昭和学院バスケ部メンバー2021!出身中学やかわいい注目選手も徹底調査

高校バスケ
スポンサーリンク

2021年のウィンターカップに出場が決まっている昭和学院バスケ部。

今回は千葉県内で強豪チームといわれている昭和学院のメンバーと注目選手について調べました!

・昭和学院バスケ部の2021成績は?
・昭和学院バスケ部2021メンバーと出身中学
・昭和学院バスケ部2021でかわいい注目選手はだれ?
・昭和学院バスケ部2021の監督コーチは?

について紹介していきます。

スポンサーリンク

昭和学院バスケ部の2021成績は?

新人戦

2021年の関東新人戦の結果は見当たりませんでした。
去年は春から夏にかけての大会がコロナウィルス感染症のため中止になってる場合が多かったようです。
もしかしたらその影響で、関東新人戦も中止になってしまっている可能性があります。

ちなみに2020年の結果は決勝で、東京成徳大に敗れ準優勝という結果でした。

インターハイ県予選

準決勝と決勝で20点以上の点差をつけて、2年ぶりとなる全国大会へ駒を進めています。

全国高校総体インターハイ

2戦で松徳学院(島根)と対戦し91対55で勝利、3回戦で、大阪薫英女学院(大阪)に63対88で敗れています。

ウインターカップ県予選

千葉県大会の決勝へと脚を運んだ昭和学院。
決勝は船橋アリーナで、市立柏と対戦しました。
結果は昭和学院の勝利!12月23日ウィンターカップへの出場が決まりました!

スポンサーリンク

昭和学院バスケ部2021メンバーと出身中学

西ファトゥマ七南

学年/3年生
身長/174cm
出身中学/船橋市立三田中学校

シューティングガードです。
昨年から機動力とダイナミックなプレーで勢いを与える存在です。
2021年のキーマンともいわれています。

石橋花穂

学年/3年生
身長/170cm
出身中学/市川市立三中学校

アウトサイドシュートが得意で、ブレイクの先頭を走ります。

髙橋優

学年/1年生
身長165cm
出身中学/成田市立西中学校

チームのムードメーカーです。
仲間を盛り上げる声を出し、チームに貢献します。

田平真弥

学年/3年生
身長/173cm
出身中学/船橋市立七林中学校

憧れはデニスロッドマン。
力強いドライブとリバウンドを得意とします。

花島百香

学年/3年生
身長/178cm
出身中学陽和学院中学校

スーパールーキーと期待されてきた選手。
ジャンプシュートやドライブを中心としたオールラウンドなプレーが得意です。

田嶋優希奈

学年/3年生
身長/167cm
出身中学/睦沢町立睦沢中学校

1年生のころから主役を担ってきた存在です。
花島選手とともにチームを引っ張ってきた柱の一人です。

桃井瑠奈

学年/2年
身長/175cm
出身中学/小田原市立鴨宮中学校

ディフェンスとのずれを作り、ドリブルで攻め込むのを得意とします。

吉川佳那

学年/1年生
身長/176cm
出身/横浜市立本牧中学校

器用さを活かしてゴール下でミスマッチでもシュートを決めに行く選手です。

アチャラオゲチクランシー

学年/3年生
身長/183cm
出身/昭和学院中学校

シュートやブロックやリバウンドなど他界ところでのプレーを得意とする選手です。

清水さくら

学年/1年生
身長/161cm
出身中学/横浜市立笹下中学校

仲間を活かすプレーとアシスト、攻撃的なディフェンスでチームに貢献しています。

渡部結 

 
学年/1年生
身長/170cm
出身中学/下妻市立下妻中学校

1対1のディフェンスを得意とし、リズムを変えたプレーで得点を取りに行く選手です。

殖栗佳穂

 
学年/1年生
身長/173cm
出身中学/横浜市立今宿中学校

中学時代には県のU15育成センターに選出されています。
チームに流れを引き寄せる走りができる力強い選手です。

大城ニコルなみえ

学年/2年
身長/167cm
出身中学/昭和学院中学校

ドリブルからのターンシュートや、外角からのシュートが得意です。

米須莉那

 
学年/2年生
身長/163cm
出身中学/翔凛中学校

3ポイントシュートの正確さが持ち味です。
粘り強いディフェンスも見せ所。

小島夢生

 
学年/2年生
身長/173cm
出身中学/昭島市立清泉中学校

スピードのあるドライブからのクイックシュートが得意で、3ポイントシュートも決めます。

スポンサーリンク

昭和学院バスケ部2021でかわいい注目選手はだれ?

花島百香 

スーパールーキーとして注目され続けている花島百香選手。
今ではポイントゲッターとしてチームの要となっています。

今は3ポイントシュートを練習しているところで、
オフェンスではさらにオールラウンダーとしての実力を磨いています。

チームの司令塔である、田嶋優希奈選手とゲームをつくっていくところに注目ですね

田嶋優希奈

U16女子日本代表にも選出された田嶋優希奈選手。

アシストで味方の得点シーンを演出することができて、
得意の3ポイントシュートなどでゴールを量産できるポイントガードです。

コート上で仲間をまとめ、自慢のスピードを武器に攻防においてのスイッチを入れます。
6月の関東大会では3試合すべてで2桁得点を記録しています。

もっとコートの5人が連動したパスを回して、
流れの中で得点できるようなチームにしていきたいと話しています。(バスケットボールキング 参照)

スポンサーリンク

昭和学院バスケ部2021の監督コーチは?

昭和学院バスケ部の監督は、鈴木親光監督です。
昭和学院を率いて30年越えになります。

千葉県出身で、中学までは千葉県に住んでいました。
その後高校は北陸高校、ファイ額は日本体躯大学に進学しています。

在学中は2軍でしたが卒業後は社会人の関東実業団チームで働きながらプレーしています。

社会人プレーヤーとして2年活動した後、昭和学院に指導者として来ています。

中学生のころから指導者になりたいと夢見ていて、
日大に進学し、教職を取っています。

強豪チームにいきなりの赴任で当初は大変だったと話しています。

生徒が笑顔でコートに建てる時間を長くしてあげたいと話す鈴木親光監督。
(バスケットカウント 参照)

30年越えという長い時間で培ってきた信頼と実力を、
このウィンターカップで見せつけてほしいですね!

スポンサーリンク

昭和学院バスケ部2021まとめ

ここまでで

・昭和学院バスケ部の2021成績は?
・昭和学院バスケ部2021メンバーと出身中学
・昭和学院バスケ部2021でかわいい注目選手はだれ?
・昭和学院バスケ部2021の監督コーチは?

について紹介してきました。

今回は千葉の古豪、昭和学院のバスケ部について調べてみました。
注目の選手は田嶋優希奈選手と花島百香選手です。

チームの柱となる二人の選手にウィンターカップは大注目ですね!

監督は鈴木親光監督でした。
長年昭和学院を率いている名監督です。

ウィンターカップは12月23日開幕です!
昭和学院の活躍に乞うご期待です!

高校バスケ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました