千丸剛(花咲徳栄)の経歴とプロフィール!駒沢大学進学から現在まで。顔画像も探してみました!

ニュース

いま2017年甲子園で優勝した花咲徳栄高校野球部主将
千丸剛選手が強盗致傷などの疑いで逮捕され話題になっています。

そこで今回は、

・千丸剛の経歴やプロフィール

・千丸剛の大学進学後は?

・千丸剛の現在と顔画像

について調査していきます!

また、この記事の後半では
2017年夏の甲子園で花咲徳栄高校が優勝した動画を掲載しております!

スポンサーリンク

千丸剛の経歴やプロフィール

まず簡単なプロフィールをご紹介します。

千丸剛のプロフィール

名前:千丸 剛(ちまる つよし)

生年月日:1999年4月21日

身長:167cm

体重:67キロ

ポジション:花咲徳栄高時代 主将 二塁手(セカンド)

千丸剛の経歴

出身小学校は鶴川第四小学校。

小学校2年生のとき
鶴川イーグルスに入団し
捕手として野球を始めました。

出身中学校は東京都町田市にある
町田市立真光寺中学校です。

中学校時代は、青葉緑東シニアに入団し
三塁手としてプレーしていました。

高校は花咲徳栄高校。
このとき1年秋からベンチ入りし
二塁手のレギュラーになりました。

2年生の春には夏の甲子園に出場。
主将になった3年生の夏には全国制覇しました!

千丸剛選手は、甲子園優勝を経験している
輝かしい経歴の持ち主なんですね。

スポンサーリンク

千丸剛の駒沢大学進学後は?

センバツ

花咲徳栄高校を卒業したあとの進路はどうだったのでしょうか。

大学野球の名門、駒沢大学に進学しました。

プロ野球のドラフトにはかからなかったようですね。

千丸は駒沢大学で当然野球部に入部しましたが、
1年生の冬には野球部を退部してしまったようです。

春季リーグ戦には参加していたようなんですが

その後、大学も中退してしまいました。

いったい何があったのでしょうか?

スポンサーリンク

千丸剛の現在と顔画像

顔画像を探してみましたが、
現在のものは見つかりませんでした。

学生時代の顔画像を何枚かご紹介します。

現在、同じ花咲徳栄高校で
2017年夏の甲子園優勝メンバーはみながんばっています。

清水達也 →中日の有望株

西川愛也 →西武の有望株

野村佑希 →日本ハム有望株

綱脇慧 →東北福祉大でプロ注目投手に

太刀岡蓮 →駒澤大中退し米野球挑戦

千丸剛 →駒沢大中退し逮捕

千丸君だけ落ちぶれちゃいましたね。残念です。

スポンサーリンク

まとめ

2020

さて、ここまで

・千丸剛の経歴やプロフィール

・千丸剛の大学進学後は?

・千丸剛の現在と顔画像

について調査してきました!

いかがでしたでしょうか?

強盗致傷で逮捕されてしまっては、
花咲徳栄高校やご両親の顔に
泥を塗る結果になってしまいました。

でも日本高野連は1月31日に
花咲徳栄高の今春センバツ甲子園出場は問題なし
という見解を示したようで一安心です。

これからは千丸君に早く改心してもらって、
皆に認めてもらえるような人になってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました