ヤクルトスワローズ・ドラフト1位指名予想2022!結果速報

プロ野球
スポンサーリンク

今年もドラフトの季節がやってまいりました。
2022年のヤクルトスワローズは見事リーグ優勝!
そして日本一をかけてCSで阪神タイガースと戦っています。

しかし来季を見据えてドラフト1位指名に掛ける思いは強いものがあるでしょう。

そこで今回は

・ヤクルトスワローズ・ドラフト1位指名予想2022!
・ヤクルトスワローズ・ドラフト1位指名2022!結果速報

ご紹介していきます。

スポンサーリンク

ヤクルトスワローズ・ドラフト1位指名予想2022!

蛭間拓哉

今のスワローズのレギュラー野手陣を見ると、左バッターが、村上、長岡と、いつ引退してもおかしくなり、大ベテランの青木くらいしかおらず、他は塩見、山田、サンタナ、オスナのW助っ人は右バッターばかりのため、左の即戦力バッター、特にホーム球場の小ささを考慮すると長打力ある選手の加入させる事が急務であるので、蛭間をドラフト1位で指名してくると思います。長打力のある蛭間なら、村上2世としての期待ができて、左の村上、蛭間 右の山田、長岡と左右2人ずつで計年間150本塁打以上打てるシーズンが形成できる位の破壊力打線になれるからです。

森下瑠大

優勝はほぼ決まりで、圧倒的な攻撃力のヤクルトですが、防御率はあまり良くない。特に先発左腕投手は不足しているので今年も1位は投手指名だと思います。左腕の候補では、曽谷選手、矢澤選手 が有力ですが競合を避け確実な戦力アップを狙うなら森下選手ではと思います。球速は140キロ前半とあまり早くはないですが、変化球は多彩で1年目からある程度は活躍できるのではないか、また攻撃力の高いヤクルトなら多少の失点はカバー出来るので高卒ルーキーでもチャンスを貰えると思います。

矢澤宏太

ヤクルトは打線の核に不動の4番村上宗隆選手がどっしり構え、そこに長岡秀樹選手など今後の成長が期待できる若手と、青木宣親選手、中村悠平選手などベテランのバランスが良く、野手陣には特に問題は見受けられません。反面、投手陣の防御率は今年もさほど高くはありません。その中でも木澤尚文選手、高橋奎二選手、梅野雄吾選手など若手が成長を遂げています。ですが、左投手は田口麗斗選手しかベンチ入りしていなかった期間も長く、現時点では即戦力の左投手の補強が急務。条件に合致する矢澤宏太選手の1位指名が有力と考えます。

山田陽翔

山田陽翔投手がドラフト1位指名されそうな理由は、現在のスワローズは若手投手陣の層が薄く、即戦力投手は補強ポイントだからです。近江高校出身の山田投手は最速149km/hのストレートとスライダー、カーブ、スプリットなどの多彩な変化球を駆使する本格派右腕で、高校通算30本塁打を放った打撃力も魅力です。完成度の高い投球フォームから繰り出す球の回転数もMLBの平均値を超えており、制球力も安定している実践向きの投手として評価されています。また、中学生の日本代表として中1夏と中3夏の世界大会にも出場しており、早くから国際大会を経験している点もプラス材料です。

浅野翔吾

現状即戦力が欲しいという状況ではないと思っています。投手も先発、中継ぎと十分であり、野手も安定しています。そのため、数年後にチームの中心になるような原石をゆっくり育てたい状況に思います。特に青木宣親選手の次となる選手です。浅野選手であれば、中軸を打つ、1,2番で打線を引っ張るなど色々な動き方ができ、運動センス的に練習をすれば複数ポジションを守り、チーム中心の野手でありながら活用方法を広げられる選手になれると思い、ヤクルトとしては欲しい原石だと思います。

河野佳

今年のヤクルトスワローズは、強力打線に引っ張られ極めて理想的なシーズンを過ごしました。来期以降の課題を考えた時にやはり投手力が重要になります。あまりにも長打力で勝ちすぎたため守りの意識をこの時期にこそ強化し、来期以降につなげていくためにも社会人で高い評価を受ける河野佳投手のドラフト一位が予想されます。河野佳投手は高校生の頃には既に球速が150キロを計測するなどの剛腕ぶりを発揮し、特に制球力が高い投手として高評価を受けています。既に社会人であり、即一軍での起用が考えられます。ヤクルトスワローズは、即戦力の評価の高い大阪ガスの河野佳投手をドラフト一位で指名すると予想します。

スポンサーリンク

ヤクルトスワローズ・ドラフト1位指名2022!結果速報

順位名前所属守備投打
1位吉村貢司郎東芝投手右右
2位西村瑠伊斗京都外大西高外野右左
3位沢井廉中京大外野左左
4位坂本拓己知内高投手左左
5位北村恵吾中大内野右右
スポンサーリンク

ヤクルトスワローズ・ドラフト1位指名予想2022!まとめ

ここまでで

・ヤクルトスワローズ・ドラフト1位指名予想2022!
・ヤクルトスワローズ・ドラフト1位指名2022!結果速報

について紹介してきました。

ヤクルトスワローズはドラフト1位で誰を指名するのか公言していません。
でも即戦力投手を指名するのではないかと予想されます。

2年連続リーグ優勝した強いチームが、10月20日のドラフト会議で誰を指名するのか注目していきましょう。

プロ野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました