新幹線700系カモノハシが引退! ラストランはいつ?

ニュース

20年間、東海道新幹線で活躍してきた700系。

「カモノハシ」の愛称で
多くの人に愛されてきた新幹線です。

そんなカモノハシの引退の日が、
刻一刻と近づいています。

そこで今回は、

・新幹線700系「カモノハシ」の引退セレモニーについて

・新幹線700系「カモノハシ」のラストランはいつ?

について調査していきます!

また、この記事の後半では
新幹線700系「カモノハシ」に関する動画を掲載しております!

ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

新幹線700系「カモノハシ」の引退セレモニーについて


 

1999年に、東海道山陽新幹線専用車両として
登場した新幹線700系。

下が膨らんだ顔立ちから、
「カモノハシ」という愛称が付きました。

それから約20年、
引退の時を迎えることに。

引退イベントなどが企画され、
ラストランに向けて盛り上がりを見せています。

700系の記念グッズ

700系の車体で使われたアルミ材で作られた記念メダルが、
数量限定で販売されます。

2月3日(月)から2月28日(金)まで申込を受け付けていて、
応募者が多い場合は抽選です。

詳細はこちらをクリック


 
3月中旬頃まで車内でも、
記念グッズが販売されます。

記念カード付きのお弁当や、
お菓子・ビールなどもありますよ。

詳細はこちらをクリック


 
2月29日・3月1日は、
団体専用車両として運行

乗客は記念メダルと記念乗車証が貰えます。

詳細はこちらをクリック

新幹線700系「カモノハシ」のラストランはいつ?

ラストランは、
2020年3月8日(日)です。

臨時「のぞみ315号」として、
東京から大阪間を走行します。

2月8日に指定券が発売されましたが、
なんと34秒で売り切れてしまったそうです。

同日、引退式典も開催。

9時47分頃に
東京駅19番線16号車付近で出発式、

12時20分頃に
新大阪駅24番線1号車付近で引退式が行われます。

https://books.rakuten.co.jp/rb/12676118/?l-id=search-c-item-text-05

まとめ


さて、ここまで

・新幹線700系「カモノハシ」の引退セレモニーについて

・新幹線700系「カモノハシ」のラストランはいつ?

について調査してきました!

いかがでしょうか?

愛着のある車両が姿を消すのは
とても寂しいですね。

定期運行は終了していますが、
車体装飾を施した車両
2月28日まで計15本走行します。

ぜひ、公式サイトで
運行情報(こちらをクリック)をチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました