小野光希の高校や出身中学は?身長体重まで徹底調査

スキー
スポンサーリンク

2022年に開催される北京オリンピックのスノーボード・ハーフパイプの
日本代表選手に選ばれた小野光希選手。

そんな小野光希選手は、何と高校生です!

そこで今回は、

小野光希の通っている高校は?
小野光希の出身中学は?
小野光希の出身小学校は?
小野光希の身長体重は?
小野光希の経歴やプロフィール
小野光希のまとめ

についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

小野光希の通っている高校は?

現在17歳の小野光希選手が通っている高校は、私立成立学園高等学校です!

この高校は、東京都北区にあるようです。

この高校は、中高一貫校となっていますが、
小野選手は高校から入学されたようです。

スポーツが盛んな高校で、卒業生には、Jリーグ「湘南ベルマーレ」の監督に就任された山口智さんやプロボクサーの鈴木なな子さんなどがいたようです。

スポンサーリンク

小野光希の出身中学は?

出身中学校は、埼玉県にある吉川市立中央中学校でした。

小野選手は、埼玉県出身なので、地元の中学校に通っていたようですね。

吉川市立中央中学校は、令和2年現在で全校生徒750名ほどが在籍して降り、比較に生徒数も多い学校といえます。

 

スポンサーリンク

小野光希の出身小学校は?

出身小学校は、埼玉県にある吉川市立関小学校です。

関小学校のホームページを見ると、「夢をかなえる」という題で、
校長先生が小野選手が卒業アルバムに書いた作文を紹介されたようです。

卒業アルバムの内容は、
「私の将来の夢は、スノーボードでオリンピックに出る事だ」と書かれていたようです。

スポンサーリンク

小野光希の身長体重は?

身長:154㎝

体重:47kg

約一年前に公開された身長と体重なので、少し変わっている可能性もありますが、
まだまだ高校生なので、これからの成長も楽しみですね!!

スポンサーリンク

小野光希の経歴やプロフィール

アズノウアズ

出身地は、埼玉県

生年月日は、2004年3月5日の現在17歳です。

小野選手は、両親と2つ上のお姉さんの影響を受けて、
6歳の頃からスノーボードを始め、小学校でハーフパイプをスタートしたようです。

インタビューでも、8歳の頃のバンクーバー2010のスノーボード・ハーフパイプに魅了され、本腰を入れたようです。

その後は、小学5年生でプロ資格を取得し、様々な大会へ出場し功績を残してきました。

主な功績は、

2017,18年:USオープンジュニアカテゴリー 優勝(2連覇達成)
2018,19年:ジュニア世界選手権 優勝(2連覇達成)
2020年:スイス・ローザンヌユースオリンピック 優勝
2020年:ワールドカップ 準優勝
2021年:ラースクオープン 準優勝
2021年:全日本ジュニア選手権 優勝
2022年:ワールドカップ 準優勝

スポンサーリンク

小野光希のまとめ

今回は、

小野光希の通っている高校は?
小野光希の出身中学は?
小野光希の出身小学校は?
小野光希の身長体重は?
小野光希の経歴やプロフィール
小野光希のまとめ

についてご紹介してきました。

6歳から始めた事から、長い間継続している事が何よりも凄い事ですよね!
今後も活躍を期待したいと思います!!

スキー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました