サーティワンアイスクリーム会長・松山和夫さんの年収がスゴイ⁈経歴や出身大学は?

ニュース

最近、お持ち帰り用アイスがインスタ映えすると人気の、
サーティワンアイスクリーム。

店頭にはカラフルなアイスが並んでいるので、
確かに可愛い一枚が撮れそうです。

そんなサーティワンアイスクリームの
トップは松山和夫会長です。

そこで今日は

・サーティワンアイスクリームはどんな会社?
・松山和夫会長の年収はどれくらい?
・松山和夫会長の経歴は?出身大学は?

について調べていきます。

スポンサーリンク

サーティワンアイスクリームはどんな会社?

正式名称はB-Rサーティワンアイスクリーム株式会社です。

企業情報を調べると、
B-Rサーティワンアイスクリーム株式会社の
トップに立つのが、代表取締役会長である松山和夫さんです。

松山さんをトップに、10名の役員、
約200名強の社員で構成される株式会社です。

スポンサーリンク

松山和夫会長の年収はどれくらい?

個人情報ですので、正確に年収が公表されているわけではありませんが、
企業情報として、役員報酬は9160万円と明記されています。

社員の平均年収が745万円であることを考えると、
さすが会長!という感じですね。

役員報酬に加えて、松山和夫会長は
自社株を1万株保有していることも分かっています。

サーティワンアイスクリームの株価は、
4030円から4050円あたりを推移しています。

多少の浮き沈みはありますが、
長い目で見ると大きな変動もないので、資産価値は高そうですね。

ものすごい年収です!

スポンサーリンク

松山和夫会長の経歴は?出身大学は?

高額な年収を稼ぐ松山会長ですが、
どういった経歴の持ち主なんでしょうか。

1937年生まれの松山和夫会長は、
1961年に明治乳業株式会社に入社し、キャリアをスタートさせました。

その後、ボーデン・インターナショナルインクの社長、
ボーデン・ジャパン株式会社の代表取締役社長を歴任し、
1995年にB-Rサーティワンアイスクリーム株式会社の代表取締役社長に就任しました。

2008年には取締役会長に就任しますが、
2009年に取締役を退任。

その後、特別顧問として会社に関わっていましたが、
2016年に現職である、代表取締役会長へと就任しました。

長年、社長・会長職を歴任している、
非常に優秀な方だと分かる経歴ですね。

ちなみに松山和夫会長の出身大学は慶應義塾大学
学部は経済学部とのこと。
学歴も優秀ですね。

スポンサーリンク

まとめ

ここまでで

・サーティワンアイスクリームはどんな会社?
・松山和夫会長の年収はどれくらい?
・松山和夫会長の経歴は?出身大学は?

について調べてきました。
いかがだったでしょうか。

この数年、インスタ上で目にすることも多い
サーティワンのアイスクリーム。

そのサーティワンのトップに君臨する
松山和夫会長について調べてみました。

素晴らしい経歴と学歴の持ち主で、
年収は9000万超えの高給取りだということがわかりました。
やはり、優秀な人は桁が違いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました