山梨学院高校野球部メンバー2022!出身中学やドラフト注目選手の進路まで徹底調査

高校野球
スポンサーリンク

2022年3月18日に開幕を迎える春の選抜。
山梨学院野球部は2年ぶり5回目の出場となります。

そこで今回は、

・山梨学院野球部メンバー2022!出身中学
・山梨学院野球部2021の秋季山梨県大会、関東大会の成績
・山梨学院野球部2022の注目選手
・山梨学院野球部2022の監督は?
・山梨学院野球部の寮は?
・山梨学院出身のプロ野球選手は?
・山梨学院2022はなぜ強い?
・山梨学院野球部2020の成績
・山梨学院野球部メンバー2020の出身中学
・山梨学院野球部2020のドラフト注目選手と進路
・山梨学院野球部2020の監督は?

について調査していきます!

また、この記事の後半では、
山梨学院野球部に関する動画を掲載しております!
ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

山梨学院野球部メンバー2022!出身中学

名前学年守備出身中学/所属
榎谷礼央2年投手浜松市立江西中/浜松シニア
佐仲大輝1年捕手島原市立三会中/長崎シニア
高橋海翔1年内野手足立区立第一中/世田谷西シニア
鈴木斗偉2年内野手横浜市立大浦中/横浜南ボーイズ
相澤秀光2年内野手甲斐市立玉幡中/甲府南シニア
進藤天1年内野手掛川市立掛川西中/浜松シニア
澁谷剛生2年外野手平塚市立大住中/平塚シニア
岩田悠聖2年外野手三島市立北上中/静岡裾野シニア
星野泰輝1年外野手富士宮市立西富士中/静岡裾野シニア
山田悠希2年投手浜松市立丸塚中
川口龍己2年投手佐世保市立広田中
藤井優太2年捕手佐世保市立広田中/佐世保ボーイズ
山本和輝2年捕手三島市立郷西中/三島シニア
芦沢幸輝2年投手南アルプス市立白根巨摩中
井村陽太2年内野手東大和市立第四中/東村山中央ボーイズ
小幡世成2年内野手甲府市立上条中/甲府南シニア
北原秀喜2年外野手伊那市立春富中
稲垣景大2年外野手名古屋市立城山中/東山クラブ
スポンサーリンク

山梨学院野球部2021の秋季山梨県大会、関東大会の成績

秋季山梨県大会

9月19日(日)/1回戦

山梨学院 10-0 巨摩

9月23日(木)/2回戦

山梨学院 10-1 日本航空

9月26日(日)/準々決勝

山梨学院 9-0 甲府工業

10月2日(土)/準決勝

山梨学院 11-1 東海大甲府

10月3日(日)/決勝

山梨学院 9-3 帝京第三

→ 山梨学院 優勝

秋季関東大会

10月30日(土)/1回戦

山梨学院 12-3 拓大紅陵

11月2日(火)/準々決勝

山梨学院 9-0 白鷗大足利

11月6日(土)/準決勝

山梨学院 9-2 浦和学院

11月7日(日)/決勝

山梨学院 7-9 明秀日立

→ 山梨学院 準優勝

スポンサーリンク

山梨学院野球部2022の注目選手

榎谷 礼央

山梨学院野球部の絶対的エース。

秋の大会では全9試合、計43球を投げ、
失点6、防御率1.05、奪三振34、与死四球8を記録。
制球力が高いことが分かりますね。

関東大会の準決勝では10回の延長に流れ込みましたが、
すべて1人で投げ抜く力投を披露。

ストレートは最速144㎞を記録し、
カットボールやチェンジアップも得意としています。

秋季大会での結果を見ても分かるように、
スタミナもある選手です。
春の選抜での活躍がとても楽しみですね。

→ 榎谷礼央投手の詳細情報はコチラから

鈴木 斗偉

山梨学院野球部は高い攻撃力が魅力のチームですが、
その中心を担っているのが鈴木斗偉選手です。

出場した選手の中ではトップの打率.629を叩き出し、
本塁打は3本、打点は12、盗塁は6個という驚異の成績を記録しました。

春の選抜でも切り込み隊長として、
チームを引っ張ってくれるでしょう。

高橋 海翔

高橋海翔選手は春に2年生になりますが、
監督から「一番の勝負強さ」と評価されるぐらい期待できる選手です。

打率.514、本塁打2本、打点12を記録しており、
鈴木斗偉選手に引けを取らない好成績を残しています。

スポンサーリンク

山梨学院野球部2022の監督は?


山梨学院野球部2022の監督は、吉田洸二監督です。

以前は長崎にある清峰高野球部の監督をしており、
春夏合わせて5度の甲子園に導き、
2009年春に初の全国制覇を達成。

2019年からは山梨学院野球部の監督となり、
強豪校へと育て上げます。

スポンサーリンク

山梨学院野球部の寮は?


「富士見寮」と呼ばれる、
野球部専用の寮があります。

2018年にリニューアルしていて、
トレーニングルームなどの設備が整っているんだとか。
寮の近くには専用のグラウンドもあり、
雨天練習場も完備。

高校ながら、
寮やグラウンドは名門大学の野球部や社会人野球チームと引けを取りません。
自主練もしやすいので、
それを理由に山梨学院へ進学を決める選手もいるようです。

スポンサーリンク

山梨学院出身のプロ野球選手は?

  • 牧野塁

1992年、ドラフト3位でオリックスに入団。
その後、阪神や楽天などに移籍し、
2009年に現役を引退します。

2019年からは群馬ダイヤモンドペガサスの監督に就任。
2021年にリーグ優勝を達成しました。

  • 五島裕二

1994年、ドラフト3位でオリックスに入団します。
投手としてプロ入りしたものの、
才能が開花せず野手に転向。

野手となった1988年、
ファームでチーム最多となる37打点を記録しました。

2005年、思うような結果を出せず解雇。
現在は少年野球チームの「G9’s」の代表を務めています。

  • 伊藤彰

山梨学院大学野球部のコーチ

1996年にドラフト1位でヤクルトに入団します。
しかしドラフトのときに不安視されていた左肩の痛みが重症で、
アメリカで手術をすることに。
それでも戦力とならず、
2000年に現役を引退しました。

現役を引退後は山梨学院大学に進学し、
卒業後に同校の野球部のコーチに就任。

  • 森田丈武

プロを目指していましたが高校時代は甲子園に出場する機会に恵まれず、
社会人野球の道へ。
そこでプロを目指し、プレイを続けます。

2008年、楽天から育成枠で1位指名を受け、
念願のプロの道へ進むことに。

2011年に戦力外通告を受け、
2012年にパナソニックでアマチュア野球に復帰します。
しかし思うような成績を残せず、
現役を引退。

  • 苫米地鉄人

1999年、ドラフト6位でカープに入団。
2000年は活躍したものの、
2003年からはケガで登板数が減少します。

2006年に戦力外通告を受け、
現役を引退。

2011年、トレーナーとしてカープに復帰しました。

  • 玉山健太

2000年、ドラフト3位でカープに入団します。
2004年には1軍に初昇格を果たしプロ初勝利をおさめますが、
その後は故障により不調に。

2006年に戦力外通告となり、
現役を引退しました。

現役を引退後もカープには在籍し、
2007年~2013年は打撃投手を務めます。
2014年からはスコアラーに転身

  • 大島崇行

2001年にドラフト3巡目でカープに入団。
2004年のウェスタン・リーグでは最多勝を獲得し、
翌2005年にはプロ初登板を果たします。

その後は一軍と二軍を行き来し、
2014年に戦力外通告。

現在は広島市内にある建設関係の会社で働いているそうです。

  • 松本哲也

2006年に育成選手として3位指名を受け、
ジャイアンツに入団。

2017年に現役を引退し、
2018年から三軍外野総合コーチに就任します。
翌2019年、ファーム外野守備走塁コーチに就任

  • 明石健志

2003年、ドラフト4位でソフトバンクへ。
ほとんどのシーズンを一軍で迎えています。

しかし昨シーズンは打撃不振に陥り、
9月に登録抹消。
一軍に昇格できないままシーズンを終えました。

  • 内村賢介

2007年、育成選手として1位指名を受け楽天に入団。

高校卒業後はJFE西日本へ入団しますが、
出場機会が少なく試行錯誤を繰り返します。
その結果、出口が分らなくなり退団。

中学時代の監督からのアドバイスを受け、
石川ミリオンスターズへ。
そこで才能を開花させます。

2012年、トレードでDeNAへ移籍。
2016年に戦力外通告を受けます。

  • 垣越建伸

ドラフト5位で、2018年に中日に入団。
2020年は登板機会に恵まれず、
育成選手として再契約することになります。

翌2021年は二軍で23試合に登板
再び、支配下契約を結びました。

スポンサーリンク

山梨学院2022はなぜ強い?


山梨学院野球部の強さの秘密は、
ハイレベルな練習環境にあるといえます。

寮のところでも触れましたが、
山梨学院にある野球部のグラウンドはトップクラスの設備を装備。
寮も近くにあるため、
夜間の練習も行えます。

新チームに関しては昨夏にスタメン入りしたメンバーが7人おり、
実戦経験が豊富な点も強さの秘密ではないでしょうか。

スポンサーリンク

山梨学院野球部2020の成績

山梨学院野球部の主な実績は以下の通り。

  • 第86回選抜高校野球大会出場
  • 第67回春季関東地区高等学校野球大会 優勝
  • 第69回秋季関東地区高校野球大会出場
  • 第93回全国高等学校野球選手権大会出場
  • 第98回全国高等学校野球選手権大会出場
  • 第99回全国高等学校野球選手権大会出場
  • 第44回山梨県高校野球1年生大会 優勝

春の甲子園出場は3回
夏の甲子園出場は8回です。

2019年~2020年の成績

  • 秋季県大会/優勝
  • 秋季県大会/準優勝
  • 夏季独自県大会/準優勝
スポンサーリンク

山梨学院野球部メンバー2020の出身中学

山梨学院野球部メンバーの出身中学一覧です。

名前学年守備出身中学/所属
吉川 大3年生投手富山 富山北部/バンディッツヤング
栗田 勇雅3年生捕手福島 平第一/いわきボーイズ
河野 修慈3年生内野手長崎 大野/中学軟式野球部
功刀 史也3年生内野手山梨 白根巨摩/山梨クラブ
橘田 陸斗3年生内野手山梨 一宮/甲府南シニア
小吹 悠人3年生内野手福島 小名浜第二/いわきボーイズ
外川 温大3年生外野手山梨 河口湖南/富士河口湖シニア
渡邉 嵩馬3年生外野手山梨 西桂/山梨ふじやまボーイズ
才津 紘大3年生外野手神奈川 宮崎/都筑中央ボーイズ
上野 颯夏3年生控え神奈川 西中原/横浜青葉ボーイズ
宮下 龍希2年生控え山梨 明見/富士河口湖シニア
笠井 陽介2年生控え山梨 押原/北杜ボーイズ
岩田 悠聖1年生控え静岡 北上/静岡裾野シニア
鈴木 斗偉1年生控え神奈川 六浦/横浜南ボーイズ
相沢 秀光1年生控え山梨 玉幡/甲府南シニア
山元 丈輝2年生控え静岡 開成/中学軟式野球部
役田 翔2年生控え岐阜 宮/飛騨高山ボーイズ
川口 龍己1年生控え長崎 広田/中学軟式野球部
志村 佳樹3年生控え山梨 明見/富士河口湖シニア
松村 駿3年生控え静岡 岳洋/島田ボーイズ
スポンサーリンク

山梨学院野球部2020のドラフト注目選手と進路

山梨学院野球部メンバーの中から、
ドラフト注目選手を紹介します。

小吹 悠人

  • 利き腕/右投右打
  • 身長/180㎝
  • 体重/81㎏

元U15日本代表

身長180㎝の大型遊撃手で、
遠投110mの強肩の持ち主です。

栗田 勇雅

  • 利き腕/右投右打
  • 身長/172㎝
  • 体重/78㎏

1年生の夏から正捕手を務めています。

最近は2塁への送球タイムが1.9秒出るようになり、
その強肩に要注目です。

チームでは4番を背負い、
秋の打率はチームトップの.485、本塁打は1
チームの飛躍に欠かせない選手となっています。

チームメイトからは「くりかん」と呼ばれているそうですが、
吉田部長や早稲田大学へ進学した野村健太選手から
「ペコちゃん」と命名されたそうですよ。
きっと栗田勇雅選手はみんなから愛されるキャラの持ち主なんでしょうね。

古川秀将

  • 利き腕/左投左打
  • 身長/不明
  • 体重/不明

これからが楽しみな選手の1人。

キレのあるストレートを武器にするサウスポーで、
中学時代はチームの全国大会準優勝に貢献しました。

変化球も見逃せません。
スライダーとカーブを投げ分けていますが、
どちらも精度が高く奪三振が期待できます。

スポンサーリンク

山梨学院野球部2020の監督は?

山梨学院野球部の監督は吉田洸二監督です。

  • 生まれ年/1969年
  • 出身高校/佐世保商
  • 出身大学/山梨学院大

2001年から2012年まで清峰高の監督として指導していて、
甲子園出場5回、平成18年春の選抜で準優勝、
平成21年春の選抜では全国制覇など、
数々の実績を残しました。

2013年に山梨学院野球部の監督となった吉田洸二監督は
甲子園常連校へ育て上げ、
あっという間に山梨県の強豪校に成長させます。

交流試合でもその手腕で、
山梨学院野球部を勝利へ導くでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・山梨学院野球部メンバー2022!出身中学
・山梨学院野球部2021の秋季山梨県大会、関東大会の成績
・山梨学院野球部2022の注目選手
・山梨学院野球部2022の監督は?
・山梨学院野球部の寮は?
・山梨学院出身のプロ野球選手は?
・山梨学院2022はなぜ強い?
・山梨学院野球部2020の成績
・山梨学院野球部メンバー2020の出身中学
・山梨学院野球部2020のドラフト注目選手と進路
・山梨学院野球部2020の監督は?

について調査してきました!
いかがでしたでしょうか?

山梨学院野球部の初戦は3月20日です。

対戦相手は木更津総合
山梨学院野球部は攻撃力の高さが魅力ですが、
木更津総合もトップクラスの攻撃力を誇ります。

どんな試合が繰り広げられるのか、
当日が楽しみですね。

高校野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まりもの気まぐれ日記

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました