山本純子は冷凍食品ジャーナリスト?経歴・現在から旦那や子供まで!

ニュース

2019年9月17日に放映された「マツコの知らない世界」5周年SPを、ご覧になりましたか?

2度目の登場となる山本純子さんが紹介していた冷凍食品、本当に進化していて、今までの冷凍食品のイメージを覆しましたよね。

そこで、今回は、山本純子さんについて、

  • 山本純子 冷凍食品ジャーナリストの経歴
  • 山本純子の現在
  • 山本純子には旦那がいる?子供は?

について、調査していきます。

また、この記事の後半には、山本純子さんに関する動画を掲載しています。

ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

山本純子 冷凍食品ジャーナリストの経歴

冷凍食品

山本純子さんの生年月日は不明ですが、2017年3月の女性セブンの記事で、59歳と紹介されています。

このことから、山本純子さんは、2019年3月現在で61歳ということになりますね。

「マツコの知らない世界」5周年SPに登場した山本純子さんは、もっとお若く見えましたが。

大阪生まれ、東京育ちの山本純子さんは、剣道三段、居合二段で、得意技は「じょうだん」だそうです。

大阪生まれの方らしい、ユーモアですね。

山本純子さんは、冷凍食品専門紙の記者・編集長・主幹として34年働き、2015年に独立しています。

出身大学は明治学院大学法学部で、1980年に卒業。

卒業後、オフィスコーヒーサービスの営業ウーマンを経て、1981年に「冷凍食品新聞」の記者となり、冷凍食品ジャーナリストの第一歩を踏み出しました。

山本純子さんは、1998年には同紙の編集長となり、2015年には主幹となります。

しかし、2015年10月、同紙を離れ、独立しました。

また、2007年7月から現在まで、ピザ協議会事務局長も務めています。

山本純子の現在

現在

山本純子さんは、2015年に独立して、「冷凍食品エフエフプレス」を立ち上げました。

現在、山本純子さんは、「冷凍エフエフプレス」の編集長を務めています。

「冷凍食品エフエフプレス」は、消費者に本当に美味しい、楽しい冷凍食品の情報を届ける媒体です。

冷凍食品に関するニュースはもちろん、おすすめの冷凍食品、山本純子さんのメディア出演情報など、盛りだくさんのサイトです。

山本純子さんは、「冷凍食品エフエフプレス」と連動したTwitterのアカウントでも、日々冷凍食品の楽しい情報を発信しています。

現在、山本純子さんは、前回の「マツコの知らない世界」出演後、メディアへの露出が増えているようで、「ヒルナンデス」や「あさイチ」など、有名どころの情報番組に多数出演していますね。

また、「おいしい冷凍研究所」に専門家として、コラムを掲載しています。

「おいしい冷凍研究所」は、急速冷凍の機械選び、コンサルティング、商品開発、マーケティングの情報発信メディアで、業界の専門的なメディアのようですね。

そのほか、今回の「マツコの知らない世界」5周年SPでも紹介していた「マンガでわかる 冷凍食品だからおいしい」の監修に携わるなど、多方面で活躍しています。

山本純子には旦那がいる?子供は?

旦那

前回登場時に、マツコさんに「悪い男とかじゃなく、まさに冷食に捧げたって感じね!」と言われた山本純子さん。

結婚していないのかと思いきや、そんなことはなく、記者生活5年目の1985年に結婚しています。

旦那さんは、お兄さんの友人だそうです。

山本純子さんが結婚されたころは、結婚・出産後も女性が働き続けることは珍しかった時代です。

でも、山本純子さんの旦那さんは、命令口調で「仕事を続けなさい」とおっしゃったそうです。

山本純子さんは、旦那さんの両親に頭を下げて、同居をします。

食卓に冷凍食品がたびたび並んだそうですが、ご家族は責めるどころか、お姑さんも「こんなにおいしいの?」と大感動したらしいです。

また、旦那さんは、「おいしけりゃいい」という方だそうで、山本純子さんはずいぶん楽をさせてもらったと振り返っています。

山本純子さんには、29歳になる一人娘がいるそうで、「一番好きな母の料理は、味の素の冷凍ギョーザ」と即答するそうです。

冷凍食品でお嬢さんを育てたという山本純子さんですが、お嬢さんはいたって健康で、中学から大学院までほぼ皆勤賞だったそうですよ。

冷凍食品の素晴らしさもですが、山本純子さんのご家族の素晴らしさに、感動してしまいますね。

https://item.rakuten.co.jp/neowing-r/neobk-2092692/

まとめ

ここまで、山本純子さんについて、

  • 山本純子 冷凍食品ジャーナリストの経歴
  • 山本純子の現在
  • 山本純子には旦那がいる?子供は?

について、調査してきました。

いかがでしたか?

山本純子さんは、業界紙の記者として、冷凍食品の報道に37年間携わる間に、冷凍食品の魅力に目覚めたんでしょうね。

今の冷凍食品は、マツコさんも認める美味しさですから、うまく利用しない手はないですね!

山本純子さんによると、素晴らしい冷凍食品を使うことは、手抜きではなくて手間抜きだそうです。

山本純子さんには、今後も、美味しい冷凍食品についてどんどん発信していってほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました