関東の海開き2022!いつからいつまで?

海水浴場
スポンサーリンク

これから関東は梅雨入りを迎えますが、
まるで夏のような暑さが続いていますね。

夏と言えば「海」ですが、
関東ではいつ海開きを迎えるのでしょうか?

そこで今回は、

・関東の海開き2022!いつからいつまで?
・関東の海開き2022!エリア別

について調査していきます。

この記事の後半では江ノ島に関する動画を掲載しております。
ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

関東の海開き2022!いつからいつまで?


まずは、「海開き」とは何かについて説明したいと思います。

海開きは海水浴場を開くことで、
初日には安全祈願の神事が行われることもあります。

海開きを行うにあたり、
水質の調査やごみ掃除、海の家などの施設設置、
更衣室やシャワーなどの設備設置も行われますよ。
これらの設備・環境が整ったらいよいよ海開きです。
天候や気温なども考慮し、
日付を決めます。

関東で海開きが行われるのは7月上旬頃
終わりは8月中旬頃となっています。

海開き期間外でも遊泳ができる場所もありますが、
関東の場合は海開き期間外は遊泳禁止のところが多いです。
期間外は施設や設備などの利用ができず、
ライフセーバーなどもいません。
安全に海水浴を楽しむためにも、
海開き期間中に行くようにしましょう。

スポンサーリンク

関東の海開き2022!エリア別


次はエリア別に、
海開きの期間をみていきます。
情報がまだ出ていない海水浴場は、
去年もしくは例年の情報を記載しているのでその点、ご了承ください。

葛西海浜公園(東京)

  • 海開きの期間/7月上旬~8月下旬
  • 住所/東京都江戸川区臨海町6丁目
  • アクセス・公共交通機関/JR京葉線「葛西臨海公園」駅より徒歩11分
  • アクセス・車/
  • 電話番号/03-5696-4741
  • 営業時間/10時~16時
  • 駐車場/150台 ※1時間300円・最大料金12時間1,200円
  • 公式サイト/https://kasaikaihinpark.com/


東京都では離島には海水浴場が何か所かありますが、
本土内では葛西海浜公園のみ。
水質汚染が進んだ影響で都内の海水浴場は次々と閉鎖され、
数年前に復活を遂げました。

再び閉鎖とならないように、
遊びに行く際はゴミを持ち帰るなど環境保全に協力してくださいね。

泊海水浴場(式根島)

  • 海開きの期間/7月下旬~8月下旬
  • 住所/東京都新島村式根島
  • アクセス/野伏港から徒步5分
  • 電話番号/04992-7-0170
  • 営業時間/8時30分~17時
  • 駐車場/15台 ※無料
  • 設備/シャワー・トイレ・脱衣所・売店
  • 公式サイト/https://shikinejima.tokyo/play/beach/tomari_beach/


式根島にある海水浴場です。
外海の影響がなく、
静かで遠浅なので子供連れでも安心。
水が澄んでいるので魚の姿を見ることもできますよ

弘法浜遊泳場(大島)

  • 海開きの期間/例年7月下旬~8月末
  • 住所/東京都大島町元町
  • アクセス/元町港から徒歩で5分
  • 電話番号/ 04992-2-1446
  • 営業時間/9時~17時
  • 駐車場/50台 ※無料
  • 設備/シャワー・トイレ・脱衣場


元町港の近くにあるのでアクセスしやすく、
設備や広さは島内一です。
岩場があるので磯遊びも楽しめます。

近くにはスライダーや流れるプールがある「弘法浜・サンセットプール」も。
海が苦手な人でも楽しめますね。
ちなみにプールの利用料は無料です。



片瀬東浜海水浴場(神奈川)

  • 海開きの期間/7月1日~9月1日
  • 住所/神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目15
  • アクセス・公共交通機関/小田急電鉄江ノ島線「片瀬江ノ島駅」より徒歩5分
  • アクセス・車/厚木ICより国道129号を平塚方面、国道134号線を江の島方面に向かう
  • 電話番号/0466-24-4141
  • 営業時間/9時~17時
  • 駐車場/45台 ※1時間400円
  • 設備/シャワー・トイレ・更衣室・海の家
  • 公式サイト/https://ee-beach.com/


遠浅の海で広い砂浜があるので、
大人はもちろん子供も思いっ切り楽しむことができます。

飲食店や海の家の数が多いのも魅力の1つ。
お店が少ないと混雑し、
なかなか目当ての物を買えないということもありますよね。
子供連れだと子供が待ちきれずにぐずったりすることも。
なのでお店が多いこちらの海水浴場は、
家族連れにとってもおすすめです。

鵠沼海水浴場(神奈川)

  • 海開きの期間/7月1日~9月1日
  • 住所/神奈川県藤沢市片瀬海岸3丁目
  • アクセス・公共交通機関/小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩5分
  • 電話番号/0466-22-4141
  • 営業時間/8時~17時
  • 駐車場/700台 ※30分210円~
  • 設備/トイレ・海の家
  • 公式サイト/https://www.fujisawa-kanko.jp/spot/katase_kugenuma/12.html


駅から徒歩2分とアクセスしやすく、
目の前には江ノ島、後ろには富士山と絶好のロケーションも魅力の海水浴場です。
湘南を代表する人気のリゾートビーチで、
毎年300万人が訪れているんだとか。

さらにビーチバレーとサーフィンの発祥の地ともされ、
一年中多くのサーファーが訪れる場所としても有名ですね。

辻堂海水浴場(神奈川)

  • 海開きの期間/7月中旬~8月下旬
  • 住所/神奈川県藤沢市辻堂西海岸
  • アクセス・公共交通機関/JR東海道本線辻堂駅より江ノ電バス鵠沼車庫行に乗車し真砂通りで下車し徒歩3分
  • アクセス・車/新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸」ICから9km
  • 電話番号/0466-22-4141
  • 営業時間/9時~17時
  • 駐車場/770台 ※1時間400円~
  • 設備/シャワー・更衣室・海の家
  • 公式サイト/https://www.fujisawa-kanko.jp/spot/tsujido/01.html


規模が小さいためか訪れる人が少なく、
穴場的な海水浴場となっています。
えぼし岩や江ノ島を眺めながら、
ゆっくりと楽しめるでしょう。

由比ヶ浜海水浴場(神奈川)

  • 海開きの期間/7月1日~8月31日
  • 住所/神奈川県鎌倉市由比ヶ浜海岸
  • アクセス・公共交通機関/江ノ電「和田塚駅」「由比ヶ浜駅」「長谷駅」からそれぞれ徒歩5分、JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」から徒歩15分
  • アクセス・車/横浜横須賀道路「朝比奈IC」から県道204号線経由で約6km
  • 電話番号/0467-61-3884
  • 営業時間/9時~17時
  • 駐車場/なし
  • 設備/シャワー・更衣室・海の家
  • 公式サイト/https://yuigahama.sos.gr.jp/


鎌倉を代表する海水浴場の1つで、
明治時代から海水浴のメッカとして知られてきました。
波も穏やかなので、
ボードや浮輪に乗ってプカプカと浮いているだけでも気持ちいいでしょう。

海の家も10件以上あり、
かき氷や焼きそばなど定番メニューからタイ料理などの変わった料理を楽しむことができます。

由比ヶ浜海水浴場には専用の駐車場がないので、
車で訪れる人は近隣のコインパーキングを利用してくださいね。

材木座海水浴場(神奈川)

  • 海開きの期間/7月1日~8月31日
  • 住所/神奈川県鎌倉市材木座
  • アクセス・公共交通機関/JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」から、京急バス小坪経由逗子駅行きで約8分「材木座」バス停で下車し徒歩2分
  • アクセス・車/横浜横須賀道路「朝比奈IC」から県道204号線経由で約6km
  • 電話番号/0467-61-3884
  • 営業時間/9時~17時
  • 駐車場/63台 ※1時間400円
  • 設備/シャワー・トイレ・海の家
  • 公式サイト/http://zaimokuza.net/top/


ビーチの長さは1.1㎞あり、
鎌倉市内にある3つの海水浴場の中で一番の長さです。

波が穏やかで監視体制がしっかりとしているので、
家族連れに人気があります。

腰越海水浴場(神奈川)

  • 海開きの期間/7月1日~8月31日
  • 住所/神奈川県鎌倉市腰越海岸
  • アクセス・公共交通機関/江ノ電「腰越駅」から徒歩3分
  • アクセス・車/横浜横須賀道路「朝比奈IC」から県道204号線経由で約13km
  • 電話番号/0467-61-3884
  • 営業時間/9時~17時
  • 駐車場/なし
  • 設備/シャワー・トイレ
  • 公式サイト/https://www.trip-kamakura.com/article/156.html


漁港が近くにあり、
海水浴を楽しんだ後は地元の海産物をお土産として買っていくこともできます。

駅から徒歩3分とアクセスも良好なのですが、
昨年は海の家の営業が1件だけと他と比べると小規模。
行く際は、食べ物や飲み物の準備を忘れないようにしましょう。

規模が小さいからか、
そこまで混雑しないのでまったりするのには最適ですよ。

横浜海の公園海水浴場(神奈川)

  • 海開きの期間/例年7月第2土曜日~8月31日
  • 住所/神奈川県横浜市金沢区海の公園10番
  • アクセス・公共交通機関/シーサイドライン「海の公園南口」駅、「海の公園柴口」駅もしくは「八景島」駅からすぐ
  • アクセス・車/横浜横須賀道路「並木IC」から国道357号線で約2.5kmもしくは首都高速道路湾岸線「幸浦」出口から国道357号線で約2.5km
  • 電話番号/045-701-3450
  • 営業時間/8時半~17時
  • 駐車場/1688台 ※1時間310円・最大料金12時間1,550円
  • 設備/シャワー・トイレ・更衣室・コインロッカー・売店
  • 公式サイト/https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/uminokouen/


公園の中にある海水浴場で、
自然豊かな緑と1㎞に渡る砂浜が広がっています。

遠浅なので子供連れでも安心して遊べますよ。

大磯海水浴場(神奈川)

  • 海開きの期間/7月3日~8月28日
  • 住所/神奈川県中郡大磯町大磯1990番
  • アクセス・公共交通機関/JR東海道線「大磯駅」から徒歩10分
  • アクセス・車/国道134号線大磯港入口より1分、小田原厚木道路大磯インターより15分
  • 電話番号/0463-61-4100
  • 営業時間/8時半~17時
  • 駐車場/なし
  • 設備/シャワー・トイレ
  • 公式サイト/http://www.town.oiso.kanagawa.

日本最初の海水浴場として知られています。
駅からもアクセスしやすく、
毎年多くの海水浴客が訪れるそうです。

例年ですと10件以上の海の家が設置されるのですが、
今年はコロナ対策のために海の家は設置されません。
食べ物や飲み物、浮輪などの必要なものは各自で準備していきましょう。

また専用の駐車場はないので、
近くにある大磯港の駐車場を利用してください。
1時間310円で、
1日の上限は1,020円となっています。

湯河原海水浴場(神奈川)

  • 海開きの期間/例年7月半ば~8月末
  • 住所/神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜
  • アクセス・公共交通機関/JR東海道線「湯河原駅」から真鶴駅行バスで「海の家」下車すぐ
  • アクセス・車/東名高速道路「小田原西IC」から国道135号経由で約30分
  • 電話番号/0465-63-2111
  • 営業時間/8時~17時
  • 駐車場/40台 ※1回の利用につき1,000円
  • 設備/シャワー・更衣室・海の家
  • 公式サイト/https://www.yugawara.or.jp/sightseeing/636/


遠浅で波も穏やかなので、
子供連れにもおすすめです。

初島や大島を見ることもでき、
ロケーションもバッチリですよ。

御宿中央海水浴場(千葉)

  • 海開きの期間/7月16日~8月28日
  • 住所/千葉県夷隅郡御宿町須賀
  • アクセス・公共交通機関/JR外房線「御宿」駅から徒歩7分
  • アクセス・車/館山道市原ICから国道297号経由で約70分
  • 電話番号/0470-68-2414
  • 営業時間/8時半~17時
  • 駐車場/315台 ※1回の利用につき1,000円
  • 設備/シャワー・トイレ・海の家
  • 公式サイト/https://onjuku-kankou.com/event/kaisuiyoku/

童謡「月の砂漠」の舞台になった海水浴場で、
それをモチーフにした像があります。

きめ細かい白い砂浜がとても綺麗で、
青い海との相性は抜群です。
遠浅で波が穏やかなので、
子供と一緒でも楽しめます。

日が暮れると像がライトアップされるので、
幻想的な光景を楽しむこともできますよ。

いなげの浜海水浴場(千葉)

  • 海開きの期間/例年7月中旬~8月下旬
  • 住所/ 千葉県千葉市美浜区高浜
  • アクセス・公共交通機関/JR京葉線稲毛海岸駅から徒歩約30分
  • アクセス・車/国道14号・357号浅間神社交差点を海側へ曲がり、約2km直進
  • 電話番号/043-279-8440
  • 営業時間/9時~17時
  • 駐車場/1000台 ※3時間まで300円で以降1時間ごとに100円・1日最大600円
  • 設備/シャワー・更衣室

国内初の人工海浜で、
2019年にリニューアル工事が行われました。
真っ白な砂浜に生まれ変わり、
リゾート感溢れるビーチになっています。

近くにはプールもあり、
海とプールの両方を楽しむこともできますよ。

天気が良い日は、
富士山やスカイツリーを見ることもできるんだとか。
東京からのアクセスもいいので、
シーズン中は何度も訪れたくなりますね。

守谷海水浴場(千葉)

  • 海開きの期間/例年7月中旬~8月下旬
  • 住所/千葉県勝浦市守谷
  • アクセス・公共交通機関/JR外房線「上総興津」駅から徒歩10分
  • アクセス・車/圏央道市原鶴舞インターから国道297号線経由約45分
  • 電話番号/0470-73-6641
  • 営業時間/8時半~17時
  • 駐車場/1370台 ※1回の利用につき1,500円
  • 設備/シャワー・更衣室・トイレ・海の家
  • 公式サイト/https://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/7713

「日本の渚百選」や「快水浴場百選」に選ばれており、
水の透明度が高くとても綺麗です。

ビーチから170m程沖合に渡島が浮かんでいて、
干潮時にはビーチと繋がるそうですよ。

→ 守谷海水浴場2022の詳細情報はコチラから

高萩海水浴場(茨城)

  • 海開きの期間/例年7月中旬~8月中旬
  • 住所/茨城県高萩市有明町3丁目
  • アクセス・公共交通機関/JR常磐線高萩駅から徒歩約10分
  • アクセス・車/常磐自動車道高萩ICから車で約10分
  • 電話番号/0293-23-2121
  • 営業時間/9時~16時
  • 駐車場/200台 ※1回の利用につき1,000円
  • 設備/シャワー・トイレ・海の家
  • 公式サイト/http://www.takahagi-kanko.jp/page/page000023.html

駅やインターチェンジから近く、
シーズンになると県内外から多くの海水浴客が訪れます。

白い砂浜と遠浅の青い海がとても綺麗ですよ。

波崎海水浴場(茨城)

  • 海開きの期間/
  • 住所/茨城県神栖市波崎字豊ヶ浜
  • アクセス・公共交通機関/JR銚子駅から「波崎海水浴場」行き関東鉄道バスで約10分、終点「波崎海水浴場」で下車し徒歩5分
  • アクセス・車/東関東道潮来ICから国道124号経由で約40分
  • 電話番号/0299-90-1217
  • 営業時間/9時~16時
  • 駐車場/600台 ※無料
  • 設備/シャワー・トイレ・海の家
  • 公式サイト/https://www.city.kamisu.ibaraki.jp/kanko_sports/ss_facility/1002393/1002418/1002419.html

「快水浴場百選」に選ばれており、
サーフィンのポイントが多いことから多くのサーファーで賑わっています。

海岸休憩室「サンサンパーク」が隣接しており、
トイレやシャワーなどの設備も充実。
駐車場も無料で利用できるのも嬉しいですね。

姥の懐マリンプール(茨城)

  • 海開きの期間/例年7月~8月
  • 住所/茨城県ひたちなか市殿山町1-1
  • アクセス・公共交通機関/ひたちなか海浜鉄道湊線「殿山」駅から徒歩15分
  • アクセス・車/東水戸道路「ひたちなか」ICから約15分
  • 電話番号/029-273-0111
  • 営業時間/9時~16時
  • 駐車場/100台 ※1回の利用につき880円
  • 設備/シャワー・トイレ・更衣室・コインロッカー

潮の干満を利用した海水プールで、
幼児用、子供用、大人用の3つのプールがあります。
利用料は無料。

堤防で囲まれているから波の心配もなく、
小さい子供でも安心して遊べますよ。

スポンサーリンク

関東の海開き2022!まとめ


さて、ここまで

・関東の海開き2022!いつからいつまで?
・関東の海開き2022!エリア別

について調査してきました。
いかがでしたでしょうか?

昨年は多くのところで海開きが中止となりました。
しかし今年は開催される場所が多いようなので、
久しぶりに海水浴を楽しめますよ。

事故に気を付けつつ、
楽しんでください
お子さんと一緒に行く方は、
迷子にならないように気を付けましょう。

海水浴場
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました