馬場咲希のキャディーやコーチは誰?スポンサーはどこ?

ゴルフ
スポンサーリンク

9月29日~10月2日に国内メジャー・日本女子オープンが千葉・紫CCすみれCにて行われました。

優勝は23歳のプロゴルファーの勝みなみさん勝ち取りました。

そして、アマチュアの中で最もいい成績を残した選手としてローアマには馬場咲希さんが輝きました。

馬場咲希さんの迷いないプレーと耐える戦いを乗り越え、最後には素敵な笑顔を見せてくれました。

ローアマに輝いた時のインタビューでは

「1日でもいいからアンダーで回りたいと思っていたんですけど攻めてもあまりいいことがないようなコースだった。トッププロの方たちは攻めるところは攻めてましたけど守るところはパーでOKのようなゴルフをされてて。私もそっちの方がスコアが出ると思ったので守りのゴルフを貫き通すことができたと思います」。

引用元:毎日新聞

馬場咲希さんはインタビューで「グリーン上では多くのギャラリーにびっくりしたけど、大勢の前でプレーする嬉しさや楽しさがあった」と答えています。

大勢の前でも動じずむしろその場を楽しむ気持ちさえあり、馬場咲希さんがこれから大物のなりそうな姿がうかがえました。

この記事ではアマチュアの中で最も注目選手である馬場咲希さんについて調べました。

  • 馬場咲希さんのプロフィールや経歴
  • 馬場咲希さんのキャディは誰?
  • 馬場咲希さんのコーチは誰?
  • 馬場咲希さんのスポンサーはどこ?
  • 馬場咲希さんまとめ

アマチュア選手でありながらプロ顔負けの実力はゴルフ界も注目しています。

これからの活躍が楽しみな馬場咲希さんの魅力をチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

馬場咲希のプロフィールや経歴は?

まずは、馬場咲希さんの基本情報からです。

【名前】馬場咲希(ばばさき)

【誕生日】2005年4月25日

【身長】17.3㎝

【出身校】日本ウェルネス高等学校

【SNS】インスタグラム

ゴルフを始めたきっかけは、馬場咲希さんの父が通っていたゴルフ練習場に当時まだ小学生だった管沼奈々プロも通っていました。

その際、管沼奈々プロ親子のファミリーゴルフ大会で優勝した写真が飾られているのを見て、娘にもゴルフをさせたいと考えた父の影響でまだ5歳だった馬場咲希さんもゴルフを始めました

馬場咲希さんは現在17歳(2022年10月)の若さで驚くほどの経歴を持っています。

  • 2019年関東ジュニアゴルフ選手権女子12歳~14歳の部優勝
  • 2021年東京都女子アマチュアゴルフ選手権って優勝
  • 全国高等学校ゴルフ選手権大会出場
  • スポンサー依頼が国内企業のみで38社
  • スポンサー契約の最高金額は5年契約7億円
  • ケンブリッジ大学やスタンフォード大学からのスカウト
  • 2022年関東女子ゴルフ選手権優勝
  • ブリヂストンレディスオープン28位ベストアマチュア
  • 全米女子アマチュアゴルフ選手権残り9ホールを残し優勝
  • 2人目となる日本人制覇は37年ぶりの快挙
  • 国内女子オープン11位のローアマチュア

5歳から始めたとはいえ、ゴルフ界のみならずスポンサーからも大注目の馬場咲希さん。

37年ぶり2人目となる日本人制覇を果たした全米女子アマチュアゴルフ選手権では、カナダの選手に差をつけ残り9ホールを残して優勝が確定しました。

その圧巻のプレーを目の当たりにした世界中のファンから、馬場咲希さんのインスタグラムに熱いメッセージが届くいています。

世界に羽ばたく注目選手である馬場咲希さんは、誰をキャディとして選んでいるのでしょうか。

また、その強さは誰から学んだのか気になるポイントもチェックしていきます。

スポンサーリンク

馬場咲希のキャディは誰?

馬場咲希さんのプレーを支えているキャディは主に父哲也さんです。

はじめは「老後に娘4人とゴルフを楽しみたいな」という気持ちからゴルフ練習場に連れていったそうです。

ところが、メキメキと実力をつけていく馬場咲希さんをみて父哲也さんは全力でサポートするようになりました。

指導者を鎌田貴さんに頼んだのも父哲也さんの考えで知人に紹介してもらい、現在に至るまで父哲也さんは馬場咲希さんを誰よりも支え続けました。

ちなみに、馬場咲希さんの姉も途中までゴルフをしていましたが中学性の時に辞めています。

妹2人はゴルフをしておらずピアノを習っているそうです。

プレー中にケンカになることもあるようですが、親子の仲の良さはインタビューやインスタグラムの投稿でも確認できますよ。

なお、全米女子アマチュアゴルフ選手権でははじめてハウスキャディと組んでいます

外国の慣れない土地でのゴルフだったこともあり、誰よりもコースに詳しいハウスキャディを選んでいます。

馬場咲希さんと組むことになったブルシュートさんと共に勝利をつかみ言葉の壁を越えて感動を与えました

馬場咲希さんのプレーを間近で見ていたブルシュートさんは

「馬場咲希さんはどんな時も動揺を見せず大舞台でもゴルフを楽しんでいて僕のほうが緊張したよ!」

とコメントしています。

スポンサーリンク

馬場咲希のコーチは誰?

馬場咲希さんのコーチは武尾隆史さんと坂詰和久さんでした。

武尾隆史さんは馬場咲希さんが小学4年生の時からコーチをしており、全米女子アマチュア選手権で馬場咲希さんが優勝時も竹尾隆史さんに報告していました。

武尾隆史さんは今もレッスン教室でコーチをしており、レッスンは予約が必要なほど人気だそうです。

当時を振り返って、馬場咲希さんは練習熱心でメンタルが強くプロに向いているなと武尾隆史さんは語っています。

坂詰和久さんは当時通っていたクラブチームのコーチで馬場咲希さんを指導していました。

坂詰和久さんは馬場咲希さんのコーチ兼キャディも務めています。

その他にも関東育成強化部会の江原コーチとバッティングコーチの橋本コーチに指導を受けています。

また、トレーナーは父哲也さんが選んだ鎌田貴さんです。

鎌田貴さんは普段様々なジャンルのプロアスリートフィジカルトレーナーをしています。

馬場咲希さんの基盤となったのは武尾隆史コーチと鎌田貴トレーナーであり、現在近くで支えているのは坂詰和久コーチはじめ江原コーチと橋本コーチのようです。

また、これだけ多くのコーチがいると指導方法が混乱しそうですが、父の哲也さんが悩みにあった専門のコーチでサポートしたいとの考えでこの形になったとのことです。

スポンサーリンク

馬場咲希のスポンサーはどこ?

馬場咲希さんはアマチュア選手でありながらすでに多くのスポンサーがついています。

その中でも株式会社リンガ・フランカは5年で7億円の契約をしており全米オープンでは馬場咲希さに多くの支援をしています。

株式会社リング・フランカは女性が働きやすい環境や女性にスポットが当たることに力を入れており、主にブライダルの映像に携わる会社です。

他にも大会限定のスポット契約のスポンサーは12社あり

  • JAL
  • イートアンドホールディングス
  • 株式会社リングフランサービス
  • 加賀電子株式会社
  • 加やじ賀スポーツ株式会社
  • シンコーハイウェイサービス
  • CRGホールディングス株式会社

他の会社は調べてみましたが見つけることができませんでした。

スポンサーとは少し違いますが…

こちらアンダーアーマーからプレゼントをもらった際のインスタグラムの投稿です。

今回国内メジャー・日本女子オープンで優勝した影響もあってか馬場咲希さんに支援したくてスポンサーになりたがっている会社は多くいます。

まだアマチュアにもかかわらずこのスポンサーの多さだけでも、馬場咲希さんがどれだけ注目されていて実力がある選手なのかすごさが伝わってきますね。

ちなみにこちら馬場咲希さんの愛用している用具です。

用具を決める際も父哲也さんと判断しているそうです。

 

スポンサーリンク

馬場咲希のまとめ

この記事では今大注目の馬場咲希さんについてまとめました。

  • 馬場咲希さんのプロフィールや経歴
  • 馬場咲希さんのキャディは主に父哲也さん
  • 馬場咲希さんのコーチは5人
  • 馬場咲希さんのスポンサーはこれからも増える

いかがでしたでしょうか?

まだ、17歳の馬場咲希さんがプロになる前から注目されている理由がよくわかっていただけたと思います。

馬場咲希さんの強さの根本には、いろんな悩みに対応できるコーチ陣と馬場咲希さんを支え続けている父哲也さんの厳しくも娘想いなサポートのおかげだと思います。

父哲也さんとの二人三脚で、馬場咲希さんの動じないプレースタイルとゴルフを心から楽しみ熱心に学ぶ姿はこれからも多くの活躍が期待できます

また、プロデビューがいつになるのか要チェックですね。

以上ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

ゴルフ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました