全国高校ラグビー花園2021の優勝候補を予想!イケメン注目選手も紹介

高校ラグビー

今年、記念すべき100回目を迎える全国高校ラグビー大会花園

2020年12月27日に開幕し、
2021年1月9日に決勝戦が行われます。

そこで今回は、

・全国高校ラグビー大会花園2021の日程や会場
・全国高校ラグビー花園2021の出場校一覧
・全国高校ラグビー花園2021優勝候補を予想!
・全国高校ラグビー花園2021のイケメン注目選手は?
・全国高校ラグビー花園2021の結果速報
・第100回全国高校ラグビー大会の優秀選手30名

について調査していきます!

また、この記事の後半では
全国高校ラグビー大会花園に関する動画を掲載しております!
ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

全国高校ラグビー大会花園2021の日程や会場

日程 2020年12月27日(日)~2021年1月9日(土)

  • 組み合わせ抽選会/12月5日(土)
  • 1回戦/12月27日(日)・28日(月)
  • 2回戦/12月30日(水)
  • 3回戦/1月1日(金)
  • 準々決勝/1月3日(日)
  • 準決勝/1月5日(火)
  • 決勝/1月9日(土)

場所

  • 東大阪市花園ラグビー場
  • 東大阪市多目的球技場
スポンサーリンク

全国高校ラグビー花園2021の出場校一覧

今年は例年よりも多い63校が出場します。

出場権を獲得できる条件は以下の通り。

  • 都道府県予選で勝ち抜いた54校(愛知・埼玉・福岡はそれぞれ1枠追加)
  • 全国を9ブロックに分け、各ブロックを勝ち抜いた9校

代表校一覧

代表校名出場回数
南北海道札幌山の手3年連続19回目
北北海道旭川龍谷3年連続5回目
青森県青森山田2年連続2回目
岩手県盛岡工業12年ぶり35回目
宮城県仙台育英25年連続28回目
秋田県秋田工業3年ぶり59回目
山形県山形中央3年連続27回目
福島県松韻福島6年ぶり2回目
茨城県茗溪学園9年連続26回目
栃木県國學院栃木21年連続26回目
群馬県明和県央3年ぶり8回目
埼玉県第一川越東初出場
埼玉県第二昌平3年ぶり2回目
千葉県流通経大柏26年連続28回目
東京都第一目黒学院3年ぶり19回目
東京都第二早稲田実業2年ぶり7回目
神奈川県桐蔭学園6年連続19回目
山梨県日川15年連続50回目
新潟県新潟工業17年連続45回目
富山県富山第一2年連続13回目
石川県日本航空石川16年連続16回目
福井県若狭東5年連続37回目
長野県岡谷工業2年ぶり31回目
岐阜県関商工3年連続43回目
静岡県東海大翔洋3年ぶり11回目
愛知県第一中部大春日丘8年連続10回目
愛知県第二西陵8年ぶり40回目
三重県朝明9年連続11回目
滋賀県光泉カトリック2年連続10回目
京都府京都成章7年連続14回目
大阪府第一東海大仰星2年連続20回目
大阪府第二大阪朝鮮校2年ぶり11回目
大阪府第三常翔学園6年連続39回目
兵庫県関西学院5年ぶり7回目
奈良県御所実業2年連続13回目
和歌山県熊野7年ぶり13回目
鳥取県米子工業3年連続10回目
島根県石見智翠館30年連続30回目
岡山県玉島3年連続4回目
広島県尾道14年連続15回目
山口県大津緑洋2年ぶり30回目
徳島県城東4年連続16回目
香川県坂出第一2年連続3回目
愛媛県松山聖陵2年連続5回目
高知県高知中央2年連続6回目
福岡県第一東福岡21年連続31回目
福岡県第二筑紫5年ぶり6回目
佐賀県佐賀工業39年連続49回目
長崎県長崎北陽台3年連続19回目
熊本県熊本西2年ぶり13回目
大分県大分東明2年連続2回目
宮崎県高鍋10年連続33回目
鹿児島県鹿児島実業2年ぶり20回目
沖縄県名護3年連続19回目

ブロック代表校一覧

代表校名出場回数
北海道函館ラ・サール3年ぶり3回目
東北黒沢尻北6大会ぶり6回目
関東東海大相模5年ぶり9回目
北信越開志国際初出場
東海四日市工業初出場
近畿報徳学園5年連続46回目
中国創志学園初出場
四国新田2年ぶり46回目
九州長崎南山3年ぶり6回目
スポンサーリンク

全国高校ラグビー花園2021優勝候補を予想!

桐蔭学園(神奈川)

昨年度、花園を制した桐蔭学園は、
2連覇を目指しています。

U-17日本代表の秋濱悠太選手を始めとする
選手層の厚さが桐蔭学園の武器です。

県予選では東海大相模に2点差まで追い上げられましたが、
慌てることなく冷静にプレイし勝利しています。

→ 桐蔭学園ラグビー部のメンバー詳細はコチラから

京都成章(京都)

京都成章はまだ優勝経験がなく、
最高成績はベスト4です。

「史上最大」と自負するフォワードのパワーや、
伝統の「ピラニアタックル」で挑んだ昨年度の花園はベスト8で終わりました。

今年もそれらは健在で、
2020年2月の近畿大会では昨年度の花園で負けた常翔学園にリベンジを果しています。

今年こそ、
準決勝を勝ち進み勝利をつかみ取ってほしいですね。

→ 京都成章ラグビー部のメンバー詳細はコチラから

東海大大阪仰星(大阪府)

過去5回の優勝経験がある東海大大阪仰星は、
自粛期間中は体作りに力を入れていたそうです。
その結果、大型化にも成功したんだとか。

府予選では2018年度の王者、大阪桐蔭を撃破しており、
調子のよさがうかがえます。

今年の2月の近畿大会で王者の座を奪還しているので、
ぜひ、今年の花園でも王者の座を奪還して欲しいですね。

→ 東海大仰星ラグビー部のメンバー詳細はコチラから

東福岡(福岡県)

ここ数年は決勝進出を逃していますが、
かつては3連覇を達成したこともある強豪校

昨年度、一昨年度と2年連続で桐蔭学園に準決勝で負けており、
3年連続で桐蔭学園に負けることはプライドが許さないでしょう。

今年こそは桐蔭学園に勝利し、
再び王者として返り咲く姿を見てみたいですね。

→ 東福岡ラグビー部のメンバー詳細はコチラから

御所実業(奈良)

昨年度は悲願の初優勝まであと1歩まで迫った御所実業
今年こそ、優勝を手にしてほしいところ。

練習中に期待の新人、矢野緋色選手が頭を打ち、
意識不明になるというアクシデントがありました。

しかし、3日後には意識が回復し、
1週間後にはリハビリできるまでに回復。

彼が帰ってくることを願い、
チームは一つにまとまりました。

「花園に行きたい」という矢野緋色選手の想いを背負い、
御所実業のラガーマンたちは花園の舞台に立ちます。

→ 御所実業ラグビー部のメンバー詳細はコチラから

スポンサーリンク

全国高校ラグビー花園2021のイケメン注目選手は?

佐藤健次(桐蔭学園)

1年生のときから先発出場を果たしており、
現在、桐蔭学園のキャプテンとしてチームを引っ張っています。
2年生のときにはU-17日本代表のキャプテンを務め、
3試合でチーム最多タイとなる5トライを決めました。

高校卒業後は、
ラグビーの強豪校である早稲田への進学も決まっているそうです。

青木恵斗(桐蔭学園)


先ほど紹介した佐藤健次選手とともに、
「関東FWのエンジンルーム」と呼ばれています。
柔軟性もあり、
しなやかなタックルで弾いていく突破力が持ち味です。

安田昂平(御所実業)

2年生の時からレギュラーとして活躍しています。

近藤翔耶(東海大大阪仰星)


東海大大阪仰星のキャプテンです。

今年からWTBからCTBにコンバートし、
攻撃の要を請け負っています。

安定したディフェンス力だけでなく、
ランニング能力の高さも彼の武器です。

宮尾昌典(京都成章)

京都成章のキャプテンで、
1年生のときから全国高校ラグビー大会花園に出場しています。

本橋拓馬(京都成章)


左側の写真が本橋拓馬選手です。

身長191㎝、体重110㎏の超大型選手

1年生のときからベンチ入りしており、
U-17日本代表でもあります。

スポンサーリンク

全国高校ラグビー花園2021の結果速報

全国高校ラグビー12月27日(日)1回戦

佐賀工業 64-0 大津緑洋
長崎北陽台 69-14 函館ラサール
川越東 7-24 明和県央
京都成章 129-0 米子工業
熊本西 0-41 早稲田実業
尾道 64-12 学法福島
城東 31-29 新田
東福岡 55-0 長崎南山
筑紫 48-5 坂出第一
創志学園 12-92 石見智翠館
岡谷工業 0-52 四日市工業
桐蔭学園 36-7 茗溪学園
黒沢尻北 3-61 日本航空石川
仙台育英 50-0 富山第一
若狭東 0-58 青森山田

全国高校ラグビー12月28日(月)1回戦

大阪朝鮮 34-8 朝明
昌平 26-12 松山聖陵
高知中央 14-22 西陵
東海大静岡翔洋 0-68 秋田工
御所実 24-5 報徳学園
國學院栃木 75-7 名護
東海大相模 24-3 光泉
山形中央 15-0 旭川龍谷
目黒学院 57-0 玉島
開志国際 5-57 大分東明
新潟工 26-24 関商工
熊野 0-78 中部大春日丘
関西学院 43-0 盛岡工
流経大柏 30-12 高鍋
鹿児島実 19-14 札幌山の手
常翔学園 76-0 日川

全国高校ラグビー12月30日(水)2回戦

鹿児島実業 7-67 常翔学園
関西学院 7-26 流通経済大柏
新潟工業 5-48 中部大春日丘
目黒学院 12-25 大分東明
東海大相模 50-7 山形中央
御所実 12-5 國學院栃木
西陵 0-48 秋田工業
大阪朝鮮 43-0 昌平
仙台育英 42-13 青森山田
桐蔭学園 37-0 日本航空石川
石見智翠館 63-0 四日市工
東福岡 48-5 筑紫
尾道 64-5 城東
京都成章 33-0 早稲田実業
長崎北陽台 56-0 明和県央
東海大大阪仰星 31-7 佐賀工業

全国高校ラグビー1月1日(金)3回戦

東海大大阪仰星 22-7 長崎北陽台
京都成章 28-7 尾道
東福岡 28-26 石見智翠館
桐蔭学園 53-3 仙台育英
大阪朝鮮 38-21 秋田工業
御所実業 21-12 東海大相模
大分東明 17-40 中部大春日丘
流経大柏 21-17 常翔学園

全国高校ラグビー1月3日(日)準々決勝

流経大柏 10-14 大阪朝鮮
桐蔭学園 50-7 御所実業
京都成章 14-3 中部大春日丘
東海大仰星 21-21 東福岡 ※抽選で東福岡

全国高校ラグビー1月5日(火)準決勝

京都成章 24-21 東福岡

大阪朝鮮 12-40 桐蔭学園
 

全国高校ラグビー1月9日(土)決勝

京都成章 15-32 桐蔭学園

桐蔭学園の優勝です!

スポンサーリンク

第100回全国高校ラグビー大会の優秀選手30名

【PR】
田中諒汰(桐蔭学園3年)、本田啓(東福岡3年)、宮内慶大(東福岡3年)、森山飛翔(京都成章1年)

【HO】
中山大暉(桐蔭学園3年)、平生翔大(関西学院3年)

【LO】
青木恵斗(桐蔭学園3年)、田島貫太郎(東福岡3年)、ディアンズ ワーナー(流経大柏3年)、本橋拓馬(京都成章3年)

【FL/NO8】
薄田周希(東海大大阪仰星2年)、金勇哲(大阪朝鮮3年)、倉橋歓太(東海大大阪仰星3年)、佐藤健次(桐蔭学園3年)、福田大晟(中部大春日丘3年)、ブル セコナイヤ(大分東明3年)

【SH】
細矢聖樹(國學院栃木3年)、宮尾昌典(京都成章3年)

【SO】
楢本幹志朗(東福岡2年)、安田昂平(御所実業3年)

【CTB】
秋濱悠太(桐蔭学園3年)、近藤翔耶(東海大大阪仰星3年)、寺下功起(東福岡3年)、松澤駿平(京都成章3年)、横山伊織(流経大柏3年)

【WTB/FB】
大畑亮太(東海大大阪仰星3年)、ナコ ジョアペ(大分東明3年)、金昂平(大阪朝鮮3年)、辻野隼大(京都成章3年)、矢崎由高(桐蔭学園1年)

https://books.rakuten.co.jp/rb/16179413/?l-id=search-c-item-text-04
スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・全国高校ラグビー大会花園2021の日程や会場
・全国高校ラグビー花園2021の出場校一覧
・全国高校ラグビー花園2021優勝候補を予想!
・全国高校ラグビー花園2021のイケメン注目選手は?
・全国高校ラグビー花園2021の結果速報
・第100回全国高校ラグビー大会の優秀選手30名

について調査してきました!
いかがでしたでしょうか?

100回記念ということで、
今年は例年よりも多い63校でトップ争いをします。
桐蔭学園が優勝候補の筆頭ですが、どんな結果が待ち受けているんでしょうか。
全国高校ラグビー大会花園の開幕が待ち遠しいですね

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました