zoomでバーチャル背景ができない⁉その理由と解決策を調査!

テレワーク

zoomには背景をバーチャル背景に替える機能がありますが、
バーチャル背景がうまくいかない
バーチャル背景ができないという声も耳にします。

そこで今回は、

・zoomでバーチャル背景設定できない理由

・zoomでバーチャル背景がうまくいかないときの解決策

について調査していきます!

また、この記事の後半では、
zoomに関する動画を掲載しております!

ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

zoomでバーチャル背景が設定できない理由&解決策


バーチャル背景設定がうまくいかない主な理由として、

  • zoomにサインインしていない
  • 背景の投影ができていない

の2つが考えられます。

zoomで背景の投影ができていない

zoomではグリーンバックの利用を推奨しているので、
無地の布や壁などを利用しましょう。

柄付きのカーテンの前など、
ごちゃごちゃしている場所だと背景が認識できず、
バーチャル背景の設定がうまくいかないことがあります。

グリーンスクリーン

この「グリーンスクリーンがあります」というチェックを外してみてください。
これでうまくいけば、バーチャル背景を使用できます。

しかし「コンピューターが要件を満たしていません
というポップアップが出た場合には、背景を変えることはできません。

その場合には、グリーンバック(クロマキー)を用意すれば
背景が変えることが可能になります。

200cm*300cmバックペーパー グリーンバック 撮影用

Zoomのサインインをしているか

zoomはサインインをしていなくても利用できますが、
背景を変えたいときにはサインインが必要です。

設定ができないときは、
サインインも確認してみてください。

Zoomでサインインする方法 PCの場合

1,自分にあったZoomのプランを選ぶ(無料版でOK)
2,無料サインアップ、メールアドレスを登録
3,入力したメールアドレスに有効化確認のメールが届く
4,「アクティベートする」のボタンをクリック
5,ユーザー登録の画面になるので情報を入力
6,アプリをダウンロードしますかと尋ねられるのでダウンロード
7,ダウンロードしたアプリをパソコンにインストール
8,アプリを立ち上げたら、入力したログイン情報を入力しログイン

これでバーチャル背景を設定できるかもしれません。

Zoomでサインインする方法 スマホの場合

1,AppStoreストアでZoomと検索入力
2,Zoom Cloud Meetingsが見つかったらスマホにインストール
3,アプリが立ち上げると、サインアップというボタンがあるのでクリック
4,名前やメールアドレスを登録
5,メールアドレスにZoomの有効化確認メールが届く
6,「アクティベートする」のボタンをクリック
7,友達を招待しますかと尋ねられますがスキップをクリック
8,ダウンロードしたZoomのアプリを立ち上げる
9,アプリを立ち上げたら、ログイン情報を入力しログイン

これでバーチャル背景の設定がうまくいくかもしれません。

zoomのバーチャル背景ができないのは端末のせい?

バーチャル背景ができない理由として、
使っている端末に原因がある場合もあります。

端末ごとに、
必要条件をまとめてみました。

  • PC→デュアルコア2Ghz以上プロセッサ
  • アンドロイド→対応していない
  • iPad・iPhone→iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X以降
  • Windows→OS:Windows10 64bit/CPU:Core i7 クアッドコア以上
  • mac→mac OS 10.13以降 CPUがクアッドコア以上、Intel Core i7以上

Windows10 64bit CPU Core i7 クアッドコア以上の
パソコンとなるとこのようなものがオススメです。

HP 17シリーズ

→ HP 17(型番:4SQ55PA-AABK)の詳細はコチラから

HP ENVY x360 13-ar0000 シリーズ

→ HP ENVY x360 13(型番:6RH28PA-ACEL)の詳細はコチラから

背景を設定できないならSnap Cameraを使う

Windowsとmacなら、
「Snap Camera」を利用してみてはいかがでしょうか?

スマホ向けアプリ「Snap Chat」のパソコン版です。

スマホと同じように
仮装やメイクを楽しむことができるだけでなく、
バーチャル背景も楽しめます。

必要なシステム環境は、
Windows7以降又はMacOS 10.1以降です。

ハードウェアは、
4GB以上のRAMを搭載したIntel Core-i3 2.5Ghz、
AMD Phenom Ⅱ 2.6Ghzi以上となっています。

zoomとSnap Cameraを連動させるときは、
Snap Cameraを先に起動してください。

好きなエフェクトを選択したら、
zoomを起動して設定をクリックします。

設定のビデオををクリックして、
カメラ選択をSnap Cameraにしたら完了です。

Snap Cameraのダウンロードはこちらから

背景設定ができるようパーテーションを使う

家の中を見られたくないだけなら
パーテーションを使う方法もおすすめです。

家具屋やネット通販などで買うことができ、
3,000円台から販売されています。

デザインもいろいろあるので、
インテリアとしても使えますよ。

zoomの最新版をインストールしているか確かめる

zoomアプリのバージョンが古い可能性もあります。

Ver.3.5.53922.0613じゃないと使えないので、
バージョンが古い場合は最新のzoomをインストールしましょう。

Zoomの様々な活用方法についてはコチラから
→ Zoomオンライン革命!

スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・zoomでバーチャル背景設定ができない理由

・zoomでバーチャル背景がうまくいかないときの解決策

について調査してきました!

いかがでしたでしょうか?

利用者急増によるトラブルも報告されているようです。

今まで使えたのに使えなくなった場合は、
サポートセンター(問い合わせはこちら)に
問い合わせてみるといいでしょう。

また背景がうまくいかないなら、部屋を見えないように顔出ししないで
ビデオをオフにして参加するのも一つの方法です。

→ Zoomでビデオオフにして参加する方法についてはコチラから

コメント

タイトルとURLをコピーしました