東邦高校野球部メンバー2023!出身中学や注目選手まで徹底調査

高校野球
スポンサーリンク

秋季愛知県高校野球大会で優勝した東邦高校野球部2023。
10月に行われた秋季東海大会でも優勝し、明治神宮大会での活躍が大いに期待されています。

そこで今回は

・東邦高校野球部メンバー2023!出身中学
・東邦高校野球部2023の秋季愛知大会、東海大会の成績
・東邦高校野球部2023の注目選手
・東邦高校野球部2023の監督は?
・東邦高校野球部出身の有名プロ野球選手は?
・東邦高校野球部2023はなぜ強い?
・東邦高校野球部2023のまとめ

の内容について調査していきます。

スポンサーリンク

東邦高校野球部メンバー2023!出身中学

背番号名前守備学年出身
1宮國凌空投手2年生宜野湾歩ポニーズ
2南出玲丘人捕手2年生伊勢志摩ボーイズ
3石川瑛貴内野手2年生愛知知多ボーイズ
4中村騎士内野手2年生愛知知多ボーイズ
5眞鍋麗生内野手2年生名古屋緑ボーイズ
6大島善也内野手1年生東名古屋ボーイズ
7藤江壮太外野手1年生三州ボーイズ
8上田耕晟外野手2年生豊田リトルシニア
9岡本昇磨外野手2年生SASUKE名古屋ヤング
10山北一颯投手2年生東山クラブ
11信田煌瑛内野手2年生瀬戸リトルシニア
12荒島健太捕手2年生愛知豊橋ボーイズ
13藤田悠矢内野手2年生東海ボーイズ
14山田慶汰内野手2年生東江リトルシニア
15手島慈元内野手1年生岡崎中央ボーイズ
16田中愛翔内野手2年生名古屋コンドルズ
17伊藤秀樹外野手2年生桑員ボーイズ
18三浦天知外野手1年生東名古屋ボーイズ
19小西正人外野手1年生福岡志免ボーイズ
20古山海帆捕手2年生磐田ボーイズ

 

スポンサーリンク

東邦高校野球部2023の秋季愛知県大会、東海大会の成績

◎秋季愛知大会

 2回戦    東邦 8-0 人環大岡崎
 3回戦    東邦 4-2 享栄
 準々決勝   東邦 13-2 豊川
 準決勝    東邦 1x-0 愛工大名電
 決勝     東邦 5-4 至学館

優勝を決め、愛知枠一位で、東海大会出場権獲得。

◎東海大会

2回戦    東邦 11-1 海星(三重)
準決勝    東邦 7-4 大垣日大(岐阜)
決勝     東邦 7-2 常葉大菊川(静岡)

決勝、初回に失策から1点先制。4回に3点追加し、7回8回9回と1点ずつ追加し、計7得点。投手の宮國凌空が8回まで好投し、最終回に岡本昇磨が好救援。ヒットは計4本、得点も2点に抑え、見事に優勝を決めました。東海代表として、明治神宮大会へ出場が決まっています。

スポンサーリンク

東邦高校野球部2023の注目選手

石川瑛貴

2005年生まれ、右投右打の内野手で東邦高校の主将です。小学校では、ツースリー大府野球クラブ、中日ドラゴンズジュニアに所属。中学では愛知知多ボーイズに所属、全国大会に2回出場しており、村瀬杯愛知県中央選抜に選出されています。

兄は中日ドラゴンズの石川昂弥内野手。東邦高校では強打者として、主軸を打ち、甲子園出場も期待されています。

宮國凌空

2005年生まれ、右投右打の投手。中学では宜野湾ポニーズに所属し、ポニーリーグU-14日本代表に選出されています。149キロの直球を武器に、来秋のドラフト候補としても注目されています。

スポンサーリンク

東邦高校野球部2023の監督は?

東邦高校野球部の監督は、山田祐輔(やまだゆうすけ)監督です。

東邦高校野球部のOBで、3年の時は主将として甲子園に出場し、捕手として、初めての先頭打者初級本塁打を放つなど活躍しました。東邦高校卒業後は、立教大学、会社勤務を経たのち、東邦高校野球部コーチに就任しました。そして、4年間コーチを務め、2020年に監督就任となりました。

長年、東邦高校野球部の監督を務めた、森田前監督は、「協調性や犠牲心、強い精神力があり、人一倍努力するし、頭の回転も早い。強くなると思う」と、後継の理由を説明しています。

目指す野球は、前監督「森田イズム」の継承と、その先鋭化。控えの子のモチベーションも上げながら、どうやったらチーム全体のレベルが上がるかを考え、コミュニケーションを大事にし、勢いや爆発力のある東邦野球を引き継いでいきたいと考えているそうです。

スポンサーリンク

東邦高校野球部出身の有名プロ野球選手は?

石川昂弥

東邦高校野球部主将、石川瑛貴内野手の兄で、2019年のドラフト一位で中日ドラゴンズに入団しております。将来の主軸打者と期待される若きスラッガー。昨季は死球による怪我に悩まされましたが、今季は全快をアピールし、一軍での躍動を期待されています。

藤島健人

2016年ドラフト5位で、外野手としても期待されていたものの、投手として中日ドラゴンズに入団しました。血行障害で離脱していた時期もありましたが、直球とスプリットで打者を抑えるリリーフ右腕として、これからの活躍を期待されています。

スポンサーリンク

東邦高校野球部2023はなぜ強い?

東邦高校野球部は、比較的地元愛知県内の中学出身が多いというのが特徴にあります。では、なぜ強いのか、それは、山田監督の指導が大きいのではないかと思います。監督自身も、東邦高校野球部出身で2020年にチームを任され、まだ2年目ではありますが、東邦高校での主将経験を活かし、また、素晴らしい成績を残した前監督を継承しつつ、今のチームをいかにしてレベルを上げていくか、プレッシャーがある中で、選手とともに、切磋琢磨しているのではないでしょうか。

監督の存在は、東邦高校の強さに繋がっていると思います。

スポンサーリンク

東邦高校野球部2023のまとめ

ここまでで

・東邦高校野球部メンバー2023!出身中学
・東邦高校野球部2023秋季愛知大会、東海大会の成績
・東邦高校野球部2023の注目選手
・東邦高校野球部2023の監督は?
・東邦高校野球部出身の有名プロ野球選手は?
・東邦高校野球部2023はなぜ強い?
・東邦高校野球部2023のまとめ

について調査してきました。

これから、神宮大会、春のセンバツ、夏の甲子園と、全国大会での更なる躍進が期待できますね。

高校野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました