吉居大和(仙台育英)の出身中学は?父親や兄弟はどんな人?身長体重や成績まで

スポーツ

現役高校生の陸上・長距離選手、吉居大和さん。

先日行われた、第55回東北高等学校男子駅伝大会で、
吉居大和さんの在籍する仙台育英学園が優勝しています。

今回は、そんな吉居大和さんの

吉居大和の出身中学はどこ?
吉居大和の父親や兄弟はどんな人?
吉居大和の身長体重は?
吉居大和の成績はすごい?

について、調査してきます。

また、この記事の後半には、吉居大和さんに関する動画を掲載しています。

ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

吉居大和の出身中学はどこ?

現在高校3年生の吉居大和さん。

仙台育英学園に在学中ですが、出身中学は田原市立東部中学校だそうです。
こちらの中学校は愛知県にあります。

あまり詳しいプロフィールは公開されていませんが、
中学が愛知県ということは、出身は愛知県なのかもしれませんね。

中学時代から、陸上競技はやっていたようで、
様々な大会に出場されています。
中学時代から活躍していたんでしょうね。

スポンサーリンク

吉居大和の父親や兄弟はどんな人?

吉居大和さんの父親は、吉居誠さん。
トヨタ自動車陸上長距離部で陸上をやられていたそうです。

吉居大和さんの兄弟ですが、なんと、吉居大和さんは双子!!
そして、2歳下に弟もいるそうです。

双子の兄弟については情報が公開されていなかったので、わかりませんでしたが、
弟は吉居駿恭さん。

吉居大和さんと同じ仙台育英学園で陸上部に所属しています。

ちなみに母親も全国高校総体に出場している陸上選手。
まさに陸上一家ですね。

弟・吉居駿恭さんもすごい選手で、現在高校1年生ですが、
中学時代から全国中学選手権で1500m優勝。

ジュニアオリンピック陸上競技大会で3000mでも優勝しています。

高校入学後もチャレンジミートゥinくまがやに出場し、
高校1年歴代6位という記録で5位入賞しています。

仙台育英学園の陸上部、真名子圭監督も
「筋肉がしなやかで勝負どころで仕掛けられる。飛び抜けたエースに育ってほしい」
と期待をよせている選手です。

スポンサーリンク

吉居大和の身長体重は?

吉居大和さんの身長体重ですが、公開されていませんでした。

そこで、吉居大和さんと同じ仙台育英学園の陸上部で、
最高のライバルと言われる喜早駿介さんとの写真を発見しました。

喜早駿介さんは身長162㎝で体重が45kgだそうです。

喜早駿介さんより吉居大和さんの方が若干身長が高いですね。

写真を見る限り吉居大和さんの身長は165㎝くらいでしょうか?
体重は45kgから50kgの間くらいだと思います。

スポンサーリンク

吉居大和の成績はすごい?

吉居大和さんは中学3年生で、ジュニアオリンピックに3000mで出場し、
決勝まで進出しています。

高校では、1年生で全国駅伝で2区で出場し、仙台育英は3位に入賞。
区間2位でした。

2年生では、高校伊那駅伝で仙台育英学園は6度目の出場で、
チーム最高の2位になりました。

吉居大和さん個人は4区で区間賞を獲得いました。

3年生では、陸上宮城県選手権で5000mに出場。
今季の日本人高校生で最高記録となる13分55秒10で優勝しました。

インターハイでは5000mで3位入賞。
この大会では上位5位までが、吉居大和さん以外全員が留学生。
日本人では吉居大和さんがトップでした。

留学生の中に割って入ってくる吉居大和さんの強さがわかりますね。

そして、先日の東北地区高校駅伝で仙台育英は優勝しました。
吉居大和さんは1区で区間賞を獲得しました。

弟の吉居駿恭さんや、最高のライバルの喜早駿介さんと
切磋琢磨しながら、これからも益々活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

さてここまで、吉居大和さんの

吉居大和の出身中学はどこ?
吉居大和の父親や兄弟はどんな人?
吉居大和の身長体重は?
吉居大和の成績はすごい?

について調査してきました。

現在高校3年生の吉居大和さん。
もうすぐ高校卒業ですね。

今後の進路にも注目ですね。
高校駅伝での活躍にも期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました