伊藤樹(仙台育英)の出身中学や成績は?進路やドラフト候補まで徹底調査

高校野球

秋季大会で、投打ともに全国屈指の実力をみせた仙台育英。

そんな仙台育英を支えたのが、エース・伊藤樹選手

そこで今回は、伊藤樹選手について調べていきたいと思います。

・伊藤樹(仙台育英)ののプロフィールや出身地は?
・伊藤樹(仙台育英)の出身小学校や成績は?
・伊藤樹(仙台育英)の出身中学や成績は?スーパー中学生だった?
・伊藤樹(仙台育英)の高校時代の成績は?
・伊藤樹(仙台育英)の球速は?
・伊藤樹(仙台育英)の球種は?
・伊藤樹(仙台育英)の投球フォームは?
・伊藤樹(仙台育英)の進路は?ドラフト候補?

記事の後半には、仙台育英と明徳義塾の監督対談動画を掲載していますので、
そちらも合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

伊藤樹(仙台育英)のプロフィールや出身地は?

まずは、伊藤樹選手のプロフィールを見ていきましょう。

生年月日:2003年8月24日

身長:178cm

体重:78kg

出身地:秋田県大仙市

ポジション:投手

投打:右右

50mタイム:6.6分

遠投:100m

ドラフト候補としては、少々小柄ですが、体格からは想像できない投球をします。

また、人一倍探求心が強く、自分と向き合い、冷静に分析して修正していく性格のようです。

スポンサーリンク

伊藤樹(仙台育英)の出身小学校や成績は?

伊藤樹選手の父親や兄が野球をしていたことで、
自然と野球に触れる機会が多かったようです。

特に、父親は少年野球チームの監督でもあったとのことです。

そんな伊藤選手は、仙台東小学校2年生の時に軟式野球を始めました

その当時は、仙南東スポーツ少年団に加入していましたが、
その後、仙南トリプルスターズに移籍。

小学6年生では、セレクションを受け、
見事 楽天ジュニアに所属することができました。

この頃、それまで内野手だったポジションを捕手に転向

楽天ジュニアでは、NPB12球団トーナメントの出場を経験しています。

スポンサーリンク

伊藤樹(仙台育英)の出身中学や成績は?スーパー中学生だった?

中学は、宮城県秀光中学校という仙台育英高校の系列校に進学。

1年生からベンチ入りしていましたが、
この年の秋に捕手から投手に転向しました。
子どもの頃に2回目のポジション転向するのは、珍しいですね。

球速が伸びてきた3年生頃、最速は144km/hを記録し、
世間で「スーパー中学生」と呼ばれるようになりました。

野球関係者のみならず、現代では普及している動画やSNSを通じてその名が知れ渡ったようです。

伊藤樹選手は、球速だけではなく、フォームや体づくりがしっかり整っていたので、
中学生とは思えない選手だったのです。

もちろん成績も残していて、中学3年生の時に全日本少年春季軟式野球大会でベスト8。
全国中学軟式野球大会では、準優勝を果たしました。

スポンサーリンク

伊藤樹(仙台育英)の高校時代の成績は?

高校1年生からベンチ入りし、全11試合のうち6試合に登板し、
計14.1回で、9安打1失点、防御率0.00に抑えるといった好成績を残します。

同年の甲子園1回戦にて公式戦初登板し、
その準々決勝では144km/hの球速で試合を牽引します。

本年度の秋季大会では、4試合に登板し2完投、4失点、防御率1.44を記録。
県大会、東北大会ではともに優勝に導きました。

スポンサーリンク

伊藤樹(仙台育英)の球速は?

中学3年生で最速144km/hの球速を誇った伊藤選手の現在は、何キロの球を投げるのでしょうか。

現時点では、最速147km/h

夏の選抜交流試合では、146km/hを記録していました。

これ程の投球ができる選手ですので、内野手や捕手にとどまらなくてよかったと思います。
投手こそが伊藤樹選手の最適なポジションとしか思えないですものね!

スポンサーリンク

伊藤樹(仙台育英)の球種は?

ストレート、120km/h台のスライダー、100km/h台の緩いカーブ、
130km/h前後のスプリットなどの7種類の球種を持っています。

ストレートは、140km/h前半からスタートし、
中盤に球速が伸びる特徴を持っています。

こう見ると、変化球もそれなりの速度を持っていて、打者には打ちづらい球種ですね。

スポンサーリンク

伊藤樹(仙台育英)の投球フォームは?

伊藤樹選手は、ワインドアップから足を高めに上げて重心を下げ、早めに着地する。
肘を柔らかく、腕を振り切り球を投げる、といったフォーム。

球団のスカウトからは、「フォームが良い」と高評価をもらっています。

現在も、ウエイトトレーニングに励み、
スクワット・デッドリフトで最大140kgを持ち上げて足腰を鍛えています。

スポンサーリンク

伊藤樹(仙台育英)の進路は?ドラフト候補?

最後に、伊藤選手の進路やドラフト候補の情報をお知らせしていきます。

選抜高校野球でもドラフトでも間違いなく注目の選手です。

伊藤樹選手の進路希望が公表されていないので、情報を入手し次第、追記していきます。

<かく闘う・監督対談>明徳義塾×仙台育英 対策万全「1点勝負」の予感 選抜高校野球

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、

・伊藤樹(仙台育英)ののプロフィールや出身地は?
・伊藤樹(仙台育英)の出身小学校や成績は?
・伊藤樹(仙台育英)の出身中学や成績は?スーパー中学生だった?
・伊藤樹(仙台育英)の高校時代の成績は?
・伊藤樹(仙台育英)の球速は?
・伊藤樹(仙台育英)の球種は?
・伊藤樹(仙台育英)の投球フォームは?
・伊藤樹(仙台育英)の進路は?ドラフト候補?

について、ご紹介してきました。

仙台育英は、以前から甲子園常連校なので、とても強豪です。

特に今回は、
伊藤選手だけでなく、他の投手陣が全員最速140km/hを誇る実力をもっており、
また、打撃面でも東北大会決勝で満塁本塁打を計2打つといった活躍ぶりも見せています。

打率.370で5位、防御率0.94で3位、また1試合あたり9.1点で3位、失点1で3位と、
強靭な総合力で成績が上位にランクインしました。
さすが、総合力上位の高校ですね。

選抜高校野球大会でも、伊藤樹選手の投球と仙台育英の活躍に期待しましょう!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました