全米オープンテニス2020男子の注目選手と日本人選手一覧!試合結果のまとめ

スポーツ

8月31日、全米オープンテニスが開幕を迎えました。
2019年はラファェル・ナダル選手が優勝しましたが、
今年はどの選手が優勝するんでしょうか?

そこで今回は、

・全米オープンテニス 男子2020の注目選手は?
・全米オープンテニス男子 2020に出場する日本人選手と試合結果は?
・全米オープンテニス2020男子の主な欠場選手と理由

について調査していきます!

また、この記事の後半では、
全米オープンテニスに関する動画を掲載しております!
ぜひ、合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

全米オープンテニス 男子2020の注目選手は?

全米オープンテニス男子2020の注目選手を紹介します。

ジョコビッチ

プロフィール

  • 名前/ノバク・ジョコビッチ(Novak Đoković)
  • 出身/セルビア・ベオグラード
  • 生年月日/1987年5月22日
  • 身長/188㎝
  • 利き手/右
  • 生涯獲得賞金/143,631,560 アメリカ合衆国ドル
  • ラケットメーカー/ヘッド

成績

  • グランドスラム/16回
  • 全豪オープン/8回
  • 全仏オープン/1回
  • ウィンブルドン選手権/5回
  • 全米オープン/3回
  • ゴールデンマスター達成/2回
  • グランドスラム達成/1回
  • ATPファイナル/5回
  • ATPツアー通算優勝回数/75回
  • ATPマスターズ/35回

全米オープン2019の期間中に左肩を痛めて途中棄権。

その後、
10月に開催されたジャパン・オープン・テニス選手権に初出場し、
全試合ストレート勝ちという圧倒的な強さで復活します。

2018年に3年ぶり5度目となる世界ランク1位となりましたが、
2019年は最終ランク2位へ。

しかし、
2020年の全豪オープンで8度目の優勝を飾り、
同時に世界1位の座も奪還しています。

今シーズンは無敗記録を更新し続けており、
全米オープンも優勝間違いなしでしょう。

ティエム


プロフィール

  • 名前/ドミニク・ティエム(Dominic Thiem)
  • 出身/オーストリア・ウィナーノイシュタット
  • 生年月日/1993年9月3日
  • 身長/185㎝
  • 利き手/右
  • 生涯獲得賞金/23,825,893 アメリカ合衆国ドル
  • ラケットメーカー/バボラ ピュアストライク

成績

  • シーズン2020/全豪オープン準優勝
  • シーズン2019/全仏オープン準優勝
  • シーズン2018/全仏オープン準優勝・全米オープンベスト8
  • シーズン2017/全仏オープン3位
  • シーズン2016/全仏オープン3位

テニスコーチを務める両親のもとに生まれ、
6歳からテニスを始め
14歳のときにジュニアとしてキャリアをスタートさせています。

クレーコートを得意とする選手なので、
ハードコートの全米オープンは少し不安があります。

しかし、2019年はハードコートでも好成績を残しているティエム選手。
全米オープン優勝もあるでしょう。

メドベージェフ


プロフィール

  • 名前/ダニール・メドベージェフ(Daniil Medvedev)
  • 出身/ロシア・モスクワ
  • 生年月日/1996年2月11日
  • 身長/198㎝
  • 利き手/右
  • 生涯獲得賞金/11,207,951 アメリカ合衆国ドル
  • ラケットメーカー/テクニファイバー Tファイト 305 XTC

成績

  • シーズン2019/全米オープン準優勝

2019年後半から調子を上げてきており、
一気に世界ランキング5位まで登りつめたメドベージェフ選手。

6大会連続決勝進出を決め、
そのうち3大会で優勝しています。

2019年の全米オープンは準優勝で終わりましたが、
今年は優勝するかもしれません。

チチパス


プロフィール

  • 名前/ステファノス・チチパス(Stefanos Tsitsipas)
  • 出身/ギリシャ・アテネ
  • 生年月日/1998年8月12日
  • 身長/193㎝
  • 利き手/右
  • 生涯獲得賞金/11,236,215 アメリカ合衆国ドル
  • ラケットメーカー/ウイルソン ブレード 98(16×19)V7.0

2018年頃から頭角を現し始め、
2019年全豪オープンではフェデラーに勝利し、
ベスト4に残りました。

2019年のATPファイナルズでは優勝しており、
並み居るトップ選手たちから勝利を掴み取る可能性大です。

スポンサーリンク

全米オープンテニス男子 2020に出場する日本人選手と試合結果は?

全米オープンテニス男子2020に出場する日本人選手を紹介します。

西岡良仁

  • 名前/西岡 良仁(にしおか よしひと)
  • 出身/三重県津市
  • 生年月日/ 1995年9月27日
  • 身長/170㎝
  • 利き手/左
  • 生涯獲得賞金/2,470,539 アメリカ合衆国ドル

4歳の頃にテニスを始め、
すぐに才能が開花。

数々の全国クラスの大会で優勝します。

17歳でプロ大会初優勝を果たし、
18歳でプロに転向しました。

四大大会への出場など実績を重ね、
2019年には錦織選手に勝利。
世界ランク48位となりました。

全米オープンテニスの1回戦の対戦相手となったのは、
元世界ランク1位で全米オープン2012の覇者、マレー選手(イギリス)。

元王者を相手に果敢に挑みましたが、
6-4, 6-4, 6-7 (5-7), 6-7 (4-7), 4-6で逆転負けしました。

杉田祐一

プロフィール

  • 名前/杉田 祐一(すぎた ゆういち)
  • 出身/宮城県仙台市
  • 生年月日/1988年9月18日
  • 身長/175㎝
  • 利き手/右
  • 生涯獲得賞金/2,544,460 アメリカ合衆国ドル

成績

  • 2010年/ATPチャレンジツアー優勝
  • 2010年/全日本テニス選手権男子シングルス優勝
  • 2012年/全日本テニス選手権男子シングルス優勝
  • 2017年/ATPツアー優勝

自己最高世界ランクは36位
日本男子歴代2位の記録です。

内山靖崇

  • 名前/内山 靖崇(うちやま やすたか)
  • 出身/北海道札幌市
  • 生年月日/1992年8月5日
  • 身長/183㎝
  • 利き手/右
  • ラケットメーカー/Wilson

4大大会で初本戦出場となった全豪オープン2020では、
ひと月前の右太もも肉離れが原因で1回戦敗退。

4大大会初勝利を目指し
全米オープンテニス2020に出場しましたが、
1回線で敗退しました。

対戦相手は第20シードのパブロ・カレノブスタ選手(スペイン)。
6-4、3-6、6-1でリードしたものの、
3-6、3-6で逆転負けをしました。

ダニエル太郎

プロフィール

  • 名前/ダニエル 太郎(ダニエル たろう)
  • 出身/アメリカ合衆国・ニューヨーク
  • 生年月日/ 1993年1月27日
  • 身長/190㎝
  • 利き手/右

成績

2015年

  • ヴェルセリ・チャレンジャー(イタリア)優勝
  • 全仏オープン本戦1回戦フュルト・チャレンジャー(ドイツ)優勝
  • デビスカップ(vsコロンビア)日本代表入り シングルス1勝
  • バレンシア・オープン本戦2回戦
  • 神戸ノア・チャレンジャー(日本)準優勝
  • 慶應チャレンジャー(日本)優勝

2014年

  • ATP250チリオープンベスト8
  • 全豪オープン予選3回戦
  • デビスカップ準々決勝(vsチェコ)日本代表入り
  • 全米オープン本戦初出場
  • 楽天オープン本戦WC出場

2013年

  • ATP250ハード予選3回戦韓国チャレンジャー決勝

2012年

  • 横浜チャレンジャーベスト4

ポスト錦織選手と言われ、
世界的に注目を集める若手選手。

ニューヨークで生まれ、
5歳のときに埼玉県加須市でテニスを始めました。

そして、
世界で一番選手層が厚いと言われるスペインに
14歳のとき家族と共に引っ越します。

そこで力をつけ、
全豪オープン2014では予選3回戦まで進出
ATP250チリオープンでベスト8、
錦織選手欠場による代役として
デビスカップに大抜擢されるなど大活躍を見せています。

全米オープンテニスの1回戦の相手はフランスのグレゴワール・バレール選手
3-6、4-6、6-3、1-6で初戦敗退となりました。

添田豪

  • 名前/添田 豪(そえだ ごう)
  • 出身/神奈川県藤沢市
  • 生年月日/ 1984年9月5日
  • 身長/178㎝
  • 利き手/右
  • 生涯獲得賞金/ 1,861,279 アメリカ合衆国ドル

ロンドンオリンピック日本代表選手
ATPランキング自己最高位はシングルス47位、ダブルス291位となっています。

18歳でプロになり、
全日本テニス選手権を2連覇。

デビスカップ日本代表でもあり、
主将としてチームをけん引しています。

スポンサーリンク

全米オープンテニス2020男子の主な欠場選手と理由

全米オープンテニス2020を欠場する男子選手とその理由を紹介します。

ナダル

  • 名前/ラファエル・ナダル・パレラ(Rafael Nadal Parera)
  • 出身/ バレアレス諸島州マナコル
  • 生年月日/1986年6月3日
  • 身長/185㎝
  • 利き手/左
  • 生涯獲得賞金/120,955,904 アメリカ合衆国ドル

 

新型コロナの感染拡大を理由に、
全米オープン出場を辞退しました。

万全の対策を取って大会は開催されますが、
渡米するということはリスクもあります。

その点も踏まえ、
欠場を表明した彼の英断は称賛に値しますよね。

全米オープン2019の優勝者だけに、
今回の判断はとても苦しんだことでしょう。

コロナが落ち着き、
彼が大舞台で活躍する日を楽しみに待ちたいと思います。

フェデラー

  • 名前/ロジャー・フェデラー(Roger Federer)
  • 出身/スイス・バーゼル
  • 生年月日/1981年8月8日
  • 身長/185㎝
  • 利き手/右
  • 生涯獲得賞金/129,946,683 アメリカ合衆国ドル

今年に入ってから右ひざの手術を2回しており、
そのため全米オープンは欠場となりました。

復帰は翌年を予定しているそうです。

万全の状態で試合に挑めるよう、
今はゆっくり休んで怪我を治して欲しいと思います。

錦織圭

  • 名前/錦織 圭(にしこり けい)
  • 出身/島根県松江市
  • 生年月日/1989年12月29日
  • 身長/㎝
  • 利き手/右
  • 生涯獲得賞金/$23,846,631
  • ラケットメーカー/WILSON STEAM 95

8月16日にコロナに感染したことを公表した錦織圭選手。

現在は陰性になっていますが、
コロナ感染により隔離生活を送っていたため、
準備期間が足りずに辞退となりました。

スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・全米オープンテニス 男子2020の注目選手は?
・全米オープンテニス男子 2020に出場する日本人選手と試合結果は?
・全米オープンテニス2020男子の主な欠場選手と理由

について調査してきました!
いかがでしたでしょうか?

4大大会の1つである全米オープンですが、
ナダル選手などのトップ選手たちが出場を辞退しました。

トップ選手たちの活躍が見られないのは残念ですが、
出場する選手たちがどんなプレーを見せてくれるのか
とても楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました