梅宮辰夫の自宅・別荘はどこ?経歴は?妻・娘・孫は?病気についても!

芸能

俳優やタレントとして活躍した梅宮辰夫さん。

お料理が得意で、
料理家としての一面ものぞかせていましたよね。

そんな梅宮辰夫さんの訃報が届きました。

そこで、今回は

・梅宮辰夫の自宅や別荘はどこ?

・梅宮辰夫の経歴

・梅宮辰夫の妻・娘・孫について?

・梅宮辰夫が患っていた病気は?

について調査していきます!

また、この記事の後半では
梅宮辰夫さんに関する動画を掲載しております!

ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

梅宮辰夫の自宅や別荘はどこ?

梅宮辰夫さんの自宅は、
高級住宅街として有名な渋谷区松濤にありましたが、

生前整理の1つとして、
2018年に売却しています。

 

自宅を売却した後は、
神奈川真鶴町の別荘に生活拠点を移していました

真っ白な建物で、
地元では有名だったみたいですよ。

スポンサーリンク

梅宮辰夫の経歴

梅宮辰夫さんは、
1938年3月11日、満洲国で産まれました。

 

お父さんがお医者さんで、
梅宮辰夫さんは後継ぎとして期待されていましたが、
医学部の受験に失敗。

日本大学法学部に入学しますが、
途中で中退しています。

 

大学在学中にスカウトされ、

1958年、東映ニューフェイス5期生に合格しました。

東映に入社した翌年、
映画「少年探偵団 敵は原子潜航挺」シリーズで、
主演デビューします。

 

当時、東映では、
波多伸二さんを売り出そうとしていましたが、
デビュー4作目で急死。

次のスターの選考が行われ、
梅宮辰夫さんが選ばれます。

最初は硬派な役が多かったんですが、
私生活が派手になっていったので、

プロデューサーがそれに合わせて、
プレイボーイ役をあてるように。

これが、「夜の青春シリーズ」です。

 

数々の映画を成功させたものの、
経営していた「梅宮企画」が倒産し、
多額の借金で窮地に陥ります。

そんな中、
クラウディアさんと再婚、
アンナさんが誕生しました。

 

1975年、「前略おふくろ様」で、
渋い板前役を演じ、役の幅を広げます。

1977年、「新・夜明けの刑事」では、
温厚な人柄の刑事を演じました。

「はぐれ刑事純情派」などでは、
名脇役として手腕を発揮します。

 

グルメだった梅宮辰夫さんは、
料理人としても活躍するようになっていきました。

「梅宮辰夫の漬物本舗」や
「梅宮辰夫の炭焼き家 炎園」などの
事業も展開しています。

スポンサーリンク

梅宮辰夫の妻・娘・孫について

梅宮辰夫さんの妻や娘とはよく一緒に、
テレビ出演をされていましたよね。

お孫さんと合わせて、
詳しく紹介していこうと思います。

妻・クラウディア・ヴィクトリア

1944年3月20日生まれの75歳。

梅宮辰夫さんより6歳年下です。

 

アメリカ生まれで、
5歳の頃に一家で来日しました。

モデルやホステスをしていて、
梅宮辰夫さんと出会ったときはホステスをしていたそうです。

クラウディアさんは実のお母さんを亡くされていて、
日本人の義理の母となじめずに家出をしていたため、
帰る場所がありませんでした。

だから、梅宮辰夫さんは、
「俺が幸せにしてやろう」と結婚を決意したんだとか。

 

梅宮辰夫さんとクラウディアさんが交際を始めて3年後、
お見合いの話が梅宮辰夫さんのもとに来ます。

そのとき、クラウディアさんが、

「2号さんでもいいから」

と伝えたというエピソードは有名ですよね。

その言葉を聞いて、
梅宮辰夫さんはクラウディアさんとすぐに結婚。

そして、娘のアンナさんが生まれます。

 

梅宮辰夫さんは一度結婚したことがあるので、
クラウディアさんとは再婚です。

娘・梅宮アンナ

この投稿をInstagramで見る

Anna Umemiya(@annaumemiya)がシェアした投稿

1972年8月20日生まれの47歳。

ファッションモデル、タレントとして活躍しており、

最近はユーチューバーとしても活動しています。

1990年代にスカウトでモデルデビューしていますが、
その前から梅宮辰夫さんの娘として、
何度かテレビ出演をしていました。

 

羽賀研二さんとの交際騒動後、
2001年6月に元飲食店勤務の男性とできっちゃった結婚。

翌、2002年1月に長女が誕生しました。

しかし、2003年2月に離婚し、
シングルマザーとして娘を育てています。

 

昔は破天荒な性格で知られた梅宮辰夫さんですが、
アンナさんが生まれてからは、
すっかり性格が変わりました。

娘を溺愛し、

マイホームパパに。

自宅にいるときは食事の支度をし、
アンナさんが学校に持っていくお弁当も作っていたそうです。

 

梅宮辰夫さんがアンナさんを溺愛している様子は、
テレビなどを見ていてもよく分かりますよね。

孫・百々果

この投稿をInstagramで見る

Anna Umemiya(@annaumemiya)がシェアした投稿

梅宮アンナさんの長女、百々果さんは現在17歳。

2008年に、
桂由美さんの子供服ブランドのモデルとして、
芸能界デビューをしています。

 

スポンサーリンク

梅宮辰夫が患っていた病気は?

12月12日の午前7時40分に息を引き取った梅宮辰夫さん。

死因は、慢性腎不全でした。

 

梅宮辰夫さんは、
テレビの仕事を続けながらも、
病気と戦っていたそうです。

2018年9月に前立腺がん、
2019年1月に尿管がんの手術を受けていました。

30代半ばの頃に、
睾丸がんになっており、

それから、
6度もがんに襲われていたんです。

しかし、
すべて克服しています。

 

2018年からは、
人工透析も始まっていて、
週3回、行っていたそうですよ。

 

俳優として現場に立つことを優先してきた梅宮辰夫さんは、
自分の病状を隠していました。

病名が知られると、
はつらつとした役のオファーが来なかったり、
キャスティングから外されることを懸念したそうです。

 

最近、梅宮辰夫さんの激やせぶりが話題になっていましたよね。

病気のせいだったことが分かり、
とても驚きました。

今年の1月に放送された金スマでは、
まるで遺言のようなメッセージをアンナさんに残していましたが、

もしかしたら、
自分の死期を感じ取っていたのかも知れませんね。

 

https://books.rakuten.co.jp/rb/14632710/?l-id=search-c-item-text-01
スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・梅宮辰夫の自宅や別荘はどこ?

・梅宮辰夫の経歴

・梅宮辰夫の妻・娘・孫について

・梅宮辰夫が患っていた病気は?

について調査してきました!

いかがでしたでしょうか?

 

天国には、
仲が良かった高倉健さんたちがいるので、

そこで昔話に花を咲かせているのでしょうか。
今まで、お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました