本ページはプロモーションが含まれています。

常葉大菊川高校野球部メンバー2023!出身中学や注目選手まで徹底調査

高校野球
スポンサーリンク

静岡県屈指の高校野球強豪校といえば、常葉大菊川高校です。
平成8年に初の甲子園出場を果たし春夏通算10回の出場を果たし、平成19年の選抜大会では優勝を成し遂げた強豪校です。
そして2023年選抜高校野球に出場が決まりました。

そこで今回は

・常葉大菊川高校野球部メンバー2023!出身中学
・常葉大菊川高校野球部2023の秋季静岡県大会の成績
・常葉大菊川高校野球部2023の注目選手
・常葉大菊川高校野球部2023の監督は?
・常葉大菊川高校野球部2023はなぜ強い?

について紹介していきます。

スポンサーリンク

常葉大菊川高校野球部メンバー2023!出身中学

背番号選手出身
1福住柚稀掛川市立大浜中
2鈴木叶浜松南リトルシニア
3梶原優陽守山リトルシニア
4岩崎匠悟浜松南リトルシニア
5平出奏翔磐田ボーイズ
6内山拓海海山リトルシニア
7辻樹人大津瀬田ボーイズ
8鈴木徠空浜松南リトルシニア
9加藤永太愛知守山ボーイズ
10久保綾哉都筑中央ボーイズ
11内藤大輝藤枝市立高洲中
12佐藤稜太浜松市立麁玉中
13小澤凜登浜松ボーイズ
14堀周平函南町立東中
15赤堀耀一菊川ボーイズ
16橋本眞弥菊川ボーイズ
17勝亦望向御殿場ボーイズ
18亀原粋小笠浜岡リトルシニア
19深津瑛大袋井市立周南中
20木村勇翔浜松リトルシニア
スポンサーリンク

常葉大菊川高校野球部2023の秋季静岡県大会の成績

・決勝戦 :常葉大菊川 3-0 常葉大橘
・準決勝 :常葉大菊川 8-0 知徳
・準々決勝:常葉大菊川 9-0 静岡高校
・3回戦 :常葉大菊川 17-2 静清
・2回戦 :常葉大菊川 9-5 城南静岡

常葉大菊川高校の秋季静岡県大会は危なげない優勝を収めました。全5試合のうち3試合をコールド勝ちの強打線が魅力のチームである。秋季静岡大会7失点という守備力も注目です。

スポンサーリンク

常葉大菊川高校野球部2023の注目選手

出場校

鈴木叶

捕手 右投右打 180cm / 76kg
西山口野球少年団〜 浜松南リトルシニア 〜 常葉大菊川

中学時代はリトルシニアの全国大会に出場しさらにリトルシニア静岡東西ブロック選抜に選出されました。常葉菊川大高校では一年生の秋から背番号2をつけ2年生の春から4番に座りチームの要としての役割を担っています。新チームが発足し最高学年になり迎えた2022年秋季静岡県大会では4安打3打点の活躍を上げ早くも来年2023年のドラフト候補に名前が挙がっている。

スポンサーリンク

常葉大菊川高校野球部2023の監督は?

常葉大菊川高校野球部2023年の監督は石岡諒哉です。
1989年度生まれの就任三年目の若手の監督です。

常葉大菊川高校のOBであり平成19年常葉大菊川高校選抜優勝時の優勝メンバーです。
2016年まで選手として社会人チームでプレーしており、野球経験で言えば経験豊富な監督であるといえます。

スポンサーリンク

常葉大菊川高校野球部2023はなぜ強い?

常葉大菊川高校野球部2023の強さの秘訣はずばり圧倒的な打線の強さにある。2022年手記静岡県大会五試合で49点を挙げている。この得点力が強さの秘密であるといえます。

スポンサーリンク

常葉大菊川高校野球部2023のまとめ

ここまでで

・常葉大菊川高校野球部メンバー2023!出身中学
・常葉大菊川高校野球部2023の秋季静岡県大会の成績
・常葉大菊川高校野球部2023の注目選手
・常葉大菊川高校野球部2023の監督は?
・常葉大菊川高校野球部2023はなぜ強い?

について紹介してきました。

常葉大菊川高校野球部2023は秋季静岡県大会を優勝し静岡県代表として10月末から行われる2022年秋季東海大会に出場します。静岡大会で見せた強打線が東海地区で火を噴くのか注目したい点です。

今回は静岡県の高校野球の名門校「常葉大菊川高校 野球部」を取材しました。
秋季東海大会やさらに春のセンバツ甲子園も目が離せないチームです!!

高校野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!