矢板中央高校サッカー部メンバー2021-2022!出身中学やイケメン注目選手まで徹底調査

高校サッカー
スポンサーリンク

全国高校サッカー選手権大会が始まっています。
2年連続でベスト4の栃木県の強豪、矢板中央高校サッカー部に注目が集まっています。

そこで今回は

・矢板中央高校サッカー部2021・全国高校サッカー選手権栃木県予選の成績
・矢板中央高校サッカー部2021メンバー一覧と出身中学
・矢板中央高校サッカー部2021のイケメン注目選手は?
・矢板中央高校サッカー部2021の基本フォーメーションは?
・矢板中央高校サッカー部・有名なOB選手は?
・矢板中央高校サッカー部の監督は?
・矢板中央高校サッカー部・第100回全国高校サッカー選手権の結果速報

の以上を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

矢板中央高校サッカー部2021・全国高校サッカー選手権栃木県予選の成績

3回戦:矢板中央 10ー1 宇都宮北
準々決勝:矢板中央 4-0 文星芸大附
準決勝:矢板中央 3-1 真岡
決勝:矢板中央 1-0 佐野日大

矢板中央は5年連続12回目の選手権出場です

スポンサーリンク

矢板中央高校サッカー部2021メンバー一覧と出身中学

背番号守備選手学年出身中学
1GK藤井陽登3年十和田市立十和田中
12GK羽渕莉人3年FCみやぎバルセロナ
30GK上野豊季2年真岡市立真岡西中
2DF小出勇翔3年鹿島アントラーズジュニアユース
3DF森山駿3年鹿島アントラーズつくばジュニアユース
4DF島﨑勝也3年FCファイターズU-15
5DF畑岡知樹2年栃木SC U-15
13DF太田爽志3年FCみやぎバルセロナ
15DF山越結平3年前橋FC
21DF松岡優斗3年ジェファFC
22DF佐藤悠汰3年モンテディオ山形ジュニアユース庄内
25DF勝田大晴2年東京武蔵野シティFC U-15
28DF木村匠汰2年クマガヤSC
6MF田邉海斗2年さいたま市立原山中
7MF大畑凜生3年大宮西カリオカFC
8MF唐橋玖生3年アストロンジュニアユース
10MF星景虎3年矢板SC
14MF片岡駿太3年大宮アルディージャU15
16MF柴田玲樹3年東京武蔵野シティFC U-15
17MF黒澤光成3年上州FC高崎
18MF柏木康介2年FCV可児
19MF井上拓実1年ガンバ大阪門真ジュニアユース
23MF宮川雄大3年セブン能登ジュニアユース
24MF高橋海斗2年A.C Evolutivo(エボルティーボ)仙台
29MF長田皐汰2年AZ’86東京青梅
9FW藤野和哉3年ジェフユナイテッド千葉U-15
11FW林廉斗3年FC古河
20FW小森雄斗3年ウイングスSC
26FW久野木力丸3年ESPORTE CLUBE JOGADOR
27FW若松優大2年さいたま市立南浦和中

 

スポンサーリンク

矢板中央高校サッカー部2021のイケメン注目選手は?

GK藤井陽登

生年月日:2003年6月5日生まれ
出身地:青森県十和田市出身
身長体重:182センチ、75キロ

1年生から全国大会を経験している絶対的なチームの守護神です。

チームの2年連続ベスト4に大きく貢献し、
ともに2年連続で大会優秀選手に選出されました。

今年の高校選抜メンバーでもあります。

中学時代に青森山田中にやられた悔しさを胸に、
青森から飛び出し矢板中央からの誘いを選んだGK。

「青森山田に勝ちたい」というモチベーションで選手権でのリベンジを誓っていますようです。

MF大畑凜生

生年月日:2003年11月23日生まれ
身長体重:177センチ、70キロ。

今年の高校選抜メンバーで、昨年の全国選手権で優秀選手に選ばれています。

読みの鋭い守備や、1対1の強さは評価が高く、
昨年度からボランチとして活躍している経験もあります。

スポンサーリンク

矢板中央高校サッカー部2021の基本フォーメーションは?

栃木県決勝のスタメンフォーメーションです。

FW林廉斗(3年)         
FW藤野和哉(3年)
MF唐橋玖生(3年)                          
MF黒澤光成(3年)
MF大畑凜生(3年)        
MF田邉海斗(2年)
DF小出勇翔(3年)  
DF畑岡知樹(2年)  
DF森山駿(3年)  
DF山越結平(3年)
GK藤井陽登(3年)

スポンサーリンク

矢板中央高校サッカー部・有名なOB選手は?

FW富山貴光

1990年12月26日生まれ、栃木県栃木市出身。

矢板中央時代からJ仙台の特別指定選手に選ばれていたが、
早稲田大に進学後にJ大宮に入団しました。

その後、J鳥栖に完全移籍後に新潟へのレンタル移籍を経て、再び大宮に復帰。

21年からはJ北九州に期限付き移籍しました。

北九州では7ゴールを奪う活躍など、
ここまでJ通算24得点をマークしています。

DF星キョーワン

1997年6月25日生まれ、栃木県下野市出身。

コンゴ人の父と日本人の母を持ち、生まれは東京都。

栃木県下野市の南河内第二中時代にサッカーを始め、矢板中央へ入学。

3年時は主将として全国選手権では優秀選手にも選ばれました。
進学した駒沢大でも主将を務めました。

20年にJ横浜FCに入団。

21年からは期限付き移籍で松本山雅FCでプレーしています。
J通算29試合に出場しています。

DF山越康平

1993年5月4日生まれ、栃木県宇都宮市出身。

矢板中央入学時はFWでしたが、
身体能力を買われてセンターバックにコンバートされて素質が開花しました。

卒業後は明治大へ入学。
U-20日本代表にも選出されたこともあります。

卒業後はJ大宮に入団。
今年まで通算6年間でJ105試合に出場を果たしています。

MF湯沢洋介

1990年12月31日生まれ、栃木県日光市出身。

矢板中央時代はチーム一の俊足FWでした。

ドリブラーでもあり、快足をいかした突破に加え、
切り返し、フェイントを駆使した華麗なドリブルで局面を打開する力がありました。

卒業後は駒沢大に入学。
大学選抜、ユニバーシアード日本代表にも選ばれた。

12年からはSC栃木でプレー。
16年から水戸、18年からは京都でプレーした後、20年からは鳥栖でプレーしています。
ここまでJ通算182試合に出場し、8ゴールをマークしています。

スポンサーリンク

矢板中央高校サッカー部の監督は?

髙橋健二監督
1968年6月2日生まれ。栃木県出身。

矢板東から仙台大で現役選手としてプレー後、
1994年から矢板中央の監督に就任しました。

当初は13人の部員で始まったといい、ブラジルへの留学制度を作るなど、
強豪校の仲間入りを果たしました。

2004年度に全国選手権へ初出場を果たし、
09年度に初の4強に進出しました。

17年度には再びベスト4。

18年度はベスト8も、19年度には3度目のベスト4入りを果たし、
昨年度は2年連続4強と、近年強さを誇って、多くの選手をJリーガーに育てています。

スポンサーリンク

矢板中央高校サッカー部・第100回全国高校サッカー選手権の結果速報

12月31日 2回戦 矢板中央(栃木)ー米子北(鳥取)
14時10分キックオフ

スポンサーリンク

矢板中央高校サッカー部のまとめ

ここまでで

・矢板中央高校サッカー部2021・全国高校サッカー選手権栃木県予選の成績
・矢板中央高校サッカー部2021メンバー一覧と出身中学
・矢板中央高校サッカー部2021のイケメン注目選手は?
・矢板中央高校サッカー部2021の基本フォーメーションは?
・矢板中央高校サッカー部・有名なOB選手は?
・矢板中央高校サッカー部の監督は?
・矢板中央高校サッカー部・第100回全国高校サッカー選手権の結果速報

について紹介してきました。

近年、確実に力を付けている高校です。
ここ4年で3度、選手権で4強に進みました。

昨年度から残るプレーヤーも多く、
優勝候補の一角として名前もあがっています。

宿敵でもある青森山田(青森)との対戦まで、
負けられない戦いが続きます。

持ち前の堅守速攻のサッカーで初の頂点を狙います。

スポンサーリンク
高校サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました