西村優菜のキャディは誰?キャディバッグの情報まで徹底調査

ゴルフ
スポンサーリンク

プラチナ世代のヒロインの一人、西村優菜プロ。
小柄な体格からは想像できないパワーを持つ若手実力派プロです。

今回は「小さな巨人」と話題の西村プロについて、

・西村優菜のプロフィールや経歴は?
・西村優菜のキャディは父親?
・西村優菜のキャディは宮崎晃一?
・西村優菜のキャディは小谷健太?
・西村優菜のキャディは藤野圭祐?
・西村優菜のキャディバッグは?
・西村優菜の2021年獲得賞金と成績は?

を調査しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

西村優菜のプロフィールや経歴は?

まずは西村プロについて紹介しますね。

名前:西村優菜 (にしむらゆな)
出身地:大阪府堺市
生年月日:2000年8月4日
血液型:O型
身長/体重:150cm/50kg
出身中学:堺市立原山台中学校
出身高校:大阪商業大学高等学校
所属:スターツコーポレーション
趣味:音楽鑑賞 スポーツ観戦

西村優菜プロが初めてゴルフクラブを持ったのは5歳のときで、
ゴルフ好きの父親の練習についていったのだそう。

7歳で観に行った女子プロトーナメントのサントリーレディスオープンがきっかけで
プロを目指すようになります。

そのときの宮里藍プロのプレーに魅了され、オンネームボールも貰うなどして
本格的にゴルフに打ち込もうと決めたそうです。

小学6年生で「TOMAS CUP 2012 フジサンケイジュニアゴルフ選手権大会」に出場し、
男子を抑えて優勝します。

中学2年の「全国中学校ゴルフ選手権大会」では女子の個人戦で5位に入賞しました。

高校に進学すると、
1年生で出場した「全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権」で優勝します。

このとき、安田裕香選手は2位、稲見萌寧選手は5位、古江彩佳選手は26位タイで、
この3人を抑えての優勝でした。

同じ年に行われた「第49回日本女子オープンゴルフ選手権競技」では、
プロも多く出場する中6位タイという記録を出します。

この結果が日本ゴルフ協会の目に留まり、
2017年からアマチュアナショナルチームに入ることになりました。

2年時には「第72回国民体育大会ゴルフ競技」に大阪代表チームとして出場し、
団体・個人の両方で優勝しています。

3年時は安田祐香、古江彩佳選手とともにナショナルチームメンバーとして活躍します。

この2人とトリオを組み出場した
「トヨタジュニアゴルフワールドカップ2018」では見事団体優勝しました。

個人戦でも、安田選手が優勝し、
西村優菜選手は3位に入賞と同年代選手が好成績を挙げました。

また同年アイルランドで行われた「世界女子アマチュアゴルフチーム選手権」へは、
安田選手と吉田優利選手とトリオで出場し、準優勝しています。

高校最後のこの年は、ローアマを2度獲得しプロトーナメントでもアマチュアとして
負けない結果を出しました。

卒業間近の3月にオーストラリアで開かれる「リバーズデールカップ」でも、
日本人初の優勝という快挙を成し遂げました。

高校を卒業後はゴルフ一本で生きていくと決め、進学はしていません。
目標通り、11月のプロテストを2位という好成績で一発合格しています。

こうしてJLPGAの92期生として、1月1日に正式入会し晴れてプロゴルファーとなりました。
元旦にプロデビューとは縁起がよさそうですね。

プロ1年目となる2020年、初優勝は10月の「樋口久子 三菱電機レディス」でした。
最終日に大逆転で首位を奪い得た優勝で会場を沸かせました。

スポンサーリンク

西村優菜のキャディは父親?

ゴルフを始めたきっかけをくれた西村優菜選手のお父さんですが、
キャディを務めたという情報は残っていません。

西村武彦さんというお名前で、
現在も普通のサラリーマンとして日々お仕事をされているようです。

自分のゴルフの練習ついでに、試しに5歳の西村選手にスイングさせてみると
一発でヒットを打ったそうで、そこから武彦さんの心に火が付いたようです。

ですが、まだ幼かった西村優菜選手の才能を見出しゴルフを本格的に練習させるには
相当な努力が必要だったと思います。

西村優菜選手がゴルフを始めてまもなく、100本ノックならぬ「100級パター」など
スパルタなトレーニングを自ら考案しコーチングしていたそうです。

もちろん金銭的にも大変なスポーツですし苦労も多かったと思います。

4つ上のお姉さんも小さい頃は一緒にゴルフを練習されていたようですし、
母親の枝里子さんと共働きで支えあいながら西村優菜選手を応援してきたのですね。

その甲斐あってプロデビューを果たした西村優菜選手はご両親への強い思いがあると思います。

母の日の優勝インタビューも話題になりましたね。

スポンサーリンク

西村優菜のキャディは宮崎晃一?

宮崎晃一さんといえば、
数々のトッププロゴルファーのキャディを務めてきた
ベテランプロキャディです。

2020年11/26~11/29に宮崎で行われた
「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」で
西村選手と初めてコンビを組みました。

プロ以外に唯一コースに入り傍で指示を出せる存在として、
プロとキャディの相性は大切です。

宮崎さんはこの大会で西村優菜選手を3位タイへ導きました。

宮崎さんはその後2021年5/6~5/9の
ワールドサロンパス杯で2度目のキャディを務めています。

2021年に入ってから不調が続いていた西村優菜選手が、
少しずつ調子が出てきたように思われる大事な時期に開かれた大会でした。

優勝争いとなった最終日には、西村優菜選手と宮崎さんとの間で
クラブの大きさの意見の食い違いによるやりとりが終始繰り返されていました。

キャディさんはその場その場で選手の状態と適性を見極め、
的確な指示で選手をサポートする難しくて大切な役割です。

宮崎さんは西村優菜選手の力を最大限引き出すことに成功し、
見事逆転優勝を決めました。西村選手の国内メジャー初制覇です。

そして、西村優菜選手と宮崎キャディのコンビは
「第48回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント大会」と
「第52回住友生命Vitalityレディス 東海クラシック」
でなんと連続優勝しているのです。

宮崎さんはミヤギテレビ杯の前の
「コニカミノルタ杯」で稲見萌寧選手と優勝していますから
3連続優勝というスーパーキャディっぷりを発揮しています。

スポンサーリンク

西村優菜のキャディは小谷健太?

小谷健太さんは2020年6/10~6/11の
「樋口久子 三菱電機レディス」で西村選手のキャディを務めています。

小谷さんも、日本人選手だけでなく
韓国のトップ選手のキャディを務めることも多いプロキャディです。

今大会で西村優菜選手は、首位の勝みなみ選手を追いかける形でスタートし
最後見事逆転して、プラチナ世代2人目となるツアー優勝を成し遂げました。

また、「2021日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」と
「2021ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」でもキャディとして帯同しています。

スポンサーリンク

西村優菜のキャディは藤野圭祐?

藤野圭祐さんが西村選手のキャディを務めたのは、
「2020日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」でした。

この大会では初日の滑り出しが102位タイと出遅れてしまいましたが、
藤野キャディのサポートもあり2日目で55位タイ、3日目で21位タイまで浮上しました。

結果は6位タイでしたが、序盤の順位を考えるとこの追い上げはすごいですよね。

西村優菜選手自身も「今日は想像以上のゴルフができました。」と笑顔で答えていました。

スポンサーリンク

西村優菜のキャディバッグは?

西村優菜選手の所属はスターツコーポレーション。

そして2021年7月より「株式会社ダイフク」とスポンサー契約を結び、
西村優菜選手のウェアやキャディバッグには
「STARTS」に加え「DAIFUKU」のロゴも入ることになりました。

また西村優菜選手はアメリカの大手ゴルフメーカー
キャロウェイゴルフ(Callaway Golf)の
「キャロウェイ・スタッフプレーヤー」としても活躍し、
そのクラブセッティングが注目されています。

特に優勝した大会で使用した一式は、
優勝を支えた愛用品として話題を呼びました。

若く可愛らしい実力プロが多い中でも、
西村優菜選手は女子力が高めだと思います。

見た目も重視してプレーするというのは、
ファンにとっても楽しみのひとつだと思います。

今後の持ち物やスタイルにも注目ですね。

スポンサーリンク

西村優菜の2021年獲得賞金と成績は?

さて気になるのが西村優菜選手の今年の賞金や成績ですね。

シーズンは2020年の6月からの成績の累計になりますが、
賞金ランクでいうと2021年10月10日の地点で第3位、166,429,556円を獲得しています。

これは、44大会に出場した中で予選落ちの賞金なしが4回、40大会の合計賞金となります。

2020年の10位以内の成績と賞金でいうと、

・「ニトリレディスゴルフトーナメント」 9位T/¥4,500,000

・「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」 7位T/¥6,500,000

・「富士通レディース2020」 4位T/¥4,625,000

・「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」 優勝/¥14,400,000

・「TOTOジャパンクラシック」 9位T/¥3,272,000

・「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 3位T/¥9,548,000

これだけでもすごい賞金額ですよね。

2021年の成績と賞金は以下の通りです。

3/4~7第34回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント28T¥852,000
3/19~21Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント40T¥495,000
3/26~28アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 202120T¥672,000
4/1~4ヤマハレディースオープン葛城32T¥610,000
4/9~11富士フイルム・スタジオアリス女子オープン18T¥1,070,000
4/16~18KKT杯バンテリンレディスオープン15T¥1,120,000
4/23~2539th フジサンケイレディスクラシック13T¥1,072,000
4/30~5/2パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント10T¥1,800,000
5/6~9ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ優勝¥24,000,000
5/14~16ほけんの窓口レディース25T¥621,000
5/21~23中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン9T¥781,772
5/27~30リゾートトラストレディス19T¥884,285
6/10~13宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント9T¥2,947,500
6/18~20ニチレイレディス60T¥295,000
6/24~27アース・モンダミンカップ3¥21,000,000
7/1~4資生堂レディスオープン31T¥339,000
7/8~11ニッポンハムレディスクラシック5T¥4,500,000
7/16~18GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ9T¥2,056,666
7/22~25大東建託・いい部屋ネットレディス42T¥540,000
7/29~31楽天スーパーレディース9T¥1,629,333
8/13~15NEC軽井沢72ゴルフトーナメント25T¥408,000
8/20~22CAT Ladies20215¥3,000,000
8/26~29ニトリレディスゴルフトーナメント17T¥920,000
9/3~5ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント44T¥252,000
9/9~12日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯6T¥7,500,000
9/17~19第52回住友生命Vitalityレディス 東海クラシック優勝¥13,500,000
9/24~26第48回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント優勝¥12,600,000
9/30~10/3日本女子オープンゴルフ選手権4¥7,500,000
10/8~10スタンレーレディスゴルフトーナメント5T¥5,500,000

先述したように2021年の出だしの不調を乗り越え、
後半の連続優勝など、西村優菜選手の笑顔が光る大会が増えよかったですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

・西村優菜のプロフィールや経歴は?
・西村優菜のキャディは父親?
・西村優菜のキャディは宮崎晃一?
・西村優菜のキャディは小谷健太?
・西村優菜のキャディは藤野圭祐?
・西村優菜のキャディバッグは?
・西村優菜の2021年獲得賞金と成績は?

についてまとめました。
少しずつですが有観客での大会が見えてきましたね。
今後も女子ゴルフ界の盛り上がりが楽しみです。

ゴルフ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました