恋はdeepに(恋ぷに)のネタバレ最終回はどうなる?海音の正体は?

ドラマ

石原さとみさん主演のドラマ『恋はdeepに』略して『恋ぷに』

御曹司との身分違いの王道ラブコメかと思いきや
1話から主人公・海音の秘密が予想外で反響を呼んでいます!

そこで今回は

・恋はdeepにあらすじや原作脚本は?
・恋はdeepに海音(石原さとみ)の正体は?
・恋はdeepにウツボ、カサゴ、カニの声はだれ?
・恋はdeepにネタバレ最終回はどうなる?

に分けて調査していきたいと思います!

記事の後半には『恋ぷに』に関連する動画も掲載していますので
ぜひ合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

恋はdeepにあらすじや原作脚本は?

あらすじは…。

海を愛する海洋学者・渚海音はマリンリゾート開発から海を守ろうとする。

リゾート開発を進めようとしているのは御曹司の蓮田倫太郎。

住む世界も考え方もまったく正反対な二人が恋に落ちるが、渚には秘密があった…。

という天然で秘密を持った主人公・海音とツンデレ御曹司・倫太郎の禁断の恋の物語です!

原作はなく徳尾浩司さんのオリジナル脚本です。

徳尾さんは『おっさんずラブ』『私の家政婦ナギサさん』の脚本などを手掛けました。

スポンサーリンク

恋はdeepに海音(石原さとみ)の正体は?

主人公・海音の多くの謎を考察したいと思います!

海音の出生は?

海音は研究所の鴨井の家に住んでいます。

そして3話で椎木が見つけた海音の履歴書は真っ白でした。

海洋学者であれば専門の知識を身につけるために
専門や大学を卒業する人がほとんどなのではないでしょうか?

海音の出生は謎のままです…。

海音は復讐したい?

海や海の生き物をこよなく愛する海音。

人間の都合で開発し、海を汚していく倫太郎たち
蓮田トラストや人間に復讐しようとしているのでは?という声もあります。

個人的には海音は海を守ろうとはしていますが、
復讐までは望んでいないのではないかと思います。

海音のいられる期限とは?

1話のラストでウツボと会話しているシーンでは
「君がここにいられるのは、あと3か月なんだろ?」という会話があります。

ここというのはおそらく人間の世界のことではないでしょうか?

海音は人間じゃない?

海音は海洋学者ですが

・鴨井さんに海で倒れているところを助けられ、かくまってもらっている。

・人から目立たないようにしている。

・海の生き物と話すことができる。

という点から人間でなさそうな印象がありました。

 

海音の発言も周りの人は天然や冗談だと流していますが、
海音は考える視点が人間ではないからか本心で言っている様子です。

そして4話の予告では海音の口から「私、人間じゃないの…。」と言うシーンが!

倫太郎に打ち明けるのか、海音の正体は何なのかとても気になりますね!

海音は人魚?

海音が人魚なのではないかと第1話から言われています。

・海藻サラダを食べる

・海の生き物と会話ができる。

・足を伸ばす座り方が人魚のよう

という姿があったからです。
 

また、海でおぼれた倫太郎を助け、浜辺で人工呼吸(キス)するシーンは人魚姫そのもの!

こういった理由から海音の正体は人魚なのではないかと言われています。

 

人魚姫の物語も人間になれる期限が決まっていて、
それまでに王子と結ばれなければ泡になってしまうという設定でしたね。

残り3か月しかいられないというウツボの話とも共通します。

海音は乙姫?

人魚姫のほかに海の中で魚たちと暮らしているのが乙姫です。

乙姫は竜宮城や海の生き物たちを守るために
人間の姿になっているのではないかと考察する声もあります。

人魚姫ではないかと思うシーンが多いので、
実はそれはミスリードで乙姫だったという結末だったらびっくりですね!

スポンサーリンク

恋はdeepにウツボ、カサゴ、カニの声はだれ?

ウツボの声は若本規夫さん
ミニカサゴとカニの声は高山みなみさんが担当しています。

若本さんは『サザエさん』の穴子役
高山さんは『名探偵コナン』のコナン役

で有名ですよね!

豪華な声優キャストに加え、配役が「穴子さんがウツボ役w」と反響を呼んでいました!

スポンサーリンク

恋はdeepにネタバレ最終回はどうなる?

蓮田倫太郎(綾野剛)の過去に何があったのか?

蓮田トラストの御曹司である倫太郎。

倫太郎の海にまつわる過去のシーンは

・3兄弟で海を見つめながら弟が泣き、兄に責められていた。

・魚が見える展望タワーの絵を描き、母に「お母さんのために作って。」と頭を撫でられる。

というシーンでしたが、どれも断片的で
倫太郎たちの母は今どうしているのかなどはっきりわかっていません。

しかし、海にまつわる出来事が現在母が登場していないこと
倫太郎との確執が生まれていることが絡んでいる可能性が大きいと思います。

また、1話で溺れた時も倫太郎は海で何かを探していた様子です。

大切な何かを倫太郎が海に落としてしまったことが原因で家族の仲が引き裂かれてしまったのでしょうか?

海音だけでなく倫太郎たち家族の過去も気になりますね!

海音の叔父である鴨居(橋本じゅん)と海音の関係はどうなる?

海音が倫太郎と結ばれたら今の鴨井さんの家からは出る形になるのではないでしょうか?

また、海音が元の世界に戻っても離れ離れになってしまいます。

しかし、鴨井さんも海の世界から来ているのでないかと考察する声もあります!

髭を生やし、優しい印象から亀という説や、
名前から鴨なのではないかという予想が多いです。

2人で海の世界に戻ることや、
海音は倫太郎と人間の世界に残り、鴨井は役目をはたして海の世界に戻る。

ということもありそうですね。

リトルマーメイドも最後はアリエルは陸で暮らし、
お父さんは海の世界に残ります。

海音と鴨井さんは離れてしまう可能性が高いですが
リトルマーメイドの父娘のように離れていても互いの幸せを願う本当の家族にも負けない絆が描かれるのではないでしょうか?
 

マリンリゾート開発はどうなる?

マリンリゾート開発は倫太郎が進めています。
最初はただビジネスとして利益だけを追求しているのかと思いましたが

展望台をつくることは母との約束であり、
「海=マネー」と考えるデイヴィッドに対していい反応をしていませんでした。

また、海音も初めて会ったシーンで水槽を見つめる倫太郎に「海、好きなんですね。」と声をかけています。

そういった点から、海音が反対しているような
マリンリゾートの開発はしないのではないでしょうか?

ドラマは環境問題もテーマになっているので、
海の生態を守りつつ人間も海の魅力を楽しめるような開発をするのではないかと予想します。

海音と倫太郎の恋の行方は?

海音と倫太郎は互いに惹かれあっている様子ですが、
身分(人種も?)が違うという大きな壁が立ちはだかっています。

倫太郎と確執がある光太郎も邪魔をするかもしれません。

しかし、最終的には深い愛で大きな壁を乗り越えて結ばれるという
ハッピーエンドになるのではないでしょうか?

海音の最後はどうなる?

海音が人魚だった場合、結ばれなければ泡になってしまう
海の世界に帰ってしまうというバッドエンドの可能性もあります。

しかし残りの3か月の期限を過ぎても、
海の環境を守るという目的を達成して人間姿のまま倫太郎と一緒にいられるのではないかと考えます!

2人が結ばれる姿を見届けたいですね!

 


https://item.rakuten.co.jp/es-toys/10870609/

スポンサーリンク

恋はdeepに(恋ぷに)のネタバレ最終回のまとめ

ここまで

・恋はdeepにあらすじや原作脚本は?
・恋はdeepに海音(石原さとみ)の正体は?
・恋はdeepにウツボ、カサゴ、カニの声はだれ?
・恋はdeepにネタバレ最終回はどうなる?

について調査してきましたがいかがでしたか?

王道のラブコメ要素もありながら、
気になることがたくさん散りばめられている『恋ぷに』に
今後も目が離せませんね!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました