本ページはプロモーションが含まれています。

広陵高校野球部メンバー2023!出身中学や注目選手まで徹底調査

高校野球
スポンサーリンク

2023春の選抜高校野球に出場する広陵高校野球部

野球の強豪校としても有名な高校です。
注目を集めている選手もたくさんいるようです。

そこで今回は

・広陵高校野球部メンバー2023!出身中学
・広陵高校野球部2022の秋季広島県大会、中国大会、神宮大会の成績
・広陵高校野球部メンバー2022!出身中学
・広陵高校野球部2023の注目選手
・広陵高校野球部2023の監督は?
・広陵高校野球部2023はなぜ強い?

どんなメンバーが在籍しているのか、その強さにはどんな秘密があるのか、
詳しく調べてみようと思います。

スポンサーリンク

広陵高校野球部メンバー2023!出身中学

背番号名前守備学年出身中学出身
1高尾 響投手1年生福岡・粕屋市立柏屋中飯塚ボーイズ
2只石 貫太捕手1年生大阪・守口市立大久保中吹田リトルシニア
3真鍋 慧内野手2年生広島・広島市立瀬野川車中広島安芸ボーイズ
4松下 水音内野手2年生広島・廿日市市立野坂中広島佐伯リトルシニア
5谷本 颯太内野手2年生広島・福山市立大門中金光ボーイズ
6小林 颯翔内野手2年生岡山・倉敷市立児島中西岡山ボーイズ
7中尾 湊外野手2年生福岡・北九州市立千代中飯塚ボーイズ
8田上 夏衣外野手2年生熊本・山鹿市立山鹿中熊本北部リトルシニア
9濱本 遥大外野手1年生広島・呉市立仁方中広島瀬戸内リトルシニア
10倉重 聡投手2年生山口・下関市立長府中下関マリナーズ
11池本 真人内野手2年生広島・広島市立東原中広島スターズ
12高橋 陽大外野手2年生山口・岩国市立美和中広島安芸ボーイズ
13横川 倖投手2年生広島・三原市立第三中府中広島2000
14岡山 勇斗投手2年生徳島・徳島市立国府中レッドスターベースボールクラブ
15金山 涼矢外野手2年生奈良・王寺町立王寺南中郡山リトルシニア
16飯盛 泰希内野手2年生広島・廿日市市立野坂中広島北ボーイズ
17一ノ瀬 颯捕手2年生福岡・鞍手町立鞍手中八幡南ボーイズ
18角戸 信大内野手2年生広島・私立明徳中府中広島2000
スポンサーリンク

広陵高校野球部2022の秋季広島県大会、中国大会、神宮大会の成績

秋季広島県大会

一回戦
広陵高校4-1近大福山

二回戦
広陵高校6-1武田

準々決勝
広陵高校9-0呉港(7回コールド)

準決勝
広陵高校7-5広島新庄

決勝
広陵高校4-3広島商業

中国大会

初戦
広陵高校5-1米子東

準々決勝
広陵高校11-0宇部鴻城(5回コールド)
計12安打の猛攻により勝利コールド勝ちでした。

準決勝
広陵高校8-6鳥取城北
7、8回に7点追い上げ逆転勝ちでした。

決勝
広陵高校13-0光
1イニング10得点の集中打を見せての勝利でした。

神宮大会

初戦
広陵高校6-2東海大菅生(東京)
真鍋を中心とした計10安打の攻撃と固い守備で勝利しました。

準決勝
広陵高校5-0北陸(福井)
序盤から投手戦となり、見事に完封リレーを決めました。

決勝
広陵高校5-6大阪桐蔭(大阪)
一時5-0とリードしましたが、惜しくも競り負けてしまいました。

広陵高校は、初の明治神宮大会優勝を逃しましたが、昨年夏の大会から、練習試合も含め50連勝という記録を残しています。その強さ、センバツでも見せてくれることでしょう!

スポンサーリンク

広陵高校野球部2023の注目選手

真鍋慧

「広陵のボンズ」と呼ばれる真鍋慧選手。ボンズとは、MLB歴代1位の762本塁打を放ったバリー・ボンズが由来で、監督がつけたあだ名だそうです。1年の夏から三番を任され、1年秋から四番を務めています。神宮大会までで、高校通算49本塁打は圧倒的で、世代屈指のスラッガーと言われており、侍ジャパンの栗山監督にも一目置かれています。1年からドラフトの候補として注目されている真鍋選手は、甲子園での一発を期待されていますが、「私情は持ち込まない。大阪桐蔭に勝ち、日本一を取って、中井先生を胴上げしたいです」と、チームファーストの一面も見せています。広陵高校監督がOBで広島東洋カープで活躍している中村奨成選手よりも飛ばす力は上だと言われている、最も注目を集めている選手です。

そのため、広陵のボンズと名付けられました。

「良いものをもっているけどまだまだこれから」とチーム内でも今後に期待されています。

→ 真鍋慧選手の詳細情報はコチラから

高尾響

広陵高校で、1年の春からベンチ入り、中国大会からエースの背番号を背負うスーパールーキーの高尾選手。同世代でもトップクラスの右腕と注目されています。最速145キロ、球のキレと制球力が評価されていて、すでにプロのスカウト担当も注目されているそうです。「負けず嫌いが長所」と自身で言うように、打者と真っ向勝負する負けん気の強さも持ち合わせており、センバツでは背番号1を期待されています。

スポンサーリンク

広陵高校野球部メンバー2022!出身中学

森山陽一朗

学年/2年生
ポジション/投手
利き腕/右投右打
出身中学/翠町中学
中学時代の所属/広島南リトルシニア

広陵高校の先発投手である森山陽一朗選手です。

高校入学後に右肩靭帯損傷で苦しみ、
なかなか試合に出られなかったのですが、
完治した今年の秋季大会からベンチ入りしています。

そのため、遅咲きのエースと言われてはいますが、
秋季中国大会では4試合全て先発出場し、
準決勝以外は無失点という記録を残しています。

大山陽生

学年/2年生
ポジション/捕手
利き腕/右投右打
出身中学/東原中学
中学時代の所属/広島安佐ボーイズ

捕手であり、走攻守の揃っている大山陽生選手です。

球速130km超のストレートを投げることができたり、
打者としても左右に打ち分けることができたり、
抜群のセンスを持っている選手です。

真鍋慧

学年/1年生
ポジション/内野手
利き腕/右投左打
出身中学/瀬野川東中学
中学時代の所属/広島安芸リトルシニア

法政大学の野球部でプレーしている真鍋駿選手の弟である真鍋慧選手です。
秋季広島大会の3位決定戦から4番打者として活躍しています。
秋季中国大会準決勝では2安打4打点という成績を残しています。

松下水音

学年/1年生
ポジション/内野手
利き腕/右投左打
出身中学/野坂中学
中学時代の所属/広島佐伯リトルシニア

広島カープジュニア出身の松下水音選手です。
中学では佐伯リトルシニアに所属し、
3年生では主将として全国大会に出場しています。

走攻守揃った内野手として期待されています。

背戸川内晴哉

学年/2年生
ポジション/内野手
利き腕/右投左打
出身中学/戸坂中学
中学時代の所属/広島北ボーイズ

秋季大会ではサード6番としてスタメン出場していた背戸川内晴哉選手です。

川瀬虎太朗

学年/2年生
ポジション/内野手
利き腕/右投右打
出身中学/彦島中学
中学時代の所属/下関マリナーズ

広陵高校の主将を務めるのは川瀬虎太朗選手です。
秋季大会では7.8番打者としてスタメン出場しています。

小林隼翔

学年/1年生
ポジション/外野手
利き腕/右投右打
出身中学/児島中学
中学時代の所属/西岡山ボーイズ

秋季大会では途中交代で試合出場している小林隼翔選手です。

中川将心

学年/2年生
ポジション/外野手
利き腕/右投右打
出身中学/川尻中学
中学時代の所属/府中広島2000

打撃センスが抜群だと期待されている中川将心選手です。
また50m6秒2の瞬足であり、身体能力の高さは全国でもトップクラスです。

内海優太

学年/2年生
ポジション/外野手
利き腕/左投左打
出身中学/大塚中学
中学時代の所属/広島北ボーイズ

投手としても活躍している内海優太選手です。
威力あるストレートを投げることができる左腕投手です。今後の成長が期待されています。

中谷悠太

学年/2年生
ポジション/投手
利き腕/左投左打
出身中学/夢が丘中学
中学時代の所属/下関マリナーズ

左腕投手として活躍している中谷悠太選手です。
高校でも早い時期から練習試合でマウンドに上がっています。
直球と変化球ともにキレのあるボールを投げ込むと、今後も期待されています。

岡山勇斗

学年/1年生
ポジション/投手
利き腕/右投右打
出身中学/国府中学
中学時代の所属/レッドスターベースボールクラブ

秋季大会では中継として試合出場した岡山勇斗選手です。

松田啓杜

学年/2年生
ポジション/捕手
利き腕/右投右打
出身中学/庄原中学
中学時代の所属/ヤングJKB

強肩が期待されている松田啓杜選手です。

捕手としてはもちろん、中学時代から柵越えのホームランを放っていた強打者としても注目されています。

水戸川大和

学年/2年生
ポジション/外野手
利き腕/左投左打
出身中学/戸坂中学
中学時代の所属/府中広島2000

打撃力が抜群な水戸川大和選手です。
外野の頭を越える飛距離が出せるパンチ力を持っています。
そして、左右に打ち分けることができる打撃センスのある選手です。

中尾湊

学年/1年生
ポジション/内野手
利き腕/右投左打
出身中学/千代中学
中学時代の所属/飯塚ボーイズ

福岡ソフトバンクジュニア出身の中尾湊選手です。
高い守備力で注目されています。
広陵高校では1年春からレギュラーとして出場しています。

谷本颯太

学年/1年生
ポジション/内野手
利き腕/右投左打
出身中学/大門中学
中学時代の所属/金光ボーイズ

西凌矢

学年/2年生
ポジション/内野手
利き腕/右投右打
出身中学/阿品台中学
中学時代の所属/広島ボーイズ

阪神タイガースの西純矢投手の弟として有名な西凌矢選手です。
1年生の頃から練習試合でホームランを放つなど、実力を示している選手です。

竹村春希

学年/2年生
ポジション/外野手
利き腕/右投左打
出身中学/高取北中学
中学時代の所属/広島サンズ

執行愛矢

学年/2年生
ポジション/外野手
利き腕/右投右打
出身中学/安岡中学
中学時代の所属/下関マリナーズ

秋季大会では、代打や代走で試合出場した執行愛矢選手です。

スポンサーリンク

広陵高校野球部2023の監督は?

現在の広陵高校野球部の監督は中井哲之監督です。

中井監督は広陵高校のOBです。
1980年に春夏連続で甲子園に出場した経験があります。
春夏ともに1番打者として活躍しました。

大学を卒業後は1985年に母校広陵高のコーチとなりました。
そして1990年4月監督に就任します。

当時、少し低迷していた広陵高校を復活させ、
1991年春の選抜で65年ぶりの優勝に導きました。
2003年春の選抜も優勝しています。

春の大会だけでなく、夏の選手権でも2007年には決勝まで進出しています。
決勝で敗れてしまいますが見事準優勝でした。

2017年夏の選手権でも強豪校を次々と破り決勝に進出し、
あと一歩のところでまたも準優勝となりました。
ですがこの大会で改めて広陵高校の強さを全国に知らしめました。

スポンサーリンク

広陵高校野球部の寮やグランドは?

広陵高校には寮があります。男子寮は清風寮という名前がついています。
この寮では厳しい規則がたくさんあるようです。

起床は6時半。食事の準備は1年生が当番制で順番に行います。
学校に登校し、部活が終わったらみんなで寮に戻ります。
下校時間までは寮に戻ることはできないようです。

寮の中ではスマホやテレビは一切禁止です。

情報源は新聞しかないようで、
スマホやテレビがないので最近の流行りは全くついていけないようです。

20時〜21時半は自習時間になっているため、
他の人の部屋に出入りすることも禁止されています。

寮生活はとても厳しいことが予想されますが、
規則正しい生活が送れそうですね。

そして野球部は全員入寮することが条件だそうです。

グラウンドは学校の敷地内にあります。
室内練習場もあるので、天候に左右されることなく毎日練習できるようです。
設備はとても充実しています。

強いチームは設備にも力を入れていることがわかります。

スポンサーリンク

広陵高校野球部2023はなぜ強い?

広陵高校は何度も甲子園に出場経験のある強豪校です。

そのため、全国から強い選手をスカウトしていると思う方多いようですが、
広陵高校は一切スカウトをしていません。

「何がなんでも広陵で野球をしたい」「中井監督の下で頑張りたい」という選手ばかりが集まっています。

広陵の野球がしたい、中井監督に教えてもらいたいと気持ちで
全国から集まってきても、控えで終わる者もいます。

た、監督の中井哲之監督の存在も、野球部をより強いチームに導いているのではと思います。
中井監督は、30年以上もチームを率いていますが、筋の通った真っ直ぐな人柄で、部員はもちろん卒業生からも親しまれているそうです。
中井監督は、常に過信することなく、現状に満足することなく、更なる成長を目指しているといるそうで、その教えは、選手や指導者も徹底してるのだそう。
野球だけでなく、謙虚な姿勢、感謝の気持ちを持つ、礼儀、など人間力の指導も徹底しているといいます。
そんな中井監督あってこその、強豪広陵高校なのではないでしょうか。

他校であればレギュラーとして活躍できる力を持っているのに、
広陵を選んだがために控えで終わってしまうということもあります。

しかし入部当初から覚悟を決めている人ばかりなので、
自分がレギュラーの座を掴むために日々の練習を精一杯頑張ります。
誰よりも努力しようとします。

そのため優秀な選手を集めなくても、
みんなが強い選手にどんどん成長していきます。

スポンサーリンク

広陵高校野球部メンバー2023!まとめ

ここまでで

・広陵高校野球部メンバー2023!出身中学
・広陵高校野球部メンバー2022!出身中学
・広陵高校野球部2021の秋季広島県大会、中国大会の成績
・広陵高校野球部2023の注目選手
・広陵高校野球部2023の監督は?
・広陵高校野球部2023はなぜ強い?

について紹介してきました。

強豪校でありながらスカウトをせず、
選手のやる気や活力を引き出すというやり方に感銘を受けました。

まだまだこれから強くなっていくチームではないかと、
今後も期待してみていきたいと思います。

→ 広陵高校野球部メンバーの進路情報はコチラから

高校野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!