本ページはプロモーションが含まれています。

黒原拓未投手の球速、球種、フォームは?これまでの成績を徹底調査

プロ野球
スポンサーリンク

今回は2021年のドラフト1位指名で広島カープに入団した
黒原拓未投手について紹介していきます。

・黒原拓未投手のプロフィールと経歴は?
・黒原拓未投手の球速は?
・黒原拓未投手の球種は?
・黒原拓未投手の投球フォームは?
・黒原拓未投手の今シーズンの成績は?
・黒原拓未投手のオープン戦の成績は?
・黒原拓未投手の関西学院大学時代の成績は?
・黒原拓未投手の智弁和歌山高校時代の成績は?
・黒原拓未投手のまとめ

上記の内容で黒原拓未投手の学生時代の成績から
今シーズンのこれまでの成績まで徹底調査していきます。

スポンサーリンク

黒原拓未投手のプロフィールと経歴は?


<引用先:プロ野球好き委員会

*名前:黒原拓未(くろはら たくみ)
*誕生日:1999年11月29日(満22歳)
*出身地:和歌山県海南市
*出身高校:智弁和歌山高校
*出身大学:関西学院大学
*身長・体重:173㎝・76㎏
*所属:広島東洋カープ
*ポジション:ピッチャー

黒原選手は小学1年生の時に海南市立日方小学校で
軟式野球を始めました。

中学校性の時は出身中学である海南市立海南中学校で
軟式野球部に所属をしていました。

智弁和歌山高校に進学すると1年の秋からベンチ入りをし
2年の秋からエースとして活躍しました。

高校卒業後は関西学院大学に進学をし
1年の春からベンチ入りし活躍していました。
3年時に左肘の遊離軟骨除去の手術を受けましたが
翌年4年時では自己最速記録である151㎞/hをマークするなど
見事に完全復活をしました。

2021年10月に行われたドラフトでは
広島東洋カープに1位指名を受け、契約金1億円で入団をしました。

スポンサーリンク

黒原拓未投手の球速は?

黒原選手の現在の最速は大学4年時に更新した151㎞/hです。

この力強いストレートを武器に
当時の春リーグでは5勝1敗でチームに貢献し
MVP、最優秀投手、ベストナインの3冠を果たしました。
また、これを機に一気にドラフト上位候補に上り詰めました。

スポンサーリンク

黒原拓未投手の球種は?

・ストレート    最速151㎞
・スライダー
・カーブ
・チェンジアップ
・カットボール
・スプリット

黒原選手の1つ目の魅力は試合終盤になっても
140㎞後半の力強いストレートを投げることのできるスタミナです。

173㎝と小柄ではありますが
鍛え抜かれた下半身で安定感のある投球をします。

そしてもう1つの魅力は多彩な変化球です。
5つの変化球を操り、打者を翻弄します。

コントロール力を鍛えたことにより
ストライクゾーンで勝負できる変化球を繰り出すことができるようになり
ますます投手としての魅力に磨きをかけました。

スポンサーリンク

黒原拓未投手の投球フォームは?

黒原選手の投球フォームは
重心を下げて大きく踏み込むタイプですが
左投手でこのフォームで投球できるのは一握りだと
学生の時には注目ポイントのひとつでもありました。

スポンサーリンク

黒原拓未投手の今シーズンの成績は?

黒原選手の今シーズン(4月10日現在)では
5度の登板でチームの勝敗に貢献はできていません。

しかし、4月8日に行われた広島対阪神では
5番手として登板をしプロ入り初のホールドをマークしました。

スポンサーリンク

黒原拓未投手のオープン戦の成績は?

今シーズンの開幕戦であるソフトバンク戦では
ビハインド起用として3点ビハインドの状況で
2番手として登板しました。

先頭の甲斐選手を147㎞のストレートで左飛、
続く三森選手にカーブで右前に運ばれましたが
ガルビス選手を1ストライクからの
遊ゴロ併殺に抑えました。

佐々岡監督は、黒原選手のこれからの成長にも期待をみせており
投球への信頼を重ねていけば起用方法も
変化していくとコメントしていました。

スポンサーリンク

黒原拓未投手の関西学院大学時代の成績は?

黒原選手は関西学院大学に進学するとすぐにベンチ入りし
いきなり公式戦に出場すると、投手ベスト10入りを果たしました。
しかしその後は、主戦投手として出場しますが成績が伸び悩み
プロからの評価も高くありませんでした。

3年の秋には左肘の関節遊離軟骨の除去のために手術を受けました。

手術後は必至のリハビリとトレーニングに伴う急成長により
4年の春リーグでは5勝1敗でチームに大きく貢献をし
MVP、最優秀投手、ベストナインの3冠を果たしました。

この春の大活躍によりプロからの注目度が一気に上がり
秋のドラフトでは1位指名で広島東洋カープに入団しました。

スポンサーリンク

黒原拓未投手の智弁和歌山高校時代の成績は?

黒原選手は中学卒業後には
地元和歌山県の野球の名門高校である
智弁和歌山高校に進学しました。

1年の秋からベンチ入りすると
2年の秋にはエースとしてチームを引っ張っていきました。
3年時にはエースを背負って県大会で優勝し
甲子園に出場し、強豪大阪桐蔭高校相手に激闘を繰り広げました。

当時もプロ注目選手ではありましたが
大学進学を決意し関西学院大学の野球部に入部しました。

スポンサーリンク

黒原拓未投手のまとめ

今回は2021年ドラフト1位指名で
広島東洋カープに入団した黒原拓未選手について紹介しました。

・黒原拓未投手のプロフィールと経歴は?
・黒原拓未投手の球速は?
・黒原拓未投手の球種は?
・黒原拓未投手の投球フォームは?
・黒原拓未投手の今シーズンの成績は?
・黒原拓未投手のオープン戦の成績は?
・黒原拓未投手の関西学院大学時代の成績は?
・黒原拓未投手の智弁和歌山高校時代の成績は?
・黒原拓未投手のまとめ

上記の内容で黒原選手の学生時代から
選手としての今シーズンの活躍についてまで
徹底調査してきましたがいかがでしたか?

大学時代に大きく成長を遂げた黒原選手なので
これからの成長と活躍にも期待大ですね!

プロ野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!