鬼滅の刃の柱全員紹介!柱になった順番は?強さや死んだ順番は?

アニメ

今ジャンプ作品でいちばん有名な鬼滅の刃
知らない方も少ないと思います。

そんなアニメの中のいちばん強い
鬼殺隊士について紹介します!

・柱になった順番は?
・柱の強さと弱さを比較。強い順番は?
・柱が死んだ順番とそのシーンは?最後に全員死ぬの?
・まとめ

スポンサーリンク

柱になった順番は?

柱になった順番を私なりに考察してみます。

悲鳴嶼行冥 → 宇髄天元 → 胡蝶カナエ → 冨岡義勇 → 不死川実弥 → 伊黒小芭内 → 煉獄杏寿郎 → 胡蝶しのぶ → 時透無一郎 → 甘露寺蜜璃

となっています!これは考察です。

柱になった1番目・悲鳴嶼行冥

悲鳴嶼さんはまだ御館様が病気になっていなく、
アザがでてない状態に出会ったからです!
これはほぼ間違いないと思います!

また悲鳴嶼さんは約1年で柱になっています。

柱になった2番目・宇髄天元

その次に柱になった宇髄さん。
御館様の痣がほんの少しだったためです!

柱になった3番目・胡蝶カナエ

今の柱では無いですが胡蝶カナエさん。

カナエさんは年齢は公表されて居ませんが、
22歳前後かと思います。

柱になった4番目・冨岡義勇

次に柱になったのは冨岡さん。
冨岡意外に古参だったんですね。

第1話の炭治郎にあったら辺から柱になったのでしょう。

柱になった5番目・不死川実弥

不死川さんが柱になったのは19歳かと思われます!
ここではまだ御館様は失明されてませんね。

不死川さんが匡史に
紹介してもらった育てが誰か気になります。

柱になった6番目・伊黒小芭内

伊黒さんは余りなった時期が分かりません。

ですが、普段の不死川さんとの絡みを見ていると
仲が良さそうなので同じ時期ぐらいなのでしょう。

柱になった7番目・煉獄杏寿郎

煉獄さんは不死川さんのあとに
柱になったのは確実です。

また、煉獄さんはお父さんにあった時と
さほど顔が変わっていません。

甘露寺さんを継子にし、
無一郎に励ましの言葉をかけていたため、
絶対に2人よりも先に入っています。

柱になった8番目・胡蝶しのぶ

カナエさんの死後に努力し蟲柱になったしのぶさん。
それは炭治郎が修行している時期のことです。

柱になった9番目・時透無一郎

無一郎は御館様がもう病気が進行していて、
目が失明している時期です。

たったの2ヶ月で柱になるなんて
恐ろしい才能ですよね。

柱になった10番目・甘露寺蜜璃

甘露寺さんが入隊したのは無一郎と同時期です。
隊服のことでしのぶさんに
相談するシーンがあったので、
しのぶさんが先に入隊したのでしょう。

こうして一通り見てみると
全ての話に辻褄が合いますよね。
流石作り込まれてると思います。

スポンサーリンク

柱の強さと弱さを比較。強い順番は?

1位;悲鳴嶼行冥

体がかなり大きく盲目。
黒死牟にも褒められるほどです。
柱の中でも最年長であり信頼も厚いです!

2位:不死川実弥

敵意を持つものには好戦的。
実はすごく優しい人です。

母親と兄弟を玄弥以外殺されたため、
特に深く鬼への憎悪を持っています

3位:煉獄杏寿郎

代々伝わる炎の呼吸を継いできた煉獄家の長男です。

あと一歩で猗窩座を倒すところまで来ており、
炭治郎に柱の強さを見せました。

4位:冨岡義勇

炭治郎が初めてあった鬼殺隊士です。

柱の中でも感情を表に出さず、
柱の中では嫌われてるらしい。

不死川さんとは犬猿の仲です。

5位:伊黒小芭内

ネチネチとした話し方が特徴で、
口に包帯を巻いています。

同じ柱である甘露寺蜜璃とは
文通をするほどの仲で、
仲間以上の感情も抱いている。

6位:時透無一郎

無一郎は脅威的な速さで、
柱になった天性の才能の持ち主。

記憶をなくしてからも
体に覚えてた怒りで努力したそう。

7位:甘露寺蜜璃

非常に惚れやすい性格で、
感情を表に出しやすい素直で楽天的な性格。

だが柱になる程の実力を持っている。
腕力だけなら十二鬼月にも負けません。

8位:宇髄天元

絶対音感の持ち主。
3人のくノ一の嫁さんを連れて柱になる。

引退後は隊士の訓練をしている。
指揮力が半端ない。

9位:胡蝶しのぶ

柱の中で唯一首が切れない隊士。
だが特有の藤の花の毒で倒す。

見た目は美人だがかなり異常な人格。

私の推しは不死川実弥さんです。
玄弥愛が本当にいいですよね!

スポンサーリンク

柱の死んだ順番とそのシーンは?最後に全員死ぬの?

柱は煉獄杏寿郎、胡蝶しのぶ、時透無一郎、
悲鳴嶼行冥、伊黒小芭内、甘露寺蜜璃が亡くなりました。

煉獄さんは無限列車編で上弦の参猗窩座と戦い死亡。
炭治郎に強い言葉を残します。

しのぶさんは、無惨との最終決戦で、
上弦の弐の童磨に喰われ死亡。
全身に毒をめぐらせていたため、
童磨を破滅まで追い込みます。

無一郎は上弦の壱、黒死牟と戦い全身を両断され死亡。
黒死牟の子孫です。

悲鳴嶼さんは無惨と最後で戦い、
痣が出たため老化で死亡。
足の大量出血も原因です。

伊黒さん自分は死ぬと宣言し、
甘露寺さんを抱き抱えたところで終わります。

甘露寺さんは左頬がなくなり、
うでも無くしたため大量出血で亡くなります。

死亡順、死んだ順番は正確にわかりませんが
おそらくこの順番だと思います。

亡くなっていない3人は、冨岡さん、不死川さん、宇髄さん。

冨岡さんは鬼舞辻無惨との戦いで軽傷するが、生存。

不死川さんも同様、宇髄さんは柱を引退し、
隊士訓練をするため鬼舞辻無惨と戦いませんでした。

伊黒さんと甘露寺さんが亡くなったとこが
本当に涙腺崩壊でした。

考察ですが、柱はもう死なないと思います。

鬼舞辻無惨が死んだということは鬼は全員死ぬ、
戦う必要は無いので鬼殺隊は無くなるでしょう。

→ 鬼滅の刃の最終回についてはコチラから

スポンサーリンク

まとめ

今回は柱の強さや生存しているかどうか
解説させていただきました。

柱は6人なくなり3人生き残ったため、
全員死んでません。

鬼滅の刃は笑いあり涙ありのいい作品です。

煉獄さんの残した言葉や、
伊黒さんのシーンに感動します。

そんな鬼滅の刃の漫画を無料で読む方法があります。
U-NEXTを使えば、31日間の無料期間中に、漫画を読むことができます。

しかも600円分の無料ポイント付きで、週刊少年ジャンプの最新刊も読めます。
よかったらチェックしてみてください。

→ U-NEXTの詳細はコチラから

コメント

タイトルとURLをコピーしました