北陸新幹線2022-2023!年末年始のピークや混雑予想

新幹線
スポンサーリンク

今年の年末年始は、12月29日から1月3日の6日間がお休みの人が多いのではないでしょうか。
帰省される人が多いと思いますが、その際気になるのが新幹線の混雑状況ですよね。

今回は北陸新幹線の混雑状況の予想について調査していきます。

・北陸新幹線2022-2023!年末年始の混雑予想は?
・北陸新幹線2022-2023!年末年始帰省ラッシュのピークはいつ?
・北陸新幹線2022-2023!年末年始Uターンラッシュのピークはいつ?
・北陸新幹線2022-2023!年末年始現在の予約状況は?
・北陸新幹線2022-2023!年末年始の混雑予想まとめ

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

北陸新幹線2022-2023!年末年始の混雑予想は?

北陸新幹線は東京から金沢まで繋ぐ新幹線になりますが、年末年始は規制される人が多いので混雑が予想されます。

指定席、自由席それぞれ混雑予想をまとめます。

北陸新幹線指定席の混雑予想は?

指定席も例年、ピークの日は予約で埋まってしまっているでしょう。

多くの人が休みに入る29日や30日は特に予約をとる人が多いので早めに予約しておくといいですね。

北陸新幹線自由席の混雑予想は?

自由席ですと、やはり混雑することが予想されますが、時間帯によっては比較的に空いている可能性もあります。

早朝の時間や夜遅い時間ですとピークを避けられるかと思いますので、自由席を利用される人はこの時間を利用することをおすすめします。

スポンサーリンク

北陸新幹線2022-2023!年末年始帰省ラッシュのピークはいつ?

北陸新幹線の過去の帰省ラッシュ(東京→金沢)のピークは

2016年:12月30日(金)
2017年:12月30日(土)
2018年:12月29日(土)
2019年:12月30日(月)

でした。

例年、仕事納めのあとの29日、30日にピークを迎えています。

今年も29日か30日にピークを迎えることが予想されます。

スポンサーリンク

北陸新幹線2022-2023!年末年始Uターンラッシュのピークはいつ?

過去のUターンラッシュ(金沢→東京)のピークは

2017年:1月3日(火)
2018年:1月3日(水)
2019年:1月3日(木)
2020年:1月3日(金)

でした。

例年1月3日がピークになっていることが分かります。
今年も1月3日がピークになるのではないでしょうか

スポンサーリンク

北陸新幹線2022-2023!年末年始現在の予約状況は?

北陸新幹線の予約は乗車日の1ヶ月前の10時から1日前の23時30分までですので
ピークを迎えると思われる29日や30日の予約はまだ始まっていません。

予約は乗車日の直前ですと予約が埋まってしまう可能性がありますので、
乗車日の1ヶ月から3週間前に予約を取ると確実でしょう。

大人数で帰省される人は早めに予約をしてくださいね。

スポンサーリンク

北陸新幹線2022-2023!年末年始の混雑予想まとめ

ここまでで

・北陸新幹線2022-2023!年末年始の混雑予想は?
・北陸新幹線2022-2023!年末年始帰省ラッシュのピークはいつ?
・北陸新幹線2022-2023!年末年始Uターンラッシュのピークはいつ?
・北陸新幹線2022-2023!年末年始現在の予約状況は?
・北陸新幹線2022-2023!年末年始の混雑予想まとめ

についてまとめてきました。

コロナ禍の状況もありますので、できるだけ混雑を避けて帰省したいですね。

良い年末年始をお過ごしください。

新幹線
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました