Zoomに顔出ししないで参加するには?ビデオオフで参加する方法

テレワーク

Zoomの使用が広がって
オンライン授業、ウェブ飲み会やテレワークなどが増えています。

でもときには

化粧をしたくない!
部屋の中を見せたくない!

というとき
顔出ししないでZoomに参加したいと思うものです。

そこで今回は

・Zoomに顔出ししない(ビデオオフ)で参加するにはどうしたらよいか

スマホでもPCでもできる方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

Zoomに顔出ししない(ビデオオフ)で参加する3つの方法

Zoom開始前にビデオオフにするには?

まずはZoom開始前にビデオをオフにする方法を紹介します。

パソコンの場合

Zoom画面を起動すると

『ビデオありで開始』
『ビデオなしで開始』
『参加』
『スケジュール』
『画面の共有』

と表示されるので

『ビデオなしで開始』
選択してスタートします。

スマホ、iPhone、タブレットの場合
新規ミーティングを選択するとビデオオンと表示され、その右横にあるボタンで設定を変えられます。
青い状態がオン、白い状態がオフです。

Zoomの途中でビデオオフにするには?

次にZoomの途中でビデオをオフにする方法です。

パソコンの場合

Zoomの画面の下にメニューバーがあり、
その中にカメラのマークがあります。

赤色の斜線が引かれている時は、
カメラがオフになっていて相手に映像は出ていません。

斜線がない時は、カメラがオンになっているので
映像が映し出されています。

その場合には、カメラのマークをタップしてください。

スマホ、iPhone、タブレットの場合

Zoomを使用している時に
画面をタッチすると
画面の下にメニューバーが表示されます。

ビデオの停止』を
選択するとビデオがオフになります。

Zoomを常にビデオオフにするには?

次にZoomに参加する時に
常にビデオオフにする方法です。

パソコンの場合

Zoomの画面下にある
ビデオの停止の所に選択できる矢印
があるのでクリックしてください。

表示された中の『ビデオ設定』をクリックします。

更に表示された『会議』の中の
ミーティングに参加時は常にビデオをオフ
をチェックします。

スマホ、iPhone、タブレットの場合

画面の下の設定を選択し、
表示されたミーティングを選択します。

自分のビデオを常にオフ
を選択します。

ビデオオフにはいくつかの方法がありますが、
この設定が最優先されるので
毎回設定を変える必要がなくなります。

でも
どうしても映らなくてはいけない、顔を出さなくてはいけない
というときにはメイクの方法を工夫することができます。

→ オンライン授業を受けるときメイクはする?ノーメイクでも大丈夫?

その他のビデオをオフにする方法

ZoomはメールなどでビデオチャットのURLを受け取り、
アプリがインストールされた状態で
そのURLをクリックすれば、参加できます。

このままアカウントがない状態で参加すると、
ビデオをオフにした状態になります。

あるいは
付箋や指でカメラを覆うのも
1つの確実な手かもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・Zoomに顔出ししない(ビデオオフ)で参加するにはどうしたらよいか

について紹介していきましたが、いかがでしたか?

オンライン授業、テレワークやウェブ飲み会などで、
Zoomを上手く使ってお家での時間を過ごしたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました