本ページはプロモーションが含まれています。

細野晴希 (東洋大)はイケメンでプロ注目!球速球種コントロールは?

大学野球
スポンサーリンク

東洋大の細野晴希選手は、アマチュア最速記録の158kmを打ち立て、左投の投手としてプロ野球のスカウトにも注目される選手です。

そこで今回は、

・細野晴希 (東洋大)のプロフィールは?
・細野晴希 (東洋大)のイケメン画像を一挙紹介
・細野晴希 (東洋大)の出身中学は?
・細野晴希 (東洋大)の高校時代は?
・細野晴希 (東洋大)の球速球種コントロールは?
・細野晴希 (東洋大)のドラフトやプロ注目度は?
・細野晴希 (東洋大)のまとめ

について、調査してまいります。

スポンサーリンク

細野晴希 (東洋大)のプロフィールは?

細野晴希投手は、東京あきる野市出身です。
身長180cm体重85kg、左投左打。

東洋大で投手として活躍しています。

MAX158kmのアマチュア最高記録をもつ細野投手は、直球だけでなく変化球のキレも武器としています。

細野投手は、小学2年生から軟式野球を始め、東海大菅生中では、軟式野球部で投手として活躍しました。高校は東亜学園高校で、技巧派左腕として活躍を見せました。甲子園出場は惜しくも果たせませんでしたが、東京都の選抜メンバーに選出され、U-18侍ジャパンの研修合宿メンバーにも選手されるなど、注目されていました。

その後東洋大へと進み、技巧派に加えて球速もアップし、プロ野球注目の選手へと成長を続けています。

スポンサーリンク

細野晴希 (東洋大)のイケメン画像を一挙紹介!

即戦力としての活躍が期待されている、注目度の高い選手です。
自己最速158キロの快速左腕。一体どの球団に入ることになるのか、楽しみですね!


力強さもありますし、なによりイケメンですね!

スポンサーリンク

細野晴希 (東洋大)の出身中学は?

出身中学は、東海大菅生中学です。
3年の春には、東京都春季大会でベスト8。
そして東京都夏季選手権大会ではチームをベスト4へと導いています。

スポンサーリンク

細野晴希 (東洋大)の高校時代は?

高校は、東亜学園高校で、1年夏から公式戦に登板し、東東京大会でベスト4に進出しました。

2年夏はベスト8入りを果たし、秋はエースとして都大会ベスト4へ進出。同冬には東京都選抜のメンバーに選ばれ、キューバ遠征に参加しました。

3年春には、U-18侍ジャパンの研修合宿メンバーに選ばれました。メンバーには、佐々木朗希、奥川恭伸がいたそうです。

高校卒業後にプロ野球で活躍する選手と同じ、U-18侍ジャパン合宿メンバーとして参加していた細野投手。
プロ野球で、顔を合わせる日も近いかもしれませんね!

スポンサーリンク

細野晴希 (東洋大)の球速球種コントロールは?

細野投手は、大学4年生の夏にストレートで158kmのアマチュア最速記録を打ち出しています。

その他にも、スライダー、カーブ、カット、スプリット、チェンジ、ツーシームの変化球も持ち合わせています。また、牽制も得意としています。

制球力もあり、コントロールもいいと、プロ野球のスカウト陣にも評価の高い選手です。

スポンサーリンク

細野晴希 (東洋大)のドラフトやプロ注目度は?

2023年9月にプロ志望届けを提出した細野投手。
プロ野球の全球団のスカウト陣に、大変評価されています。

特に左投げということで、スピードもあり、安定感もある、即戦力としての活躍求める球団が、注目しているのだそうです。大学で、グンと球速を上げ、まだまだ伸び代があるとの声も多数あがっています。

スポンサーリンク

細野晴希 (東洋大)のまとめ

ここまで

・細野晴希 (東洋大)のプロフィールは?
・細野晴希 (東洋大)のイケメン画像を一挙紹介
・細野晴希 (東洋大)の出身中学は?
・細野晴希 (東洋大)の高校時代は?
・細野晴希 (東洋大)の球速球種コントロールは?
・細野晴希 (東洋大)のドラフトやプロ注目度は?
・細野晴希 (東洋大)のまとめ

について、調査してまいりました。

今年のドラフト会議は、2023年10月26日です。

今年は豊作と言われるほど、注目の選手が集まっているとのウワサもあり、非常に注目度が高く、プロ野球ファンにとっては、見逃せない一日となりそうです。今回調査した、細野晴希選手もその1人で、どの球団から声がかかるのか、楽しみですね。

大学野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!