平出和也(登山家)の経歴と年収は?妻(嫁)や子供はいる?

スポーツ
スポンサーリンク

皆さん、平出和也さんという方をご存じでしょうか?

2020年6月14日の情熱大陸に出演されます。

どんな人なのか気になったので調べてみました!

今回は

・平出和也の経歴やプロフィールは?

・平出和也の年収は?収入はどうしているの?

・平出和也は結婚して妻(嫁)や子供はいる?

・平出和也は登山の事故で悲しい経験をたくさんしている!

・平出和也と谷口けいの関係は?

について調べていきます!!

記事の後半には平出和也さんの海外スキー動画を掲載していますので、
こちらもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

平出和也の経歴やプロフィールは?

お名前の読み方は、平出和也(ひらいで かずや)さんです。

1979年5月25日生まれの41歳、
長野県諏訪郡富士見町ご出身のアルパインクライマーであり、
山岳カメラマンとしてもご活躍されています。

小中学校では剣道で長野県3位となった実力者。

高校に入学してからは陸上部に所属し、
競歩の選手として全国大会で6位に
入賞したこともあるそうです。

その後、東海大学に入学。
1,2年の時は高校時代に引き続き陸上部で競歩に取り組み、
日本選手権では10位となりました。

3年からは陸上部を離れ、山岳部に所属し
2年後にはヒマラヤ遠征に加わったそうです。

2001年大学在学中にこれまでに人類が登頂したことのない山
クーラカンリ東峰(7,381m)に初登頂を果たし、
日本スポーツ賞を受賞しました。

2008年7月には8,000m峰のガッシャブルムⅡ峰と
ブロードピークにサポート兼カメラマンとして参加し、
連続登頂に成功しました。

同じく2008年に挑戦したインドのカメット峰(7756m)では
南東壁未踏ルートから初登頂を果たしました。

登山界のアカデミー賞といわれる
フランス主催のピオレドール(黄金のピッケル)賞を
日本人として初受賞しています。

2015年には世界的な山岳登攀(さんがくとうはん)と
独自の技法による撮影実績が讃えられ、
秩父宮記念山岳賞を受賞しました。

2017年には植村直己冒険賞を受賞しました。

また同年に達成したパキスタンのシスパーレ(7,611m)
北東壁未踏ルート登攀の功績により
ピオレドールアジア賞も受賞。

翌2018年には同功績により
日本人初となる2度目のピオレドール賞を受賞されています。

2001年のクーラカンリ東峰をはじめ、
平出さんは前人未踏の新ルートへの挑戦にこだわり、
少なくとも7回の登攀を成功させているようです。

山岳カメラマンとしては、
プロスキーヤーで登山家の三浦雄一郎さんが
2013年80歳で挑戦したエベレスト登頂を山岳カメラマンとして同行し、
歴史的瞬間をカメラに収めた陰の立役者としても活躍されています。

アルパインクライマーとしても、
山岳カメラマンとしても超一流の方のようです!

スポンサーリンク

平出和也の年収は?収入はどうしているの?

現在の平出さんの年収については
詳細な情報は見当たりませんでした‥。

しかし、職業は㈱ICI石井スポーツ登山本店に所属しているようです。

個人的な予想ではありますが、
登山家としての収入はほとんどなく、
会社がスポンサーとして登山にかかる多額の資金を
支援してもらっていると思われます。

ですので、
会社のお給料と、山岳カメラマンとしての収入が主となりそうです。

山岳カメラマンの収入っていったいどれくらいなのでしょうか‥
希少な職業のため情報がありません。

一般サラリーマンの平均年収が500万として、
800~1,000万くらいは稼がれているのかなぁ‥
という予想です。

スポーツ店に買い物に行って
平出さんに接客されたら
すごく実践的なアドバイスがもらえそうですね(笑)。

スポンサーリンク

平出和也は結婚して妻(嫁)や子供はいる?

平出さんは一般の方なので確かな情報ではありませんが、
ご結婚されていて、二人のお子さんがいらっしゃるようです。

41歳という年齢を考えても、
ご結婚されていてもおかしくはないですが、
一年のうち3分の1しか自宅に戻らない生活をされているようですので、
登山は大変危険ですし奥さまやお子様は心配かもしれませんね。

奥さまには理解ある「内助の功」が求められそうですね。

スポンサーリンク

平出和也は登山の事故で悲しい経験をたくさんしている!

前人未踏の新ルートを切り開いて、
数々の輝かしい功績をあげてきた平出さんですが、
登山中の事故で自らも死を覚悟する
大きな事故も経験されているようです。
 
2005年インドのジブリン峰で未踏ルートの踏破に挑み、
荷物の選定を誤った(用具を増やし、食料や燃料を減らした)ことが原因で、
登頂には成功したものの足の指を3本切断するという
大けがをされたようです。
 
2010年11月にはドイツ人パートナーと未踏ルートにこだわり
ヒマラヤ山脈の6500mで身動きが取れなくなり、
衛星電話でヘリコプターでの救助要請をしました。

救助ヘリはまずドイツ人パートナーを救助し、
再び平出さんの救助に戻ってきた際にバランスを崩し
氷壁にぶつかりクラッシュ。

数千mの谷底へ落下し、ネパール人救助隊員2名の命が
奪われる事故となりました。

その後もう一機の救助ヘリによって
平出さんも無事救助されましたが、
後に訪れたネパール人救助隊員の家族から

「あなたたちに責任はない。
新しい生命をもらったと思って、
今後も登山をやめないで欲しい。」

と言われ、
逆に力をもらい山に復活できたと語っています。
 
前人未踏の新ルートにこだわる山岳登攀がどれほど危険なものか、
いつ命を落としてもおかしくない状況で
登山されているのが分かりますね。

スポンサーリンク

平出和也さんと谷口けいの関係は?

平出さんを調べると必ず出てくる
「谷口けい」という名前。

どんな関係の方なのでしょうか?

まさか恋愛関係?ということで調べてみました。
 
谷口けいさんは1972年和歌山県生まれの
女性アルパインクライマーです。
 
登山をやる前は自転車ツーリング、MTB、
トレイルランニング、カヤックなどをやっていました。

『登山家やアルパインクライマーと呼ばれることには違和感があり、
「自分は世界の山を巡る旅人である」』
とおっしゃっており、「冒険家」と呼んだ方が正しいかもしれませんね。
 
2008年に平出さんの登山パートナーとして、
カメット未踏ルート南東壁初登攀しました。

2009年には女性史上初のピオレドール賞を受賞しています。

平出さんとは2004年から2013年まで
8回もの登攀を共にされているようです。

パートナーとなったきっかけなど
詳細は分かりませんでした。

でも平出さんは
「自分の弱さを見せられるパートナー
(谷口けい)に出会えたことも
自分にとっては大きなことだった」
と語られていました。

純粋にお互いに命を預けられる
信頼できるパートナーという感じだと思われます。

アルパインクライマーとして
とても優秀だった谷口けいさん。

2015年12月北海道の大雪山系黒岳を登山中、
滑落し岩場に頭部を強くぶつけたことによる
「脳挫傷」で亡くなっています。

世界を舞台に活躍していた方の死、とても痛ましい事故でした。

長い間パートナーとしていくつもの山を制覇してきた平出さんの
悲しみも相当なものだったと予想されます。

スポンサーリンク

まとめ

ここまでで、

・平出和也の経歴やプロフィールは?

・平出和也の年収は?収入はどうしているの?

・平出和也は結婚して妻(嫁)や子供はいる?

・平出和也は登山の事故で悲しい経験をたくさんしている!

・平出和也と谷口けいの関係は?

という点をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?
 
この記事で「前人未踏の新ルート」という
ワードが何度も出てきました。

平出さんは「誰も行ったことのない世界を自らの足で切り開き、この目で見てみたい。」
とおっしゃっています。

その純粋な願望こそが偉業を成し遂げる
原動力になっているのでしょうね。

人類が今まで見たことのない景色をみせてほしいと思います!
6月14日の情熱大陸でどんなお話しをしてくださるか楽しみです。

くれぐれも事故などに気を付けて頑張ってほしいですね!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました