピング研究所は、アメリカ発のノンワイヤー・ノンホックで
「キレイとラクを叶える快適ブラ」ジニエブラを日本で販売しています。

今回、日本での市場拡大を目指して新イメージモデルに、
佐藤仁美さんを起用しました。

佐藤仁美さんは、数々の映画やドラマに出演し、
美貌と演技力で高い評価を得る一方で、
自然体の飾らない人柄で多くのファンに愛されていることから、
ジニエのコンセプトと一致したのだとか。

2019年10月3日に行われたジニエ新イメージモデル就任PRイベントに、
佐藤仁美さんも登場、美しいプロポーションを披露しました。

Twitter

佐藤仁美さんは、今年新発売の「ジニエシークレットブラ」のブルーを着用し、
真っ白なワンピースで登場し、

「今までのイメージモデルの方々を拝見して、わたしでいいのかなとビックリしました」とコメント。

今年40歳になる佐藤仁美さんは、
続けて「この年でイメージモデルに就任させていただいたことに感謝しています」とも言っています。

佐藤仁美さんは、WEBムービーやグラフィックに
下着姿で登場し、美ボディを披露しています。

Genie Bra JP ジニエブラ on Twitter
“💐ジニエ新イメージモデル発表!💐 この度、ジニエブラは発売から9年目を迎え、装いを新たに新イメージキャラクターとして女優の佐藤仁美さんを起用いたしました。日々美しく成長を続けるパワフルな生き方が、ブランドコンセプトと一致し決定いたしました。新ジニエの世界観をどうぞお楽しみください。”

女優さんとはいえ、40歳になるのに、この美ボディってすごいですよね。

しかも、初の下着モデルということで、話題性も十分ですよね!

スポンサーリンク

佐藤仁美はライザップで痩せたけど?

痩せた

痩せた!という声が最近良く聞かれます。

佐藤仁美さんは、元来の体質に加え、お酒を非常にたくさん飲むため体重の増減が激しく、
30代に入った頃からは実年齢より上の「おばちゃん役」が増えていました。

特に35歳ごろから、お酒の席での失態や、結婚できないエピソードなど、
豪快なぶっちゃけトークでバラエティタレントとしてもブレイクします。

このころから、体型も恰幅がよくなり、
ぽっちゃりとしたおばちゃんキャラのイメージが強くなった佐藤仁美さん。

2018年1月から、あのライザップでシェイプアップを図ります。

理由は、「モテたい」という想いだそうですよ。

等身大の女性って感じですね。

佐藤仁美さんは、1月から3月までの3ヶ月で、61.6kgから49.4kgへと12.2kgの減量に成功、
さらに4ヶ月後には46.8kgとなり、7ヶ月間で14.8kgの減量に成功しています。

ここまで痩せるなんて、ライザップすごい!と思わざるを得ませんが、
佐藤仁美さんに関しては、この頃からネットで「老けた」という声が増えたのです。

急激な減量で皮膚がたるみ、女性ホルモンが減少したのかもしれません。

短期間で一気に痩せると、
脂肪が落とせても皮膚だけが余ってしまうそうです。

これから痩せたい方は、長期間をかけてなだらかに
体重を落としていく方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

佐藤仁美の経歴は?

経歴

佐藤仁美さんは、1979年10月10日生まれの40歳(2019年10月現在)です。

出身は、愛知県春日井市で、4人姉妹の末っ子です。

中学校では演劇部の部長を務め、
NHK名古屋放送局制作の「中学生日記」に生徒役として出演しています。

これが役者としての原点となっているといいます。

1995年、愛知女子高等学校在学中に第20回ホリプロタレントキャラバンでグランプリを受賞し、
「海がきこえる」でテレビドラマ初出演を果たします。

その後は、堀越高等学校へ転入し、1996年には、ドラマ「イグアナの娘」で主人公の新釉薬を演じ、
愛知銀行のイメージガールにも起用されました。

1997年、映画「バウンス ko GALS」に主演、ブルーリボン賞新人賞、
キネマ旬報新人女優賞、翌年のヨコハマ映画祭最優秀新人賞を獲得します。

若手のころは、ヒロインの親友役を演じることの多かった佐藤仁美さんですが、
キャリアを積み、女性バイプレーヤーとして個性豊かな役を演じてきました。

「あすか」「ファイト」「おひさま」「ひよっこ」と朝ドラの常連でもあるんですよ。

近年は、女優の枠を越え、トーク番組などへの出演も増えており、
親しみやすい人柄で人気があります。

https://books.rakuten.co.jp/rb/15627160/
スポンサーリンク

まとめ

ここまで、佐藤仁美さんについて、

  • 佐藤仁美がジニエブラで下着モデルに初挑戦?
  • 佐藤仁美はライザップで痩せたけど?
  • 佐藤仁美の経歴は?

について、調査してきました。

いかがでしたか?

急激な痩せて「老けた」などの声もある佐藤仁美さんですが、
ジニエブラのイメージモデルに起用されるなど、その美貌とプロポーションは、やはり素晴らしいですよね。

10月10日の佐藤仁美さんの誕生日には、交際が噂される
俳優の細貝圭さんとの結婚の発表があるのでは?とささやかれています。

細貝圭さんも同じ10月10日が誕生日ということで、
おめでたい話題に期待が高まりますね。

これからの佐藤仁美さんの活躍から、ますます目が離せませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました