笹生優花のスポンサー契約一覧!ウェアや使用クラブは?

ゴルフ
スポンサーリンク

笹生優花選手は
今年2021年6月の全米オープンで最年少優勝し、話題となりました。

そこで、まだ20歳で将来有望な笹生優花選手のスポンサーについて調査してみました。

・笹生優花のプロフィールや経歴は?
・笹生優花のスポンサー契約一覧

を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

笹生優花のプロフィールや経歴は?

笹生優花プロフィール

・名前:さそう ゆうか
・生年月日:2001年6月20日
・年齢:20歳(2021年9月時点)
・身長:166cm
・体重:63kg
・血液型:B型
・出身地:東京都
・国籍:日本とフィリピン

日本人の父・正和さんとフィリピン人の母・フリッツィさんとの間に生まれ、
日本とフィリピン両国の国籍を持っている笹生優花選手。

父の影響で8歳からゴルフを始め、
2016年、14歳で出場したフィリピン女子ツアーの
Eagle Ridge Ladies Invitationalで、
プロ選手を押しのけて優勝し、注目を浴びました。

代々木高等学校のゴルフコースに入学後の2018年、
アジア大会に出場すると女子個人戦で金メダルを獲得し、
同年と翌2019年のフィリピン女子オープン連続優勝。

同年、オーガスタ女子アマで3位となり、その年のプロテストに合格します。

プロとなってからは、ジャンボ尾崎選手の元に通い、プロ2勝をあげ
東京オリンピックでは、フィリピン代表として出場しました。

将来的には、日本人として日の丸を背負って出場したいと望んでいるそうです。

因みに笹生優花選手のドライバー平均飛距離は262ヤードで、
それまで1位だった原英莉花選手の260.68ヤードを2021年6月に塗り替えており、
日本の女子選手で平均260ヤードを飛ばすのは、笹生選手と原選手だけということです。

スポンサーリンク

笹生優花のスポンサー契約一覧

笹生優花のメインスポンサーはICTSI

笹生優花選手の所属先、メインスポンサーは
フィリピンに本社を置く「ICTSI」という港湾運営の会社で、フィリピンでは大企業として有名だそうです。

お母様がフィリピンの方なので、その関係だと思います。

笹生優花のウェアのスポンサーはラルフローレン

笹生優花選手が試合で着用しているウェアは、
ポロで有名なラルフローレンだということです。

2021年3月に「ユニフォームパートナーシップ」という契約を結んでいます。

女子ゴルフの世界はゴルフの腕は当然ながら、
見た目も重要なので、華やかなウェアは注目され、
そのウェアを強い選手が着ることにより、宣伝効果もあります。

笹生優花の使用クラブのスポンサーは有限会社サンヴァリィ

笹生優花選手のクラブのスポンサーは2021年3月から、
大阪府の岸和田市にある有限会社サンヴァリィという企業です。

笹生選手の努力を惜しまないひたむきな姿に感銘を受けた
社長の谷 龍さんが、「応援したい」と申し出たようです。

笹生優花のキャップのスポンサーは刀の銀座長州屋

笹生選手の試合を見たことがある方ならば、お気づきかも知れませんが、
笹生優花選手のキャップ帽のツバには「刀」の文字が刻まれています。

何故刀!?

答えはお父さんの正和さんが、元々時代劇を好きで
笹生選手も父に連れられて銀座の刀専門店「長州屋」さんに足を運んでいたのだそうで、
その影響で笹生選手も抜刀をやってみたかったのだとか。

その為笹生選手も小学生の頃に模造刀を作って貰い、振っていたのだそうですが、
とても難しいと感じたとご本人は述べています。

長州屋さんは2021年3月からスポンサーとなっているそうで、
本当はお父さんは本物の真剣が欲しいと仰っています。

笹生選手によると
「管理が大変だし、うちには弟たちもいるので危ないです。オーマイガッ!」
だそうで、お父さんの願いは叶いそうもありませんね。

笹生優花のスポンサーは株式会社ロココ

ロココは、手ぶら顔認証の AUTH thruを展開する株式会社です。

レジャー施設やコンサート会場などの入場などの際に、
顔認証が導入されていることが昨今増えていますが、
それをプロデュースする企業のようです。

笹生優花のスポンサーはロックペイント株式会社

ロックペイント株式会社は大阪市西淀川区に所在する塗料の会社です。

2020年から笹生優花選手のスポンサーとなっています。

塗料業界では最大手と言っても良い企業ですね。

笹生優花のスポンサーはJAL

JALといえば知らない方はいないトップ企業ですね。

全社を挙げて笹生選手の応援をしていることがよくわかるツイートです。

笹生優花選手の他にもテニスの錦織圭選手、
フィギュアスケートの本田真凜選手、
ゴルフでは宮里三兄弟、勝みなみ選手、渋野日向子選手、畑岡奈紗選手、
カヌーの羽根田卓也選手、車椅子テニスの上地唯選手などの
幅広い種目でのアスリートを応援しています。

笹生優花の所属先コースは扶桑カントリー倶楽部

笹生優花選手は2016年から茨城県笠間市にある
扶桑カントリー倶楽部のジュニア会員となり、
そのまま所属先コースとなりました。

実は今年の6月、笹生選手が全米オープン優勝した時、
プレーオフで最後まで闘い勝ち抜いた相手の
畑岡奈紗選手は生まれが笠間市で、笹生選手と同時期に
扶桑カントリー倶楽部を訪れています。

同じゴルフ場で練習していた仲間と、
まさかメジャー大会で争うことになるとは、
ご本人たちも思わなかったでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで

・笹生優花のプロフィールや経歴は?
・笹生優花のスポンサー契約一覧

について調査してきました。

笹生優花選手は、2021年現在日本の女子プロゴルフ界では
1番の飛ばし屋として有名です。

日本人のお父さんと、フィリピン人のお母さんとのハーフで
英語もペラペラなバイリンガルですが、
刀屋さんをスポンサーにするなど「日本人の心」もしっかり持っています。

まだまだ若く、この先楽しみな笹生優花選手の活躍を願っています。
注目しましょう。

ゴルフ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました