本ページはプロモーションが含まれています。

博多湾芸術花火2023!屋台や出店場所は?花火の見えるホテルまで徹底調査

お祭り
スポンサーリンク

福岡で5年ぶりに開催される博多湾芸術花火大会。
皆んな楽しみにしている花火大会です。

そこで今回は

・博多湾芸術花火2023!日程や打ち上げ場所は?
・博多湾芸術花火2023!屋台や出店の場所は?
・博多湾芸術花火2023!屋台や出店の時間やメニューは?
・博多湾芸術花火2023!花火の見えるホテルは?

について紹介していきます。

スポンサーリンク

博多湾芸術花火2023!日程や打ち上げ場所は?

日程:2023年9月16日(土)開場16時 打ち上げ19時

会場:愛宕浜マリナタウン海浜公園

スポンサーリンク

博多湾芸術花火2023!屋台や出店場所は?

博多湾芸術花火大会の屋台は、会場と同様「愛宕浜マリナタウン海浜公園」で出店される予定です。最寄駅の地下鉄「姪浜駅」より徒歩25分ほどの場所にあり、住宅街は通行できないため、混雑が予想されます。

スポンサーリンク

博多湾芸術花火2023!屋台や出店の時間やメニューは?

出店は16時ごろからスタートし、ステージイベントやDJカーも登場するそうです。

あまり屋台の出店数は多くないものの、「むしどりカラフルネギソース丼」「牛すじ煮込み」や「キーマカレー」「あげたこやき」のお店が出店予定です。

スポンサーリンク

博多湾芸術花火2023!花火の見えるホテルは?

花火が見えるホテルはたくさんありますが、予約する際には花火が見える部屋を必ず予約するようにしましょう。

ホテルマリノアリゾート福岡

打ち上げ場所から最も近いホテルで、海沿いにあるため花火を遮るものがありません。

ホテル内もとても綺麗で、ホテルステイを楽しめるように「焚き火体験」や「ヨガ体験」などもありますよ。ラウンジでは大人な時間を楽しむこともできます。

ガーデンテラス福岡ホテル

2020年にオープンしたばかりのラグジュアリーホテルです。こちらは高層階のお部屋が狙い目だとされています。全室スイートルームで「水」「緑」「木」を感じられる贅沢な空間です。

ヒルトン福岡シーホーク

福岡タワーと花火のコラボレーションがとても魅力的なホテルです。予約の際は、福岡タワー側のお部屋を取りましょう。また、1052室も客室があるため、まだ予約に空きがある可能性が1番高いホテルです。

ザルイガンススパアンドリゾート

少し遠めではありますが、遮るものが何もないため花火が楽しめます。全室オーシャンビューのお部屋です。こちらのホテルのレストランでは、九州の旬の食材をつかった料理も楽しむことができます。

スポンサーリンク

博多湾芸術花火2023!まとめ

ここまでで

・博多湾芸術花火2023!日程や打ち上げ場所は?
・博多湾芸術花火2023!屋台や出店の場所は?
・博多湾芸術花火2023!屋台や出店の時間やメニューは?
・博多湾芸術花火2023!花火の見えるホテルは?

について紹介してきました。

会場の近くには、たくさんの魅力的なホテルがあります。ホテルでゆっくりしながら、芸術花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

お祭り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!