京都国際野球部メンバー2020!出身中学や注目選手まで徹底調査

高校野球

夏季京都府高校野球ブロック大会が7月10日から開幕しています。

その中で注目される強豪校について、
主なメンバーの出身中学などを調べて
みました。

今回は京都国際高校です。

・京都国際野球部メンバー2020の出身中学
・京都国際野球部2020の注目選手
・京都国際野球部2020の監督

について調べていきます。

記事の後半では、今年のドラフトで注目の早真之介選手の動画掲載しています。
そちらもぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

京都国際野球部メンバー2020の出身中学

こちらでは2019年秋季大会のスタメンメンバーの出身中学をご紹介します。

名前学年守備中学
金田大記2年生一塁手愛知プリンスヤング
森下結翔3年生遊撃手京都丹後リトルシニア
神野貴政3年生左翼手泉大津リトルシニア
早真之介3年生右翼手滋賀野洲ボーイズ・ボーイズリーグ滋賀県選抜
釣寿生3年生捕手姫路西リトルシニア
松下恵富2年生中堅手阪神タイガースジュニア ・ 阪神ボーイズ
高橋集2年生二塁手神戸西リトルシニア
入海勇太3年生投手東淀川リトルシニア
山口悠太3年生投手愛知尾州ボーイズ

 

スポンサーリンク

京都国際野球部2020の注目選手

ドラフトでも注目している2人の選手を紹介します。

早真之介(外野手)

  • 学年/3年
  • 利き腕/左投左打
  • 出身中学/ - 
  • 中学時代の所属/滋賀野洲ボーイズ

早真之介選手が野球を始めたのは小学1年生の時。
友人に誘われ伴谷少年野球に入団しました。

中学では滋賀野洲ボーイズに入団し
2年生からレギュラーになり
日本少年野球選手権大会やジャイアンツカップにも出場しました。

中学3年生のときには、エースで4番、
140キロの速球を投げる本格派左腕になっていました。

京都国際に入学してからは
1年夏からレギュラーを掴み、高校通算27本塁打を打っています。

卒業後の進路はプロ一本に絞っています
ドラフト会議が楽しみです。

釣寿生(捕手)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投右打
  • 身長/体重/183cm / 88
  • 出身中学/ -  
  • 中学時代の所属/ 姫路西リトルシニア

釣寿生選手は兵庫県姫路市出身で
小学2年生の時に飾磨インパルスで野球を始めました。

体が大きく、肩が強かったため、
最初からずっと捕手をやってきたようです。

しかし中学生から高校2年生までは目立った活躍ができません。
スローイングに課題があったからです。

でも高校2年の春に正捕手の座を獲得し
徐々に実力を発揮してきました。

今では
高校通算25本塁打の強力な打撃と
二塁送球1.85秒の強肩を武器に大活躍!

今年のドラフト候補として注目を集めています

スポンサーリンク

京都国際野球部2020の監督

京都国際高校野球部の監督は小牧憲継監督です。

監督のプロフィールをご紹介します。

・名前:小牧憲継

・生年月日:1983年生まれ

・出身高校:京都成章

・出身大学:関西大学

・2008年京都国際高校野球部監督に就任

「やんちゃな集団」を自分たちで動ける集団へ導き
何でも一生懸命プレーする、そんな人間教育も行なってきた小牧監督。

その指導がやっと野球部に定着して、優勝を狙えるチームになりました。

また京都国際にはプロを目指すために、入部してくる生徒も多いようです。
小牧監督の指導方針やトレーニングに惹かれて優秀な生徒たちが集まっています。

今年の夏季京都府高校野球ブロック大会でも
小牧監督の采配が楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

ここまでで

・京都国際野球部メンバー2020の出身中学
・京都国際野球部2020の注目選手
・京都国際野球部2020の監督

について調べていきました。

いかがだったでしょうか。

夏季京都府高校野球ブロック大会での
京都国際野球部の試合が楽しみです。

そして早真之介選手と釣寿生のプレーも注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました