大阪大会高校野球2021!優勝候補予想や注目選手を徹底調査

高校野球
スポンサーリンク

全国各地で行なわれていた春季大会も終わりを迎え、
夏の甲子園予選大会へ向けて動き始めています。

7月16日からは大阪大会2021が始まります。

そこで今回は、

・大阪大会夏の高校野球2021!日程や組み合わせ
・大阪大会夏の高校野球2021!出場校一覧
・大阪大会夏の高校野球2021!優勝候補予想は?
・大阪大会夏の高校野球2021!ドラフト注目選手は?

について調査していきます。

また、この記事の後半では
夏の高校野球大阪予選に関する動画を掲載しております。
ぜひ、合わせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

大阪大会夏の高校野球2021!日程や組み合わせ

日程

  • 開催期間/7月16日(金)~8月1日(日)
  • 決勝戦/8月1日(日) 13:00
  • 1~3回戦までの組み合わせ抽選会/6月28日(月)
  • 4~5回戦までの組み合わせ抽選会/7月23日(金)
  • 準々決勝以降の組み合わせ抽選会/7月26日(月)

組み合わせ

抽選会の結果が分かり次第、こちらに記載します。

スポンサーリンク

大阪大会夏の高校野球2021!出場校一覧

大阪北地区

  • 大教大池田
  • 阿武野
  • 池田
  • 市岡
  • 茨木
  • 大冠
  • 大手前
  • 春日丘
  • 交野
  • 門真なみはや
  • 門真西
  • 北かわち皐が丘
  • 北野
  • 柴島
  • 香里丘
  • 桜塚
  • 四條畷
  • 渋谷
  • 吹田
  • 成城
  • 摂津
  • 千里
  • 千里青雲
  • 高槻北
  • 槻の木
  • 豊島
  • 刀根山
  • 豊中
  • 寝屋川
  • 野崎
  • 東淀川
  • 枚方津田
  • 枚方なぎさ
  • 福井
  • 北摂つばさ
  • 牧野
  • 三島
  • 箕面東
  • 守口東
  • 山田
  • 緑風冠
  • 大阪市立
  • 桜宮
  • 汎愛
  • 英真学園
  • 追手門学院
  • 大阪
  • 大阪学院大
  • 大阪国際大和田
  • 大阪産大付
  • 大阪青凌
  • 大阪電通大
  • 大阪桐蔭
  • 開明
  • 関西大倉
  • 関西創価
  • 関大一
  • 関大北陽
  • 金光大阪
  • 常翔学園
  • 常翔啓光学園
  • 星翔
  • 太成学院大
  • 高槻
  • 大商学園
  • 東海大大阪仰星
  • 同志社香里
  • 箕面学園
  • 箕面自由
  • 履正社
  • 早稲田摂陵
  • 淀商
  • 大阪府大高専
  • 茨木工科
  • 西野田工科
  • 淀川工科
  • 都島工
  • 大阪園芸

北地区のシード校は以下の7校。

  • 桜宮
  • 大阪
  • 大阪桐蔭
  • 関大北陽
  • 東海大仰星
  • 箕面学園
  • 早稲田摂陵

大阪南地区

  • 大教大天王寺
  • 阿倍野
  • 生野
  • 和泉
  • 泉大津
  • 和泉総合
  • 今宮
  • 大阪教育センター付
  • 大塚
  • 貝塚
  • 貝塚南
  • 懐風館
  • 河南
  • かわち野
  • 岸和田
  • 久米田
  • 高津
  • 金剛
  • 堺西
  • 堺東
  • 佐野
  • 狭山
  • 信太
  • 住吉
  • 泉陽
  • 大正白稜
  • 高石
  • 天王寺
  • 登美丘
  • 富田林
  • 長吉
  • 西成
  • 伯太
  • 花園
  • 阪南
  • 東住吉
  • 東住吉総合
  • 藤井寺
  • 布施
  • 布施北
  • 松原
  • 三国丘
  • みどり清朋
  • 美原
  • 八尾
  • 八尾北
  • 八尾翠翔
  • 山本
  • 夕陽丘
  • 日新
  • 岸和田産
  • 上宮
  • 上宮太子
  • 大阪偕星
  • 大阪学芸
  • 大商大
  • 大商大堺
  • 星光学院
  • 大体大浪商
  • 近大付
  • 近大泉州
  • 興国
  • 金光八尾
  • 精華
  • 清教学園
  • 浪速
  • 羽衣学園
  • 初芝立命館
  • 阪南大
  • 東大阪大柏原
  • 明星
  • 桃山学院
  • 住吉商
  • 今宮工科
  • 堺工科
  • 佐野工科
  • 城東工科
  • 布施工科
  • 泉尾工

南地区のシード校は以下の9校。

  • 富田林
  • 大塚
  • 八尾
  • 堺市立堺
  • 大商大高
  • 大体大浪商
  • 近大付
  • 興国
  • 東大阪大柏原

連合チーム

北地区の連合チーム

  • 咲くやこの、東淀工、大阪ビジネスフロンティア、生野工

南地区の連合チーム

  • 清水谷、茨田
  • 泉鳥取、りんくう翔南
  • 堺上、長野、福泉
  • 藤井寺工科、大阪農芸
スポンサーリンク

大阪大会夏の高校野球2021!優勝候補予想は?

大阪桐蔭

春季近畿大会で6度目の優勝を手にした大阪桐蔭。

甲子園への出場回数は春夏合わせて21回で、
優勝回数は8回です。

大阪桐蔭で活躍した多くの選手がプロへ進んでおり、
今年もドラフト候補に挙がっている選手が何名かいます。

春の選抜では初戦敗退というまさかの結果となりましたが、
近畿大会では本来の姿を見せてくれました。

まだまだ課題は残っているようですが、
2ヶ月あまりで復帰を遂げた大阪桐蔭です。
きっと、大阪大会でも素晴らしい試合を見せてくれるでしょう。

以上のことから、
私は大阪桐蔭が有力候補ではないかと思います。

→ 大阪桐蔭高校野球部メンバーはコチラから

近大付

近畿大会では大阪桐蔭に敗れ準優勝に終わった近代付ですが、
こちらのチームも優勝候補として有力です。

春夏合わせて12回、甲子園に出場しています。

履正社

2019年の夏の甲子園で、
初めて全国制覇を達成した履正社。

府大会でベスト16入りを果たしたチームに
シード権が与えられますが、
履正社は4回戦で敗退しシード権を逃してしまいました。

近畿大会への出場も叶わず、
選手たちはとても悔しい想いを抱えています。
大阪大会でその雪辱を果たして欲しいですね。

→ 履正社高校野球部メンバーはコチラから

東海大仰星

春季大阪府大会ではベスト16で終わった東海大仰星。
秋の大阪府大会では準優勝だったので、
春こそはと思ったのですが残念でしたね。

でも東海大仰星にはドラフト候補で、
146㎞の球を投げる高橋怜央選手がいます。
彼の活躍次第では大阪大会制覇もあり得るでしょう。

春の大阪府大会ではいろんな課題が見つかったと思います。

その課題をどのように解決し、
夏の大阪大会に挑むのか楽しみです。

関大北陽

春季大阪府大会準決勝で大阪桐蔭に敗れた関大北陽。

2007年夏の出場以来、
甲子園からは遠ざかっています。

今年こそは夏の大阪大会を制し、
強豪校復活の兆しを見せて欲しいですね。

スポンサーリンク

大阪大会夏の高校野球2021!ドラフト注目選手は?

松浦慶斗(大阪桐蔭)

  • 学年/3年
  • 利き腕/左投左打
  • 身長/185㎝
  • 体重/94㎏
  • ポジション/投手
  • 出身/旭川大雪ボーイズ

松浦慶斗選手のお父さんも野球選手で、
社会人野球の山陽国際パルプ旭川硬式野球部に所属していました。

いとこはソフトバンクの古谷優人選手です。

小学生時代、
古谷優人選手とキャッチボールをしたとき、
「思いきっり投げるといいよ」とアドバイスされたこともあるんだとか。

昨年夏の大阪独自大会で最速150㎞を記録しましたが、
このときのアドバイスが効いているのかもしれませんね。

150㎞のストレートは威力もあり、
本格派左腕としてプロから注目を集めています。

春の選抜では調子が悪く、
まさかの4失点となった松浦慶斗選手。

近畿大会ではマウンドに上がることはありませんでした。
現在は調子を戻すべく走り込みなどをメインに行っているようです。

大阪大会では復活した彼の姿を見ることができるといいですね。

→ 松浦慶斗選手の詳細はコチラから

関戸康介(大阪桐蔭)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投右打
  • 身長/178㎝
  • 体重/80㎏
  • ポジション/投手
  • 出身/明徳義塾中

中学生の時から注目を集めており、
2017年にはフジテレビの「ミライモンスター」にも出演。

2018年に出演したテレビ朝日の番組では元プロ野球選手と対戦し、
勝利を手にしています。

関戸康介選手の魅力はその球速ですよね。
大阪独自大会では154㎞を記録しています。

小学生のときに最速129㎞を記録しており、
中学では最速146㎞を記録しました。

明徳義塾中は中高一貫校で、
明徳義塾高も野球の強豪校として知られています。

しかし関戸康介選手は更なる高みを目指し、
大阪桐蔭に進学しました。

そのポテンシャルの高さも、
彼の魅力の1つとなっています。

春の選抜では調子が悪かったようですが、
春季大阪府大会では復活した姿を見せてくれました。

とは言え、まだまだ完全ではないらしく、
近畿大会では彼が投げる姿を見ることはできませんでした。

大阪大会では完全復活した姿を見せて欲しいと思います。

→ 関戸康介選手の詳細はコチラから

竹中勇登(大阪桐蔭)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投右打
  • 身長/176㎝
  • 体重/80㎏
  • ポジション/投手
  • 出身/倉敷ビガーズ

中学の時点で球速は140㎞を超えており、
2018年の侍ジャパンU15に日本代表として選出。

4試合に中継ぎ投手として登板、
チームの世界一に貢献しました。

近畿大会準決勝では9回完投勝利を達成。

決勝では2番手でマウンドに上り、
4回を無失点に抑え込みました。

渡辺純太(履正社)

  • 学年/3年
  • 利き腕/左投左打
  • 身長/180㎝
  • 体重/84㎏
  • ポジション/投手
  • 出身/神戸中央リトルシニア

履正社のエース
1年の秋からベンチ入りを果たしています。

球速は130㎞台ですが、
立派な体格の持ち主なのでこれから上がっていくでしょう。

変化球の精度が高く、
中学時代もチームのエースとして活躍していました。

高橋怜央(東海大仰星)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投打
  • 身長/調査中
  • 体重/調査中
  • ポジション/投手
  • 出身/ 生駒リトルシニア

1年秋からエースナンバーを背負っている高橋怜央選手。

1球1球の精度が高く、
昨秋の大阪府大会でも好投を披露し、
チームの準優勝に貢献しました。

ワーネルマニュエル・リンコーン(大阪偕星)

向かって右側がワーネルマニュエル・リンコーン選手。

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投右打
  • 身長/173cm
  • 体重/ 70kg
  • ポジション/投手
  • 出身/ ドミニカ共和国

高校球界初となるドミニカ共和国からの留学生

変化球が苦手で、
現在はカーブを練習中です。

以前の球速は110㎞台でしたが、
アーム式から体を使ったフォームに変え140㎞までアップ。

ドミニカ共和国は多くのメジャーリーガーを輩出している国なので、
これからがとても楽しみですね。

由上慶(関西大倉)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投左打
  • 身長/185㎝
  • 体重/ 83㎏
  • ポジション/投手
  • 出身/ 調査中

体格を活かしたストレートは、
球速以上の速さを感じさせます。

池田陸真(大阪桐蔭)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投右打
  • 身長/172㎝
  • 体重/ 82㎏
  • ポジション/外野手
  • 出身/ 忠岡ボーイズ

大阪桐蔭の主将

小学1年の時から野球を始め、
すぐに才能を開花させます。

小学6年の時にオリックスジュニアに選出。

中学時代はカル・リプケン世界少年野球大会に
日本代表として選出され、主将を任されています。

代表チームの主将を任されるだけでも凄いですが、
なんと世界一も達成。

大阪桐蔭の主将を任されるのも納得です。

中学3年のU-15ワールドカップでも主将を任され、
ベスト4入りを果たしています。

高校では1年の秋からベンチ入り。
得意の打撃でセンターのレギュラーを手にしました。

藤原夏輝(大阪桐蔭)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投両打
  • 身長/177㎝
  • 体重/ 80㎏
  • ポジション/内野手
  • 出身/ 大阪和泉ボーイズ

俊足の持ち主で、
2年秋に出場した10試合で5盗塁を記録しています。

左打でしたが1年の夏に両打に変更。

誰よりもバットを振る練習を行ってきており、
その成果が春季近畿大会で発揮されました。

智弁学園と対戦した決勝戦では接戦となり、延長10回へ。

藤原夏輝選手のサヨナラ2ランにより、
大阪桐蔭は見事勝利を手にしました。

宮下隼輔(大阪桐蔭)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投右打
  • 身長/175㎝
  • 体重/ 80㎏
  • ポジション/内野手
  • 出身/ 東海中央ボーイズ

小学生の時から大舞台を経験しており、
高校では2年秋に3番・サードのポジションを獲得。

4本の本塁打を披露し、
12回目の選抜出場へチームを導きました。

がっしりとした体格なので、
彼のスイングはパワーがあり広い範囲に長打を放つことができます。

足も速く、
2年秋に出場した公式戦では5つの盗塁を記録しました。

勝田 成(関大北陽)

  • 学年/3年
  • 利き腕/調査中
  • 身長/調査中
  • 体重/ 調査中
  • ポジション/内野手
  • 出身/ 大淀ボーイズ

松林克真(履正社高校)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投右打
  • 身長/185cm
  • 体重/ 92kg
  • ポジション/内野手
  • 出身/ 松原ボーイズ

履正社の主将

中学時代はチームの主軸として活躍しており、
野茂ジャパンの日本代表に選ばれたこともあります。

高校での成績は調査中ですが、
中学時代は通算30本以上のホームランを披露していました。

変化球に対する対応力も彼の魅力です。

佐藤裕樹(東海大仰星)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投左打
  • 身長/174cm
  • 体重/ 80kg
  • ポジション/内野手
  • 出身/ 大東畷ボーイズ

中村暖道(東海大仰星)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投右打
  • 身長/173cm
  • 体重/ 75kg
  • ポジション/内野手
  • 出身/ 八尾中央ボーイズ

中学時代、ホームランが打てる遊撃手として活躍。
高校では1年の夏からベンチ入りを果たしました。

ダビットバチスタ・モレノ(大阪偕星)

  • 学年/3年
  • 利き腕/右投右打
  • 身長/178cm
  • 体重/ 92kg
  • ポジション/外野手
  • 出身/ ドミニカ共和国

ワーネルマニュエル・リンコーン選手と共に、
ドミニカ共和国からやって来た留学生

https://books.rakuten.co.jp/rb/16741196/?l-id=search-c-item-text-01
スポンサーリンク

大阪大会高校野球2021!まとめ

さて、ここまで

・大阪大会夏の高校野球2021!日程や組み合わせ
・大阪大会夏の高校野球2021!出場校一覧
・大阪大会夏の高校野球2021!優勝候補予想は?
・大阪大会夏の高校野球2021!ドラフト注目選手は?

について調査してきました。
いかがでしたでしょうか?

現段階では大阪桐蔭が有力候補ですが、
他のチームも負けていません。

夏の大阪大会ではどんな試合が繰り広げられるのでしょうか?

大会の始まりが楽しみですね。

高校野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました