肥土伊知郎(社長)の経歴・学歴・年収は?イチローズモルトはどこで販売されているの?

ニュース
スポンサーリンク

皆さん、肥土伊知郎さんという方をご存じでしょうか?

2020年5月25日の「逆転人生」に出演されます。
どんな人なのか気になったため調べてみました!

今回は

・肥土伊知郎の経歴や学歴は?
・肥土伊知郎の驚きの年収は?
・肥土伊知郎のイチローズモルトはどのように生まれたの?
・イチローズモルトの値段や種類は?
・イチローズモルトを秩父で販売しているのはどこ?

について調べていきます!!

記事の後半では、イチローズモルトの動画を掲載しています。
こちらもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

肥土伊知郎の経歴や学歴は?

お名前が珍しいですが、
読み方は、肥土伊知郎(あくと いちろう)です。

後から詳細を記載する「イチローズモルト」のイチローは、
肥土さんの名前から付けられたようですね!!

肥土さんは現在、
株式会社ベンチャーウイスキーの代表締役株式会取社長をされています。

1965年、埼玉県秩父市生まれ。
実家は江戸時代創業の蔵元

東京農業大学醸造学科卒業後、
サントリーに就職をしています。

家が酒造であったため、
東京農業大学酒造学科に通った
とのインタビューでありましたが、

入社したサントリーでは、
営業企画職と営業職だったため、
製造には携わっていないようです。
 
その後、
父が経営する家業の造り酒屋に入社しましたが、経営不振になり、
2004年に他者に経営譲渡されたため、廃棄予定のウイスキー原酒を買い受けました。

そして1人でベンチャーウイスキー社を設立します。

2006年 ウイスキー専門誌
『ウイスキーマガジン』ジャパニーズモルト特集されています。

2008年2月、秩父蒸溜所が完成。

2012年2月、自社で蒸溜した最初のモルトウイスキー
「秩父 ザ・ファースト」がジャパニーズウイスキー・オブ・ザ・イヤー(米国の専門誌主催)を受賞。

2017年 ~2020年 ワールドウイスキーアワード を4年連続受賞されています。

ワールドウイスキーアワードは、
2007年より、イギリスのウイスキー専門の雑誌
「ウイスキー・マガジン」が表彰するものです。

審査員のテイスティングは銘柄を隠して行うため
ブランドによる先入観が入らない審査をおこなっており、
世界で最も権威のあるウイスキー賞といわれる賞のようです!

スポンサーリンク

肥土伊知郎の驚きの年収は?

年収については、詳細な情報は見当たりませんでした・・・。
 
そのため、
肥土さんの会社「ベンチャーウイスキー社」の情報を調べて推測してみることにします!!
 
資本金が4100万、そして非上場であることや、
2020年で把握している従業員数が23人であることから・・・
 
資本金5000万で、社長年収平均1000万円との情報もあったため、
800万から1000万円ぐらいかと考えられます。
 
オークションなどで、イチローズモルトが高値で取引されているようですが、
一度市場に出回っている商品が、プレミアになったということなので、
肥土さんのお財布には影響は無かったと考えられます。
 
逆転人生は社長さん達がよく出るテレビなどで、年収のお話の情報など出れば、
ここで再度取り上げていきますね!!

スポンサーリンク

肥土伊知郎のイチローズモルトはどのように生まれたの?

イチローズモルトの誕生は、
最初から上手くいってたわけではないようです。
 
2004年に父が経営していた会社が、
経営不振で他人に譲渡されて、
販売まで時間がかかりました。

また国内でも需要が少なくなってきている
ウイスキーの事業を撤退が決定し、
蒸溜所と原酒は廃棄されることとなりました。
 
ですが、祖父が始めた羽生の蒸溜所には、
1980年代に生産されて20年近く熟成を重ねていた原酒のストックが400樽もありました。

20歳まで育った我が子のような
熟成樽を簡単に見捨てるわけにはいかない、
何とかしたいという思いが、肥土さんの中で強くなったそうです。
 
しかし世間でも、「時代遅れの酒」となっていた
廃棄予定のウイスキー原酒の保管場所を
提供してくれるメーカーはすぐには見つからず、
奔走し続けた結果、笹の川酒造からの協力を得ることに成功しています。
 
そして、貯蔵庫を間借りさせてもらいながら、
「イチローズモルト」の製造・販売を目的として、
ベンチャーウイスキー社を1人で設立します。
 
最初のイチローズモルトは
2005年5月に笹の川酒造でワインボトル600本に瓶詰されました。

都内のバーを巡るマーケティング・営業を再開2年をかけ、
600本を売り切りました。
 
訪ねたバーの数は、
なんと2000軒に達していたそうです。

2000件のバーを2年間で訪れるのを、
月5日休み×12ヶ月の年間休日60日で考えたところ・・・
毎日4件の新規営業をしないといけない計算です!!
 
少なく感じる人も多いと思いますが、
2000件ともなると県外も勿論あったと推測出来ます。

ウイスキー600本販売することが、
体力的にもハードな仕事であったと考えられます。
 
ベンチャーウイスキー社を設立し
2年後の2006年には、ウイスキー専門誌『ウイスキーマガジン』にジャパニーズモルト特集されています。

原酒を守るため、都内のバーを走り回り、
バーのマスターの意見を聞いて思考錯誤をくり返し、
ウイスキーの本場スコットランドで勉強もしたようです。
 
肥土さんが、守ってきた原酒を我が子のように愛し、
こだわってきたからこそ、世界に知れ渡る
ウイスキー会社になったのだと感じました!!

スポンサーリンク

イチローズモルトの値段や種類は?

「イチローズモルト」は、まだ創業して10年ですが、
種類だけで言ったら100種類近くあり、
終売してるものはプレミアがついているものもあります。

ここでは、代表的な3つの種類を紹介します。

イチローズ モルトホワイトラベル

高級なイメージがあるイチローズモルトですが、
こちらは比較的購入しやすい種類のようです。


ウイスキー独特の口に含むとピリピリ感の少ないまろやかな味だそうです!!

アルコール度数は46%ですが、
アルコール感が少ないのも特徴とのことで、
ウイスキーが苦手な人でも飲みやすそうですね。

また、
「やや若さを感じる香りとアルコールの刺激の後にレモンやオレンジのピール、
フルーティーさの後にモルトのコク、オークなどの余韻が程よく続きます。」との情報もあり、

ハイボールなどにすると、とってもフルーティーで飲みやすそうです。

定価は3500円ということなので、
初心者でも手を出しやすい価格なのが嬉しいですね!!

イチローズモルトミズナラウッドリザーブ

イチローズモルトの定番「リーフシリーズ」の1つで
ヴァッテッドモルトタイプのウイスキーとなります。

ミズナラウッドリザーブは、
2010年に開催されたWWA(ワールド・ウイスキー・アワード)で、
ベストジャパニーズ・ブレンデッドモルト(ノーエイジクラス)
を受賞したウイスキーです。

世界からの評価が高まり、
現在では手に入りにくくなっています。

ラベルにあるMWRの表記は
ミズナラ・ウッド・リザーブの頭文字をとっており、
ラベルのリーフの形状もミズナラの葉をイメージしたもの。

飲みごたえのある味わい深いボトルです。

定価は、6000円ですが、
すでにオークションなどでは倍ほどの値が付けられているようです。

イチローズモルト モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー

創業時からの原酒をブレンドし、
イチローズモルトの貴重な原酒不足を解消すべく作られたのが、
このワールドブレンデッドウイスキーです。
 
世界中から選りすぐられた9つの蒸溜所のモルト原酒と、
2つの蒸溜所のグレーン原酒を使用されています。

もちろん2008年の創業時から熟成させてきた
イチローズモルトの原酒もバランスよくブレンドされているようです。
 
「創業時から熟成させてきた原酒と世界のウイスキーとのコラボレーション」
から生まれたウイスキーですが、味の評判が高く
プレミアがつき始めている銘柄とのことで、
こちらの現物写真も調べてみました。

青と金のラベルも高級感が漂っています・・・!!

ボトルを見ながらでも、ゆっくり美味しい晩酌が楽しめそうですね。

こちらは、定価は9,720円です。

スポンサーリンク

イチローズモルトを秩父で販売しているのはどこ?

秩父蒸留所

秩父蒸留所は2008年2月から稼働した、
小規模で手造りのディストラリーです。

〒368-0067 埼玉県秩父市みどりが丘49

電話番号  0494-62-4601

営業時間  9:30~18:00

残念ながらこちらでは、ウイスキーの販売や、一般見学は行っておりません。

酒匠屋台

2017年4月24日に西武秩父駅と一体化した複合施設
「西武秩父駅前温泉 祭の湯」がオープンしています。

温泉・お食事・お土産所などもあり、そこに「酒匠屋台」があります。

こちらでは、ドリンクメニューとして
「イチローズモルト」があるため、食事と一緒に
注文することが出来ます。
 
また、呑喰処 祭の宴(フードコート)
ちちぶみやげ市(物販エリア)の入場は無料のため、
温泉に入らない人でも利用可能とのことです。

ですがこちらも、ボトルの販売はしていないとのことです。

住所:埼玉県秩父市野坂町1-16-15 祭りの湯内お土産処

営業時間 10:00~20:30

定休日  無休

西武秩父駅前温泉 祭の湯【公式サイト】 | 祭の湯
西武秩父駅前温泉 祭の湯【公式Webサイト】です。秩父地域の特色を生かした「温泉エリア」「フードコート」「物販エリア」の3つのエリアでお楽しみいただけます。秩父への旅の最後に温泉で体を癒してみてはいかがですか。

麻屋商店

麻屋商店では、ウイスキーを50ml単位で販売してくれます。

量り売りと、日によってはボトルでの販売もあるそうですが、
ツイッターなどで詳細は随時ご確認ください!!

住所 埼玉県秩父市本町3-6

TEL 0494-22-2555

営業時間 9:00~18:30

定休日  日曜日ウイスキー量り売り 火〜土曜日13時より

ツイッター 麻屋商店

秩父ウイスキー祭り

毎年2月に秩父神社と秩父駅地場産センターで行われる、ウイスキーイベントです。

場所:秩父神社

時間 11:00~17:00

チケット前売券:4,500円 当日券:発売なし

秩父ウイスキー祭りの前日には、
年1回のイチローズモルト秩父蒸留所オープンデイが開催されます。

通常は一般には公開されていない
秩父蒸留所の内部を見学することができるようです。
 
ただし、定員20人✕6回の合計120人しか参加する事ができないので、
チケット入手がとても困難です。

「2020年開催時はチケット発売の5分後にはすべての回が完売した」という口コミもありました。
とても人気なお祭りということが伝わってきますね。
 
また、秩父ウイスキー祭り参加者は当たりを引くことができれば、
「イチローズモルト 秩父ウイスキー祭り会場限定ボトル」の購入権利を獲得することができます。

限定デザインボトルをもらえるのではなく、
購入権利が獲得できるという、

イチローズボトルの凄さが、この内容でもわかりますね!!

公式サイト 秩父ウイスキー祭り

スポンサーリンク

まとめ

ここまでで、

肥土伊知郎の経歴や学歴は?
肥土伊知郎の驚きの年収は?
肥土伊知郎のイチローズモルトはどのように生まれたの?
イチローズモルトの値段や種類は?
イチローズモルトを秩父で販売しているのはどこ?

という点をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

イチローズモルトは、
秩父蒸留所で社員数名で製造されているため、
多くの量をつくることができないため、
秩父の小さな昔ながらの酒屋さんで手に入ることこともあるようです。

おいしいウイスキーを造るために
日々研究なさっているということです。

これからもどんどんおいしい商品が出てくるのは間違いないと思います。
将来がますます楽しみな蒸留所です!!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました