東北地方の梅雨入り・梅雨明け予想2022!平年はいつ?

梅雨入り梅雨明け
スポンサーリンク

いよいよ6月に突入しますが、
6月といえば「梅雨」ですよね。

東北地方ではいつ頃、梅雨入りを迎えるのでしょうか。

そこで今回は、

・2022年の東北地方の梅雨入り予想は?
・2022年の東北地方の梅雨明け予想は?

について調査していきます。

また、この記事の後半では
「雨」にちなみ星野源さんの「雨音」のMVを掲載しております。
ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

2022年の東北地方の梅雨入り予想は?

東北地方の梅雨入りデータ、平年はいつ?

東北地方は範囲が広いので、
南部と北部に分けて統計が出ています。

東北南部

東北南部が梅雨入りするのは、
平年6月12日頃です。

過去5年間のデータは以下の通り。

  • 2017年 6月30日頃
  • 2018年 6月10日頃
  • 2019年 6月7日頃
  • 2020年 6月11日頃
  • 2021年 6月19日頃

2017年は梅雨入りが遅かったようですね。
しかし他の年は平年並みとなっています。

東北北部

東北北部が梅雨入りするのは、
平年6月15日頃です。
南部と比べると3日程遅れて梅雨入りを迎えるようですね。

過去5年間のデータは次のようになっています。

  • 2017年 7月1日頃
  • 2018年 6月11日頃
  • 2019年 6月15日頃
  • 2020年 6月25日頃
  • 2021年 6月19日頃

南部と同じく、
2017年は梅雨入りが遅れていました。
2020年も10日程、遅れていますね。

東北地方の梅雨入り予想は?

東北地方が梅雨入りするのはいつになるのでしょうか。

日本気象協会によると、
東北南部が6月9日頃、
東北北部が6月12日頃となっています。

例年よりも早く梅雨入りするという情報があるので、
梅雨入りの時期は以下のようになるのではないでしょうか。

  • 東北南部 6月10日前後
  • 東北北部 6月13日前後
スポンサーリンク

2022年の東北地方の梅雨明け予想は?

東北地方の梅雨明けデータ、平年はいつ?

東北地方の梅雨明けについてもみていきましょう。

東北南部

東北南部が梅雨明けを迎えるのは、
平年7月24日頃となっています。

過去5年間のデータは以下の通り。

  • 2017年 特定できず
  • 2018年 7月14日頃
  • 2019年 7月25日頃
  • 2020年 8月2日頃
  • 2021年 7月16日頃

2017年は梅雨明けの時期がはっきりせず、
特定できなかったようですね。

東北北部

東北北部の梅雨明け時期は、
平年7月28日頃となっています。

過去5年間のデータは以下の通りです。

  • 2017年 特定できず
  • 2018年 7月19日頃
  • 2019年 7月31日頃
  • 2020年 特定できず
  • 2021年 7月16日頃

2018年と2021年は梅雨明けが早かったようですね。

東北地方の梅雨明け予想は?

東北地方ではいつ頃、
梅雨明けを迎えるのでしょうか。
過去5年間のデータや
今年は梅雨明けが早いという情報などから、
以下のようになるのではと私は予想しています。

  • 東北南部 7月20日前後
  • 東北北部 7月24日前後

スポンサーリンク

東北地方の梅雨入り・梅雨明け予想2022!まとめ

さて、ここまで

・2022年の東北地方の梅雨入り予想は?
・2022年の東北地方の梅雨明け予想は?

について調査してきました。
いかがでしたでしょうか?

今年の梅雨期間の雨量は平年並みといわれています。
しかし後半になると、大雨になりやすいです。
なので、雨対策と合わせて大雨に対する対策もしっかりとしておきましょう。

梅雨入り梅雨明け
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました