菊地大稀投手の球速、球種、フォームは?これまでの成績を徹底調査

プロ野球
スポンサーリンク

今年も多くの新しい選手が注目を集めるような活躍を見せています。
その一人が読売ジャイアンツの菊地大稀投手です。

支配下登録翌日の試合で一軍初登板を果たすなど注目を集めた選手ですので、菊地投手は今後も一目置くべき存在でしょう。

そこで今回は

・菊地大稀投手の出身や経歴は?
・菊地大稀投手の球速は?
・菊地大稀投手の球種は?
・菊地大稀投手の投球フォームは?
・菊地大稀投手の今シーズンの公式戦とイースタンの成績は?
・菊地大稀投手の桐蔭横浜大学時代の成績は?
・菊地大稀投手の佐渡高校時代の成績は?
・菊地大稀投手のまとめ

について紹介させていただきます。

スポンサーリンク

菊地大稀投手の出身や経歴は?

菊地大稀
生年月日:1999年6月2日生
身長:186cm
体重:91kg
利き手:右投左打
経歴:新潟県立佐渡高校-桐蔭横浜大学-読売ジャイアンツ(22年~)

初の佐渡島出身プロ野球選手となった菊地投手は、本土から離れた離島で小学一年生の時に野球を始めました。中学生の時には佐渡島選抜となり、離島甲子園への出場経験もあります。離島甲子園とは、村田兆治選手が引退直後に「島の子供たちにも本物の野球を知ってもらい、将来有望な野球少年の活躍の場を作りたい」という思いで作られた大会であり、これまでに12回開催されている大会です。その大会を通してさらに注目度を高め、最終的に読売ジャイアンツに21年育成ドラフト6位指名を受けました。22年シーズンにはイースタンリーグで抜群の安定感を見せ、支配下登録を勝ち取りました。ストレートの威力が素晴らしく、今後の活躍が非常に期待されています。

スポンサーリンク

菊地大稀投手の球速は?

菊地投手は、186cmの長身から投げられるストレートが魅力であり、その球速は最速154キロを記録します。回転数もかなり高く、空振りが取れるストレートとして今後も武器となることでしょう。
 

スポンサーリンク

菊地大稀投手の球種は?

菊地投手の球種は以下の通りです。

・ストレート
・スライダー
・フォーク

投球の60%がストレートで構成されており、一軍登板を始めてからは基本的に以上の三球種を使い分けています。しかし、大学時代にはカーブを投げていたという事もあり、ブレーキの利いたボールを挟むことで最大の武器であるストレートを際立てるピッチングを展開します。

スポンサーリンク

菊地大稀投手の投球フォームは?

菊地投手は大きな体格も相まって非常にダイナミックな投球フォームで投球します。
野球と並行して、5歳から15歳まで続けた柔道の得意技が背負い投げという事で、言われてみればそのダイナミックなフォームは、柔道の恩恵を受けたのかもしれません。

スポンサーリンク

菊地大稀投手の今シーズンの公式戦とイースタンの成績は?

公式戦
5登板 4被安打 1与四球 3奪三振 1自責 防御率1.50

イースタン
12登板 14被安打 5与四球 26奪三振 5自責 防御率3.00

イースタンでは、12登板で三振26個、奪三振率は15.60と圧倒的なピッチングを見せ、その活躍を評価されて4月29日に支配下登録されました。さらにその当日に一軍登板の機会を得て、2イニング無失点2奪三振と素晴らしいデビュー戦となりました。ちなみにその登板にまだ一軍のユニフォームが間に合わず、育成番号である019のユニフォームで登板し、話題を呼びました。

スポンサーリンク

菊地大稀投手の桐蔭横浜大学時代の成績は?

進学した桐蔭横浜大学では、エースとして期待されて入学しましたが、1年秋に肘の手術をするなどで十分な活躍はできず、3年春のリーグ戦はコロナウイルスの影響で中止となるなど登板機会にも恵まれませんでした。しかし、エースとして挑んだ4年生ではリーグ戦4勝を挙げ、最優秀投手とベストナインの二冠に輝きました。

スポンサーリンク

菊地大稀投手の佐渡高校時代の成績は?

地元の佐渡高校では、一年生からベンチ入りを果たし、その期待度は高まっていましたが、県大会敗退が続くなど目を見張る活躍を見せることが出来ませんでした。それでも最速145キロのストレートはプロのスカウトに注目され、3年生の活躍が期待されていましたが。3年の春は県大会4回戦敗退、夏は初戦敗退と甲子園には進めずプロ志望届を出したものの指名漏れとなってしまいました。菊地投手は苦い経験になったのと同時に、大学でのレベルアップを通して、再びプロの道を目指す決心がついたと語っています。

スポンサーリンク

菊地大稀投手のまとめ

ここまで

・菊地大稀投手の出身や経歴は?
・菊地大稀投手の球速は?
・菊地大稀投手の球種は?
・菊地大稀投手の投球フォームは?
・菊地大稀投手の今シーズンの公式戦とイースタンの成績は?
・菊地大稀投手の桐蔭横浜大学時代の成績は?
・菊地大稀投手の佐渡高校時代の成績は?

について紹介させていただきました。

決して順風満帆なプロ野球への道ではなかったものの、努力で支配下登録を勝ち取った菊地投手にはこれからも注目していきたいところです。佐渡島初のプロ野球選手となった菊地投手は多くの人々の期待を背負ってマウンドに立ってくれることでしょう。

プロ野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました