巨人の開幕オーダー予想2022!注目のスタメンはだれ?

プロ野球
スポンサーリンク

今回は「巨人の開幕オーダー予想2022」について考察していきます。

2021年については中盤までは2位にてシーズンを進めていましたが
後半の失速もあり3位にてシーズンが終了しました。

意地のCS進出も、ヤクルトスワローズ相手に惨敗に帰しました。

年間を通してメンバーの顔触れは安定していたように思われる
巨人ですが2022年は新たに若手の台頭や新外国人にも注目が集まります。

そんな巨人の開幕オーダー予想

・巨人の2021基本オーダーと成績
・巨人の開幕オーダー予想2022・候補となる選手は?
・巨人の開幕オーダー予想2022・新外国人選手は?
・巨人の開幕オーダー予想2022・開幕投手と打順
・巨人の開幕オーダー予想2022・まとめ

について紹介していきます。

スポンサーリンク

巨人の2021基本オーダーと成績

2021年の基本オーダーについて振り返ります。
21年、その打順での出場数とともにご紹介します。

1番 
松原 聖弥(77試合出場/143試合) 
梶谷 隆幸(32試合出場/143試合)

2番
坂本 勇人(64試合出場/143試合) 
ウィーラー(47試合出場/143試合)

3番
丸 佳浩(55試合出場/143試合) 
坂本 勇人(35試合出場/143試合)

4番
岡本 和真(143試合出場/143試合)

5番
スモーク(30試合出場/143試合)
ウィーラー(26試合出場/143試合)

6番
丸 佳浩(22試合出場/143試合)
大城 卓三(19試合出場/143試合)

7番
大城 卓三(34試合出場/143試合)
北村 拓己(20試合出場/143試合)

8番
小林 誠司(26試合出場/143試合)
吉川 尚輝(18試合出場/143試合)

9番
髙橋 優貴(25試合出場/143試合)
戸郷 翔征(14試合出場/143試合)
菅野 智之(18試合出場/143試合)

チーム戦績
61勝62敗20分け

スポンサーリンク

巨人の開幕オーダー予想2022・候補となる選手は?

開幕投手候補予想

菅野智之 
高橋優貴 
戸郷翔征

開幕投手有力候補は菅野選手でしょう。
春のキャンプでも初日からブルペンに入り、練習に取り組みました。

初日からのブルペン入りに関してチームと自信を鼓舞するためと本人は言っておりました。
巨人の開幕オーダーの中でも中心選手となること間違いなしです。

しかし菅野選手一辺倒にならないようにすることも巨人の課題と言われております。
ポスト菅野が期待される高橋選手、戸郷選手の起用にも注目です。

キャッチャー候補予想

大城卓三 
小林 誠司 

22年より楽天への移籍が決まった炭谷選手の穴を埋めるために、
大城選手に次ぐ二番手として小林選手が入ります。

21年では打てる捕手になるという目標を掲げた大城選手ですが、
22年は体幹トレーニングにも強化し体作りに励みました。

ファースト候補予想

ゼラス 
ウィーラー 
中田翔 
秋広優人

21年出場実績の中心であったウィーラー選手、中田選手が有力です。
加えて中田選手とともにキャンプに励む秋広選手も候補の一人でしょう。

キャンプでは食事トレーニングも強化し、
朝2合、昼2合、夜5合の米を食べていたという話もありました。

中田選手に至っては20㎏と驚異的な体重増量を行ったにもかかわらず、
スピードや俊敏性は落ちていない様子でした。

体への負担によるけがの心配もありますが、
本人は順調と自信を見せていました。

セカンド候補予想

吉川尚輝  

セカンドの有力候補は吉川選手です。

キャンプでは阿部コーチとのマンツーマンでの打撃指導を受けていました。

打撃指導では中心が膨らんだ
変わったバットを使っての練習が見られた一面もあり
新しい取り組みも気になる選手です。

開幕戦主力選手となることは間違いないでしょう。

サード候補予想

岡本和真

21年は4番にてフル出場であった岡本選手です。
同じくサードでの出場もフルという結果でした。

22年も開幕戦から主力選手となるでしょう。

4番サードの予想は固いものですが、
チームとしてこれまでとは異なる新たな取り組みがあれば変更もあるかもしれません。

ショート候補予想

坂本勇人

キャプテンとしてチームを引っ張って来た坂本選手ですが、
22年もショートでの出場予想です。

岡本選手とともに、固い予想ではありますが、
若手の起用など新たな変更もあるかもしれません。

ライト候補予想

梶谷隆幸 
松原聖弥

ライト有力候補の一人は、走攻守3拍子揃った梶谷選手です。
21年に引き続きライト候補筆頭です。

次いで有力候補は松原選手です。
今年からは亀井選手から引き継いだ9番を背負って活躍が期待されます。

センター候補予想

丸 佳浩 
松原聖弥

センター予想筆頭は丸選手です。

21年の出場実績も最多と固い予想になりそうですが、
ライトの予想と合わせて梶谷選手、松原選手の起用によっては
変更も大いにあり得ます。

レフト候補予想

グレゴリー・ポランコ 
ゼラス 
ウィーラー

レフトの予想選手はグレゴリー・ポランコ選手です。

22年から巨人の入団により開幕戦から主力になることが予想されます。
また21年出場実績の最多であったウィーラー選手も有力候補です。

スポンサーリンク

巨人の開幕オーダー予想2022・新外国人選手は?

グレゴリー・ポランコ

ポランコ選手はMLBパイレーツで活躍していた選手で、
打率は2割8厘、14本塁打と結果を残しています。

通算は823試合に出場し打率は2割4分1厘、96本塁打、362打点、98盗塁という実績です。

巨人でも外野手としての起用と主力打線に一員として期待されています。

アダムウォーカー

メジャー傘下のマイナー球団で活動しており、
今季打率は3割2分、でMVPにも輝いている。

22年の巨人軍において、既存メンバーに刺激を与える存在となるでしょう。
今後の活躍目が離せません。

マット・アンドリース

21年8月にはシアトル・マリナーズとメジャー契約を結んでおり
移籍後は防御率2.45という実績でした。

21年末に巨人と契約し、22年は巨人にとって
脱菅野一辺倒の助っ人となることを期待します。

スポンサーリンク

巨人の開幕オーダー予想2022・開幕投手と打順

2022年のオーダーについてズバリ予想します。

・1番 松原 聖弥(ライト)
・2番 坂本 勇人(ショート)
・3番 丸 佳浩(センター)
・4番 岡本 和真(サード)
・5番 ウィーラー(レフト)
・6番 大城 卓三(キャッチャー)
・7番 中田翔(ファースト)
・8番 吉川 尚輝(セカンド)
・9番 菅野 智之(ピッチャー)

上記21年の出場実績とキャンプ情報をもとに予想してみました。

1番と5番を重要視するという原監督ですが、
若手の台頭があればこの2か所に入る可能性もあります。

特に秋広選手や廣岡大志選手が若手注目選手となるでしょう。

スポンサーリンク

巨人の開幕オーダー予想2022・まとめ

ここまでで

・巨人の2021基本オーダーと成績
・巨人の開幕オーダー予想2022・候補となる選手は?
・巨人の開幕オーダー予想2022・新外国人選手は?
・巨人の開幕オーダー予想2022・開幕投手と打順
・巨人の開幕オーダー予想2022・まとめ

について紹介してきました。

4番岡本選手を筆頭に、今年も強力なメンバーがそろった巨人軍ですが、
21年後半の安定したメンバーの脱却や育成に力を入れる
といった方針から番狂わせがありそうです。

特にキャンプで存在感を出しているのは、岡本選手に次いで秋広選手が挙げられます。

また開幕戦に間に合うかは微妙なところですが
新助人外国人、特にボランコ選手の活躍も期待されます。

キャンプでの実践を通して最終の決定が楽しみです。

プロ野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました