富士山女子駅伝2019の優勝予想と注目選手!出場校一覧からコースまで

富士山女子駅伝2019陸上

2019年12月30日、大学女子日本一を争う富士山女子駅伝2019(全⽇本⼤学⼥⼦選抜駅伝競⾛)が、静岡県で開催されます。

富士宮市の富士山本宮浅間大社前をスタートし、富士市の富士総合運動公園陸上競技場でフィニッシュする7区間43.4㎞を、全24チームが走り抜けます。

令和元年の大学女子日本一は、どこになるのでしょうか?

そこで、今回は、富士山女子駅伝2019について、

  • 富士山女子駅伝2019の優勝候補!
  • 富士山女子駅伝2019注目選手は?
  • 富士山女子駅伝2019出場校一覧
  • 富士山女子駅伝2019のコース紹介

について、調査していきます。

また、この記事の後半には、富士山女子駅伝2019に関する動画を掲載しております。

ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

富士山女子駅伝2019の優勝予想!

富士山女子駅伝2019

全24チームの中では、やはり10月の全日本大学女子駅伝の上位校が優勝に絡んでくるでしょう。

優勝候補筆頭には、昨年の覇者であり、全日本大学女子駅伝でも優勝している名城大学が挙げられます。

名城大学と優勝を争うと思われるのは、昨年2位、全日本大学女子駅伝でも2位の大東文化大学でしょう。

ただ、大東文化大学は、全日本大学女子駅伝では、名城大学に約2分半の差をつけられているので、やや不利かとも思われます。

一方、全日本大学女子駅伝では、3位の立命館大学が大東文化大学と32秒差でフィニッシュしており、三つ巴の争いになるかもしれません。

特に、立命館大学は富士山女子駅伝で一昨年まで5連覇しており、昨年の雪辱を期して臨んでくると思われます。

スポンサーリンク

富士山女子駅伝2019注目選手は?

優勝予想

鈴⽊優花(⼤東⽂化⼤学)

大東文化大学2年生の鈴⽊優花選手は、2019年夏のユニバーシアードのハーフマラソンで優勝しており、今大会でも活躍が期待されます。

また、鈴木優花選手は、昨年7区を走り区間賞を、今年度「杜の都駅伝」で3区の区間賞を獲っていますので、今大会でも区間賞を獲るのではないでしょうか。

加世田梨花(名城大学)

名城大学3年生の加世田梨花選手は、ユニバーシアードのハーフマラソンで2位となっており、安定感もあるので、快走を見せてくれそうです。

加世田梨花選手も、「杜の都駅伝」の5区で区間賞を獲っていますので、今大会でも区間賞が望めるでしょう。

高松智美ムセンビ(名城大学)

名城大学2年生の高松智美ムセンビ選手は、「杜の都駅伝」の2区で8人抜きという力走を見せ、名城大学優勝の立役者となりました。

田川友貴(松山大学)

地方大学の雄・松山大学2年生の田川由紀選手は、ユニバーシアードのハーフマラソンで3位の成績を収めていますので、今大会での検討を期待したい選手です。

五島莉乃(中央大学)

中央大学4年生の五島莉乃選手は、ユニバーシアードの10000mで2位の成績を収め、「杜の都駅伝」では1区の区間賞を獲っています。

また、4年生の五島莉乃選手にとっては、大学生活最後の大会なので、力を入れてくるのではないでしょうか。

関谷夏希(大東文化大学)

大東文化大学4年生の関谷夏希選手は、ユニバーシアードの10000mで3位となっており、また、大学生活最後の大会ということで、やはり力走が期待されます。

スポンサーリンク

富士山女子駅伝2019出場校一覧

注目選手

富士山女子駅伝2019の出場校は、前回までの22チームから2チーム増えて、24チームとなっています。

5000mの記録による出場枠が、昨年の8チームから10チームに増えています。

実行委員会によると、近年、大学女子駅伝の裾野が広がり、実力が拮抗したための参加枠増加ということです。

No.所属連盟⼤学名略称備考
1東海名城⼤学名城⼤第37回全⽇本⼤学⼥⼦駅伝対校選⼿権⼤会出場校の内、出場を希望する上位12校
2関東⼤東⽂化⼤学⼤東⽂化⼤
3関⻄⽴命館⼤学⽴命館⼤
4中国四国松⼭⼤学松⼭⼤
5関東⽇本体育⼤学⽇体⼤
6関東城⻄⼤学城⻄⼤
7関⻄⼤阪学院⼤学⼤阪学院⼤
8関⻄関⻄⼤学関⻄⼤
9関⻄⼤阪芸術⼤学⼤阪芸術⼤
10関東東京農業⼤学東京農業⼤
11関東東洋⼤学東洋⼤
12関⻄佛教⼤学佛教⼤
13関東順天堂⼤学順天堂⼤5,000m7名のチーム記録による10⼤学
14関⻄京都産業⼤学京産⼤
15関東⽟川⼤学⽟川⼤
16東北東北福祉⼤学東北福⼤
17九州福岡⼤学福岡⼤
18関東拓殖⼤学拓殖⼤
19関⻄京都光華⼥⼦⼤学京都光華⼥⼦⼤
20九州⿅屋体育⼤学⿅屋体育⼤
21関⻄神⼾学院⼤学神⼾学院⼤
22関⻄関⻄外国語⼤学関⻄外国語⼤
23全⽇本⼤学選抜全⽇本選抜全国8地区学連からの選抜チーム
24静岡県学⽣選抜静岡県選抜2018⼤会より正式参加
スポンサーリンク

富士山女子駅伝2019のコース紹介

出場校

富士山女子駅伝2019のコースは、富士宮市の富士山本宮浅間大社前をスタートし、富士市の富士総合運動公園陸上競技場でゴールという、7区間43.4㎞です。

エース区間は、最長区間の5区(10.5㎞)です。

7区は高低差169mある過酷な区間で、順位が大きく変動する可能性があります。

  • 1区( 4.1km) 第1中継所 ︓ 富⼠⼭本宮浅間⼤社前
  • 2区( 6.8km) 第2中継所 ︓ (株)⽯井鉄⼯所前
  • 3区( 3.3km) 第3中継所 ︓ 富⼠市交流プラザ前
  • 4区( 4.4km) 第4中継所 ︓ 富⼠市クリーンセンターききょう前
  • 5区(10.5km) 第5中継所 ︓ ジヤトコ本社前
  • 6区( 6.0km)第6中継所 ︓ 岡島運輸(株)駐⾞場前
  • 7区( 8.3km) フィニッシュ所 ︓ 富⼠総合運動公園陸上競技場

富士山女子駅伝コース

【高低差】

富士山女子駅伝高低差

https://books.rakuten.co.jp/rb/16108192/
スポンサーリンク

まとめ

ここまで、富士山女子駅伝2019について、

  • 富士山女子駅伝2019の優勝候補!
  • 富士山女子駅伝2019注目選手は?
  • 富士山女子駅伝2019出場校一覧
  • 富士山女子駅伝2019のコース紹介

について、調査して来ました。

いかがでしたか?

富士山女子駅伝2019は、12月30日10:00に、富⼠⼭本宮浅間⼤社前でスタートを切ります。

富士山女子駅伝2019は、令和元年締めくくりの大会であり、4年生にとっては大学生活最後の大会です。

令和最初の優勝チームがどこになるかも気になりますが、最期の大会に賭けてくるであろう4年生選手の活躍にも注目したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました