名城大学女学子駅伝部2020メンバー一覧・ブログやTwitterも紹介

陸上

杜の都駅伝で3連覇、
富士山女子駅伝では2連覇を達成している名城大女子駅伝部
日本最強チームと言ってもいいでしょう。

10月25日に全日本大学女子駅伝に出場します。

今回は、そんな名城大女子駅伝部について

・名城大女子駅伝部の成績は?
・名城大女子駅伝部2020メンバー・4年生
・名城大女子駅伝部2020メンバー・3年生
・名城大女子駅伝部2020メンバー・2年生
・名城大女子駅伝部2020メンバー・新入生
・名城大女子駅伝部2020の監督、コーチは?
・名城大女子駅伝部のブログやTwitterはある?

について調査していきます!

また、この記事の後半では
名城大女子駅伝部に関する動画を掲載しております!
ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

名城大女子駅伝部の成績は?

名城大女子駅伝部の成績は以下の通りです。

  • 杜の都駅伝 優勝4回/2005年、2017年~2019年
  • 杜の都駅伝 準優勝3回
  • 富士山女子駅伝 優勝2回/2018年、2019年
  • 富士山女子駅伝 準優勝4回
スポンサーリンク

名城大女子駅伝部2020メンバー・4年生

名城大女子駅伝部2020メンバー・4年生を紹介します。

加世田梨花(かせだりか)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/千葉県 成田高校
  • 自己ベスト

3000m 9分03秒76
5000m 15分33秒10
10000m 32分29秒92
ハーフマラソン 1時間11分29秒

高校1年のときに才能を開花させ、
全国女子駅伝2区の区間賞獲得など、
トップクラスの長距離ランナーとなっていきます。

高校卒業後は多くの実業団から誘いを受けたものの、
名城大学へ進学。
1年生からエースとして活躍しています。

全日本大学女子駅伝で5区を走ります!

加世田梨花選手は小柄でかわいいのに、すごいスタミナですね!
4年間5区一筋で最後に区間新達成しました。

今後の進路や就職先が気になりますね。

→ 加世田梨花選手の詳細はコチラから

加藤綾華(かとうあやか)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/三重県 津商業高校
  • 自己ベスト

1500m 4分30秒43
3000m 9分33秒61
5000m 16分19秒50

加藤綾華選手は3000mを得意とするランナーです。

小森星七(こもりせな)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/長崎県 諫早高校
  • 自己ベスト

3000m 9分32秒80
5000m 16分23秒46
10000m 35分12秒36
ハーフマラソン 1時間16分34秒

小学生の頃から陸上を始めており、
地元の陸上競技大会に出場していました。
小学5年のときに第1回長崎県小・中学生長距離記録会に出場し、
1500m5年生の部で3位を獲得しています。

高校は全国高等学校駅伝大会の常連校、諫早高校へ。
1年生の頃から主力選手として活躍し、
県内の大会や全国大会に出場しました。

大学では駅伝大会を中心に出場されているようです。

スポンサーリンク

名城大女子駅伝部2020メンバー・3年生

続いて、名城大女子駅伝部2020メンバー・3年生を見ていきましょう。

井上葉南(いのうえはな)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/愛知県 至学館高校
  • 自己ベスト

1500m 4分25秒72
3000m 9分14秒32
5000m 16分07秒99

鴨志田海来(かもしだみらい)

  • 学科/理工学部・環境創造学科
  • 出身高校/静岡県 島田高校
  • 自己ベスト

3000m 9分32秒28
5000m 16分26秒03
10000m 35分13秒63
ハーフマラソン 1時間15分52秒

髙松智美ムセンビ(たかまつともみむせんび)

  • 学科/外国語学部・国際英語学科
  • 出身高校/大阪府 大阪薫英女学院高校
  • 自己ベスト

1500m 4分16秒52
3000m 8分58秒63
5000m 15分26秒76

アジアクロスカントリー選手権・ジュニア団体の金メダリストで、
お父さんは2001年の長野マラソンで優勝したケニア人のマクセル・ムセンビ選手。

中学時代から多くの大会で活躍しており、
全国女子駅伝2区では2年連続で区間賞を獲得しています。
高校2年のときは全国高校駅伝の2区で2位通過し、
チームの優勝に貢献しました。

全日本大学女子駅伝で6区を走ります!

藤ケ森美晴(ふじがもりみはる)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/青森県 青森山田高校
  • 自己ベスト

3000m 9分35秒93
5000m 16分18秒76

松澤綾音(まつざわあやね)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/長野県 長野東高校
  • 自己ベスト

3000m 9分16秒06
5000m 16分00秒90

水澤唯菜(みずさわゆな)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/新潟県 長岡大手高校
  • 自己ベスト

1500m 4分34秒16
3000m 9分58秒83

和田有菜(わだゆな)

  • 学科/理工学部・数学科
  • 出身高校/長野県 長野東高校
  • 自己ベスト

1500m 4分16秒76
3000m 9分00秒50
5000m 15分29秒30

アジアクロスカントリー選手権個人・団体金メダリスト
また、中学時代から駅伝の強豪校で過ごしてきたので、
それぞれの全国駅伝を「皆勤」するという珍しい記録の持ち主です。
全国女子駅伝においては、
7年連続で長野県代表を務めています。

全日本大学女子駅伝で1区を走ります!

スポンサーリンク

名城大女子駅伝部2020メンバー・2年生

名城大女子駅伝部2020メンバー・2年生の紹介です。

相場里咲(あいばりさ)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/愛知県 豊橋南高校
  • 自己ベスト

1500m 4分38秒56
3000m 9分37秒50

相場里咲選手の専門は800mで、
高校のインターハイでは2年連続で8位入賞を果しています。

しかし、長距離でも勝負したいという思いから
名城大学の駅伝部へ。
入学後の夏には力が付き始め、
3000mでも自己ベストを更新するようになりました。

荒井優奈(あらいゆうな)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/兵庫県 須磨学園高校
  • 自己ベスト

3000m 9分14秒36
5000m 15分58秒10
10000m 33分43秒52

 

中学時代に長距離で強さを発揮し、
県内最強の中学生ランナーと呼ばれていました。
高校は陸上の強豪校、須磨学園高へ。
駅伝やクロスカントリーで好成績を残します。

大学へ進学後も中心メンバーとして活躍し、
全日本大学女子駅伝と富士山女子駅伝に出場。
いずれも優勝しています。

市川千聖(いちかわちさと)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/静岡県 浜北西高校

名城大学駅伝部のマネージャーです。
高校では短距離チームのマネージャーを担当していました。

小林成美(こばやしなるみ)

  • 学科/外国語学部・国際英語学科
  • 出身高校/長野県 長野東高校
  • 自己ベスト

3000m 9分14秒21
5000m 15分44秒76
10000m 33分00秒53

中学、高校ともに駅伝の強豪校で、
中心メンバーとして活躍していました。
高校3年のときには主将となり、5区を4位通過。
2年連続となる全国高校駅伝女子の準優勝に貢献します。

大学では、
全日本大学女子駅伝と富士山女子駅伝に出場。
富士山女子駅伝においては、
6区で区間賞を獲得しています。

全日本大学女子駅伝で3区を走ります!

山本有真(やまもとゆま)

  • 学科/人間学部・人間学科
  • 出身高校/愛知県 光ヶ丘女子高校
  • 自己ベスト

1500m 4分23秒66
3000m 9分10秒16
5000m 15分57秒21

中学時代は全国大会への出場経験はなく、
高校2年生のときの
山形インターハイ800mが全国大会初出場となります。

大学へ進学後は主力メンバーとして活躍。
全日本大学女子駅伝と富士山女子駅伝に出場し、
ともに区間賞を獲得してチームの優勝に貢献しました。

全日本大学女子駅伝で2区を走ります!

スポンサーリンク

名城大女子駅伝部2020メンバー・新入生

最後に、名城大女子駅伝部2020メンバー・新入生を紹介します。

黒川光(くろかわひかり)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/長崎県 諫早高校
  • 自己ベスト

1500m 4分40秒66
3000m 9分55秒95

諫早高校陸上部の元主将
2019年の全国高校駅伝では出走メンバーに選ばれなかったものの、
チームは8位入賞を果しています。

野呂くれあ(のろくれあ)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/秋田県 秋田北鷹高校
  • 自己ベスト

1500m 4分45秒83
3000m 10分22秒05

野呂くれあ選手のお父さんは箱根駅伝を走った長距離ランナーで、
その影響で陸上競技を始めたそうです。
高校3年のときに全国高校女子駅伝に出場。

大学へ進学後の7月、
諫早ナイター3000mで自己ベストを大幅に更新する9分54秒79を記録しました。

増渕祐香(ますぶちゆうか)

  • 学科/法学部・法学科
  • 出身高校/東京都 錦城学園高校
  • 自己ベスト

1500m 4分24秒07
3000m 9分13秒25
5000m 16分17秒46

高校時代、2年連続で全国高校駅伝に出場
1区を担当し、いずれも19位で通過しています。
高校3年のインターハイ1500mでは8位入賞、
全国区の選手として活躍していました。

全日本大学女子駅伝で4区を走ります!

スポンサーリンク

名城大女子駅伝部2020の監督、コーチは?

名城大女子駅伝部2020の監督は米田勝朗監督
コーチは中尾真理子コーチ玉城柾人コーチです。

監督 米田 勝朗

1995年に助手として名城大学へ赴任し、
女子駅伝部を設立します。
創立当時は1年生が2人しかいなかったそうですよ。
その後、徹底した管理体制の厳しい指導を行い、
2005年に全日本大学女子駅伝で初優勝を飾ります。

米田勝朗監督の指導法は徹底管理で、
2005年はその指導法のおかげで優勝することができました。
しかし、それでは世界を目指せる選手が育たないと考え、
選手の自主性に任せる指導法に変えます。

食事や寮生活のルールも選手が主体となって決めているんだとか。
その結果、選手が自分自身で体調管理を行うことで
怪我や貧血に悩む選手が減ったそうです。

監督が選手たちを信じ任せてくれるからこそ、
選手たちも頑張れるんでしょうね。
食生活もきちんと管理しているようですが、
誕生日のときはケーキを差し入れみんなでお祝いするそうです。
そういう間柄も素敵ですよね。

コーチ 中尾 真理子 玉城 柾人

中尾真理子コーチは2013年にコーチに就任しました。
2005年の初優勝のときのメンバーの1人です。

玉城柾人コーチは今年からコーチとして加わりました。
日体大の監督で高校女子駅伝界の名将、玉城良二新監督を父に持ちます。

スポンサーリンク

名城大女子駅伝部のブログやTwitterはある?

名城大学女子駅伝部の公式サイトがあり、
そちらにブログがあります。
大会のことや選手たちの誕生日をお祝いした時の様子などが、
ブログに書かれていますよ。

公式サイトはこちらをクリック

https://books.rakuten.co.jp/rb/16476195/?l-id=search-c-item-text-01
スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・名城大女子駅伝部の成績は?
・名城大女子駅伝部2020メンバー・4年生
・名城大女子駅伝部2020メンバー・3年生
・名城大女子駅伝部2020メンバー・2年生
・名城大女子駅伝部2020メンバー・新入生
・名城大女子駅伝部2020の監督、コーチは?
・名城大女子駅伝部のブログやTwitterはある?

について調査してきました!
いかがでしたでしょうか?

ブログや個人のTwitterを見てみると、
選手同士仲が良いのが伝わってきます。
名城大女子駅伝部の強さは監督の指導法もあると思いますが、
絆の深さも強さの1つになっているのかもしれませんね。

10月25日の全日本大学女子駅伝でも4連覇目指して頑張ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました