順天堂大学駅伝部メンバー2022・イケメン注目選手やTwitterも紹介

大学駅伝
スポンサーリンク

2021年11月7日に全日本大学駅伝2021が行われました。
この大会に出場し、20年ぶりに3位という好成績を残したのは順天堂大学駅伝部です。

東京オリンピック2020にも出場した選手がいる
ということでも話題になっているチームでもあります。

そんな順天堂大学駅伝部について詳しく調べていきます。

そこで今回は、

・順天堂大学駅伝部2022メンバー ・出身高校
・順天堂大学駅伝部2022・イケメン注目選手はだれ?
・順天堂大学駅伝部2021・箱根駅伝エントリーメンバーと結果
・順天堂大学駅伝部の成績は?
・順天堂大学駅伝部2021メンバー
・順天堂大学駅伝部2021メンバー・新入生
・順天堂大学駅伝部2021でイケメン注目選手はだれ?
・順天堂大学駅伝部2021の監督は?
・順天堂大学駅伝部のブログやTwitterはある?

について調査していきます!

また、この記事の後半では
順天堂大学駅伝部に関する動画を掲載しております!
ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部2022メンバー ・出身高校

牧瀬圭斗

学年/4年生
出身高校/白石高校
自己ベスト・5000m/13分57秒87
自己ベスト・10000m/28分45秒10

現在の順天堂大学駅伝部の主将を任されている牧瀬圭斗選手です。
昨年の全日本大学駅伝に続き、今年も6区を走りました。
区間4位のタイムで襷を繋ぎました。

近藤亮太

学年/4年生
出身高校/島原高校
自己ベスト・5000m/14分06秒67
自己ベスト・10000m/28分54秒47

全日本大学駅伝では7区を任されたのは近藤亮太選手です。区間9位のタイムでアンカーに襷を繋ぐことができました。
「支えてくださっている方々に恩返しの走りをする。」ということを胸に日々練習に励んでいます。

吉岡智輝

学年/4年生
出身高校/白石高校
自己ベスト・5000m/14分08秒92
自己ベスト・10000m/28分36秒90

昨年度の全日本大学駅伝では7区を走っている吉岡智輝選手です。
「区間5位以内」を目標に頑張っているようです。

津田将希

学年/4年生
出身高校/福岡大大濠
自己ベスト・5000m/14分18秒33
自己ベスト・10000m/29分17秒32

今年の箱根駅伝で5区を走っている津田将希選手です。

伊豫田達弥

学年/3年生
出身高校/舟入高校
自己ベスト・5000m/13分43秒71
自己ベスト・10000m/28分06秒26

順天堂大学駅伝部に入部してから試合経験が豊富な伊豫田達弥選手です。
順天堂大学期待の3年生です。

昨年に続き、今年の全日本大学駅伝でも3区を任され、出雲駅伝や箱根駅伝にも出場しています

野村優作

学年/3年生
出身高校/田辺工業高校
自己ベスト・5000m/13分41秒73
自己ベスト・10000m/28分19秒01

順天堂大学のエース的存在である野村優作選手です。
高校時代に続き、大学でも数々の大会に出場し、記録を残している選手です。
全日本大学駅伝では5区を走り、区間2位という好成績で襷を繋ぎました。

平駿介

学年/3年生
出身高校/白石高校
自己ベスト・5000m/13分59秒10
自己ベスト・10000m/28分48秒40

今大会で大事な1区を走ったのは平駿介選手です。
チームに勢いをつける力強い走りから、1区・2区を任されることが多い選手です。

四釜峻佑

学年/3年生
出身高校/山形中央高校
自己ベスト・5000m/13分52秒90
自己ベスト・10000m/28分55秒56

今大会でアンカーの8区を走ることとなったのは四釜峻佑選手です。
そして区間2位という好成績でゴールしました。

監督からも「長いところだったり、タフなところでの安心感、信頼感はめちゃくちゃ高いところがありますので、これからもそういう区間に起用し、来年の全日本でも同じアンカーで戦ってほしいなと思っています」と期待されている選手の1人です。

堀内郁哉

学年/3年生
出身高校/花巻北高校
自己ベスト・5000m/14分09秒53
自己ベスト・10000m/29分21秒91

少しずつ記録を伸ばしている堀内郁哉選手です。
まだまだこれから成長が期待されている選手の1人です。

石井一希

学年/2年生
出身高校/八千代松陰高校
自己ベスト・5000m/13分46秒94
自己ベスト・10000m/28分58秒54

昨年は1年生ながら全日本大学駅伝に出場し、続けて今大会も出場している石井一希選手です。
中盤の大事な4区を任されました。

内田征冶

学年/2年生
出身高校/開新高校
自己ベスト・5000m/14分11秒60
自己ベスト・10000m/29分12秒79

内田征冶選手は大学ではまだ大きな大会での出場機会はないものの、
高校時代にはインターハイ出場の経験があったりと、実力を持っている選手の1人です。

藤原優希

学年/2年生
出身高校/水島工業高校
自己ベスト・5000m/14分26秒83
自己ベスト・10000m/30分47秒83

藤原優希選手も大学での駅伝出場はまだ無いものの、
高校時代には様々な駅伝大会に出場した経験のある選手です。

三浦龍司

学年/2年生
出身高校/洛南高校
自己ベスト・5000m/13分26秒78

順天堂大学のエースの三浦龍司選手です。
今回の大会で2区を任され、区間賞で10人抜きという素晴らしい走りを見せました。

また東京オリンピック2020で3000m障害に日本代表として出場し、
日本人史上初の7位入賞を果たしています。

浅井皓貴

学年/1年生
出身高校/豊川高校
自己ベスト・5000m/14分14秒37
自己ベスト・10000m/29分07秒35

1年生なのでまだ大学での大会経験はありませんが、
高校時代にはいろいろな駅伝大会に出場した経験がある新井皓貴選手です。

油谷航亮

学年/1年生
出身高校/八千代松陰高校
自己ベスト・5000m/14分20秒61
自己ベスト・10000m/30分58秒78

油谷航亮選手も高校時代に数々の駅伝大会に出場し、区間賞を獲った経験もある選手です。
これから期待される選手です。

海老澤憲伸

学年/1年生
出身高校/那須拓陽高校
自己ベスト・5000m/13分55秒97
自己ベスト・10000m/29分55秒82

海老澤憲伸選手も高校時代の経験が豊富な選手です。

高校の頃は1・2区を任される機会が多く、
チームを勢い付ける走りをしてくれると期待されている選手のようです。

スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部2022・イケメン注目選手はだれ?

野村優作

2019年に順天堂大学駅伝部に入部した頃から期待されている選手です。

1年生で出雲駅伝デビューを果たしました。

2年生で箱根駅伝の2区を任されています。

納得いく結果ではなく、自信を無くしてしまったようですが、
その悔しさをバネに日々の練習に励み、
今大会と全日本大学駅伝では区間3位という素晴らしい走りを見せました。

調子を戻してきた野村選手にこれから注目が集まりそうですね。

三浦龍司

東京オリンピック2020で日本代表として
3000m障害に出場して見事7位入賞して注目を集めている選手です。

日本史上初の快挙ということもあり、今後も期待されています。

その期待に応えるかのように、
今大会では10人抜きという圧巻の走りを見せました。

前回の箱根駅伝では故障明けで納得いく走りが出来ず、
出雲駅伝も欠場、今大会でやっと力が発揮できたようです。

まだ2年生ということもあり、これからますます素晴らしい記録を出してくれるのではないかと注目していきたいです。

スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部2021・箱根駅伝エントリーメンバーと結果

箱根駅伝のエントリーメンバー一覧です。
12月29日、第97回箱根駅伝の区間エントリーが発表されました。

当日のメンバー変更が1日につき最大4名まで、往路、復路通じて最大6名までが認められるので変更の可能性があります。

学年今までの箱根駅伝の成績
清水 颯大4年
  • 2018年/7区18位
  • 2019年/6区15位
  • 2020年/6区12位
原田 宗広4年
  • 2020年/1区18位
真砂 春希4年
  • 2020年/5区14位
矢野 直幹4年
近藤 亮太3年
小島 優作3年
鈴木 尚輝3年
津田 将希3年
人見 隆之3年
牧瀬 圭斗3年
吉岡 智輝3年
伊豫田達弥2年
西澤 侑真2年
野村 優作2年
石井 一希1年
三浦 龍司1年

1月2日当日の区間エントリー変更がありました。

1区 三浦 龍司(1年=洛南)   13:51.97
2区 野村 優作(2年=田辺工)  28:43.49
3区 伊豫田達弥(2年=舟入)   28:39.17
4区 石井 一希(1年=八千代松陰)28:58.54
5区 津田 将希(3年=福岡大大濠)29:17.32
6区 矢野 直幹(4年=比叡山)  29:36.89
7区 小島 優作(3年=仙台育英) 28:55.42
8区 近藤 亮太(3年=島原)   29:13.93
9区 鈴木 尚輝(3年=浜松日体) 28:46.79
10区 吉岡 智輝(3年=白石)   28:59.08

補欠 原田 宗広(4年=大牟田)  28:56.93
補欠 真砂 春希(4年=小豆島)  29:27.91
補欠 西沢 侑真(2年=浜松日体) 29:11.29
補欠 牧瀬 圭斗(3年=白石)   28:45.10
補欠 清水 颯大(4年=洛南)   28:39.54

1月3日当日の区間エントリー変更がありました。

6区 清水 颯大(4年=洛南)   28:39.54
7区 小島 優作(3年=仙台育英) 28:55.42
8区 西沢 侑真(2年=浜松日体) 29:11.29
9区 鈴木 尚輝(3年=浜松日体) 28:46.79
10区 原田 宗広(4年=大牟田)  28:56.93

補欠 真砂 春希(4年=小豆島)  29:27.91
補欠 牧瀬 圭斗(3年=白石)   28:45.10

順天堂大学の箱根駅伝2021結果速報

箱根駅伝2021往路・順天堂大学7位でした!

箱根駅伝2021・順天堂大学総合7位でした!
シード権獲得です。

スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部の成績は?

箱根駅伝

  • 優勝回数/11回

1980年代には4連覇を達成しており、
中央大学の6連覇、日本体育大学の5連覇に次ぐ記録となっています。

2015年~2019年の5年間の箱根駅伝の成績は以下の通り。

  • 2015年/総合12位・往路15位・復路10位
  • 2016年/総合6位・往路7位・復路8位
  • 2017年/総合4位・往路3位・復路7位
  • 2018年/総合11位・往路8位・復路13位
  • 2019年/総合8位・往路7位・復路13位

 

全日本大学駅伝

  • 優勝回数/1回(2000年)

出雲駅伝

  • 優勝回数/3回(1999年、2000年、2001年)
スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部2021メンバー

順天堂大学駅伝部2021のメンバー一覧です。
1年生メンバーにつきましては、後ほど紹介します。

学年出身高校
近藤亮太3年島原
進藤魁人3年須磨学園
鈴木尚輝3年浜松日体
的場亮太3年星陵
蔭山和敬3年追浜
横掘凌也3年桐生
牧瀬圭斗3年白石
吉田尚矢3年田村
笹谷亮太3年成田
吉岡智輝3年白石
津田将希3年福岡大大濠
松尾陸3年札幌山の手
榎本大倭3年富山商
小島優作3年仙台育英
出口航輝3年西脇工
原田凌輔3年専大松戸
人見隆之3年那須拓陽
伊予田達弥2年舟入
西澤侑真2年浜松日体
長山勇貴2年水城
荒木勇人2年宮崎日大
白鳥優人2年八千代松陰
四釜峻佑2年山形中央
堀内郁哉2年花巻北
西沢侑真2年浜松日体
曽波祐我2年洛南
野村優作2年田辺工業
平駿介2年白石
清水陽斗2年山梨学院
スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部2021メンバー・新入生


順天堂大学駅伝部2020の新入生メンバーです。

藤原優希

  • 5000m/14分17秒30
  • 1500m/4分0秒82

馬場園怜生

  • 5000m/14分8秒37
  • 10000m/30分2秒70

柘植航太

  • 5000m/14分33秒80
  • ハーフ/1時間8分3秒

三好雄大

  • 5000m/14分24秒88
  • 10000m/33分15秒24
  • 1500m/3分57秒33

出口静之心

  • 5000m/14分55秒54
  • 10000m/31分44秒11

服部尊

  • 5000m/14分57秒12
  • 1500m/3分59秒98

内田征冶

三浦龍司

斎藤舜太

  • 5000m/14分44秒54
  • 3000mSC/9分18秒62

石井一希

酒井俊輔

  • 5000m/15分23秒19
  • 1500m/4分5秒37
スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部2021でイケメン注目選手はだれ?

清水颯大

順天堂大学駅伝部の主将
箱根駅伝には3年連続で出場しており、
今度の箱根駅伝にもエントリーしています。

昨年は5000mで13分51秒15、
10000mで28分39秒54と自己ベストを更新。

さらに、
今年2月に行われた丸亀ハーフマラソンでは1時間2分39秒を記録するなど、
調子は良さそうです。

今度の箱根駅伝でも快走を期待できますね。

内田征冶

中学生時代に長距離選手の道へ。

中学3年のときには市内の陸上競技大会で優勝するなど、
優秀な成績を残しました。

開新高校へ進学した内田征冶選手は、
そこでも数多くの大会で優勝し、
素晴らしい成績を残しています。

今回は箱根駅伝へのエントリーは叶いませんでしたが、
これからの活躍が楽しみな選手です。

三浦龍司

箱根駅伝での活躍が期待される三浦龍司選手。
7月の記録会では3000mSCで日本歴代2位のタイムを記録しました。

また、10月に行われた箱根駅伝予選では、
マラソン日本記録保持者、大迫傑選手が持つ
U20ハーフマラソン日本記録を更新。

全日本大学駅伝では1区を担当し区間新記録を出すなど、
実力は十分です。

箱根駅伝では1区を担当することが予想され、
その走りに注目が集まっています。

→ 三浦龍司選手の詳細はコチラから

スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部2021の監督は?

順天堂大学駅伝部2020の監督は長門俊介監督です。

  • 生年月日/1984年5月4日
  • 出身/長崎県
  • 出身高校/諫早高校
  • 出身大学/順天堂大学

大学時代は1年のときからレギュラーメンバー入り。
箱根駅伝には4年連続で出場し、
4年連続で9区を担当しました。

4年生のときには区間賞を獲得し、
チームの総合優勝に貢献しています。

大学卒業後はJR東日本に入社し、
ランニングチームに所属。

主にトラックで活躍していたものの、
低迷期が続き入社4年目で引退しました。

そして、2011年に母校である順天堂大学の駅伝コーチに就任。
2016年、31歳の若さで監督になりました

箱根駅伝に出場するチームの中では最年少監督ですが、
監督1年目で箱根駅伝4位入賞に導くなど、
監督としての実力も確かです。

前回の箱根駅伝では14位に終わりましたが、
今度はどうなるんでしょうか。

監督の采配に期待です。

スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部のブログやTwitterはある?

順天堂大学のホームページ内に駅伝部のページがあります。
ホームページはこちら

順天堂大学駅伝部のTwitter→こちらをクリック
順天堂大学駅伝部のインスタグラム→こちらをクリック

https://books.rakuten.co.jp/rb/16547524/?l-id=search-c-item-text-01
スポンサーリンク

順天堂大学駅伝部2022まとめ

さて、ここまで

・順天堂大学駅伝部2022メンバー ・出身高校
・順天堂大学駅伝部2022・イケメン注目選手はだれ?
・順天堂大学駅伝部2021・箱根駅伝エントリーメンバーと結果
・順天堂大学駅伝部の成績は?
・順天堂大学駅伝部2021メンバ-
・順天堂大学駅伝部2021メンバー・新入生
・順天堂大学駅伝部2021でイケメン注目選手はだれ?
・順天堂大学駅伝部2021の監督は?
・順天堂大学駅伝部のブログやTwitterはある?

以上、順天堂大学駅伝部について調べてみました。

2021年大学駅伝で圧倒される走りを見せた選手が多数いました。

これからまだまだ成長して期待できる選手がいるので、
もっと記録を伸ばしていくチームになるのではないかと思われます。

2022年箱根駅伝も含め、これからの駅伝で順天堂大学に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
大学駅伝
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました