ニューイヤー駅伝2021の優勝候補を予想!イケメン注目選手や結果まで

陸上
スポンサーリンク

お正月の風物詩、ニューイヤー駅伝。
2021年の駅伝を制するのは、どこのチームでしょうか?

そこで今回は、

・ニューイヤー駅伝2021の日程
・ニューイヤー駅伝2021・出場チーム一覧
・ニューイヤー駅伝2021の優勝候補を予想
・ニューイヤー駅伝2021の注目選手は?
・ニューイヤー駅伝2021のコース紹介
・ニューイヤー駅伝2021の結果速報
・ニューイヤー駅伝2020の優勝候補予想
・ニューイヤー駅伝2020の注目選手
・ニューイヤー駅伝2020の出場チーム一覧

について調査していきます!

また、この記事の後半では
ニューイヤー駅伝に関する動画を掲載しております!

ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝2021の日程

2021年1月1日(金)の元旦から行われます。

スタート・ゴール地点は、例年通り群馬県庁前で、午前9時15分にスタートします。

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝2021・出場チーム一覧

本大会で出場する37チームを一覧にまとめてみました。

地区チーム名
東日本富士通
東日本GMO
東日本Honda
東日本ヤクルト
東日本日立物流
東日本カネボウ
東日本JR東日本
東日本コニカミノルタ
東日本サンベルクス
東日本埼玉医科大学
東日本NDソフト
東日本コモディイイダ
中部トヨタ自動車
中部トヨタ紡織
中部愛三工業
中部トーエネック
中部愛知製鋼
中部中央発條
北陸YKK
関西NTT西日本
関西住友電工
関西SGHグループ
関西大阪ガス
関西大塚製薬
中国マツダ
中国中国電力
中国JFEスチール
中国中電工
中国日本製鉄瀬戸内
九州旭化成
九州三菱重工
九州トヨタ自動車九州
九州九電工
九州黒崎播磨
九州安川電機
九州ひらまつ病院
九州戸上電機製作所

 

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝2021の優勝候補を予想

出場チームのうち、優勝候補として注目されているチームを予想していきましょう。

旭化成(九州)


ニューイヤー駅伝にて4連勝を達成しており、来年は遂に5回目の表彰台を目指しています。

そんな旭化成は、富士通やトヨタ自動車と並んで3強と言われています。

今年の九州実業団毎日駅伝で3年連続46回目の優勝を果たしました。7区間80.2kmを3時間51分31秒でのゴールでした。

また、区間賞も2区以外を制覇し、特に1区の茂木圭次郎選手は2年連続で受賞しました。

今回、旭化成に注目するのは強豪だからだけではなく、新たに加入した相沢晃選手のその実績です。

東洋大学時代は、箱根駅伝の2区区間記録を達成し、また、実業団として出場した日本選手権の1万メートルでは、27分18秒75という記録で優勝。2015年来の更新記録であり、10秒以上の差をつけていました。

本駅伝に強力なメンバーが加わり、さらに力をつけた旭化成の優勝候補は確実です。

GMOインターネットグループ(東日本)


2016年に創部されたばかりで、駅伝大会への参入となったのは2019年とつい最近のこと。

名称は「GMOアスリーツ」。

初出走となった2019年の東日本実業団対抗駅伝競走大会にて5位。2020年の同大会では、2位入賞。ニューイヤー駅伝では、5位入賞となりました。

他にも、MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)5位の橋本崚選手は、東京オリンピック代表補欠。山岸宏貴選手は、ドーハ世界陸上の日本代表として決定しています。

まだまだスタートしたばかりのGMOの可能性は、未知数。本駅伝で、実力をどう発揮するのか期待が高まります。

トヨタ自動車(中部)


今年の中部実業団対抗駅伝競走大会では、7年連続23回目の優勝を遂げました。記録は、3時間51分19秒で大会新記録でした。

本駅伝では、過去、3回の優勝、20回の8位以内入賞を果たしており、また、個人成績でも、オリンピックや世界ハーフマラソン・世界クロスカントリーで日本代表を務めたり、国内マラソンでも好成績を収めています。

特に、エースの服部勇馬選手は、来年開催される東京オリンピックの日本代表、藤本拓選手も、今年の世界ハーフマラソン日本代表が内定しており、今回はこの2人の選手の活躍が注目されます。

Honda(東日本)


ニューイヤー駅伝では優勝は2回(うち、本田技研で1回)、27回の8位入賞を経験しています。

また、近年の東日本実業団対抗駅伝競走大会は、2018年が2位、2020年は3位の成績を残しています。

今駅伝での注目選手は、予選会で3区を務めた伊藤達彦選手です。新人ながら、3区3位の成績で、チームに貢献しました。

毎年、上位に食い込んできているHondaも、優勝争いに加わる可能性は大いにあります。

富士通(東日本)


ニューイヤー駅伝では、2回の優勝を果たしており、今年の東日本実業団対抗駅伝競走大会では、見事2年ぶり3回目の優勝となりました。

また、2008年の北京オリンピックでは、4×100mリレーに日本代表として出場し、銅メダルを獲得しました。その他も、オリンピックや世界陸上にて数々の好成績を残しています。

本駅伝で注目は、東京オリンピックの日本代表に選出された中村匠吾選手です。駒大時代の箱根駅伝では、1区で区間賞を受賞しています。

実は、昨年のニューイヤー駅伝の出場を逃した富士通。2年ぶりに首位に上り詰め、好調の今、昨年の雪辱を果たすべく、優勝争いに奮闘することでしょう。

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝2021の注目選手は?

出場選手で、特に実力は定か、イケメンな注目選手をピックアップしていきます!

相澤 晃(旭化成)


生年月日:1997年7月18日

身長:178cm

体重:62kg

出身地:福島県

出身校:東洋大

ベストタイム:

5000m 13分34秒94

10000m 27分18秒75(日本記録保持)

ハーフマラソン 1時間01分45秒

大学時は、三大駅伝で区間新記録を樹立し、箱根駅伝では、2区を務め、1時間5分台で金栗杯を受賞。世間で注目を集めました。

2016年のアジアジュニア陸上競技選手権大会では、5000mで銀。2019年のユニバーシアードではハーフマラソンで金を獲得しました。

その強さの理由は、練習方法のようです。チーム練習では、周りよりハイペースで走ったり、5秒遅れでスタートを切ったりと、ハイレベルな練習で自らを追い込んでいました。

そんな相澤選手は、走ってる時も顔が崩れず、終始イケメンであると話題になっています。

本駅伝では、そのイケメンなフェイスと実力ある走りに注目してみてください!

伊藤達彦(ホンダ)


生年月日:1998年3月23日

身長:170cm

体重:52kg

出身地:静岡県

出身校:浜松商業高→東京国際大

ベストタイム:

5000m 13分33秒97

10000m 27分25秒73

10マイル 46分31秒

ハーフマラソン 1時間01分52秒

大学時は、全日本大学駅伝で2区を務め、脅威の13人抜きに加え、31分17秒と区間新記録を達成しました。

2019年のユニバーシアードでは、ハーフマラソンに出場し、銅メダルを獲得しています。

まだ加入したばかりで、これから注目が集まる選手ではありますが、写真を見るとお分かりのように実にさわやかな笑顔でかっこいい!

そのイケメンの伊藤選手が、次々と選手を抜かし、颯爽と走っていると思うと本当にかっこよくて応援したくなります!

田村和希(住友電工)


生年月日:1995年7月16日

身長:168cm

体重:50kg

出身地:山口県

出身校:西京高→青山学院大

ベストタイム:

5000m 13分33秒70

10000m 27分28秒92

ハーフマラソン 1時間01分56秒

大学1年生で、早くも箱根駅伝へ出場。4区を務め、区間賞受賞。

その他も、毎年の出雲駅伝や全日本大学駅伝にて数々の区間賞を獲得します。

2019年の日本選手権では、10000mで優勝を果たしました。

実は、さわやかでかわいいイケメンと評されている田村選手。

そのご家族は陸上一家。お父さんも2人の弟さんも長距離ランナーなんだそうです。現在はご兄弟で、オリンピック出場を目標としています。

その第一歩として、本駅伝に向けて練習に励んでいることでしょう。その走りに注目です。

服部勇馬(トヨタ自動車)


生年月日:1993年11月13日

身長:176cm

体重:66kg

出身地:新潟県

出身校:仙台育英高→東洋大

ベストタイム:

5000m 13分36秒76

10000m 27分47秒55

ハーフマラソン 1時間01分40秒

マラソン 2時間07分27秒

大学2年時代、箱根駅伝にて2区を務め区間3位の結果を残し、総合優勝に貢献しました。翌年の同大会でも同じく2区において、この年は区間賞を獲得しました。

2019年は、MGCへ出場。また、来年の東京オリンピックへの日本代表も決定しています。

容姿がかっこよく、現在の短髪姿もとてもよく似合っていると言われている服部選手。

現在は、右足ふくらはぎを痛めており、福岡国際マラソンへは欠場となりました。ニューイヤー駅伝には、再び走る姿が見えるのでしょうか。注目です。

渡辺利典(GMOインターネットグループ)


生年月日:1993年6月27日

身長:169cm

体重:58kg

出身地:宮城県

出身校:青山学院大

ベストタイム:

5000m 13分47秒18

10000m 28分19秒61

ハーフマラソン 1時間02分24秒

マラソン 2時間11分17秒

大学3年時に箱根駅伝へ出場し、青山学院大の優勝に貢献しました。

その後も、2016年の箱根駅伝10区、東日本実業団駅伝にて2019年の4区、2020年の6区で区間賞を受賞しました。

また、今年の勝田マラソンでは、優勝を果たしています。

さわやかな好青年として印象をもたれている渡辺選手ですが、2019年にはご結婚されています。

奥様が本当にお綺麗で、twitterに映像が載っていますのでよければチェックしてみてください!

設楽悠太(ホンダ)


生年月日:1991年12月18日

身長:174cm

体重:48kg

出身地:埼玉県

出身校:武蔵越生高→東洋大

ベストタイム:

1500m 3分48秒29

5000m 13分34秒68

10000m 27分41秒97

10マイル 45分58

ハーフマラソン 1時間00分17秒

30km 1時間29分47秒

フルマラソン 2時間06分11秒

大学時は、出場した箱根駅伝にて優勝に大きく貢献しました。

2015年には、日本選手権の10000mで2位入賞し、世界陸上に日本代表として出場します。

また、箱根駅伝やニューイヤー駅伝などの正月の駅伝大会で、7年連続区間賞を受賞しており、その実力に注目されています。

ところで、設楽選手は、どこか俳優・高橋一生さんに似ている気がしますね!

ちなみにそんな設楽選手には、同じく長距離ランナーで日立物流に所属しているお兄さんがいて、
共に通っていた東洋大にてふたり揃って貢献していました。

中村匠吾(富士通)


生年月日:1992年9月16日

身長:172cm

体重:55kg

出身地:三重県

出身校:駒沢大

ベストタイム:

5000m 13分38秒93

10000m 28分05分79

ハーフマラソン 1時間01分40秒

マラソン 2時間08分16秒

大学3年時の関東インカレで10000mにて優勝
また、ユニバーシアードのハーフマラソン日本代表として出場し、銅メダルを獲得しています。

2014年、2016年の世界ハーフマラソンにも日本代表として出場。

2018年のびわ湖毎日マラソンは7位を獲得。日本人では1位の成績でした。

2019年のMGCでは、優勝を果たし、東京オリンピック日本代表の座を獲得しました。

中村選手は、凛とした表情にクールな印象を持っていて、それはレース中でも崩れる事はありません。

本駅伝でも、ぜひその表情と走りに注目してみてください!

藤本 拓(トヨタ自動車)


生年月日:1989年9月11日

身長:166cm

体重:57kg

出身地:山口県

出身校:高水高→国士舘大

ベストタイム:

5000m 13分27秒34

10000m 28分08秒30

ハーフマラソン 1時間00分06秒

マラソン 2時間07分57秒

大学3年・4年時は、関東インカレに5000mで出場し、2年連続で優勝。

その後は、2015年のニューイヤー駅伝にて1区を務め、
トヨタの4年ぶり2度目の優勝に貢献しました。

実力のある藤本選手ですが、プライベートではお菓子好き、
特にチョコ好きという一面があると有名です。

甘いマスクを持つ上に、可愛い嗜好と少し天然な性格をしている為か、
学生時代からファンが多いようです。

話が脱線してしまいましたが、本駅伝での活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝2021のコース紹介

コースは、7区間で全長100km。

各地点は、以下の通りです。

 

スタート:群馬県庁

1区:高崎市役所(12.3km)

2区:前橋市公田町(8.3km)

3区:伊勢崎市役所(13.6km)

4区:太田市役所(22.4km)

5区:桐生市役所(15.8km)

6区:伊勢崎市西久保町(12.1km)

7区(ゴール):群馬県庁(15.5km)

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝2021の結果速報

こちらは、本駅伝の終了後、結果が出次第、追記していきます。

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝2020の優勝候補予想

ニューイヤー駅伝2020の優勝チームは、
どこなんでしょうか?

全部で36チームが出場しますが、
私は「旭化成」か「トヨタ自動車」が
優勝するんじゃないかと考えています。

旭化成

前回王者の旭化成が、
今回も優勝するのではないかと思います。

旭化成は2017年から3年連続優勝していて、
通算優勝回数は24回。

圧倒的強さを誇っています。

トヨタ自動車

トヨタ自動車にはオリンピック代表に
内定された服部勇馬選手がいます。

2015年以降、
毎年3以内には入っているトヨタ自動車なので、

服部勇馬選手の活躍によっては
優勝もあり得るかもしれません。

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝2020の注目選手

ニューイヤー駅伝で注目したい選手を紹介しますね。

4連覇のカギを握る市田兄弟

旭化成で注目したい選手は、
市田兄弟です。

双子の兄弟でお兄さんが孝さん、
弟が宏さんと言います。

 

市田孝選手は、
2017年、2018年と区間賞を獲得。

市田宏選手は、
2017年~2019年まで3連続で区間賞を獲得していて、
2017年、2018年は区間新記録を出しています。

毎年のように区間賞を出している2人なので、
今回も区間賞が期待できますよね。

 

東京オリンピック代表・服部勇馬

トヨタ自動車の注目選手。

服部勇馬選手は
2019年のニューイヤー駅伝5区で区間賞を獲得。

 

2018年12月に開催された福岡国際マラソンで優勝

日本人としては14年ぶりの快挙でした。

それに伴い、東京オリンピック2020の選考会である
マラソングランドチャンピオンシップの出場権獲得。

2位入賞し、
東京オリンピック出場が内定しました。

オリンピック出場を決めているわけですから、
その実力は折り紙つき。

トヨタ自動車を優勝へ導く切り札になることは、
間違いなしじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝2020の出場チーム一覧

ニューイヤー駅伝2020に出場するチーム
一覧にまとめました。

 

出場回数第63回の成績
東日本/コニカミノルタ35年連続45回目5位
Honda36年連続37回目24位
JR東日本2年連続14回目32位
ヤクルト7年連続40回目23位
GMOインターネットグループ初出場
日立物流8年連続8回目18位
カネボウ5年連続57回目8位
SUBARU20年連続20回目10位
小森コーポレーション2年連続36回目12位
警視庁2年ぶり5回目
プレス工業11年連続11回目28位
コモディイイダ初出場
中部/トヨタ自動車31年連続41回目3位
愛三工業19年連続19回目30位
トヨタ紡織23年連続23回目21位
トーエネック8年連続10回目17位
愛知製鋼15年連続36回目19位
NTN15年連続56回目29位
中央発條6年連続37回目34位
北陸/YKK28年連続30回目27位
セキノ興産4年連続5回目35位
関西/SCホールディングスグループ25年連続26回目33位
住友電工3年連続6回目14位
大阪ガス4年ぶり8回目
NTT西日本12年連続55回目25位
中国/マツダ18年連続55回目7位
中電工24年連続24回目13位
中国電力28年連続28回目9位
JFEスチール3年ぶり43回目
九州/旭化成34年連続57回目1位
黒崎播磨9年連続32回目22位
九電工45年連続51回目15位
安川電機30年連続42回目11位
MHPS11年連続24回目2位
トヨタ自動車九州11年連続18回目6位
西鉄5年連続17回目31位
ひらまつ病院3年連続3回目36位

https://books.rakuten.co.jp/rb/16153185/
スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・ニューイヤー駅伝2021の日程
・ニューイヤー駅伝2021・出場チーム一覧
・ニューイヤー駅伝2021の優勝候補を予想
・ニューイヤー駅伝2021の注目選手は?
・ニューイヤー駅伝2021のコース紹介
・ニューイヤー駅伝2021の結果速報
・ニューイヤー駅伝2020の優勝候補予想
・ニューイヤー駅伝2020の注目選手
・ニューイヤー駅伝2020の出場チーム一覧

について調査してきました!

いかがでしたでしょうか?

2021年はどこのチームが勝つのか
どんなドラマが待ち受けているのか、楽しみですね。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました