巨人・ドラフト1位指名予想2022!結果速報

プロ野球
スポンサーリンク

今年もドラフトの季節がやってまいりました。
2022年の巨人は4位でBクラスに転落。そのためドラフト1位指名に掛ける思いは強いものがあるでしょう。

そこで今回は

・巨人・ドラフト1位指名予想2022!
・巨人・ドラフト1位指名2022!結果速報

ご紹介していきます。

スポンサーリンク

巨人・ドラフト1位指名予想2022!

浅野翔吾

坂本勇人、岡本和真など主力打者を揃える巨人ですが、坂本勇人はベテランの域に入っており若返りを図る上では浅野翔吾は獲得しておきたい逸材です。またチーム打率.245のリーグ5位と低調であり、こういった事情も世代No.1と呼び声高い打撃力を誇る逸材を獲得しておきたい理由にもなっております。

外野手の補強は最優先でFA市場にも魅力的な外野手はいない(広島の野間選手ぐらい?)また、ドラフト目玉の選手に競合覚悟で行くことで話題性もあり、坂本選手や菅野選手がいろいろな意味でパッとしていない現状ではスター候補が必要な現状に合致するのではないかと思います。狭い東京ドームではホームランも出易いので、長打力と俊足を生かしルーキーイヤーから出場出来ると思います。

矢澤宏太

巨人は12球団トップのホームラン数を誇る、重量級打線が強み。主力の中田翔選手、丸佳浩選手がベテランの域に達しつつあり、ポランコ選手の来季も未定と不安な面はありますが、増田陸選手、湯浅大選手、中山礼都選手など、若手も育っており、特に問題はなさそうに思えます。反面、投手陣は12球団ワーストの防御率であり、エースの菅野智之選手もベテランの域に達しつつあります。現在は戸郷翔征選手、大勢選手、平内龍太選手、山﨑伊織選手など若手がチームを引っ張ってはいますが、左投手の高梨雄平選手、今村信貴選手は登板過多の傾向があるため、即戦力の左投手である矢澤宏太選手の1位指名が有力と考えます。

また巨人は外野手が外国人と丸となっている試合が多いです。丸も全盛期に比べると守備力、方の力、足の速さ、長打力で各段に落ちており、
そろそろ世代交代に時期です。その観点では内野を守る岡本選手のように早々にレギューラになる外野手を探していると思います。
また、投手陣としても左の先発で安定した成績が残せる選手がいないため、その観点では外野も投手もでき、かつ左投の矢澤選手が適任かと思います。現状、巨人の話題性もないため、こういった二刀流の選手は話題性の観点も欲しいのではないかと思います。

山田健太

ジャイアンツは若手投手陣が育ってきているのでテコ入れしたいのは野手陣。今年は吉川が台頭してきたがバック アップも含め補強が急務です。ショートの坂本も怪我がち&スキャンダルで来年いるかも不透明。FAで楽天浅村の獲得とも言われていますが獲得しても持って5年です。ここは大学 No1の立教山田を指名すると思います。もちろん長嶋さんの後輩で規律を重んじるジャイアンツとしては人間性も評価されている山田は今のジャイアンツにピッタリかと思います。

山田陽翔

セリーグでは一番の人気球団でもあり、戦力の補強は他チームより優れています。山田陽翔投手は、ずば抜けた野球センスを有し、投打で近江高校を支えてきたスター性を既に有しています。地元でも人気の選手で周囲から既に一目置かれる存在でありながら謙虚さを失わなず冷静に結果を残せる強いメンタル面があります。巨人は常に注目される球団で、他チームと違いいろんな意味で周囲の目を意識しながらプレーする必要性に迫られるチームです。その点では既に注目されながらも結果を残せる山田投手は巨人にとって必要性の強い選手であり今年のドラフトで巨人は山田陽翔選手をドラフト一位で指名すると予想します。

田中幹也

ここ数年のジャイアンツを見ていると指名が投手に偏りがちで、高橋、戸郷、大勢など、入団当初〜数年以内に活躍する主力は出てはいるが、野手、特に内野手が出てきておらず、坂本、岡本、吉川の固定レギュラー陣に頼りすぎていて、後釜、控えメンバーとの差が大きすぎていて、ケガやまだまだ予断許さぬコロナ感染で離脱すると攻撃力が落ちて苦しい状況になると思うので、内野手の早いうちに戦力として計算できそうな田中だと思います。田中はショートとして活躍、亜大でもキャプテンかつ東都リーグ優勝と経験豊富で、現在、スキャンダルな話題で週刊誌等を騒がせていて、来季以後のプレー、成績に影響の懸念のある坂本の後釜のポジションと考え、指名すると思います。

スポンサーリンク

巨人・ドラフト1位指名2022!結果速報

順位名前所属守備投打
1位浅野翔吾高松商高外野右右
2位萩尾匡也慶大外野右右
3位田中千晴国学院大投手右右
4位門脇誠創価大内野右左
5位船迫大雅西濃運輸投手右左
スポンサーリンク

巨人・ドラフト1位指名予想2022!まとめ

ここまでで

・巨人・ドラフト1位指名予想2022!
・巨人・ドラフト1位指名2022!結果速報

について紹介してきました。

当初は矢澤&浅野中心のドラフトになるのかなと予想していましたが、巨人は早いタイミングでのドラフト1位は浅野翔吾選手と公言されました。

本当にその言葉通り、浅野翔吾選手を指名するのか、10月20日のドラフト会議に注目していきましょう。また他球団の動きにも注目です。

プロ野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました